Loading...

黒ブドウメルロワインの商品一覧

検索条件(255) 並べ替え
    • Product Images
    • グラッタマッコ 2015年 ポデーレ・グラッタマッコ

      0
      販売者
      うきうきワインの玉手箱
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2015
      生産者
      ポデーレ・グラッタマッコ
      生産地

      グラッタマッコは1977年に設立された。カスタグネト・カルデュッチとボルゲリにはさまれた海に面し、海抜100メートルの丘の頂上に位置する。このエリアはこの素晴らしいワインを生産する為だけに使用され、乾燥した気候を享受する。このエステートは約30ヘクタールから成る場所に広がり、その内の11ヘクタールは葡萄畑で3ヘクタールはオリーヴ園である。残りは森林で、約1,600ヘクタールに及ぶ広大な森林地との境界を成している。更に平均8%の傾斜を持つ、この急勾配で丘陵性の葡萄畑は、部分的にコルドン式、又はグイヨ式にのみ仕立てられており、収量は1ヘクタールあたり約5.5トンから6トンである。 収穫の間葡萄は注意深く厳選され、容量800リットルの頭を落とした円錐形のオーク桶の中で発酵が開始される。ここでは手作業での撹拌が行われ、長いマセラシオンの過程では野生酵母のみが使用される。各品種は別にされ、自然のバクテリアのみによるマロラクティック発酵が樽の中で完了する。ブレンドは12ヵ月後に造られ、更に熟成させる為樽に戻される。フランス産のオーク樽で12〜18ヶ月熟成され、後に通常6ヶ月以上の瓶熟が続く。このエステートは、イタリア有機農業協会(AIAB)により保証され、認定された有機栽培の基準を順守している。 カスタグネト・カルディッチの上の丘にある、グラッタマッコの敷地は、ピエ・マリオとパオラ・メレッティによって所有されています。小さな敷地で、8ヘクタールからなります。選択された品種のために、どのワインもDOCではなく、地理上の言及がしてあり、敷地の名前の下に販売されています。 赤は、典型的にカベルネ・ソーヴィニヨンと最高のサンジョベーゼのブレンドです。これらのワインは、イタリアの主要なワインガイドである“ガンベロ・ロッソ”で常に、非常に良いから素晴らしいと評価されています。 バートン・アンダーソン氏のワインアトラス オブ イタリーで、彼は“このエステートの素晴らしいワインは、グラッタマッコ・ロッソで、サンジョヴェーゼ、マルファジア・ネッラ、カベルネ・ソーヴィニヨン種です。サッシカイアと並ぶことのできるVdTです。”と述べています。これは、モダンワイン インサイクロピディアのなかで、ヒュー・ジョンソン氏によって立証されています。彼は、“サンジョヴェーゼ、マルヴァジア、カベルネ・ソーヴィニヨンから造られたグラッタマッコ・ロッソは、イタリアで高く評価されており、サッシカイアにひけをとらない。”と書いています。 グラッタマッコ 2015年 ポデーレ・グラッタマッコ カベルネ・ソーヴィニヨン65%、メルロ20%、サンジョヴェーゼ15%を大型オーク樽で発酵&オークのバリック熟成。瓶熟12ヶ月以上。スミレやチェリー、ブラックベリーに甘いスパイスのアロマ。フルボディでエレガントでフレッシュな果実味と、微かにココナッツのニュアンスを感じさせる繊細なトースト。しっかりとしたタンニン。

    • Product Images
    • シャトー・ラグランジュ [2016] 750ml / Chateau Lagrange

      • 8,800

      • 税抜8,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
      シャトー・ラグランジュ
      生産地

