Loading...

Chateau Cos d'Estournelワインの商品一覧

検索条件 並べ替え
    • Product Images
    • 【プリムール】シャトー・コス・デストゥルネル ブラン 2019 | 6本セット・シャトーオリジナル木箱入り

      • 90,400

      • 税込99,440

      0
      販売者
      ルグラン フィーユ・エ・フィス|Legrand Filles et Fils [プリムール2019期間限定ストア]
      • 木箱保管可能
      • プリムール2019
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      Chateau Cos d'Estournel
      生産地

      ・期間限定受注:~2020年12月31日 ・お届け予定:2022年(2年後)秋 ・WA 92-94+ /JS 97-98 ・ボルドープリムール(新ヴィンテージ) ・6本セットですので、ワインの熟成による味わいの変化をお楽しみいただけます。 ────────────────────── ボルドー特級格付け第2級で、最も1級に近いとされるコス・デストゥルネル。「コス」とは、“砂利の丘”の意味で、眼下に隣接した1級シャトー・ラフィット・ロートシルトを見下ろせます。サンテステフのセカンド・クリュ・クラッセは、ボルドー・ブラン・セックのアペラシオンで2005年から生産されている白ワインでも知られています。2000年にはスイス人実業家がオーナーとなり、大規模な設備投資を行い、その品質はますます向上しています。また、経済的な状況を考え、2019年ヴィンテージの売却益の一部を「Union des Metiers et des Industries de l'Hotellerie」(UMIH)に寄付することで、フランスのカフェやビストロ、レストランを支援します。コス・デストゥルネル2019を販売するごとに、1本につき1ユーロがこの協会に寄付されます。 ◆ヴィンテージの特徴 並外れたヴィンテージ、2019年はコス・デストゥルネルの真髄を明らかにしています。ジェームス・サックリングがJS97-98と絶賛してます。バランスが取れており非常にエレガントで、壮大なテロワールとシャトーの絶え間ない努力と、精度の高さとが組み合わさった結果です。50km離れたサンテステフの北側の土地、大西洋と川に近い場所では、ソーヴィニヨンとセミヨンのブドウの木は、恒常的な海風の恩恵を受けており、それが温度調節の役割を果たしています。その結果、ソーヴィニヨン・ブラン65%、セミヨン35%で構成された、特にフレッシュで素晴らしいワインが出来上がりました。 ────────────────────── 「プリムール」とは ────────────────────── 前年に収穫された葡萄がワインとなり、まだ樽で熟成されている段階で生産者が愛好家へ販売することをプリムールと呼びます。 このボルドーの伝統的な商習慣によって、生産者であるシャトーは、2年後に瓶詰して商品を出荷する前にワインを販売することでキャッシュフローを改善でき、愛好家の皆様はシャトーからの一番出し価格でワインを確保することができます。一般的にプリムールの流通ではシャトー→ネゴシアン→インポーター→卸業者→小売店を経由して愛好家の手元へと届きますが、1880年創業のルグランではグループ内に自社のネゴシアンを持っているため、シャトー→ルグラン→愛好家という最短経路にてお届けすることが可能です。またボルドーには常時4名のスタッフが在住し、シャトーからの情報をいち早くお皆さまへお届けいたします。 ◆本年のプリムールについて 通常プリムールは収穫翌年の4月から6月の間に開催されますが、今回ご案内する2019年ヴィンテージはコロナウイスルの影響で6月初旬スタートにずれ込む異例の開催となります。 2019年は既にグレートヴィンテージと評価されていますが、このような世界状況の中で、シャトーは愛好家の皆様に寄り添い、比較的手ごろな価格でリリースされる事が予想されます。 混沌とした時期ではありますが、ルグランでは今回の2019年プリムールは見逃せないヴィンテージと判断し、シャトーとの親密な関係を活用しながら最大限買い付けいたします。 ◆2019年の特徴-総評- 2019年ヴィンテージは色調は深く、非常に凝縮した果実を十分な酸が支える構造で、タンニンは艶やかで豊富な非常に大きな構造を備えた年となりそうです。この20年ボルドーの醸造技術は精緻を極め、若くとも艶やかで滑らかな味わいながら、その裏に隠された凝縮した果実、酸、そして豊富なタンニンは長期熟成のポテンシャルを感じさせます。 2019年は2010年、2015年、そして2016年に匹敵するあるいはそれらを凌駕するエキサイティングなヴィンテージと言えるでしょう。 ────────────────────── ・TERRADA WINE STORAGEへのお預け入れが可能です。 ・TERRADA WINE STORAGE 限定サービス「木箱保管」 対象商品です。 ※価格は、フランスからの各種輸入費用を含めた総額表示です。 ※詳しくはショップページを確認ください。 ※写真はイメージです。ヴィンテージは商品名にてご確認ください。

