Loading...

黒ブドウカベルネ・ソーヴィニヨンワインの商品一覧

検索条件(147) 並べ替え
    • Product Images
    • リザーブ カベルネ・ソーヴィニヨン オークヴィル ナパ・ヴァレー [2017] 750ml / RESERVE CABERNET SAUVIGNON OAKVILLE NAPA VALLEY

      • 11,000

      • 税抜10,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      ナパ・ハイランズ
      生産地

      オークヴィルの西丘陵・著名ワイナリーの自社畑 100%から造られる稀少品 2017 年はオークヴィルの西丘陵、銘醸畑が集まるエリアにある有名ワイナリーの自社畑から、 長年の信頼とコネクションゆえに調達することができた葡萄から数量限定で造られる希少なワインです。 オークヴィルの 29 号線より西になだらかな斜面が徐々に標高を上げながら丘陵に繋がる地区は、 ナパ・ヴァレ ーの中でも最高級なワインが造られる銘醸畑が連なります。 代表するのはモンダヴィとベクストファーが所有するト・カロン、ハイツのマーサズ・ヴィンヤード、 オーパス・ワンが所有する幾つかの区画、ヴァイン・ヒル・ ランチ、そしてハーラン・エステートの畑。 それらと接するように平地から斜面、森林の中に伸びるように広が る畑から、 非常に限られた葡萄を譲り受けました。(畑名は未公表) 土壌は大きく二つに分かれ、平地部分は古 代の川が運んだ堆積粘土土壌で地中には小石が混ざり 水はけが良く、粘土が含まれるので保水力を持ち、濃厚な味わいとなります。 丘陵に近くなると複雑な土壌が混ざり合い、主体は火山性土壌で鉱物的なミネラル感 (鉄分 やスパイス感)なども併せ持ち、複雑味に富んだ味わいを加味します。 2017 年は、黒系ベリー、ココアに代表するオークヴィル・カベルネらしいアロマと、 紅茶やハーブの フレッシュなニュアンスが合わさります。 味わいにはクランベリー、ブルーベリーなどが主体となり、 そこに土っぽさや、 複雑なクッキング・スパイス(アニス、ナツメグ、黒胡椒など)が印象的に加味されます。 口当たりはスムースながら力強いタンニン、高い凝縮感があり、ヴァニラ、クローブなど 樽由来の余韻が長く続きます。 2017VTは【3,000本】限定でボトルにナンバリングがされています。

    • Product Images
    • カベルネ ソーヴィニヨン ミゾン プラス [2017] 750ml / Cabernet Sauvignon

      • 11,000

      • 税抜10,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      テキストブック・ヴィンヤーズ
      生産地

      ワイナリー情報 TEXTBOOKはそのワインがNapa ValleyとOakville Districtのワインの典型的な特徴を 終始一貫して明確に表しているのでこの名前が付けられました。 つまりTEXTBOOKはNapa Valleyでつくられる最高品質ワインの'textbook(教科書)'といえるワインです。 オーナー兼ワインメーカーのJonathan Peyはファイン・ワインの業界で長年にわたり経験を重ねてきました。JonathanはFrance、Italy、Portugal、AustraliaとNew Zealandでワインづくりをつぶさに見てきました 有名なNapa Valleyの葡萄畑で妥協のないサステイナブル農法で栽培された葡萄はすべて手摘みされます。TEXTBOOK Cabernetの主要な葡萄畑であるBoulder Block Vineyardは Screaming Eagleのすぐ隣にある畑で、またMerlotの主な葡萄畑であるHolmes VineyardはOpus Oneと Paradigmに隣接し、Harlan Estateを少し下った所にあります。 手で選果された葡萄は小ロット毎に醸造され、オーガニックの卵白を使った伝統的な方法で清澄し、 フィルターをかけないで瓶詰します。 ヴィンテージ情報 2017年ヴィンテージは雨の多い冬から始まり、これにより成長を助長しました。 春は平年並みだったが、夏の間に何度か発生したヒートスパイクが収量をわずかに減らしました。 オークヴィル全体でカベルネ・ソーヴィニヨンもメルロも見事に熟した良い年でした。 テイスティングコメント 濃厚でリッチ、たっぷりと濃縮されており、力強さとフィネスが混在します。 ブラックベリー、ブルーベリー、カラント、セージ、エスプレッソ、タバコのピュアで 熟したわくわくする様な香りがフルボディの味わいへとつながり、フィニッシュまで美しくスライドし、 フレーバーを牽引します。

    • Product Images
    • 世界のボルドーブレンド飲み比べセット

      • 11,110

      • 税抜10,100

      0
      販売者
      木下インターナショナル株式会社
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
      フィリップ・E・カスティージャ
      生産地

