Loading...

Bordeaux, ボルドー, フランスワインの商品一覧

ボルドー

フランス南西部に広がる温暖な気候のボルドーは、フランス最大のワイン産地。高級ワインを生み出すシャトーが多く、世界の冠たる赤ワインの銘醸地である。カベルネ・ソーヴィニヨンやメルローを主体とした数種類のブドウ品種をブレンドして造られるが、その比率は各シャトーによって異なるため、それぞれ個性的なワインができる。特にシャトー・ラフィット・ロートシルトやシャトー・マルゴーなどの5大シャトーを有するメドック地域が有名である。しっかりとしたフルボディで、いかり肩のボトルに入っているのが特徴。ソーテルヌ地区のシャトー・ディケムも、極甘口の貴腐ワインの最高峰として有名。
検索条件(430) 並べ替え
    • Product Images
    • シャトー フェリエール

      • 5,610

      • 税抜5,100

      0
      販売者
      株式会社徳岡 ボルドープリムール
      • プリムール2020
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2020
      生産者
      シャトー・フェリエール
      生産地

      Jamessuckling.com95-96 シャトー・フェリエールの名前は、18世紀のボルドーで王室御用達の仲買商をしていたガブリエル・フェリエールに由来します。1988年、シャトー・オーバージュ・リベラルやシャトー・ラ・ギュルグを所有するクレア・ヴィラール・リュルトン女史が取得。シャトー・フェリエールの並外れたテロワールの真価をワインの中に表現し、その地位にふさわしいワインを作るべく尽力しています。

    • Product Images
    • バロン・エドモン・ドゥ・ロートシルト シャトー・クラーク [2011]750ml/Baron Edmond de Rothschild

      • 5,841

      • 税抜5,310

      0
      販売者
      ピーロート・ジャパン株式会社
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2011
      生産者
      バロン・エドモン・ドゥ・ロートシルト
      生産地

      ファルスタッフ・マガジン 90ポイント! デキャンター誌 16ポイント! シャトー・クラーク・エステートの起源は、ヴェトゥイユ修道院のシトー修道会の修道士が12世紀に最初の葡萄の木を植えた時まで遡る。そしてその後、騎士トビー・クラークがこの土地を購入し、1818年以降彼の名前が永久に残ることになった。その後何度も引き継がれ、最終的に売却され、1973年にバロン・エデモンド・ドゥ・ロートシルトによって購入された。 この時に放置されていた葡萄畑は植え直され、その後、最終的に54ヘクタールのワイン生産地を実現するために1974年から1978年の間に完全に作り変えられた。 今日、葡萄の木は粘土質石灰岩の丘の上に植えられていることで、メルローの葡萄は最大限に個性を表すことができているのである。そしてシャトー・クラークで最初のヴィンテージが1978年に瓶詰めされて以来、ワインの品質は常に向上し続けている。 古い建物は修復され、ワイン醸造の過程で使用する技術と設備は最新のものとなった。栽培とワイン生産方法には特別な注意が払われ、非常に厳しく管理されている。手摘みされた葡萄は丁寧に運ばれ、慎重にセラーで選別され、重力を使い、最高の木の樽に入れられる。ワインはその後新樽に入れられ、そこで14~18ヶ月間熟成される。従って、シャトー・クラークはワインを濃縮し、際立ったものにした土地を真に反映したものである。力強さと芳香の複雑さを結びつけ、熟成の大きなポテンシャルを持っている。1997年以来、バロン・ベンジャミン・ドゥ・ロートシルトは彼の父親の伝統を引き継ぎ、彼自身の一流を求める情熱を彼の活動的な仕事に伝播している。 生産地:リストラック・メドック 葡萄畑:55ヘクタール 土壌:石灰岩と粘土 品種:メルロー70%、カベルネ・ソーヴィニヨン30% 植密度:1へクタールあたり7,000本 (1m x 1.5m) 樹齢:30年 土壌管理:自然に雑草を生えさせる 剪定:グイヨー・ダブル 収穫:手摘み、手作業による葡萄の選別(除硬の前後) メルロー:9月19日~24日 カベルネ・ソーヴィニヨン:9月26日~27日 ワイン醸造:重力を利用して葡萄を大桶へ移動し、樽とステンレス・スティールの大桶で低温マセラシオンと発酵を行う。 各大桶に合わせて、穏やかに抽出し、パンプオーバーとデレスタージュ(液抜き静置法)を行う。2015ヴィンテージ以来、樽に最良のプレスワインを添加している。 熟成:65%新樽、残りは中古樽 熟成期間:16ヶ月 生産量:250,000本 アルコール%: 13.50% テイスティングノート 極めて力強く、複雑なノーズが立ち上り、熟した果実の芳香に、スミレやスパイシーでオーキーな含みがする。豊かな風味に、タイトなタンニンが広がる。フレッシュで、果実味のする長い味わいが続く。 相性の良い料理 グリルしたお肉、フランス産のチーズ 日本食;鉄板焼きお肉 韓国:牛肉のプルコギ 中国:黒コショウの牛肉炒め サーヴする温度:18℃