      サンジュリアン特級格付3級 過去最高の呼び声の高い2016年ヴィンテージ! 1983年、日本企業「サントリー」がラグランジュを買収し、低迷していたシャトーの品質を見事復活させ、今では確固たる地位を築き上げ、格付にふさわしい風格さえ漂うシャトーです。 品質の向上に伴う価格の上昇は抑えられている優良シャトーとの評価も高く、昨今の価格高騰が激しいボルドーワインと比べてみても、大幅な上昇は抑えられています。 力強さにどこかしなやかさや柔らかさも感じるサンジュリアンのワイン。 ラグランジュ史上 『最高の出来』 と呼び声の高い2016年ヴィンテージは、 ジェームズ・サックリング氏:95-96点 ワインアドヴォケイト誌:95点 デキャンター誌:95点 ワインエンスージアスト誌:93-95点 ワインスペクテーター誌:92-95点 と、軒並み95点前後の素晴らしい出来映えです!! 付記: 信濃屋ネット店テイスティングコメント 外観: 深みのあるルビー。中心部の濃さからも、非常に凝縮感のあるワインであることが窺い知れる。レッグも長め。 香り: 抜栓後時間が経っていたせいか、スワリングしなくとも赤色果実のアロマ、ブルーベリー、カシス、プルーン、樽、ロースト、バニラのようなニュアンスが一斉に立ち昇ってくる。スワリングするとこれらが混然一体となり、一段階上のグレードのワインだと直感した。少なくとも1984年~2015年のラグランジュからは感じたことのないようなニュアンスが2016年にはあるように感じられた。 味わい: 若いワインなので最初に感じられる酸味はまだ強いが、輪郭がくっきりしていて作り手の意図が感じられる気がする。渋味も強めだが、タンニンは肌理細かく、搾汁の丁寧さを物語っている。エキス分も充実していて、ラグランジュで10年来取り組んでいるリスクを背負っての遅摘みの成果がしっかりと出ている凝縮味のあるワインに仕上がっている。心地良いフィニッシュも長く続く。できれば2本買って、1本をすぐ開けて未来の姿を想像しながら時間をかけて楽しみ、もう1本は20年はセラーに入れて忘れておきたい。そうすれば20年後には大きな喜びをもたらしてくれるかも知れない1本となるはず。 2016年からラベルがマイナーチェンジされ、瓶がクラシカルなヘビー瓶に替わったが、これはシャトーからの「長期熟成させて欲しい」とのメッセージと受け取りたい。 有名評論家達は軒並み95点前後の評価としているが、筆者自身が付けるとしたら、ラグランジュとしては過去最高の96-97点を献上したい。 2019年1月14日試飲 2016年のセパージュ: カベルネ・ソーヴィニヨン 70% メルロー 24% プティ・ヴェルド 6%

    • Product Images
    • ドメーヌ ド シュヴァリエ 赤

      0
      販売者
      株式会社徳岡 ボルドープリムール
      • プリムール2020
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2020
      生産者
      DOMAINE DE CHEVALIER ROUGE
      生産地

      Jamessuckling.com96-97 Wine Advocate95-97 1865年、リカール家がこのシャトー・を取得しました。1942年にはクロード・リカールが相続し、彼の惜しみない努力によってこのシャトー・は品質を上げ名声を得ました。しかし、1983年には大手の蒸留会社ベルナールに所有が移ります。クロード・リカールはその後も運営権を持ち続けましたが、結局はオリヴィエ・ベルナールに譲渡しています。以来、オリヴィエ・ベルナールの下、完璧さを追求する経営方針を維持しています。

    • Product Images
    • シャトー グラシア

      0
      販売者
      株式会社徳岡 ボルドープリムール
      • プリムール2020
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2020
      生産者
      シャトー・グラシア
      生産地

      Jamessuckling.com94-95 Wine Advocate93-95+ オーナーであり彫刻家のミッシェル・グラシア氏が良いワインを造るため、葡萄の選別を厳しくしワインづくりを行っています。結果収穫量はごく少量の19hl/ha。1.87haのブドウ畑では、メルロー79%、カベルネ・フラン16%、カベルネ・ソーヴィニヨン5%を生産しています。オーゾンヌのオーナーであるボーティエ氏とは仲の良い友人で、ワインづくりに関してもアドバイスを求めたり、情報交換を行っています。

    • Product Images
    • 世界のボルドーブレンド飲み比べセット

      • 10,340

      • 税抜9,400

      0
      販売者
      木下インターナショナル株式会社
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
      フィリップ・E・カスティージャ
      生産地

      ■シャトー オー・マドラック■ 柘榴の様な色合いが美しい。開栓後、ワインは開き様々な果実の香りが立ち上がる。味わいは優しく滑らか、赤系のベリーとバニラの味わいが楽しめる。 ■セラーセレクション メルロー / カベルネ・ソーヴィニヨン■ エレガントなメルローとカベルネ・ソーヴィニヨンを生み出すことで知られるホークスベイ産の、色合い濃く香り高い葡萄を使用。重層的なプラムやベリーの風味にフルーツケーキやスパイス、オークも感じられ、複雑さのある味わい。 ■ミランテュ■ カシスやダークチェリー等に代表される果実の香りにバニラを思わせる甘い樽香が絡み合います。複雑で厚みのある果実味、角のとれたタンニン、心地よい酸味の見事なバランス。サンタアリシア社だけではなく現在のチリワインを代表するプレミアムワイン。

