Loading...

シャトー・ムートン・ロートシルト [2012] 750ml / Chateau Mouton Rothschild

  • 82,500
  • 税抜75,000
0
  • 配送料あり 税込み20,000円以上で配送料無料
銘柄 シャトー・ムートン・ロートシルト Chateau Mouton Rothschild
タイプ Red wine
ヴィンテージ 2012
品種
生産者 シャトー・ムートン・ロートシルト Chateau Mouton Rothschild
生産地 フランス > ボルドー
容量 750ml
酸味
甘み
ボディ

商品説明

2012年ヴィンテージのムートンのラベルは、まだ存命だったフィリピーヌ・ロートシルト夫人が
ご自身で選んだデザイン。
作者のミケル・バルセロは、1957年スペイン・カタルーニャ地方生まれの画家・彫刻家。
2012年ムートンのために制作されたフレスコ画は、シャトー伝統のエンブレムを現代風に蘇らせた作品です。

2012年は特にコントラストの激しい1年でした。冬の寒さは厳しく、極めて乾燥した天候が続きました。
特に2月の平均気温は、過去50年の中でも最も低い数値を記録しています。

4月は涼しく雨量も豊富で、続く5月および6月は中間的な天候が印象的でした。
シャトー・ムートン・ロスチャイルドにおいて、カベルネ・ソーヴィニヨンの開花と着色は、
1962年以降のヴィンテージ平均データどおりの日程で観測されています。

7月20日から9月20日の期間、異例の旱魃に見舞われ、ブドウ果実中の糖分およびタンニンの凝縮が
予測されました。8月は、過去50年の中でも5番目に乾燥が激しかった8月でした。
9月末の時点で、総降水量は1962年以降の平均値と比較して26%の不足となりました。

シャトー・ムートン・ロスチャイルドにおいて、収穫は10月1日にスタートし、10月15日に終了しています。
2012年は約3年の工事期間を経て、新しく整備された醸造庫に初めてのブドウ果実を入れた記念すべき年です。

風味および色味豊かで、ストラクチュアと肉づきに優れ、極めて上質な仕上がりが期待されます。

ジェームズ・サックリング氏:97点 / ワインエンスージアスト誌:97点
ワインアドヴォケイト誌(ニール・マーティン氏):96点 / デキャンター誌:95点
ワインスペクテーター誌:94点 / ヴィノス:94点