Loading...

Bordeaux, ボルドー, フランスワインの商品一覧

ボルドー

フランス南西部に広がる温暖な気候のボルドーは、フランス最大のワイン産地。高級ワインを生み出すシャトーが多く、世界の冠たる赤ワインの銘醸地である。カベルネ・ソーヴィニヨンやメルローを主体とした数種類のブドウ品種をブレンドして造られるが、その比率は各シャトーによって異なるため、それぞれ個性的なワインができる。特にシャトー・ラフィット・ロートシルトやシャトー・マルゴーなどの5大シャトーを有するメドック地域が有名である。しっかりとしたフルボディで、いかり肩のボトルに入っているのが特徴。ソーテルヌ地区のシャトー・ディケムも、極甘口の貴腐ワインの最高峰として有名。
検索条件(288) 並べ替え
    • Product Images
    • クロ レオ [2017] 750ml / クロ レオ

      • 12,000

      • 税込13,200

      0
      販売者
      株式会社徳岡 [shop Bon repas]
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      篠原麗雄
      生産地

      下記2017VTについての篠原さんのコメントです。 キュヴェSは霜害がひどく生産できず、プティレオも同じく生産されていません。 2017年の生産本数は約800本と少ない数となってます。 2017年は難しいヴィンテージでした。5月にマイナス4度の遅霜が降り、芽生えたばかりの新芽が寒さで焼けてしまいました。 カベルネ・フランが全滅し全体の7割程が被害に遭いこの年の生産は止めようかと思いましたが、 これもヴィンテージの特徴なので残った芽だけ育てました。 その後の天候は順調でドライで暑い夏のおかげでブドウは熟成し、収穫時にも雨が降らず10月5日に全てのブドウをタンクに入れる事が出来ました。 樽熟成期間はいつもより少し短い18ヶ月間行いボトリングを行いました。 1年以上瓶熟成を行い販売致します。 生産量:800本、750ml瓶のみの生産。 味わいはしたのでメルロー100%で造られたので甘みがあり生き生きとしたレッド ベリー系の香りとミディアムボディの骨格でスムーズ口当たりです

    • Product Images
    • ル・プティ・ムートン・ド・ムートン・ロートシルト [2015] 750ml / Le Petit Mouton de Mouton Rothschild

      • 30,000

      • 税込33,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2015
      生産者
      シャトー・ムートン・ロートシルト
      生産地

      ムートンは長らく、セカンドワインを作りませんでしたが、 ようやく1993年に「ル・スゴン・ムートン」として、待望のリリースとなりました。 当初は「2番目」と言う意の「スゴン」と名乗りましたが、 「ふたつ目」のムートンとも解釈できることから、 翌年の1994年から、 現在の「ル・プティ」と変更になった経緯があります。 当時から生産量は極めて少なく、最も入手困難なセカンドワインであることは現在も変わりありません。 特徴的な、赤いブドウの斬新なデザインは、フランスのポスター作家である ジャン・カルリュ(1900-1997)氏によるものです。 超当たり年として名高い2015年のプティ・ムートンは、 ジェームズ・サックリング氏:96点 ジェブ・ダナック氏:94点 ワインアドヴォケイト誌:93点 デキャンター誌:92点 ワインエンスージアスト誌:92点 ヴィノス:92点 2015VTのセパージュは 78% カベルネ・ソーヴィニヨン 17% メルロ 5% カベルネ・フラン

    • Product Images
    • パヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴー [2016] 750ml / Pavillon Rouge du Chateau Margaux

