Loading...

アンリ・マニャン ジュヴレ・シャンベルタン [2020]750ml

  • 9,240
  • 税抜8,400
0
  • 配送料あり
銘柄 ジュヴレ・シャンベルタン Gevrey-Chambertin
タイプ Red wine
ヴィンテージ 2020
品種
生産者 アンリ・マニャン Henri Magnien
生産地 フランス > ブルゴーニュ
容量 750ml
酸味
甘み
ボディ

商品説明

フランス国内でのみで販売されていた作品「ジュヴレ・シャンベルタン ヴィラージュ」

1656年からジュヴレ村の住人であったというこの由緒ある生産者アンリ・マニャンは、ヨーロッパ中の個人のワイン愛好家達やワインショップなどからの注文で毎年完売が続いていたために、品質を大きく向上させようという動機はやや希薄でしたが、2007年からワイン造りに参画した息子のシャルルが、アルノー・モルテやベルトラン・デュガらとの情報交換を通じて栽培から醸造まで多岐に渡る改革を行い、大きな品質向上を成し遂げました。

現地では、ブルゴーニュラヴァーや全世界のワインバイヤーのバイブルと言える雑誌「 Bourgogne Aujourd'hui 」にて、ジュヴレのドメーヌ・アンリ・マニャンのシャルル氏は将来の期待の星として、大きく取り上げられました。ジュヴレ・シャンベルタンの素晴らしいテロワールの表現とアペラシオンごとのエレガントでフィネスに溢れた表現することに一生懸命な彼のワインは、今後さらに輝きを増していくことでしょう。

「ジュヴレ・シャンベルタン」は、フランス国内でのみで販売されていた作品です。

DOMAINE HENRI MAGNIEN GEVREY CHAMBERTIN VILLAGE
アンリ・マニャン ジュヴレ・シャンベルタン
産地:フランス ブルゴーニュ コート・ド・ニュイ ジュヴレ・シャンベルタン
原産地呼称:AOC. GEVREY CHAMBERTIN
ぶどう品種:ピノ・ノワール
味わい:赤ワイン 辛口 ミディアムボディ

ワインアドヴォケイト:90 ポイント
Rating 90 Release Price NA Drink Date 2021 - 2039 Reviewed by William Kelley Issue Date 21st Jan 2022 Source January 2022 Week 3, The Wine Advocate
Concentrated and perfumed, Magnien's 2020 Gevrey-Chambertin Village bursts with aromas of peonies, wild berries, orange rind and loamy soil. Medium-bodied, bright and perfumed, with melting tannins and a saline finish, it will drink well on release.

As I wrote last year, Charles Magnien continues his rapid ascent through the Burgundian firmament. The vineyard work here is serious: the vines hedged comparatively high, with cultivated soils and planted with the family's own massal selections. In the brand-new cuverie, first employed in 2019, vinification is gentle, with fermentation temperatures kept comparatively cool and pump-overs rather than punch-downs. New oak, largely from Tonnellerie Cavin, is increasingly deftly employed. And the result? 2020 marks a step up even over the very successful 2019s, as Magnien's supple, seamless style has married very well with the concentration and vibrancy of the vintage.