      ■シャトー オー・マドラック■ 柘榴の様な色合いが美しい。開栓後、ワインは開き様々な果実の香りが立ち上がる。味わいは優しく滑らか、赤系のベリーとバニラの味わいが楽しめる。 ■アースガーデン メルロー&カベルネ・ソーヴィニヨン■ BioGro認定を受けた畑のぶどうから丁寧に造られた、ヴィラマリアのサスティナブルの取り組みが形になったワインでヴィーガンフレンドリー。黒い果実やココアの香りに樽からの甘いヴァニラやスパイスの香りが折り重なる。柔らかな口当たりの熟した果実味が感じられるフルボディの味わいで、タンニンもシルキー。 ■ミランテュ■ カシスやダークチェリー等に代表される果実の香りにバニラを思わせる甘い樽香が絡み合います。複雑で厚みのある果実味、角のとれたタンニン、心地よい酸味の見事なバランス。サンタアリシア社だけではなく現在のチリワインを代表するプレミアムワイン。

    • Product Images
    • シャトー・グリュオ・ラローズ 2015年 メドック格付け第2級

      0
      販売者
      うきうきワインの玉手箱
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2015
      生産者
      シャトー・グリュオ・ラローズ
      生産地

      「シャトー・グリュオ・ラローズは、サン・ジュリアンの南部、極めて珍らしい均一な深い砂礫の台地にある。ブドウ畑は必ずしもジロンド川に近いとはいえないにもかかわらず、このクリュが柔らかい風味を有していることからも見事にブドウが完熟することがわかる。 極めて濃厚で熟したワインを生み出した1980年代の後、この力強さを保持しつつ、テクスチャーにフィネスとエレガンスを増してきた。愛すべきこのシャトーはボルドーでもトップクラスの最高レベルを取り戻している。」以上ル・クラスマン誌二ツ星。 ヒュー・ジョンソン氏は、「最も規模が大きく、最も愛されている第2級格付のひとつ。年々なめらかで芳醇で、当世風のものになっているクラレット!熟成には20年以上を要する。」としてマルゴーやムートン・ロートシルトなどと同じ、最高評価の四ツ星。 シャトー・グリュオ・ラローズ 2015年 カベルネ・ソーヴィニヨン57%、メルロー31%、カベルネ・フラン7.5%、プティ・ヴェルド3%、マルベック1.5%。

    • Product Images
    • シャトー・レオヴィル・ポワフェレ [2015] 750ml / Chateau Leoville Poyferre

      0
      販売者
      うきうきワインの玉手箱
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2015
      生産者
      シャトー・レオヴィル・ポワフェレ
      生産地

      ル・クラスマン誌は五大シャトーに次ぐ、ダブルスターの高評価で、「このクリュは、絶好の方角を向いた畑を所有し、近隣のいくつものプレスティージュ・シャトーよりもワインの質が安定している。オーナーのディディエ・キュヴリエは、その辛抱強い運営で、ブランドイメージを再び高めることに成功した。ミシェル・ローランの協力を仰いで、醸造担当者が造り出すワインは、たとえ瓶詰め前に出回るサンプルが目覚しい出来でなくとも、近隣の偉大なワインと比較される。テロワールは、深い色調や豊満でゆったりとした酒肉、サン・ジュリアンというよりは、ほとんどポイヤックに近い、スパイシーな広がりのあるブーケ、そして長熟性をレオヴィル・ポワフェレにもたらしている」と大絶賛! ヒュー・ジョンソン氏もトリプルスターをつけ「レオヴィルを名乗るワインのうちでは、長年一番目立たなかった。しかし1980年、1990年代に復活し、今や“超2級”の水準!芳醇で、スパイシーな深い色合いの長命なワイン!」とこれまた大絶賛! レオヴィル・ポワフェレの可能性について博識なボルドー人に尋ねると、ほとんど誰もが口をそろえてポワフェレにはメドックで最も深遠といえる赤ワインを生み出せる土壌と能力があると答える。それどころか、中にはレオヴィル・ポワフェレの土壌はサン=ジュリアンの第二級シャトーのどこよりも優れているという人もいる。ところが、1961年以降のレオヴィル・ポワフェレの物語は、おおむねがっかりさせられるものだった。しかしそれも、ハッピーエンドを迎えようとしている。 セラーの近代化、セカンド・ワインの導入、新樽使用量の増加、どんどん厳しくなっていくディディエ・キュヴェリエの目、リブルヌの天才的エノロジスト、ミシェル・ロランの才能のおかげで、ついにレオヴィル=ポワフェレはサン=ジュリアンにおけるエリートの地位へと上りつめたのである。 1980年代の最上のヴィンテージが、ほれぼれするようなフルーティな1983年と、けたはずれな1982年であることは今も変わらない。ともに、このシャトーが達成することのできる深みと豊かさを示すワインである。1990年代になると、最上級の1990年に続いて、1995年、1996年、2000年がすばらしい成果をあげている。このシャトーがようやくその相当な潜在能力を発揮し始めたことがうかがえる。(ロバート・パーカー) シャトー・レオヴィル・ポワフェレ 2015年 畑面積80ha、平均樹齢25年、密植度8000本/ha、平均収量45〜50hl/ha。7日間の発酵と15〜30日間のマセレーションは温度管理されたタンクで行い、熟成は新樽75%で22ヶ月。卵白で清澄するが、濾過はしない。

