Loading...

Chateau Leoville Las Casesワインの商品一覧

検索条件 並べ替え
    • Product Images
    • ル プティ リオン デュ マルキ ド ラス カーズ

      • 5,800

      • 税込6,380

      0
      販売者
      株式会社徳岡 ボルドープリムール
      • プリムール2019
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ
      生産地

      【2019コメント/総評】老樹のメルロと若いカベルネ ソーヴィニヨンのブレンド。タンニンの含有量が非常に豊富で、真価を発揮するには長い熟成が必要なほど。ブラックカラント、スパイス、ブラックオリーブ、ブルーベリーが感じられる果実味はこのワインのピュアネスを表現し喜ばしい。2019年の偉大なセカンドワインのひとつに挙げられる。【シャトーHISTORY】シャトーレオヴィル ラスカーズの以前のセカンドラベルであるクロ デュ マルキに変わり、現在はこのプティ リオンが正式なセカンドラベルとなっています。畑はレオヴィル ラス カーズと同じく、ラトゥールの畑に隣接しています。ファーストラベルと比較すべき特徴として、このプティ リオンは若樹のブドウから造られており、年産わずか2000ケースのみのまさに幻のワインです。※当該商品はボルドープリムール2019年商品となります。お届けは2022年春以降となりますのでご注意ください。詳細はストアページをご覧ください。

    • Product Images
    • シャトー レオヴィル ラス カーズ

      • 22,800

      • 税込25,080

      0
      販売者
      株式会社徳岡 ボルドープリムール
      • プリムール2019
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ
      生産地

      【2019コメント/総評】豪華と洗練の2019年。驚くほどの深さと完璧なバランスを備える。 このラスカーズにおいても若いうちから果実、タンニン、酸味の要素が見事に溶け込んでいることに驚かされる。 非常に多くのヴィンテージにおいて、この銘柄は粗野で荒々しいタンニンが特徴として見られるが2019年は非常に洗練されている。 【シャトーHISTORY】サンジュリアン村に位置し、元々ひとつのシャトーだったものが分割され、ラスカーズ、ポワフェレ、バルトンとなりましたが、ラスカーズはその3つの中でも最も繊細であると言われています。所有する畑はあのシャトー ラトゥールに1本の小川を挟んで隣接し、「サンジュリアンの王」とも言われるほどその品質は高く評価されています。現在メドック格付け2級でありながら、第一級に格上げされるべきと言われるほど、人気の高いシャトーです。※当該商品はボルドープリムール2019年商品となります。お届けは2022年春以降となりますのでご注意ください。詳細はストアページをご覧ください。

    • Product Images
    • 【プリムール】シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ 2019 | 6本セット・シャトーオリジナル木箱入り

      • 131,400

      • 税込144,540

      0
      販売者
      ルグラン フィーユ・エ・フィス|Legrand Filles et Fils [プリムール2019期間限定ストア]
      • 木箱保管可能
      • プリムール2019
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      Chateau Leoville Las Cases
      生産地

