Loading...

Viña Errazurizワインの商品一覧

検索条件(2) 並べ替え
    • Product Images
    • ドン・マキシミアーノ   ファウンダーズ リザーヴ [2016] 750ml / Don Maximiano Founder's Reserve

      • 8,800

      • 税抜8,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
      ヴィーニャ・エラスリス
      生産地

      ードン・マキシミアーノー チリ最高峰 名門エラスリスのフラッグシップワイン ヴィーニャ・エラスリスはチリ、アコンカグアに1870年創設されました。 アコンカグアは世界屈指のテロワールを持った、チリで最も高品質なワインの多くが生まれる場所。 その場所でフランスの初めて植えましたのがヴィーニャ・エラスリス。 初代当主ドン・マキシミアーノ・エラスリスはイニシアティブと創造力は、後の世代にも受け継がれ 1世紀以上経った今日も家族経営を守りエラスリスを世界中で最も注目される ワインに成長させるまでに至りました。 ドン・マキシミアーノ・ヴィンヤードはアコンカグア・ヴァレーにあり、 その中で最も歴史があるのはMax I, Max II, Max Vブロックです。 この地域には、比較的暖かな夏の日中の気温が、夜になると太平洋から谷を渡る風によって冷やされるという、 ぶどう作りには理想的な、「長く乾燥した」生育期間があります。 カベルネ・ソーヴィニヨンとカルメネールは1978年と1993年に、プティ・ヴェルドは1999年に 植えられました。また南米の最高峰アコンカグア山からとフンボルト海流の冷たい風により 冷涼な気候生育期 昼夜の寒暖差が大きく15-18℃年間降雨量も少ないため収穫時に雨の影響を受けず、 理想的な熟度で収穫ができる理想の気候でもあります。 【ブラインドで比較することの重要性】 2004年1月、リッツ・カールトン・ベルリンでジャーナリスト、ソムリエなど36名が ブラインド・テイスティング。マルゴー、ラトゥール、ラフィットを抜いてナンバー1に輝いたのは ビニェード・チャドウィック2000年。 エラスリスのカベルネの秀逸性を世界に証明しました。 2016年の評価とセパージュ カベルネ・ソーヴィニョン 69% / マルベック 12% / プティ・ヴェルド 8% カルメネール 8% / カベルネ・フラン 8% ジェームスサックリング氏:96点 / ワインアドヴォケイト誌:93点

    • Product Images
    • チリの名門エラスリスのフラッグシップワイン ドン・マキシミアーノ【1989年/2009年】 垂直飲み比べセット

      • 39,600

      • 税抜36,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2009
      生産者
      ヴィーニャ・エラスリス
      生産地

      チリ最高峰と称される名門エラスリスのフラッグシップワイン   ドン・マキシミアーノ ファウンダーズ リザーヴ 1989年と2009年をセットにし、更にワイナリー情報を付けた 正に【ご自宅でマスタークラスのテイスティング】を味わえるようなセットをご用意いたしました。 ご自宅でチリワインの品質向上と成長を感じられるワインセットとなっております。 偏見なしで純粋にブライングでお楽しみいただきその品質の高さを実感してもらいたいと思い ご用意したセット内容です。グラン・ヴァンに勝るとも劣らない品質を是非お試しください。 セット内容 ドン・マキシミアーノ ファウンダーズ リザーヴ [1989] ドン・マキシミアーノ ファウンダーズ リザーヴ [2009] 1989年 ワイン醸造革命の始まりと技術の向上を迎え始めた1989年 セパージュ:カベルネ・ソーヴィニョン 100% アルコール: 12.0% / pH: 3.44 / 総酸性度: 6.3 g / l(酒石酸) / 残留糖分: 2.12 g / L 透明な赤レンガ色でチェリーのハイライトであり、フレッシュフルーツのノート、よりバルサミコのタッチ、 やや土っぽいノートのある複雑で深いノーズを持つワインです。口に含むと深くエレガントで、 熟成されよく磨かれたタンニンが丸みを帯び、上質に感じさせ、非常に持続的な後味を与えます。 ジェームスサックリング氏:91点 2009年 世界に衝撃を与えた2004年のベルリンテイスティングやプレミアムチリワインヘの品質を探求した2000年代を体現した2009年 セパージュ:80%カベルネソーヴィニヨン、10%カルメネール、5%プチヴェルド、5%カベルネフラン アルコール: 14.5% / pH: 3.38 / 総酸性度:5.97 g / l(酒石酸) / 残留糖分:2.82 g / l ルビーのきらめきのある美しい紫赤色のドンマキシミアーノ2009は、ブラックベリーやブルーベリーなどの 黒い果実でいっぱいで、スグリとリコリスが添えられており、すべてナッツと杉の微妙なノートで 囲まれています。口の中でそれは素晴らしい個性で寛大で官能的なプロフィールを示します。 黒い果物といくつかのタルトチェリーとクローブとトリュフの柔らかいノートが豊富です。 非常に優れた酸味と、構造と特徴を提供するタンニンが存在することで、 非常に活気のあるワインであり、非常に長持ちし、瓶の中で年を重ねるごとに複雑さが増します。 ジェームスサックリング氏:95点 ※インポーターJALUX様より提供のワイナリー説明付き