      • 22,000

      • 税込24,200

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
      シャトー・マルゴー
      生産地

      PAVILLON ROUGE DU CHÂTEAU MARGAUX シャトー・マルゴーのセカンドワインは19世紀に姿を現しました。 これは、1908年にパヴィヨン・ルージュ・ドゥ・シャトー・マルゴーと名付けられました。 1930年代から70年代半ばまでの落ち込みを経験した後、その生産は1977年に アンドレ・メンツェロプーロスによって再開され、その後ワインの品質を向上するために続けられました。 数年前から、サードワインのセレクションが、今度はパヴィヨン・ルージュの品質を高めています。 パヴィヨン・ルージュ2016年は、今年も極めて厳格な選別の対象となり(収穫の26パーセント) 数年前まではシャトー・マルゴーに回されていた区画から生まれたワインをも含んでいます。 これもパヴィヨン・ルージュに対する我々の妥協しない生産姿勢の表れです。 アッサンブラージュにおいても同様の方針が示されています。 カベルネ・ソーヴィニヨンが84%メルロ13%、プティ・ヴェルド3%。 カベルネ・ソーヴィニヨンのロットはとにかく素晴らしく、タンニンの織り目は 濃密かつ絹のようになめらかで、輝きと余韻の長さをもたらしています。 もうセカンドワインというに止めてはおけない仕上がりの2016VTはWA 93点の評価です。

    • Product Images
    • シャトー・シュヴァル・ブラン [2010] 750ml / Chateau Cheval Blanc

      • 140,000

      • 税込154,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2010
      生産者
      シャトー・シュヴァル・ブラン
      生産地

      サン・テミリオンの格付け第1特別級Aに君臨するシャトー。 カベルネ・フランを多く使用することによって生まれる、コクと力強い味わいがこのシャトーの真骨頂です。 2010年は傑出したヴィンテージです。 それは記録上最も乾燥したものの一つであり、涼しい夜は最適な熟度でブドウを選ぶことを可能にしました。 得られたワインは、集中力とフィネスを兼ね備え、完璧にバランスが取れています。 それがピークに達したとき、それは輝かしい1947年のシュヴァルブランを上回る期待を抱かせます。 歴史的ヴィンテージの評価は素晴らしく WA100点(2020年3月の評価) ジェームス・サックリング氏 100点 ※2015年にパーカー氏が100点をつけ、2020年に現編集長のリサも100点つけています。

    • Product Images
    • シャトー・コス・デストゥルネル [2010] 750ml / Chateau Cos d'Estournel

      • 32,000

      • 税込35,200

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2010
      生産者
      シャトー・コス・デストゥルネル
      生産地

      スーパーセカンドの筆頭 CH.COS D’ESTOURNEL 1級シャトー筆頭のラフィット・ロートシルトに距離的にほど近く、サンテステフの最高銘醸 特級格付2級のコスディストゥルネル。生産年によっては1級シャトーを脅かすほどのワインを リリースしています。 ・ワインアドヴォケイト誌:99点 深みのあるガーネットの色で、2010 Cos d'Estournelはゆっくりと、測定して展開し、乾燥した桑の実、 プラムの煮込み、ブラックカラントのトローチの繊細なノートを放出してから、ポプリ、ブラックチェリーの コンポート、チョコレートボックスの概念に加えて、乾燥したセージ、タバコ、新しい革。 ミディアムからフルボディの味わいは、非常にしっかりとした粒子の粗いタンニンと非常に 生き生きとした酸味の堅固な土台を持ち、しっかりと巻かれた果実の層の驚くべき強さを支え、 非常に長く香りがよい。 ・ジェームス・サックリング氏:98点  (元ワインスペクテーター副編集長) 純粋なダークベリー、石、スパイスと同じように、このワインには透明感と美しさがあります。 クローブもあります。フルボディ、しっかりとしたシルキーなタンニンと長い余韻。ピュアで精密なワイン。 ・アントニオ・ガローニ氏:97点 (元WA誌テイスター、現ヴィノス) 2010 Cos d'Estournelは最初は鼻の後ろにありますが、最終的には展開して、ピクセル化された黒い果実、 砕石、杉と松ぼっくり、素晴らしい精度と焦点が現れます。味わいはミディアムボディで、 スギと黒胡椒を混ぜ合わせた多層の黒い果実を縁取るグリップのあるタンニンがあります。 素晴らしいボディ、素晴らしい長さ、そして仕上げの卓越した精度-これ以上何が欲しいですか?