      ・期間限定受注:2020年6月23日~9月30日 ・お届け予定:2022年(2年後)秋 ・WA 97-99+ ・ボルドープリムール(新ヴィンテージ) ・6本セットですので、ワインの熟成による味わいの変化をお楽しみいただけます。 ────────────────────── メドック第2級格付けの中で、常にトップクラスのクオリティで評価を受け"スーパーセカンド"という言葉で表されるほどです。第1級と肩を並べる人気を誇るシャトーです。 サン・ジュリアン村で17世紀から続く最も歴史あるシャトーの一つであり、ラトゥールに隣接する砂利質土壌、ジロンド川に面した水はけが良く日当たりの良い斜面は、最高のテロワールを生む畑として大切に守られてきました。 日本市場での知名度も高く、プリムールからオールド・ヴィンテージまで常に注目される人気のワインです。 ◆ヴィンテージの特徴 2019年ヴィンテージは、鮮烈な果実味と強烈なアロマ、フレッシュさ、非常に美味しく長く香るタンニンを持ち、その全てが並外れた熟成能力を備えています。 ────────────────────── 「プリムール」とは ────────────────────── 前年に収穫された葡萄がワインとなり、まだ樽で熟成されている段階で生産者が愛好家へ販売することをプリムールと呼びます。 このボルドーの伝統的な商習慣によって、生産者であるシャトーは、2年後に瓶詰して商品を出荷する前にワインを販売することでキャッシュフローを改善でき、愛好家の皆様はシャトーからの一番出し価格でワインを確保することができます。一般的にプリムールの流通ではシャトー→ネゴシアン→インポーター→卸業者→小売店を経由して愛好家の手元へと届きますが、1880年創業のルグランではグループ内に自社のネゴシアンを持っているため、シャトー→ルグラン→愛好家という最短経路にてお届けすることが可能です。またボルドーには常時4名のスタッフが在住し、シャトーからの情報をいち早くお皆さまへお届けいたします。 ◆本年のプリムールについて 通常プリムールは収穫翌年の4月から6月の間に開催されますが、今回ご案内する2019年ヴィンテージはコロナウイスルの影響で6月初旬スタートにずれ込む異例の開催となります。 2019年は既にグレートヴィンテージと評価されていますが、このような世界状況の中で、シャトーは愛好家の皆様に寄り添い、比較的手ごろな価格でリリースされる事が予想されます。 混沌とした時期ではありますが、ルグランでは今回の2019年プリムールは見逃せないヴィンテージと判断し、シャトーとの親密な関係を活用しながら最大限買い付けいたします。 ◆2019年の特徴-総評- 2019年ヴィンテージは色調は深く、非常に凝縮した果実を十分な酸が支える構造で、タンニンは艶やかで豊富な非常に大きな構造を備えた年となりそうです。この20年ボルドーの醸造技術は精緻を極め、若くとも艶やかで滑らかな味わいながら、その裏に隠された凝縮した果実、酸、そして豊富なタンニンは長期熟成のポテンシャルを感じさせます。 2019年は2010年、2015年、そして2016年に匹敵するあるいはそれらを凌駕するエキサイティングなヴィンテージと言えるでしょう。 ────────────────────── ・TERRADA WINE STORAGEへのお預け入れが可能です。 ・TERRADA WINE STORAGE 限定サービス「木箱保管」 対象商品です。 ※価格は、フランスからの各種輸入費用を含めた総額表示です。 ※詳しくはショップページを確認ください。 ※写真はイメージです。ヴィンテージは商品名にてご確認ください。

    • Product Images
    • 【プリムール】シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ 2019 | 3本セット・シャトーオリジナル木箱入り

      • 69,000

      • 税込75,900

      0
      販売者
      ルグラン フィーユ・エ・フィス|Legrand Filles et Fils [プリムール2019期間限定ストア]
      • 木箱保管可能
      • プリムール2019
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      Chateau Leoville Las Cases
      生産地