    • Product Images
    • 【プリムール】シャトー・コス・デストゥルネル 2019 | 6本セット・シャトーオリジナル木箱入り

      • 106,500

      • 税込117,150

      0
      販売者
      ルグラン フィーユ・エ・フィス|Legrand Filles et Fils [プリムール2019期間限定ストア]
      • 木箱保管可能
      • プリムール2019
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      Chateau Cos d'Estournel
      生産地

      ・期間限定受注:~2020年9月30日 ・ご好評につき完売しておりましたが、7月15日再入荷しました ・お届け予定:2022年(2年後)秋 ・WA 97-99+ /JS 98-99 ・ボルドープリムール(新ヴィンテージ) ・6本セットですので、ワインの熟成による味わいの変化をお楽しみいただけます。 ────────────────────── ボルドー特級格付け第2級で、最も1級に近いとされるコス・デストゥルネル。「コス」とは、“砂利の丘”の意味で、眼下に隣接した1級シャトー・ラフィット・ロートシルトを見下ろせます。比較的メルロの比率が高く、凝縮感があり、とてもエレガントなワインと高い評価を得ています。2000年にはスイス人実業家がオーナーとなり、大規模な設備投資を行い、その品質はますます向上しています。また、経済的な状況を考え、2019年ヴィンテージの売却益の一部を「Union des Metiers et des Industries de l'Hotellerie」(UMIH)に寄付することで、フランスのカフェやビストロ、レストランを支援します。コス・デストゥルネル2019を販売するごとに、1本につき1ユーロがこの協会に寄付されます。 ◆ヴィンテージの特徴 コロナ禍で世界情勢が不安定な中、シャトー・コス・デストゥルネルもまた愛好家に寄り添う姿勢を鮮明にし、2018年と比較して24%ダウンの価格でリリースされました。2019年もまた例外的な品質が確実で、コスの第五感を呼び覚ます存在と表現しています。ワイン・アドヴォケイト誌編集長のリサ・ペロッティもWA97-99+と高く評価しています。バランスが取れており非常にエレガントで、壮大なテロワールとシャトーの絶え間ない努力と、精度の高さとが組み合わさった結果です。 ────────────────────── 「プリムール」とは ────────────────────── 前年に収穫された葡萄がワインとなり、まだ樽で熟成されている段階で生産者が愛好家へ販売することをプリムールと呼びます。 このボルドーの伝統的な商習慣によって、生産者であるシャトーは、2年後に瓶詰して商品を出荷する前にワインを販売することでキャッシュフローを改善でき、愛好家の皆様はシャトーからの一番出し価格でワインを確保することができます。一般的にプリムールの流通ではシャトー→ネゴシアン→インポーター→卸業者→小売店を経由して愛好家の手元へと届きますが、1880年創業のルグランではグループ内に自社のネゴシアンを持っているため、シャトー→ルグラン→愛好家という最短経路にてお届けすることが可能です。またボルドーには常時4名のスタッフが在住し、シャトーからの情報をいち早くお皆さまへお届けいたします。 ◆本年のプリムールについて 通常プリムールは収穫翌年の4月から6月の間に開催されますが、今回ご案内する2019年ヴィンテージはコロナウイスルの影響で6月初旬スタートにずれ込む異例の開催となります。 2019年は既にグレートヴィンテージと評価されていますが、このような世界状況の中で、シャトーは愛好家の皆様に寄り添い、比較的手ごろな価格でリリースされる事が予想されます。 混沌とした時期ではありますが、ルグランでは今回の2019年プリムールは見逃せないヴィンテージと判断し、シャトーとの親密な関係を活用しながら最大限買い付けいたします。 ◆2019年の特徴-総評- 2019年ヴィンテージは色調は深く、非常に凝縮した果実を十分な酸が支える構造で、タンニンは艶やかで豊富な非常に大きな構造を備えた年となりそうです。この20年ボルドーの醸造技術は精緻を極め、若くとも艶やかで滑らかな味わいながら、その裏に隠された凝縮した果実、酸、そして豊富なタンニンは長期熟成のポテンシャルを感じさせます。 2019年は2010年、2015年、そして2016年に匹敵するあるいはそれらを凌駕するエキサイティングなヴィンテージと言えるでしょう。 ────────────────────── ・TERRADA WINE STORAGEへのお預け入れが可能です。 ・TERRADA WINE STORAGE 限定サービス「木箱保管」 対象商品です。 ※価格は、フランスからの各種輸入費用を含めた総額表示です。 ※詳しくはショップページを確認ください。 ※写真はイメージです。ヴィンテージは商品名にてご確認ください。