    • Product Images
    • シャトー・モンローズ [2012] 750ml / Chateau Montrose

      • 14,000

      • 税込15,400

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2012
      生産者
      シャトー・モンローズ
      生産地

      コスディストゥルネルと並ぶサンテステフの2TOPシャトーです。 ブドウ園とワイナリーの両方で、生産の各段階で厳選された結果、この素晴らしい、 主にカベルネ・ソーヴィニヨンのワインは、サンテステフの典型的なワインです。 ストラクチャードでタンニンがありますが、グランクリュクラッセのすべてのエレガンスと洗練さを備えており、 時間とともに繊細で複雑なブーケを生み出します。 熟成して評価が上げってきている貴重な2012年VTが限定入荷です。 WA92点

    • Product Images
    • 【プリムール】<限定3セット>シャトー・ラフィット ファースト&セカンド 2本セット

      • 130,000

      • 税込143,000

      0
      販売者
      アルカンボルドープリムール
      • プリムール2019
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      シャトー・ラフィット・ロートシルト
      生産地

      商品説明 ・期間限定受注:2021年2月1日~3月31日 ・お届け予定:2022年(2年後) ・ボルドープリムール(新ヴィンテージ) ・【限定3セットのみ】のご案内です。 2本で\130,000(税抜)と大変お得なセットにしました。【限定3セットのみ】のご案内です。 【シャトー・ラフィット・ロートシルト 2019】 メドック格付け第一級 五大シャトーの筆頭の地位を誇る気品高いシャトー。エレガントさとフィネス、そして圧倒的な熟成ポテンシャルを秘めています。 石灰質を基盤とする砂利質の土壌は、粘土質の上に砂石質が多い近隣のシャトーとは、大いに異なります。この土壌から唯一無二のエレガントで天性のフィネスを誇るワインが生まれます。 【カリュアド・ド・ラフィット2019】 メドック格付け第1級、シャトー・ラフィット・ロスチャイルドのセカンドラベル。ファーストラベルが造られる畑の若木ブドウから造られます。収穫されたものから、ファーストに使用されるのが約3割、残りの約4割がセカンドに使われます。ファーストの品格を確実に受け継ぐスタイルで造られます。比較的比率の高い、メルローからくるまろやかさと若木のブドウに由来する、少しカジュアルなテイストが独自の個性をとして表現されています。ラフィットを思わせる優美でクラシックなスタイルを見事に表現ししています。 ●2019年ヴィンテージは、ボルドー右岸、左岸ともに例外的に素晴らしい年となりそうです。色調は深く、非常に凝縮した果実を十分な酸が支える構造で、タンニンは艶やかで豊富な非常に大きな構造を備えた年です。この20年ボルドーの醸造技術は精緻を極め、若くとも艶やかで滑らかな味わいながら、その裏に隠された凝縮した果実、酸、そして豊富なタンニンは長期熟成のポテンシャルを感じさせ、2010年、2015年、2016年に匹敵、あるいは凌駕するヴィンテージと予測されています。 ※当該商品はボルドープリムール2019年商品となります。お届けは2022年となりますのでご注意ください。詳細はストアページをご覧ください。

    • Product Images
    • 【プリムール】<限定6セット>カロン・セギュール ファースト&セカンド 2本セット

      • 20,000

      • 税込22,000

      0
      販売者
      アルカンボルドープリムール
      • プリムール2019
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      シャトー・カロン・セギュール
      生産地