      ・期間限定受注:2020年6月23日~9月30日 ・お届け予定:2022年(2年後)秋 ・WA 97-99+ ・ボルドープリムール(新ヴィンテージ) ・3本セットですので、ワインの熟成による味わいの変化をお楽しみいただけます。 ────────────────────── メドック第2級格付けの中で、常にトップクラスのクオリティで評価を受け"スーパーセカンド"という言葉で表されるほどです。第1級と肩を並べる人気を誇るシャトーです。 サン・ジュリアン村で17世紀から続く最も歴史あるシャトーの一つであり、ラトゥールに隣接する砂利質土壌、ジロンド川に面した水はけが良く日当たりの良い斜面は、最高のテロワールを生む畑として大切に守られてきました。 日本市場での知名度も高く、プリムールからオールド・ヴィンテージまで常に注目される人気のワインです。 ◆ヴィンテージの特徴 2019年ヴィンテージは、鮮烈な果実味と強烈なアロマ、フレッシュさ、非常に美味しく長く香るタンニンを持ち、その全てが並外れた熟成能力を備えています。 ────────────────────── 「プリムール」とは ────────────────────── 前年に収穫された葡萄がワインとなり、まだ樽で熟成されている段階で生産者が愛好家へ販売することをプリムールと呼びます。 このボルドーの伝統的な商習慣によって、生産者であるシャトーは、2年後に瓶詰して商品を出荷する前にワインを販売することでキャッシュフローを改善でき、愛好家の皆様はシャトーからの一番出し価格でワインを確保することができます。一般的にプリムールの流通ではシャトー→ネゴシアン→インポーター→卸業者→小売店を経由して愛好家の手元へと届きますが、1880年創業のルグランではグループ内に自社のネゴシアンを持っているため、シャトー→ルグラン→愛好家という最短経路にてお届けすることが可能です。またボルドーには常時4名のスタッフが在住し、シャトーからの情報をいち早くお皆さまへお届けいたします。 ◆本年のプリムールについて 通常プリムールは収穫翌年の4月から6月の間に開催されますが、今回ご案内する2019年ヴィンテージはコロナウイスルの影響で6月初旬スタートにずれ込む異例の開催となります。 2019年は既にグレートヴィンテージと評価されていますが、このような世界状況の中で、シャトーは愛好家の皆様に寄り添い、比較的手ごろな価格でリリースされる事が予想されます。 混沌とした時期ではありますが、ルグランでは今回の2019年プリムールは見逃せないヴィンテージと判断し、シャトーとの親密な関係を活用しながら最大限買い付けいたします。 ◆2019年の特徴-総評- 2019年ヴィンテージは色調は深く、非常に凝縮した果実を十分な酸が支える構造で、タンニンは艶やかで豊富な非常に大きな構造を備えた年となりそうです。この20年ボルドーの醸造技術は精緻を極め、若くとも艶やかで滑らかな味わいながら、その裏に隠された凝縮した果実、酸、そして豊富なタンニンは長期熟成のポテンシャルを感じさせます。 2019年は2010年、2015年、そして2016年に匹敵するあるいはそれらを凌駕するエキサイティングなヴィンテージと言えるでしょう。 ────────────────────── ・TERRADA WINE STORAGEへのお預け入れが可能です。 ・TERRADA WINE STORAGE 限定サービス「木箱保管」 対象商品です。 ※価格は、フランスからの各種輸入費用を含めた総額表示です。 ※詳しくはショップページを確認ください。 ※写真はイメージです。ヴィンテージは商品名にてご確認ください。

    • Product Images
    • シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ ル・プティ・リオン・デュ・マルキ・ド・ラス・カーズ [2016]750ml/Chateau Leoville Las Cases

      • 8,500

      • 税込9,350

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
      シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ
      生産地

      ボルドー/村名APサンジュリアン ミシェル・ベタンヌ氏95-96点のプティ・リオン! ラベルを見ての通り、シャトー・レオヴィル・ラスカーズに酷似したプティリオン。 リシャトー・レオヴィル・ラスカーズの純然たるセカンド・ワインです。表向きの名目はサード・ワインですが、クロデュマルキはラスカーズと別の畑の為、ラスカーズのデクラッセ(格落ち)はこちらとなります。 ラスカーズの象徴とも言える門をフューチャーした ラベルとなっており、より一層、ラスカーズの流れであることを主張しています。 しかしながら『PETIT LION』のワイン名から子供のライオンを中央に据えた 遊び心に溢れたラベルでもあります。 ネコ好きの方にもどうぞ♪ ラスカーズ自体が傑出した評価を受ける2016年物は、 ミシェル・ベタンヌ氏:95-96点 ジェブ・ダナック氏:94点 ジェームズ・サックリング氏:93-94点 ワインエンスージアスト誌:91-93点 ワインアドヴォケイト誌:92点 ヴィノス(アントニオ・ガローニ氏):92点 セパージュ: カベルネ・ソーヴィニヨン 54% メルロー 38% カベルネ・フラン 8%

    • Product Images
    • シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ [2016] 750ml / Chateau Leoville Las Cases

      • 45,000

      • 税込49,500

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
      シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ
      生産地

      サンジュリアン特級格付2級 有名評論誌5誌が満点を連発するラスカーズ2016年! 特級格付2級ながら評価誌等で1級シャトーより高い評価をしばしば受け、 1級の脅威とされる通称『スーパー・セカンド』筆頭のラスカーズ。 歴史的な高評価となった2016年ヴィンテージは、 ワインアドヴォケイト誌: 100点 ジェームス・サックリング氏: 100点 ジェブ・ダナック氏: 100点 デキャンター誌: 100点 ゴー・ミヨ誌: 20点 /20点満点中 ワインスペクテーター誌:98点 ヴィノス(アントニオ・ガッローニ氏):98点 ヴィノス(ニール・マーティン氏):98点 ワインエンスージアスト誌:97点(セラーセレクション) セパージュ: カベルネ・ソーヴィニョン 75% メルロー 14% カベルネ・フラン 11%