    • Product Images
    • シャトー コス デス トゥルネル 白

      • 17,200

      • 税込18,920

      0
      販売者
      株式会社徳岡 ボルドープリムール
      • プリムール2019
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      シャトー・コス・デストゥルネル
      生産地

      【2019コメント/総評】リッチで複雑。その特有の塩水の性質に見事に強調されたジャスミン、グレープフルーツのアロマ。素晴らしいストラクチャーを持った洗練されたワイン。【シャトーHISTORY】シャトーコス デストゥルネルが造る白ワイン。メドック地方北側のジュ ディグナック エ ロイラック地区に畑はあります。ルイ ガスパール デストゥネル氏(1762-1853)は91歳で亡くなるまで、ワイン造りに一途に情熱を注ぎました。2000年には現在のドメーヌ レイビエ氏の所有となっています。2005年がファーストヴィンテージで、この地理的な特徴がワインに独特の味わいを与えています。※当該商品はボルドープリムール2019年商品となります。お届けは2022年春以降となりますのでご注意ください。詳細はストアページをご覧ください。

    • Product Images
    • シャトー コス デス トゥルネル

      • 19,500

      • 税込21,450

      0
      販売者
      株式会社徳岡 ボルドープリムール
      • プリムール2019
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      シャトー・コス・デストゥルネル
      生産地

      【2019コメント/総評】とてもパワフルでしっかりとしたストラクチャーのコス。歴史の蓄積とパワーを感じさせるクラシックワイン。本物のボルドー。洗練されて刺激的、リッチでエレガントな口当たり。ビロードのようなタンニン。デリケートな酸味、豊富なフルーティーさ。マイルドなスパイス感。繊細な樽のトースト香。【シャトーHISTORY】ルイ ガスパール デストゥネル氏(1762-1853)は1811年相続した畑で素晴らしいワインをつくれる可能性を見出し、91歳で亡くなるまで、シャトーのワインつくりに一途に情熱を注ぎました。2000年には現在のドメーヌ レイビエ氏の所有となっています。シャトーコス デストゥネルの訪問者を迎える凱旋門の上にはライオンとユニコーンがあしらわれています。ライオンは【力】 、ユニーンは【純潔】の象徴です。※当該商品はボルドープリムール2019年商品となります。お届けは2022年春以降となりますのでご注意ください。詳細はストアページをご覧ください。

    • Product Images
    • シャトー・コス・デストゥルネル シャトー・コス・デストゥルネル・ブラン [2015]750ml/Chateau Cos d'Estournel

      • 29,000

      • 税込31,900

      0
      販売者
      株式会社徳岡 [shop Bon repas]
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2015
      生産者
      シャトー・コス・デストゥルネル
      生産地

      シャトー コス・デストゥネルの訪問者を迎える凱旋門の上にはライオンとユニコーンがあしらわれています。ルイ ガスパール デストゥネル氏(1762-1853)は1811年相続した畑で素晴らしいワインをつくれる可能性を見出し、91歳で亡くなるまで、シャトーのワインつくりに一途に情熱を注ぎました。1852年多額の負債を抱え、シャトーを手放しましたが、ルイは亡くなるまで新オーナーの許可のもと、シャトーにとどまりました。1917年ボルドーのネゴシアンGINESTET、1998年メルロー家を経て、2000年には現在のドメーヌ・レイビエ氏の所有となりました。 ソーヴィニョン・ブランとセミヨン主体の辛口白ワイン。花やハーブの香りが楽しめ、ミネラルに富んでいます。サン・テステフの実力派シャトーが贈る、入手困難な一本です。

20歳未満の方のアルコール類の
購入・飲酒は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に
悪影響を与えるおそれがあります。
飲酒運転は法律で禁止されています。