    • Product Images
    • シャトー ランゴア バルトン

      0
      販売者
      株式会社徳岡 ボルドープリムール
      • プリムール2020
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2020
      生産者
      シャトー・ランゴア・バルトン
      生産地

      Jamessuckling.com93-94 Wine Advocate93-95 1821年にアイルランド人のヒュー バルトンが取得。1758年に建立されたシャトーのバランスのよい建築、壮麗なファサードがヒューを魅了したに違いない。第3級格付けに認定されたランゴア バルトンは今なおオーナー家としてこの地を所有。現在は、アントニー バルトンの娘、リリアン バルトン サルトリウスが経営を行い、10代目となる子供のメラニーとダミアンもシャトーの管理とプロモーションに深く関わっている。

    • Product Images
    • ラ ダーム ド モンローズ

      • 6,160

      • 税抜5,600

      0
      販売者
      株式会社徳岡 ボルドープリムール
      • プリムール2020
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2020
      生産者
      シャトー・モンローズ
      生産地

      シャトー・モンローズのセカンドワイン。畑は砂利質の美しいなだらかな丘、サン・テステフ地区の中央に位置し、その起源は1815年にさかのぼることができます。現オーナーは、ジャン・ルイ・シャルモリュで、完璧に手入れされたブドウの畝、古い巨大な開放型のオーク発酵槽や新樽、キュヴェリー(ハイテク醸造所)などを清潔でよく管理しています。格付けシャトーの1つであるシャトー・モンローズはこのようにして生み出されています。

    • Product Images
    • レ パゴド ド コス

      • 6,160

      • 税抜5,600

      0
      販売者
      株式会社徳岡 ボルドープリムール
      • プリムール2020
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2020
      生産者
      LES PAGODES DE COS
      生産地

      Jamessuckling.com93-94 シャトー・コス・デストゥルネルのセカンドワイン。ルイ・ガスパール・デストゥネル氏(1762-1853)は1811年相続した畑で素晴らしいワインをつくれる可能性を見出し、91歳で亡くなるまで、ワイン造りに一途に情熱を注ぎました。2000年には現在のドメーヌ・レイビエ氏の所有となっています。訪問者を迎える凱旋門の上にはライオンとユニコーンがあしらわれており、ライオンは【力】 、ユニーンは【純潔】の象徴です。

    • Product Images
    • ジロラット 赤

      • 6,160

      • 税抜5,600

      0
      販売者
      株式会社徳岡 ボルドープリムール
      • プリムール2020
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2020
      生産者
      デスパーニュ
      生産地

      Jamessuckling.com91-92 世界的に有名になったシャトー・モン・ペラを手がけるデスパーニュ家は、200年以上に渡りアントル・ドゥ・メール地区でワイン造りを行ってきた伝統的なファミリー企業です。このワインは、「葡萄を破砕せず直接新樽の中へ落とし、その樽を機械で回しながら醗酵とマセラシオンを行う」という白ワインの醸造からヒントを得た驚きの醸造法で造られています。生産数はごくわずかですが、その質の高さより非常に人気のあるブランドです。

    • Product Images
    • シャトー ギロー

      0
      販売者
      株式会社徳岡 ボルドープリムール
      • プリムール2020
    • タイプ
      Sweet wine
      ヴィンテージ
      2020
      生産者
      シャトー・ギロー
      生産地

      Jamessuckling.com94-95 1766年にボルドーのネゴシアンであったピエール・ギローがこの地を購入したことからこのシャトーの歴史は始まります。1855年、ソーテルヌのプルミエ・クリュ1級に格付け。現在では企業家であるロベール・プジョーをはじめ、3人のワイン生産者、グザヴィエ・プランティ、オリヴィエ・ベルナール、ステファン・フォン・ナイペルグが自然に近いワイン造りを行っており、格付けシャトーの中で唯一有機農法の認証を受けています。