    • Product Images
    • シャトー・レオヴィル・ラスカーズ 2013年 メドック格付第2級

      • 18,900

      • 税込20,790

      0
      販売者
      うきうきワインの玉手箱
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2013
      生産者
      シャトー・レオヴィル・ラス・カーズ
      生産地

      厳しい評価で知られる、ル・クラスマン誌は、 サン・ジュリアン北部の最上の砂礫土壌にあるこのシャトーは、とりわけ著名なシャトー・ラトゥールと境を接し、特異なミクロ・クリマを共有する畑を含んでいる。主としてこの畑から造られる偉大なワインは、並の年でさえ、感動的な青黒い色調を帯びている。 そのブーケは複雑さにおいて全てのサン・ジュリアンをしのぎ、メドックのカベルネ・ソーヴィニヨンの中で最高に繊細なアロマを放つニュアンスのある高貴な味わいで、少なくともラトゥールと同じくらいはボディに骨格がある。 1970年代からクリュの出来は例外なく安定している。ミシェル・ドゥロンから息子のジャン・ユベールに引き継がれた時も、流れが変わることも、不安定になる事もワインのエレガントさが後退することも全くなかった。 ヒュー・ジョンソン氏は、 「レオヴィルを名乗る葡萄畑のうち最大区画。他をひるませるほどの高い評価を得ている。生真面目で力があり、様々な要素がうまく組み合わさった、エレガントなワイン。不滅の構造をもつ同じく傑出したクロ・デュ・マルキ」として最高の賞賛を残し★★★★四ツ星! ロバート・パーカー氏は、 レオヴィル・ラス・カーズは文句なしにサン・ジュリアンの王であり、ボルドーでも数少ない、毎年無条件で買うことの出来る格付けシャトーの1つだ。 一貫して一級並みの品質となっており、1980年代、1990年代の成績は注目すべきものだった。最近ではよりエレガントなスタイルに向かうようになっているが、特徴的な豊かさ、深み、構造、完璧に近いつりあいを保っている。サン・ジュリアンではもっとも高価なワインだが、それでも価格は許容範囲にとどまっている。 投機家好みのワインではないのでオークションで見かけることは滅多にないが、消費者のレベルでみれば、一級ワインほど高価ではないのに品質はしばしば一級相当である。セカンドワインのクロ・デュ・マルキも優良であり、最良のヴィンテージには三級や四級のワインに引けをとらない。 レオヴィル=ラス・カーズは疑いもなく偉大な名前であり、偉大なボルドー・ワインの1つである。 ラトゥールに隣接する40haを超える主要なブドウ畑は、絵のように美しく、囲いがあって、このワインのラベルにも描かれている。 ここはボルドーでも最大級で、ワインの品質にかける入念さや熱心さでは、ここにひけをとらないシャトーはいくつかあるにしても、このシャトーを凌ぐものは皆無である。 サン=ジュリアンにおける主要なライバルであるデュクリュ=ボーカイユーと比較すると、レオヴィル・ラス・カーズのワインは、色合いがわずかに暗く、よりタンニンが多く、よりスケールが大きく、凝縮味がより強く、言うまでもなく、長期の貯蔵を念頭に置いてつくられている。 伝統的なワインであり、適度な飲み頃になるまでは10〜15年待てるだけの忍耐力を持ち合わせた事情通向けのワインである。 ボルドー1855年の格付が見直されるようなことがあったら、レオヴィル・ラス・カーズはデュクリュ=ボーカイユのように、今ひょっとするとレオヴィル・バルトンやグリュオー・ラローズも一級への昇格が熱心に支持されることだろう。 シャトー・レオヴィル・ラスカーズ 2013年 カベルネ・ソーヴィニヨン74%、カベルネ・フラン14%)、メルロー12%。

20歳未満の方のアルコール類の
購入・飲酒は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に
悪影響を与えるおそれがあります。
飲酒運転は法律で禁止されています。