Loading...

プリムールワインの商品一覧

2021VT ボルドープリムール特別販売

2021年のボルドーは1990年代を思わせるクラシックなヴィンテージとなりました。一部まだ販売時期が確定していないシャトーもございますが、順次ご案内いたします。

メドック格付けシャトーはこちら

右岸のTOPシャトーはこちら

■1本・3本の小ロットでも購入出来るワインはこちら

■プリムールで買える絶品白ワイン


【プリムールをもっと知るためのコンテンツ】

 ボルドープリムール2021特設ページへ

 6月13日に開催したプリムールセミナーのアーカイブ配信はこちら(11月30日まで配信)


【ご注意】

・価格および在庫状況は常に流動的です。予告なく価格が変更される場合もございます。

・お申込み上限に達した場合は予告なく販売を停止することもございます。

・カートに入れた段階では在庫は確保されておりません。先にご購入確定されたお客様を優先としますので売り切れの際はご容赦ください。

・お届けは2年後、2024年夏~冬頃を予定しています。ストアによって入荷時期は異なります。

・送料、返品交換、その他諸条件はストアによって異なります。必ずご購入前にストアページをご確認いただきますようお願いいたします。

検索条件(171) 並べ替え
    • Product Images
    • 【プリムール 2021】シャトー・カロン・セギュール

      • 15,950

      • 税抜14,500

      0
      販売者
      株式会社徳岡 ボルドープリムール
      • プリムール2021
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2021
      生産者
      シャトー・カロン・セギュール
      生産地

      WA:95-96+/JS:93-94 お届け予定:2024年(2年後)秋 カベルネ・ソーヴィニヨン81%, カベルネ・フラン11%, メルロ7%, プティ・ヴェルド1% サン・テステフの格付けシャトーの中でも最も古い歴史を誇るシャトーです。18世紀、このシャトーと共にシャトー・ラフィットやシャトー・ラトゥールをはじめとする数々の一流シャトーを所有していたセギュール侯爵が「われラフィットやラトゥールをつくりしが、わが心カロンにあり」と述べた逸話はあまりにも有名。侯爵のカロンに対する思い入れは、ラベルに描かれたハートの中に今も生き続けています。

    • Product Images
    • 【プリムール 2021】シャトー・ポンテ・カネ

      • 15,070

      • 税抜13,700

      0
      販売者
      株式会社徳岡 ボルドープリムール
      • プリムール2021
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2021
      生産者
      シャトー・ポンテ・カネ
      生産地

      WA:91-93/JS:95-96 お届け予定:2024年(2年後)秋 カベルネ・ソーヴィニヨン58%, メルロ32%, カベルネ・フラン4%, プティ・ヴェルド6% 1975年までのオーナーはよく知られたクリューズ社でしたが、同社がブレンドやラベリングの慣行を無視していることが裁判で明るみに出て、同社はシャトーを売却せざるを得なくなります。それを著名なコニャックの商人ギー・テスロンが買い取り、息子アルフレッドに管理を任せるようになった。アルフレッド・テスロンはワイン作りに情熱をそそぎ、現在ではメドックでも有数の成長株となっています。畑とセラーに多額の投資をし、非常に厳しい選別プロセスを実施した結果、現在のポンテ・カネは非常に素晴らしいワインとなっています。

    • Product Images
    • 【プリムール 2021】シャトー・マルゴー

      • 87,340

      • 税抜79,400

      0
      販売者
      株式会社徳岡 ボルドープリムール
      • プリムール2021
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2021
      生産者
      シャトー・マルゴー
      生産地

      WA:95-97/JS:97-98 お届け予定:2024年(2年後)秋 カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、プティ・ヴェルド、カベルネ・フラン 9世紀にもわたる歴史を持つシャトー・マルゴーは数あるボルドーワインの中でも、最も女性的と形容されるほどのエレガンスを誇ります。2016年に惜しまれながら逝去されたポール・ポンタリエ氏に代わり、現在は長らく彼に師事したフィリップ・バスコール氏が総支配人を務めてます。

