Loading...

フランスワインの商品一覧

フランス

世界のワイン産出国の中でも、特に優れたワインを産出する国として、品質の高さ、洗練されたワイン文化、地名度などが高く評価されている。生産量はイタリアと1位を争う大生産国である。3大ワイン銘醸地はボルドー、ブルゴーニュ、シャンパーニュだが、その他にもアルザス、ロワール、ローヌ、シャブリ、ボージョレといった多くの有名産地があり、バラエティ豊かな個性と、複雑な味わいに富んでいるところが魅力である。ワイン造りに適した気候や土壌に加え、厳しい法律によってワインの品質、管理が徹底している。世界のワインラヴァーを魅了するフランスワイン、ロマネコンティ、ぺトリュス、モンラッシェといった高級ワインは余りにも有名。
検索条件(716) 並べ替え
    • Product Images
    • シャトー・ラトゥール [1993] 750ml / Chateau Latour

      • 99,000

      • 税込108,900

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      1993
      生産者
      シャトー・ラトゥール
      生産地

      世界屈指のグランヴァン メドック格付け第1級 厳しい気象条件にもかかわらず満足のいく結果。 複雑なワインで、プルーンと砂糖漬けのフルーツのアロマが広がり、ハバナのタバコの香りがします。 味わいでは、ワインはフレッシュさとフルーツで爆発します。例外的に濃縮されているわけではありませんが、 このワインは完全で絹のような構造と驚くほど長い後味でバランスが取れています。

    • Product Images
    • イグレック [2018] 750ml / YGREC

      • 24,000

      • 税込26,400

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      Chateau dYquem
      生産地

      貴腐ワインの最高峰ディケムが作る辛口白ワイン ディケムと同じテロワールで育ったブドウを使用し、徹底的に追求したこだわりで極少量造られる辛口白ワイン イグレックは、天候不順や収穫したブドウが充分な貴腐の状態にない年の場合にのみ造られるため、 安定した供給がありません。リリースがごく僅かなため本国フランスでも手に入れるのが困難なワインです。 辛口ながらたっぷりとした果実味を持ち、甘い貴腐ワインの香りをほのかに纏った味わいは、 セミヨンとソーヴィニヨンブランから造られており、芳しい樽香と力強いアルコール感が非常に印象的です。

    • Product Images
    • ヴォーヌ ロマネ レ シャランダン [2018] 750ml / Vosne Romanée Les Chalandins

      • 9,000

      • 税込9,900

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      Domaine Jacques Cacheux et Fils
      生産地

      豊かな果実味のワインを得意とし、一級ラ・クロワ・ラモーの所有者。 ジャック・カシューの名前が挙がると真っ先に思い浮かぶクリマは、 ヴォーヌ・ロマネ1級のラ・クロワ・ラモーであろう。 ロマネ・サン・ヴィヴァンに隣接する0.6ヘクタールのこのクリマはカシュー家の モノポールというわけではない。ほかにも2軒のドメーヌが所有するが、カシューを代表する クリマとしてよく知られている。 もともとサン・ヴィヴァン修道院の畑として、今日のロマネ・サン・ヴィヴァンに含まれていた区画であり、 80年代半ばにはジャック・カシューが特級昇格をINAOに申請した経緯がある。 ラベルに見える十字架(クロワ)はこのクリマの石垣上にあり、ヴォーヌ・ロマネにある 5つの十字架のなかでも一番古いものだという。 ワイン情報 クロ・ド・ヴージョの近く、エシェゾーの下に位置する村名クリマ。 ドメーヌはここ4区画、ほぼ1haの畑を所有する。粘土は強いが小石も見られ、力強さとエレガンスが 共存した風味。ラズベリーやグロゼイユなど赤い果実のアロマが生き生きと感じられ、 口の中でも豊かな果実味が広がり、舌触りはビロードのよう。

    • Product Images
    • ヴォーヌ ロマネ オー レア [2018] 750ml / Vosne Romanée Aux Réas

      • 9,000

      • 税込9,900

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      Domaine Jacques Cacheux et Fils
      生産地