    • Product Images
    • シャトー・ピション・ロングヴィル・バロン 2013年 メドック格付け第2級

      0
      販売者
      うきうきワインの玉手箱
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2013
      生産者
      シャトー・ピション・ロングヴィル・バロン
      生産地

      1950年代、1960年代はスランプだったが、その後、ピション=ロングヴィル・バロンは驚嘆に値する回復を遂げ、特に1986年以降は一貫して最高級のワインをつくっている。現在の品質レベルでは1級への昇格は許されないだろうが、血統以上の出来は見せているため、「スーパーセカンド」と呼ばれることも多い。1級との価格差を考えると、ボルドーのトップクラスの格付ワインとしては良好なお買い得品である。 向かいにはピション・ロングヴィル・コンテスト・ド・ラランドとラトゥール。この高雅なたたずまいのシャトーは、1980年代前半にはワインの品質も控えめながら盛り返していたのだが、1980年代後半に当時のオーナー、ブーテイエ家からアクサという複合保険会社に売却された。会社は、畑とワインづくりを監視するためにランシュ=バージュのジャン=ミシェル・カーズを雇った。カーズの作風にしたがって収穫日を遅らせ、選別を厳しくし、セカンドワインを導入し、新樽比率を高めたことなどから、品質は劇的に向上した。その結果、ピション=ロングヴィル・バロン(ピション=バロンと呼ばれることも多い)は今、誉れ高い二級の地位にふさわしいものとなっている。カーズは2000年に引退生活に入ったので、今は高く評価されているクリスティアン・セリが管理人を務めている。 美辞麗句や宣伝努力はさておき、ピション・バロンが1986年以降造っている、ワインは、ポイヤックが再び2つの偉大なピションを得たという最良の証拠となっているし、このシャトーが1990年代における偉大なスーパースターの1つだったことも証明されている。今では毎回メドックで最も荘厳なワインの1つとなっているのだ。 シャトー・ピション・ロングヴィル・バロン 2013年 活力を取り戻した力感あふれる長期熟成型本格派格付ポイヤック。

    • Product Images
    • シャトー・ポンテ・カネ 2013

      • 13,200

      • 税抜12,000

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2013
      生産者
      シャトー・ポンテ・カネ
      生産地

      アドヴォケイト誌:90-92pt、ジェイムス・サックリング:93pt 【シャトー・ポンテ・カネ 2013】 5大シャトーのひとつ、シャトー・ムートン・ロスチャイルドの向かいという、ブドウ栽培に絶好のロケーションに畑を所有。 左岸で初めてビオディナミの認定を受け、アンフォラやコンクリートタンクによる熟成など革新的な製法を推し進め、格付け第5級のなかでも異彩を放つ存在のポンテ・カネ。ワイン・アドヴォケイト誌でも過去に100点満点の評価を獲得するなど、5大シャトーに迫るハイパフォーマンスワインとしての地位を確立しています。 ポンテ・カネのワインの特徴といえば、なんと言ってもその華やかなアロマ。黒系果実や野性的な香りが入り混じる複雑なアロマが印象的で、長く心地よい余韻があり、芸術的とすら言える甘美な魅力をもったシャトーです。濃厚な果実味と熟したタンニンを持ちながら、折り目の正しいディテールとフィネスもあるバランスの取れたポイヤックのスタイルが人気を集めています。 新しいボルドーの表現を発信する、革新的シャトー 今やロバート・パーカーやジェームス・サックリング、ワイン・スペクテーターが100点満点を与える偉大なシャトー。ビオディナミによって新たなスタイルを確立し、時として樽を抑えたスタイルに挑戦するなど、あらゆる面で挑戦。 第五級ながらも、その知名度の高さは、ボルドーワインの中でも随一なのも頷ける高い評価を受けています。 味わい 外観は輝きのあるルビー色。グラスに注ぐと、プラムやクレーム・ド・カシスなどの黒系果実の甘美なアロマに、リコリス、モカ、ローストしたエスプレッソの芳ばしい香りが広がります。口当たりは、しっかりと熟したタンニンが溶け込んだ甘みを帯びた果実味により、滑らかな質感。ピュアでバランスに長けたワインに仕上がっており、今飲んでも、さらに熟成を重ねてもお愉しみいただけます。 セパージュ:カベルネ・ソーヴィニヨン65%、メルロ30%、カベルネ・フラン4%、 プティ・ヴェルド1%