      商品説明 ・期間限定受注:2021年2月1日~3月31日 ・お届け予定:2022年(2年後) ・ボルドープリムール(新ヴィンテージ) ・【限定6セットのみ】のご案内です。 2本で\20,000(税抜)と大変お得なセットにしました。【限定6セットのみ】のご案内です。 【マルキ・ド・カロン2019】 ハートのラベルでお馴染み格付3級シャトー・カロン・セギュールのセカンド・ワイン! メドック格付け第3級ながら、いつの時代も格付け以上の知名度と人気を誇っているシャトー・カロン・セギュール。長期熟成によって華開く堅牢な造りと、ハートをモチーフとした愛らしいラベルにより、世界中のワインラヴァーから信頼を寄せられている、別格の格付けシャトーです。砂利の下は鉄分を多く含有する石灰岩となっており、豊かで凝縮感あるタンニンを備えたワインが生み出されます。 メルロー主体で、ビロードのような滑らかさと甘美な味わいが魅力。今すぐに飲んでも楽しめるワイン。 ル・マルキ・ド・カロン・セギュールはビロードのようになめらかで、太陽を感じさせます。すぐにでもお楽しみいただけるスタイルのワインです。通常17ヶ月、ていねいに育成・熟成され、1/3は新樽を使用しています。風味ゆたかでなめらか。グラン・ヴァンを思わせるエレガンスを醸し出すと同時に、早飲みワイン特有の美味しさが光ります 【シャトー・カロン・セギュール2019】 カロン・セギュールのグラン・ヴァンはまさにテロワールそのものです。稀有で、オーセンティックで、心に訴えかけてくるワインです。飾らない素朴さ。あふれる優しさ。同時に、並はずれた凝縮感。カロンの魔力はこのバランスの良さに集約されます。カベルネ・ソーヴィニヨンの特長が生かされたスタイル、つまり、傲慢さを感じさせない、フィネスが光るワインです。 ピュアな風味と繊細なテクスチュア… とにかくエレガント。味わいの深さと余韻の長さは特筆に値します。瓶内での熟成ポテンシャルの高さも同ドメーヌが誇る特徴のひとつです。 ●2019年はまさしく幸運の星のもとに生まれたヴィンテージです。偉大なる年と評される2018年同様、夏には暑く乾いた天候に恵まれました。いずれの品種に関しても水分ストレスが効果的にかかり、理想的な熟度の果実に成熟しています。ぶどうの衛生状態も申し分なく、メルローの収穫は9月24日から28日にかけて、カベルネ・ソーヴィニヨンとカベルネ・フラン、プティ・ヴェルドの収穫は9月30日から10月9日の期間に実施しています。 フローラルでフルーティー、またしても多彩なアロマパレットが印象的なヴィンテージの誕生です。なめらかで上品で、優美さを感じさせるタンニンとともに、みずみずしい風味が広がります。2016年や2018年と肩を並べる秀逸ヴィンテージです。 ※当該商品はボルドープリムール2019年商品となります。お届けは2022年となりますのでご注意ください。詳細はストアページをご覧ください。

    • Product Images
    • 【プリムール】<限定1セット>シャトー・マルゴー ファースト&セカンド 3本セット

      • 145,000

      • 税込159,500

      0
      販売者
      アルカンボルドープリムール
      • プリムール2019
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      シャトー・マルゴー
      生産地

      商品説明 ・期間限定受注:2021年2月1日~3月31日 ・お届け予定:2022年(2年後) ・ボルドープリムール(新ヴィンテージ) ・【限定1セットのみ】のご案内です。 3本で\145,000(税抜)と大変お得なセットにしました。【限定1セットのみ】のご案内です。 【シャトー・マルゴー2019】 シャトー・マルゴーは、世界で最も高い名声を有する赤ワインの一つ。メドック地区の4つの第1級格付け銘柄の1つであり、五大シャトーの中でも女性的なワインとも形容されています。 ●グラン・ヴァン・ド・シャトー・マルゴー 2019は秀逸なヴィンテージと評せるでしょう。2015、2016、2018、そして2019、これまで10年の間にシャトー・マルゴーが生み出したプレシャスなワインたちと肩を並べる仕上がりです。 【パヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴー2019】 メドック格付け第一級 シャトー・マルゴーのセカンドワイン シャトー・マルゴーは、世界で最も高い名声を有する赤ワインの一つ。メドック地区の4つの第1級格付け銘柄の1つであり、五大シャトーの中でも女性的なワインとも形容されています。 ファーストに比べメルロの比率が若干高く、芳醇な果実味と上品で長い余韻に包まれる、深い味わいです。 ●パヴィヨン・ルージュ 2019には厳しい基準をクリアしたぶどうのみを使用し、それは収穫ぶどうのたった27%です。調和のとれた味わい、丸み、そして優美なタンニン・ストラクチュア。恐らく20年前であればすべてグラン・ヴァンのアッサンブラージュに採用されていたレベルのワインです。 パヴィヨン・ルージュとグラン・ヴァン… それぞれのワインを構成するロットは、畑での作業も、蔵での作業も、まったく同じ製法から生み出されます。ふたつのワインを比べて味わうと、似ているところもあり、いくつか類似したアロマを感じるかもしれません。グラン・ヴァンを構成するワインに選ばれなかった理由?その違いは本当に些細なもので、時にあいまいです。 【パヴィヨン・ブラン・デュ・シャトー・マルゴー2019】 楢の木でつくられた大樽の中で7ヵ月~8ヵ月熟成されたのち、ボトルに入れられます。若いパヴィヨン・ブランの味は驚きを超えるものです。繊細さ、複雑さ、豊かさと味や香りが長続きするという特徴は、100%ソーヴィニヨンでつくられたワインにとってはずば抜けたものです。まだワインが若いにもかからわらず、すぐに飲みたいと思う欲望に駆られてしまいます。しかしながらパヴィヨン・ブランの熟成は非常に良好で、30年以上に渡り良く熟成し続けることもあります。アロマはより繊細にとろけるようになり、上品になっていきます。 ●パヴィヨン・ブラン 2019は、みずみずしくエレガントで、すらっとしたスタイルのワインです。2017年ヴィンテージと重なるところもあります。香りはとにかく精巧で、濃密かつ複雑。育成・熟成期間がまだ数ヶ月ほど残されていますが、今後さらに濃醇さを増していくでしょう。トップクラスのソーヴィニヨン白ワイン特有の、酸味をしっかりと持ち合わせながらもオイリーな口当たりのワインに仕上がるでしょう。優良年である今年は、収穫したぶどうの半数程度をパヴィヨン・ブランの原料に使用しています。 ※当該商品はボルドープリムール2019年商品となります。お届けは2022年となりますのでご注意ください。詳細はストアページをご覧ください。