      豊かな果実味のワインを得意とし、一級ラ・クロワ・ラモーの所有者。 ジャック・カシューの名前が挙がると真っ先に思い浮かぶクリマは、 ヴォーヌ・ロマネ1級のラ・クロワ・ラモーであろう。 ロマネ・サン・ヴィヴァンに隣接する0.6ヘクタールのこのクリマはカシュー家の モノポールというわけではない。ほかにも2軒のドメーヌが所有するが、カシューを代表する クリマとしてよく知られている。 もともとサン・ヴィヴァン修道院の畑として、今日のロマネ・サン・ヴィヴァンに含まれていた区画であり、 80年代半ばにはジャック・カシューが特級昇格をINAOに申請した経緯がある。 ラベルに見える十字架(クロワ)はこのクリマの石垣上にあり、ヴォーヌ・ロマネにある 5つの十字架のなかでも一番古いものだという。 ワイン情報 ニュイ・サン・ジョルジュ・オー・バ・ド・コンブの下に位置するヴォーヌ・ロマネの村名畑。 1級クロ・デ・レアの南に隣接し、エレガントなワインを生み出す。よく熟したブラックベリーに ダークチェリー。タンニンはしなやかでまろやかな味わい。

    • Product Images
    • ラ・グランド・リュ・グラン・クリュ [2017] 750ml / La Grande Rue Grand Cru

      • 90,000

      • 税込99,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      ドメーヌ・フランソワ・ラマルシェ
      生産地

      ラ・グランド・リューを特級に導いた父の遺業を継ぐ 才女による更なる改革でますます評価が上がる名門ドメーヌ ヴォーヌ・ロマネの名門として知られる、このドメーヌは20世紀の初頭、 樽職人のアンリ・ラマルシュがシャンボール・ミュジニー出身のマリー・グリヴレと結婚して創設。 その息子もアンリといい、ドメーヌを継承して1933年に結婚した。 この時にラ・グランド・リューがドメーヌにもたらされる。 先代のフランソワが、父アンリの後を継いだのは1985年。 ラ・ターシュとロマネ・コンティに挟まれながら、AOC法制定時には1級畑だったラ・グランド・リュー。 このクリマを特級畑に昇格させようとINAOに働きかけ、1989年に大願成就。 1992年から正式に特級畑への昇格が決定した。 現在ドメーヌを支えているのが、つくりを担当する長女のニコル・ラマルシュと、 販売を担当するニコルの従姉妹ナタリー・ラマルシュの女性二人だ。 ニコルは2003年にドメーヌ入り。父の手を借りず初めてひとりでワインを造ったのは2006年である。 彼女はまず、ブドウ畑の改革を進め、ビオロジック農法を実践。2010年には11.23haの畑すべてが ビオロジックで栽培されるようになった。 以前は機械収穫もしていたが、現在は100%手摘みであり、 畑と醸造所の2回にわたって選果をしている。 造りを見ると、除梗はヴィンテージに応じて決め、除梗の場合でも無破砕。 以前よりも低温マセレーションの期間を長くし、 発酵中の醸しはピジャージュよりも 優しいルモンタージュが主だという。 16〜20ヶ月の樽熟成において、新樽率は村名40%、1級60%、特級80〜85%である。 2006年以降のラマルシュのワインで変わった点といえば、フランス人が好んで使う プレシジオン=正確さ、精緻さであろう。 ラマルシュ家が単独所有する、ラ・ターシュとロマネ・コンティの間に位置する特級畑。 AOC成立時には1級畑だったが、92年に特級昇格が認められ、91年ヴィンテージから特級となっている。 その最高のテロワールから、ラ・ターシュやロマネ・コンティと同格の、勇壮で荘厳なワインが生み出される。

    • Product Images
    • クロ・ド・ヴージョ・グラン・クリュ [2017] 750ml / Clos de Vougeot Grand Cru

      • 60,000

      • 税込66,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      ドメーヌ・プリューレ・ロック
      生産地