    • Product Images
    • ブランカイア イル・ブルー 2017

      • 10,450

      • 税抜9,500

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      ブランカイア
      生産地

      トスカーナを代表するワイナリー!! 1981年にスイス在住のブリジット&ブルーノ夫婦がカステッリーナ・イン・キャンティの『ブランカイア』と呼ばれていた畑を購入、その後わずか2年でキャンティ・クラシコを生産し、国際的に知られることとなるシンデレラ・ワイナリーです。 エノロゴにはキャンティクラシコの第一人者、カルロ・カフェッリーニに迎えており、1998年には娘のバーバラが醸造に全面的に参加しています。現在ではトスカーナを代表するワイナリーであり、国際的な評価も高く、世界中での人気を得ています。 1988年初ヴィンテージ。 新樽2/3、古樽1/3で20ヶ月熟成。12ヶ月以上の瓶熟を経てリリース。 ブルーベリーやブラックベリーが溢れるような果実中心の香りで、リコリス、仄かにカカオやチョコレート、 杉の風味。上質な滑らかなタンニンと酸、風味のバランスが骨格を備え甘美な余韻。 セパージュ: サンジョヴェーゼ70% メルロー25% カベルネ・ソーヴィニョン5% ジェームス・サックリング 94pt、ワイン・アドヴォケイト 94pt

    • Product Images
    • シャトー クレール ミロン

      • 10,890

      • 税抜9,900

      0
      販売者
      株式会社徳岡 ボルドープリムール
      • プリムール2020
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2020
      生産者
      CH CLERC MILON
      生産地

      Jamessuckling.com95-96 Wine Advocate92-94 クレール家がフランス革命後売りに出されていたシャトーを買い取り、その地名であった「ミロン」をシャトー名にしたのが由来。1855年の格付けの際には、有力なメドックのシャトーの中でも際立った評価を受け、その後1970年にシャトーのポテンシャルを見てとったバロン・フィリップ・ド・ロートシルトの所有になりました。ラベルに描かれているイラストはムートンのコレクションで、17世紀のコメディアン・デラルテをかたどった金細工からとられています。

    • Product Images
    • シャトー デュアール ミロン

      0
      販売者
      株式会社徳岡 ボルドープリムール
      • プリムール2020
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2020
      生産者
      CH DUHART MILON
      生産地

      Jamessuckling.com95-96 Wine Advocate91-93 18世紀初頭ポイヤック地区にてシャトー・ラフィット・ロートシルトの第二のワインとして葡萄栽培が始まり、ルイ15世に仕えた海賊名から「デュアール・ミロン」と名付けられました。ラベルにはポイヤックの港が描かれています。1962年ロートシルト家に購入されたシャトーは40年間をかけて大改修が果たされた。

    • Product Images
    • カベルネ ソーヴィニヨン ミゾン プラス [2017] 750ml / Cabernet Sauvignon

      • 11,000

      • 税抜10,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      テキストブック・ヴィンヤーズ
      生産地

      ワイナリー情報 TEXTBOOKはそのワインがNapa ValleyとOakville Districtのワインの典型的な特徴を 終始一貫して明確に表しているのでこの名前が付けられました。 つまりTEXTBOOKはNapa Valleyでつくられる最高品質ワインの'textbook(教科書)'といえるワインです。 オーナー兼ワインメーカーのJonathan Peyはファイン・ワインの業界で長年にわたり経験を重ねてきました。JonathanはFrance、Italy、Portugal、AustraliaとNew Zealandでワインづくりをつぶさに見てきました 有名なNapa Valleyの葡萄畑で妥協のないサステイナブル農法で栽培された葡萄はすべて手摘みされます。TEXTBOOK Cabernetの主要な葡萄畑であるBoulder Block Vineyardは Screaming Eagleのすぐ隣にある畑で、またMerlotの主な葡萄畑であるHolmes VineyardはOpus Oneと Paradigmに隣接し、Harlan Estateを少し下った所にあります。 手で選果された葡萄は小ロット毎に醸造され、オーガニックの卵白を使った伝統的な方法で清澄し、 フィルターをかけないで瓶詰します。 ヴィンテージ情報 2017年ヴィンテージは雨の多い冬から始まり、これにより成長を助長しました。 春は平年並みだったが、夏の間に何度か発生したヒートスパイクが収量をわずかに減らしました。 オークヴィル全体でカベルネ・ソーヴィニヨンもメルロも見事に熟した良い年でした。 テイスティングコメント 濃厚でリッチ、たっぷりと濃縮されており、力強さとフィネスが混在します。 ブラックベリー、ブルーベリー、カラント、セージ、エスプレッソ、タバコのピュアで 熟したわくわくする様な香りがフルボディの味わいへとつながり、フィニッシュまで美しくスライドし、 フレーバーを牽引します。