Loading...

Au Bon Climatワインの商品一覧

検索条件(3) 並べ替え
    • Product Images
    • ピノ ノワール ノックス アレキサンダー [2017] 750ml / Pinot Noir Knox Alexander

      • 6,930

      • 税抜6,300

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      オー・ボン・クリマ
      生産地

      AU BON CLIMAT 1982年、ジム・クレンデネンがサンタ・バーバラの地に開いたワイナリー。 Au Bon Climaとは、「良く露出された」という意味で、その頭文字から「ABC」の通称で親しまれています。「ブルゴーニュの神様」と称されるアンリ・ジャイエに師事したジム・クレンデネンのワインは、 ブルゴーニュのそれと似てどこまでも繊細でエレガント。一貫して美しい酸が特徴で、 本人の言葉にもある通り、食事を通して楽しめるスタイルです。 ワイナリーを立ち上げて間もない1989年、1990年と2年続けて、ロバート・パーカーより 「ベストワイナリー・オブ・ザ・イヤー」に選出されています。 2017 年は最高のヴィンテージの 1 つです。 リッチで力強いこのしっかりとしたストラクチャーのワインは、濃いルビー色をしており、 チェリー、ドライクランベリー、土の林床、ハーブ、燻製土の美しい香りがします。 ブルゴーニュスタイルのワインを作り続ける先駆者オーボンクリマ。 ノックスはジム・クレンデネンの長男の名前を冠したワインで1998年初リリース。 サンタマリアヴァレーにある自社畑2箇所の中の特定ブロックから造られ、 男性らしい凝縮した味わいと長い余韻が楽しめます。

    • Product Images
    • イザベル・ピノ・ノワール [2017] 750ml / Isabelle Pinot Noir

      • 6,930

      • 税抜6,300

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      オー・ボン・クリマ
      生産地

      AU BON CLIMAT 1982年、ジム・クレンデネンがサンタ・バーバラの地に開いたワイナリー。 Au Bon Climaとは、「良く露出された」という意味で、その頭文字から「ABC」の通称で親しまれています。「ブルゴーニュの神様」と称されるアンリ・ジャイエに師事したジム・クレンデネンのワインは、 ブルゴーニュのそれと似てどこまでも繊細でエレガント。一貫して美しい酸が特徴で、 本人の言葉にもある通り、食事を通して楽しめるスタイルです。 ワイナリーを立ち上げて間もない1989年、1990年と2年続けて、ロバート・パーカーより 「ベストワイナリー・オブ・ザ・イヤー」に選出されています。 こちらは愛娘イザベルの名を冠したワイン。いくつかの特定された畑のピノ・ノワールから造られる 各々の最高の樽をブレンドするユニークなワインです。 毎年そのブレンド比率は異なりますが、一貫して長期熟成を可能にする凝縮感と酸を持っています。 黒系フルーツ、リコリス(カンゾウ)、トースト、土、森の香りがし、口当たりはエレガントで滑らか。 オー・ボン・クリマの中で最も調和がとれた最高峰のワインです。

    • Product Images
    • ラーム・ド・グラップ・ピノ・ノワール [2016] 750ml / Larmes de Grappe Pinot Noir

      • 16,500

      • 税抜15,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
      オー・ボン・クリマ
      生産地

      AU BON CLIMAT 1982年、ジム・クレンデネンがサンタ・バーバラの地に開いたワイナリー。 Au Bon Climaとは、「良く露出された」という意味で、その頭文字から「ABC」の通称で親しまれています。「ブルゴーニュの神様」と称されるアンリ・ジャイエに師事したジム・クレンデネンのワインは、 ブルゴーニュのそれと似てどこまでも繊細でエレガント。一貫して美しい酸が特徴で、 本人の言葉にもある通り、食事を通して楽しめるスタイルです。 ワイナリーを立ち上げて間もない1989年、1990年と2年続けて、ロバート・パーカーより 「ベストワイナリー・オブ・ザ・イヤー」に選出されています。 サンタバーバラ郡での 2016 年のピノ ノワールの収穫については、驚くべき、信じられないほど、 気が遠くなるような、そして「史上最高」でさえありました。 収穫はバランスが取れており、ピノ・ノワールをゆっくりと熟させるのに最適な気候でした。 手作業で収穫し、オープントップタンクで発酵させたブドウはすべて、1 日 2 回手作業で打ち下ろしています。 すべて時間がかかりますが、バランスの取れたピノ・ノワールを作るために必要です。 ハンドパンチダウンの穏やかな抽出により、豊かで熟したタンニンが得られ、 果実やオークとうまく調和します。 圧搾し、重い澱のみを短時間沈殿させた後、ワインは100%新しいフランソワ・フレール フレンチ・オークの樽で18ヶ月間熟成されました。余分なタンニンを取り除くために、 卵白を使って軽く微粉を作りました。無濾過で瓶詰めしました。 2016 年のピノ ノワールはすべて高品質であり、さまざまなブドウ園のユニークな個性を すべて混ぜ合わせたくありませんでした。 「一生に一度」のブレンドをいくつか作りました。これらの 1 つは、サンフォードとベネディクト ヴィンヤードからの選択でした。このセレクションは「Larmes de Grappe」と名付けられました。 これは「ワインの房の涙」を意味し、作られた最高のピノに使用しています。 ラームは他に 2 つしか作りませんでしたが、それらは壮大な 2001 年と 2005 年の ヴィンテージのものでした。 今まで2001年と2005年の2ヴィンテージのみ造られた幻のキュヴェで、 11年の期間を経て新たに2016年がリリース。ワインの名前は「ワインの房の涙」という意味。 DRCを彷彿とさせる全房発酵で造られ、オーボンクリマには珍しい濃厚で、リッチ、力強いワインです。 ヴィノス:95点