    • Product Images
    • 【プリムール】<限定2セット>シャトー・ムートン・ロートシルト ファースト&セカンド 2本セット

      • 100,000

      • 税込110,000

      0
      販売者
      アルカンボルドープリムール
      • プリムール2019
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      シャトー・ムートン・ロートシルト
      生産地

      商品説明 ・期間限定受注:2021年2月1日~3月31日 ・お届け予定:2022年(2年後) ・ボルドープリムール(新ヴィンテージ) ・【限定2セットのみ】のご案内です。 2本で\100,000(税抜)と大変お得なセットにしました。【限定2セットのみ】のご案内です。 【シャトー・ムートン・ロートシルト2019】 格付けの歴史の中で唯一、メドック格付け第一級に昇格したシャトー・ムートン・ロスチャイルド。五大シャトーの中でも最も豪勢なワインと言われています。カベルネ・ソーヴィニヨンの比率が高く、飲み頃になるまでに時間がかかる長期熟成型のワインです。エレガントなブーケと豊かなボディを持った比類ないワイン。シルクのようなきめ細かさ、アーモンドとすみれの香りを秘めたエレガントな芳香、そして酸味とコクの結びついたバランスの良さは、理想の赤ワインが備えている全ての条件をくまなく発揮しています。 【ル・プティ・ムートン2019】 ―プルミエ・グラン・クリュ・クラッセ― 100年以上も変更されることのなかった1855年のメドックの格付けを覆し、第一級に格上げされた唯一のシャトー、シャトー・ムートン・ロスチャイルドのセカンドワイン。 グラン・ヴァンの若木のブドウを使用し、収穫から醸造、そして瓶詰めまでファーストラベルと同様の配慮をもって造られるセカンドラベルは、濃厚でしっかりとした骨組みと複雑な香り、力強いニュアンスを存分に愉しめます。ブドウの質の高さを感じる、濃縮した旨味を備えた仕上がりです。 ●2019年ヴィンテージは、ボルドー右岸、左岸ともに例外的に素晴らしい年となりそうです。色調は深く、非常に凝縮した果実を十分な酸が支える構造で、タンニンは艶やかで豊富な非常に大きな構造を備えた年です。この20年ボルドーの醸造技術は精緻を極め、若くとも艶やかで滑らかな味わいながら、その裏に隠された凝縮した果実、酸、そして豊富なタンニンは長期熟成のポテンシャルを感じさせ、2010年、2015年、2016年に匹敵、あるいは凌駕するヴィンテージと予測されています。 ※当該商品はボルドープリムール2019年商品となります。お届けは2022年となりますのでご注意ください。詳細はストアページをご覧ください。