    • Product Images
    • パスカル・トソ マグダレナ・トソ [2016]750ml/Pascual Toso

      0
      販売者
      ピーロート・ジャパン株式会社
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
      パスカル・トソ
      生産地

      サクラアワード2018-ダブルゴールド! 葡萄品種:68%マルベック、32%カベルネ・ソーヴィニヨン 畑:メンドーサ地方マイプ地区のバランカス エスパリエ仕立て 点滴灌漑システム 砂利質土壌 ヘクタールあたり5トン 手摘みで収穫 ワインメーカーのコメント このワインは色、アロマ、風味、そして後味が完璧に調和している。ポール・ホブス氏の最高の32 オーク樽のセレクションのマルベックは、力強い赤色をし、スミレとプラムの含み、甘いタンニンを特徴とする。マルベックはベストなカベルネ・ソーヴィニヨンと融和させ、一貫性を与えた。熟してジューシーなラズベリーの果実味を示し、魅力的なボイセンベリーと、たっぷりとしたバニラ、スパイス、チョコレートの含みを持つ。極めてまろやかで、優美な味わい。 エレガントなスタイルのワインはパスタや、軽いクリームソースを使用した赤肉や白肉料理にお薦め。 サーヴする温度:15-17℃ 醸造:このワインを造るため、私達は最も濃縮度が高く、品種の特徴を最も良く表現している葡萄を捜し求めた。 1房1房、1粒1粒丁寧に選別した。ワインは10日間発酵させ、発酵後に15日間マセラシオンを行った。 熟成:フレンチオークの新樽で18ヶ月間熟成させる。 清澄&フィルターがけ:最大限にワインの個性を表現するため、フィルターがけをあまりせずボトル詰めする。リリースまでさらに1年間ボトルの中で熟成させる。 アルコール度数:14.00% 酸度:6.45g/l 残糖:3.01g/l Ph: 3.51

    • Product Images
    • オショネシー ナパ・ヴァレー カベルネ・ソーヴィニョン ナパ・ヴァレー [2016]750ml

      • 14,850

      • 税抜13,500

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
      オショネシー
      生産地

      近年でもワイナリー最高評価となる超高評価ヴィンテージ2016年! 山カベのワインで躍進目覚しいと言われる「オショネシー」 WA掲載3年で『コルギン』『ブライアント・ファミリー』『スローン』らと並ぶパーカーポイント96点を獲得し、あっという間にカルトワインの仲間入りをしたワイナリー。 代表兼ワインメーカーにキャピオーのショーン・キャピオー氏を迎え、世界レベルのカベルネ造りに取り組み続けています。 ワイン造りは先端設備のみに頼ることなく、ハンドメイドの要素が盛り込まれており、生産量は厳しく制限されています。そのため、日本ではそこまで知名度は高くありませんが、この2016年は、近年でもワイナリー最高評価となる超高評価ヴィンテージとなりました!

    • Product Images
    • チリ プレミアムワイン ヴェンティスケーロ エンクレイヴ 2011

      • 16,500

      • 税抜15,000

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2011
      生産者
      ヴェンティスケーロ
      生産地

      チリ プレミアムワイン 【ヴェンティスケーロ エンクレイヴ 2011】 ワインガイド “デスコルチャドス” 95点!! 【ヴェンティスケーロ】 「ベンティスケーロ」とはスペイン語で「氷河」の意味。氷河のクリーンなイメージと、自然環境からの恩恵を思わせることからその名がつけられました。チリを代表するアンデスの最高区分に自社農場を複数所有し、精密な土壌調査によるそれぞれに最適な品種の栽培、さらに、同じ畑の中でも土壌の性格を把握してマッピングを行い、区画単位でのきめ細かい栽培方法を実施し、品質管理しています。 ワイナリーを支える醸造スタッフにはチリの名醸造家であるフェリーペ・トッソとオーストラリアの辣腕醸造家ジョン・デュバルを迎え、高品質なワインを造り出しています。 品種:カベルネ・ソーヴィニョン主体、プティ・ヴェルド、カルメネール、カベルネ・フラン フレンチオーク小樽で18ヶ月熟成。(50%を新樽で行う)瓶熟12ヶ月。 深みのあるダークレッド。プラムやチェリー、カシスの香り。ホワイトペッパーや土のニュアンスを感じる、複雑なアロマ。濃厚でエレガント、きめ細やかなタンニン。絶妙なブレンドが幾層にも重なり、味わい深く口中に広がる。