      アンリ・フレデリック ロックが1988年に創立したドメーヌ。 ラリー・ビーズ・ルロワの甥にあたり、1992年よりドメーヌ ド ラ ロマネ コンティの 共同経営者も務めていました。 古文書を研究し、700年以上前にシトー派の修道士が行っていたブドウ栽培・醸造方法を復活させ、 実行しています。ロック曰く「これは微生物を活性化させることにより肥沃な土壌を維持し、 宇宙の摂理と調和を目指した栽培方法である」 ラベルに描かれているロゴはエジプトにある古文書に由来しています。 左側の緑色の包丁を立てたような模様はブドウの樹、下に描かれている3つの赤い丸はブドウの実、 右上の黄色い楕円は神、右下の黄色い楕円は人を表していて、自然(神)と人間の両方によって ワインを造り出すという彼の考えが表れています。 パリのワインショップ、オージェの紹介でアンリ・フレデリックとの運命的な出会いから、 ワイン造りの道へ転身し、2002年よりドメーヌに参画したヤニック シャンが2005年に醸造責任者、 2010年より共同経営者に就任。2018年に惜しまれながらこの世を去ったアンリ・フレデリックを引き継ぎ、 ヤニックが現在ドメーヌを担っています。 2018年11月17日にアンリ・フレデリック・ロック氏は56歳で逝去されました。 この特級クロ・ド・ヴージョも今となっては同氏が生前に手掛けた貴重なストックとなります。 グランクリュ<クロ・ド・ヴージョ>のうち上部区画の1部を所有し、樹齢は35-70年。 黒い果実やビターチョコレートを思わせる複雑な果実味、肉付きの良い口当たり、贅沢なまでの樽香、 余韻に残るしっかりとしたタンニンなどが調和した長熟タイプの逸品です。

    • Product Images
    • ヴォーヌ・ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・スショ [2017] 750ml / Vosne-Romanee 1er Cru Les Suchots

      • 50,000

      • 税込55,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      ドメーヌ・プリューレ・ロック
      生産地

      アンリ・フレデリック ロックが1988年に創立したドメーヌ。 ラリー・ビーズ・ルロワの甥にあたり、1992年よりドメーヌ ド ラ ロマネ コンティの 共同経営者も務めていました。 古文書を研究し、700年以上前にシトー派の修道士が行っていたブドウ栽培・醸造方法を復活させ、 実行しています。ロック曰く「これは微生物を活性化させることにより肥沃な土壌を維持し、 宇宙の摂理と調和を目指した栽培方法である」 ラベルに描かれているロゴはエジプトにある古文書に由来しています。 左側の緑色の包丁を立てたような模様はブドウの樹、下に描かれている3つの赤い丸はブドウの実、 右上の黄色い楕円は神、右下の黄色い楕円は人を表していて、自然(神)と人間の両方によって ワインを造り出すという彼の考えが表れています。 パリのワインショップ、オージェの紹介でアンリ・フレデリックとの運命的な出会いから、 ワイン造りの道へ転身し、2002年よりドメーヌに参画したヤニック シャンが2005年に醸造責任者、 2010年より共同経営者に就任。2018年に惜しまれながらこの世を去ったアンリ・フレデリックを引き継ぎ、 ヤニックが現在ドメーヌを担っています。 2018年11月17日にアンリ・フレデリック・ロック氏は56歳で逝去されました。 この特級クロ・ド・ヴージョも今となっては同氏が生前に手掛けた貴重なストックとなります。 ロマネ・サンヴィヴァンとクロ・サン・ドニ(特級エシェゾーのリュー・ディー)の2つのグラン・クリュに 挟まれたプルミエクリュ。樹齢は約35年。土質は石灰岩土壌の影響が強く、繊細でミネラル分の豊かな ワインが生まれます。

    • Product Images
    • ヴォーヌ・ロマネ・プルミエ・クリュ・レ・ショーム [2017] 750ml / Vosne-Romanee 1er Cru Les Chaumes

      • 18,000

      • 税込19,800

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      ドメーヌ・フランソワ・ラマルシュ
      生産地

      ラ・グランド・リューを特級に導いた父の遺業を継ぐ 才女による更なる改革でますます評価が上がる名門ドメーヌ ヴォーヌ・ロマネの名門として知られる、このドメーヌは20世紀の初頭、 樽職人のアンリ・ラマルシュがシャンボール・ミュジニー出身のマリー・グリヴレと結婚して創設。 その息子もアンリといい、ドメーヌを継承して1933年に結婚した。 この時にラ・グランド・リューがドメーヌにもたらされる。 先代のフランソワが、父アンリの後を継いだのは1985年。 ラ・ターシュとロマネ・コンティに挟まれながら、AOC法制定時には1級畑だったラ・グランド・リュー。 このクリマを特級畑に昇格させようとINAOに働きかけ、1989年に大願成就。 1992年から正式に特級畑への昇格が決定した。 現在ドメーヌを支えているのが、つくりを担当する長女のニコル・ラマルシュと、 販売を担当するニコルの従姉妹ナタリー・ラマルシュの女性二人だ。 ニコルは2003年にドメーヌ入り。父の手を借りず初めてひとりでワインを造ったのは2006年である。 彼女はまず、ブドウ畑の改革を進め、ビオロジック農法を実践。2010年には11.23haの畑すべてが ビオロジックで栽培されるようになった。 以前は機械収穫もしていたが、現在は100%手摘みであり、 畑と醸造所の2回にわたって選果をしている。 造りを見ると、除梗はヴィンテージに応じて決め、除梗の場合でも無破砕。 以前よりも低温マセレーションの期間を長くし、 発酵中の醸しはピジャージュよりも 優しいルモンタージュが主だという。 16〜20ヶ月の樽熟成において、新樽率は村名40%、1級60%、特級80〜85%である。 2006年以降のラマルシュのワインで変わった点といえば、フランス人が好んで使う プレシジオン=正確さ、精緻さであろう。 ラ・ターシュの南東、マルコンソールの下に位置する1級畑。 やや粘土が強くなり、リッチなボディのワインとなる。香りも赤い果実より黒い果実が強く感じられ、 スパイシーな余韻を残す。ジビエともなんら問題なく合うワイン。

