Loading...

2010年以降ワインの商品一覧

検索条件(869) 並べ替え
    • Product Images
    • ドメーヌ・シャンソン プイィ・フュィッセ 2016

      • 4,400

      • 税抜4,000

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
      ドメーヌ・シャンソン
      生産地

      ブルゴーニュで産出されるワインをフランス国内やヨーロッパに販売していたシモン・ヴェリーが、1750年に設立した『シャンソン』は、ボーヌでも1、2を争う歴史あるメゾンとされています。 1847年から1999年まではシャンソン家が経営を担ってきましたが、1999年、ボランジェ・グループの傘下に入って以来、畑やカーヴに大きな投資が行われています。 ドメーヌ・シャンソンが他のワイナリーと違うのが、長期マセラシオン発酵を行うということです。普通のブルゴーニュワイナリーは2~3日ですが、ドメーヌ・シャンソンは8~10日の発酵を行います。 この結果、果実からより多くのアロマを抽出することができ、複雑みのあるワインに仕上げることができます。 粘土石灰質土壌。 淡い黄色の色調で花、白い果肉の果実の香りでフレッシュな果実とミネラル、仄かにハチミツをおもわせるニュアンスとバニラの香り。フルーツとお花を中心に優しい酸とバランス良く魅力的な白ワイン。

    • Product Images
    • ブルゴーニュ ピノノワール [2018] 750ml / Bourgogne Pinot Noir

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      ドメーヌ・ロベール・シリュグ
      生産地

      ブルゴーニュ・ピノノワールの名品の一つ、ロベール・シリュグ 1960年にロベール・シリュグ氏が創業した非常に小規模な生産者で、90年代半ばから評価が急上昇し 入手が困難になったドメーヌです。その後同氏の長女のマリー・フランセ女史と同女史の長男のジャン =ルイ・シリュグ氏が運営し、今では5代目となるジャン=ルイの子息のアルノーがドメーヌの中心と なりつつあります。 現在はD.R.C.が使用するものと同じ選別機械を導入したことにより、ヴィンテージの出来に関わらず、 雑味や青味の少ない甘く熟した果実だけを選別出来るようになり、品質が飛躍的に向上しました。 全ブルピノ中でも『名品』と位置づけされるブルゴーニュ・ピノノワールは、ヴォーヌ・ロマネ村内の ACブルゴーニュの区画の『レ・シャン・ダルジャン』や、クロ・ド・ヴージョの国道74号線を挟んで 反対側のフラジェ・エシェゾー村内のACブルゴーニュの区画の『レ・ルージュ・シャン』など、合計 4区画の良質なピノ・ノワールがブレンドされており、シリュグのエントリーモデルながら、シリュグ ならではのスタイルを体感できます。 ACブルゴーニュとしては、「買って得した」と思えるレベルであることは間違いなく、ACブルゴーニュ でそのレベルは決して多くはありません。

    • Product Images
    • [2019] 750ml  ポール アンドレ ブロセット ムーラン ナ ヴァン レオ セレクション

      • 4,598

      • 税抜4,180

      0
      販売者
      株式会社徳岡 [shop Bon repas]
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      ポール・アンドレ・ブロセット
      生産地

      クロ・レオの生産者篠原麗雄さんがプロデュースするボージョレー。 篠原さんからのコメントです。 LEO ムーラン アヴァン 2019 ボジョレー地区で造られるワインは早飲みのイメージが強いのですが長期熟成可能なワインを造る事が可能なクリュ ボジョレーと言う10畑が存在します。 特にムーラン ア ヴァンとモルゴンは特筆したワインを生産します。 私がボジョレーの仕事を引き受けたきっかけは、約20年前に飲んだムーラン ア ヴァン1949年が印象的だったからです。 そのワインはブルゴーニュのコート・ド ・ニュイ を彷彿させる味わいで、同席したワイン関係者達も驚いていました。 そんなワインをいつか造ってみたいと思っており、2019年ヴィンテージにチャンスを受けました。 このワインはClosLeoの醸造で使った樽で熟成を行っております。 2019年の味わいは透明感のあるフルーティな味わいと程よい酸味がバランス良く、いつものボジョレーとは全く違う味わいを楽しんでください。

    • Product Images
    • シャトー ソシアンド マレ

      • 4,620

      • 税抜4,200

      0
      販売者
      株式会社徳岡 ボルドープリムール
      • プリムール2020
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2020
      生産者
      シャトー・ソシアンド・マレ
      生産地

      Jamessuckling.com93-94 かつての所有者ソシアンド家と、1850年頃この土地を購入したマダム・マレが名前の由来。一時は荒廃していましたが、1969年にジャン・ゴートローが購入し劇的に甦らせました。かつてはクリュ・ブルジョワ・エクセプショネルに格付けされていました。2003年にクリュ・ブルジョワの見直しが行われた際、敢えて申請をしなかったために現在は格付けされていませんが、その高い品質により各方面からの評価が高いシャトーです。

    • Product Images
    • シャペル ド ラブリ

      • 4,620

      • 税抜4,200

      0
      販売者
      株式会社徳岡 ボルドープリムール
      • プリムール2020
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2020
      生産者
      シャトー・クロワ・ド・ラブリ
      生産地

      Jamessuckling.com94-95 90年代、サンテミリオンの地でジャン・リュック・テュニュヴァンの次にガレージワインの取り組みを開始したワイナリー。ワイン造りを率いるのはオーナー夫妻の妻のアクセルさん。ミシェル・ロランのチームの指導を仰ぎながら畑の手入れをし、醸造、熟成まで手掛けます。その女性らしい感性がワインにもたらされています。シャペル・ド・ラブリーの区画は1ha。畑はシャトー・ヴァランドローと隣接しています。

    • Product Images
    • シャトー カルボーニュ 赤

      • 4,620

      • 税抜4,200

      0
      販売者
      株式会社徳岡 ボルドープリムール
      • プリムール2020
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2020
      生産者
      シャトー・カルボニュー・ルージュ
      生産地

      Jamessuckling.com93-94 Wine Advocate91-93 このシャトー・は100年戦争の困難な時代に建てられました。19世紀後半のフィロキセラの被害、それに引き続く1929年の大恐慌、2回にわたる世界大戦。度重なる困難に見舞われ、1940年後半にはもはやトップレベルの品質ではありませんでした。現代のカルボニューの歴史は1956年マルク・ペランがこのシャトー・を買った時に始まったと言えます。現在は、このペラン家が3代に渡って所有しています。

    • Product Images
    • シャトー カルボーニュ 白

      0
      販売者
      株式会社徳岡 ボルドープリムール
      • プリムール2020
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2020
      生産者
      CH CARBONNIEUX BLANC
      生産地

      Jamessuckling.com93-94 Wine Advocate89-91 このシャトー・は100年戦争の困難な時代に建てられました。19世紀後半のフィロキセラの被害、それに引き続く1929年の大恐慌、2回にわたる世界大戦。度重なる困難に見舞われ、1940年後半にはもはやトップレベルの品質ではありませんでした。現代のカルボニューの歴史は1956年マルク・ペランがこのシャトー・を買った時に始まったと言えます。現在は、このペラン家が3代に渡って所有しています。