    • Product Images
    • 【プリムール 2021】シャトー・ラグランジュ

      • 6,710

      • 税抜6,100

      0
      販売者
      株式会社徳岡 ボルドープリムール
      • プリムール2021
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2021
      生産者
      シャトー・ラグランジュ
      生産地

      WA:92-94/JS:92-93 お届け予定:2024年(2年後)秋 カベルネ・ソーヴィニヨン84%, メルロ14%, プティ・ヴェルド2% 古く17世紀から「ラ・グランジュ」(自立した小集落の意)の名で、ワイン地図に記されています。当時はボルドー屈指の規模で1855年に3級へ格付。しかし名声は続かず、世界恐慌や続く戦争で経済的な影響を受け低迷。そこへ1983年、日本サントリーの買収により素晴らしい復活を果たします。マルセル・デュカス氏の指揮下で20年に及ぶ大改修。現在はマチュー・ボルド氏と椎名敬一氏が意志を継ぎ、さらなる飛躍が目指されています。

    • Product Images
    • 【プリムール 2021】シャトー・ジスクール

      • 8,580

      • 税抜7,800

      0
      販売者
      株式会社徳岡 ボルドープリムール
      • プリムール2021
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2021
      生産者
      シャトー・ジスクール
      生産地

      WA:93-95/JS:94-95 お届け予定:2024年(2年後)秋 カベルネ・ソーヴィニヨン65%, メルロ32%, プティ・ヴェルド3% シャトーの歴史は古く、1330年代まで遡り、17世紀には、当時の国王ルイ14世にワインを献上していたという記録も残っています。シャトー・の畑は、ジロンド河から近い斜面の上部にある深い砂利質土壌です。1995年にオランダの実業家エリック・アルバダ・イエルヘルスマ氏に売却後、更なる投資により、品質向上を遂げています。

    • Product Images
    • 【プリムール 2021】シャトー・シャス・スプリーン

      • 4,620

      • 税抜4,200

      0
      販売者
      株式会社徳岡 ボルドープリムール
      • プリムール2021
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2021
      生産者
      シャトー・シャス・スプリーン
      生産地

      JS:90-91 お届け予定:2024年(2年後)秋 カベルネ・ソーヴィニヨン53%, メルロ38%, プティ・ヴェルド9% フランス語で「憂いを払う」という意味を持つこの名はイギリスの詩人バイロン卿がシャトー・グラン・プジョーのワインを飲んだ際に献じたのが由来とされています。その後1863年のロンドン万博へのワイン出品を機に、葡萄畑の一部がシャス・スプリーンと呼ばれるようになりました。1976年に大手ネゴシアンを営むジャック・メルロ-がシャトーを取得。現在は孫にあたるセリーヌ・ヴィラールが引き継いでいます。

    • Product Images
    • 【プリムール 2021】ル・プティ・ムートン・ド・ムートン・ロスチャイルド

      • 33,880

      • 税抜30,800

      0
      販売者
      株式会社徳岡 ボルドープリムール
      • プリムール2021
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2021
      生産者
      シャトー・ムートン・ロートシルト
      生産地

      JS:93-95 お届け予定:2024年(2年後)秋 カベルネ・ソーヴィニヨン77%, メルロ19.5%, カベルネ・フラン3%, プティ・ヴェルド0.5% 1853年からロートシルト家の所有。1924年、従来の慣習を改め、瓶詰めから貯蔵までの全ての工程をシャトーで行なうことで、ワインの質をシャトー所有者が完全にコントロールすることを可能にしました。メドック格付の歴史上で唯一、1973年に二級から一級に昇格。ラベルアートの面では、ヴィンテージ毎に著名な画家がボトルを飾っていることは有名。2014年、シャトーの拡大に尽力したバロンヌ・フィリピーヌ・ロートシルトは永眠しましたが、3人の息子と娘により、彼女の意思は受け継がれています。