    • Product Images
    • 【ルグラン蔵出し】シャンパーニュ・エルヴェ・ジェスタン エクストラ・ブリュット 2009|6本セット・シャトーオリジナル木箱入り

      • 105,360

      • 税込115,896

      0
      販売者
      ルグラン フィーユ・エ・フィス|Legrand Filles et Fils
      • 木箱保管可能
      • 蔵出し/海外直送
    • タイプ
      Champagne
      ヴィンテージ
      2009
      生産者
      Jestin
      生産地

      ・期間限定販売:2021年2月15日~3月15日 ・シャトーオリジナル木箱入り ・6本セットですので、ワインの熟成による味わいの変化をお楽しみいただけます。 ・ルグランのセラー(フランス)からの出荷のため、お届けは2021年7月頃になります ───────────────────────────── シャンパーニュ・ジェスタンは、デュヴァル・ルロワで醸造責任者を勤め、シャンパーニュの有望生産者だけでなく世界各国でコンサルティングしているエルヴェ・ジェスタンが興したメゾンです。 ファーストヴィンテージは2006年。キュミエール村のジョルジュ・ラヴァル、トレパイユ村のダヴィッド・レクラパールなどシャンパーニュ随一のビオディナミ生産者から葡萄を買い付けて生産しています。 ルグランはエルヴェの卓越したビオディナミの知見と、彼の生み出すシャンパーニュの素晴らしさに惚れ込み、ファーストヴィンテージから取り扱いを始め、毎年多くのアロケーションを割り当てられています。今回は最新2009年をテラダワインマーケットの愛好家の皆様のために特別に分けていただきました。2007年からはヴァンサン・ラヴァルのピノ・ムニエ、ダヴィッド・レクラパールのシャルドネに加えて、ブージィ村のブノワ・ライエが造るピノ・ノワールが加わりました。2009年は、艶のあるレモンイエローの色調、グレープフルーツ、オレンジの花、ベルベーヌ、アカシアなど豊潤で華やかなアロマ。ミディアムボディで粘性があり繊細ながらも暖かさを感じるテクスチュア。余韻はスーッと伸びやかで上品なフィニッシュ。生産量は年間4000本前後と希少。ジェスタンのシャンパーニュは今飲んでも十分に感動的な味わいですが、そのポテンシャルが最大限に発揮されるよう、あと5年大切に保管されることをお薦めいたします。 ───────────────────────────── 「ルグラン蔵出し(ルグラン・セラーからのお届け)」ワインをお勧めする理由 ───────────────────────────── 「ルグラン蔵出し」では、ルグランが現地シャトーから直接買い付け、大切に保管してきたワインを、ご注文を頂いた後に日本に向けて出荷・お届けいたします。 通常ワインはドメーヌ→ネゴシアン→インポーター→卸売り業者→小売業者と経由して愛好家の皆様に届きますが、ルグランは直接生産者と取引していますので最短距離にてお届け可能です。貴重なワインだからこそ、プロヴィナンス(出自)と輸送経路が明確なルグラン蔵出しをお薦めいたします。 ───────────────────────────── ・フランスからの出荷のため、お届けは2021年7月頃を予定しています ・日本への輸送は低温管理された船便(リーファー輸送)を使用します ・TERRADA WINE STORAGEへのお預け入れが可能です ・TERRADA WINE STORAGE 限定サービス「木箱保管」 対象商品です *写真はイメージです。ヴィンテージは商品名にてご確認ください ※フランスでの物流状況によっては、通常より日数がかかる恐れもございます。