Loading...

Bourgogne, ブルゴーニュ, フランスワインの商品一覧

ブルゴーニュ

フランスの北東部に南北に細長く位置する超高級ワインを産出する銘醸地。ブルゴーニュ最北に位置するシャブリ地区、中心地はグランクリュが集中している「黄金の丘(コート・ドール)」と呼ばれる地区、リヨンから北に位置するボージョレ地区からなっている。赤はピノ・ノワール、白はシャルドネの単一品種からエレガントなスタイルのワインが作られる。赤ワインは全体的にタンニンが少なく、ビロードのような滑らかさが特徴である。ボージョレ地区では、ガメイによる赤ワインが作られる。赤ワインではロマネ・コンティ、白ワインではモンラッシェなど世界で最も偉大なワインを産み出す、ワインラヴァー垂涎の地。
検索条件(368) 並べ替え
    • Product Images
    • ドメーヌ・マルク・コラン サン・トーバン 1er レ・カステ [2019]750ml (白ワイン)

      • 5,830

      • 税抜5,300

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      ドメーヌ・マルク・コラン・エ・フィス
      生産地

      サントーバンはピュリニー・モンラッシェとシャサーニュ・モンラッシェの影に、文字通り隠された小さな村。かつてはそのほとんどがコート・ド・ボーヌ・ヴィラージュで瓶詰めされるほど、目立たぬアペラシオンだったが、近年、その真の価値が認められるようになり、コート・ド・ニュイのマルサネとともに人気に拍車がかかっている。 そのサントーバンで最も偉大なドメーヌのひとつがマルク・コラン。1944年生まれのマルクは1970年、26歳の時にドメーヌを創設した。当初はサントーバンとシャサーニュ・モンラッシェに6haの畑をもつのみだったが、80年代から90年代にかけて19haまで畑を広げ、サントーバン、シャサーニュ・モンラッシェのほか、ピュリニー・モンラッッシェとサントネイにも畑をもち、 26のアペラシオンを手がけるまでに成長した。 「サン・トーバン プルミエ クリュ レ・カステ」は、白い花や柑橘系のアロマ。軽やかな果実味。 シャサーニュ・モンラッシェで名を馳せたマルク・コランだが、サン・トーバンはマルク・コランの本拠地であり、テロワールを知り尽くした正に真骨頂。このカステの畑はモンラッシェと同じ斜面の延長線上にある区画。傾斜が強く、浅い表土のため石灰岩が露出し水はけが良い為、根が深くなり土壌のミネラルを潤沢に吸い上げる。 ■醸造・栽培■ 熟成(樽【新樽率】/タンク):オーク樽 土壌:粘土石灰岩 ぶどう品種(セパージュ):Chardonnay 100% ぶどうの仕立て:ギュイヨ 収穫方法:手摘み Domaine Marc Colin Saint-Aubin 1er Cru Les Castets ドメーヌ・マルク・コラン サン・トーバン プルミエ クリュ レ・カステ 生産地:フランス ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ 原産地呼称:AOC. SAINT AUBIN ぶどう品種:シャルドネ 100% アルコール度数:13.5% 味わい:白ワイン 辛口 vinous:(90-92) ポイント Vinous(90-92) pts Domaine Marc Colin 2019 Saint-Aubin Les Castets 1er Cru Saint Aubin, Burgundy White wine from France Drinking window: 2022 - 2036 The 2019 Saint-Aubin Les Castets 1er Cru has an inviting and complex bouquet, a m?lange of citrus lemon, lime, white chocolate and even a hint of praline. The palate is a little richer than expected and yet the weight is counterbalanced by the acidity. Just a little toastiness, almost sesame-like towards the long and vibrant finish. Very fine. Neal Martin. Tasting date: October 2020 ワインアドヴォケイト:(89 - 91) ポイント Rating (90 - 92) Reviewed by William Kelley Issue Date 15th Jan 2021 Source January 2021 Week 2, The Wine Advocate Opening in the glass with hints of pear, pomelo, crisp green apples and fresh pastry, the 2019 Saint-Aubin 1er Cru Les Castets is medium to full-bodied, fleshy and chiseled, with tangy acids and fine length on the finish. It's produced from a south-facing, stony site.

    • Product Images
    • マルク・コラン サン・トーバン キュヴェ・リュス [2020]750ml (白ワイン)

      • 4,890

      • 税抜4,446

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2020
      生産者
      Domaine Marc Colin et Fils
      生産地

      人気急上昇のサントーバンで最も偉大なドメーヌ「マルク・コラン」のお買い得村名ワイン! サントーバンで最も偉大なドメーヌのひとつがマルク・コラン。1944年生まれのマルクは1970年、26歳の時にドメーヌを創設した。当初はサントーバンとシャサーニュ・モンラッシェに6haの畑をもつのみだったが、80年代から90年代にかけて19haまで畑を広げ、サントーバン、シャサーニュ・モンラッシェのほか、ピュリニー・モンラッッシェとサントネイにも畑をもち、26のアペラシオンを手がけるまでに成長した。 モンラッシェを所有する16の造り手のひとりであり、10a68caの区画はシャサーニュ側の最上部、ギィ・アミオの2つの区画に挟まれた形で位置する。マルクは2000年代前半に完全引退。後を継いだのは3人の息子と一人娘。その後すぐにピエール・イヴが独立(ピエール・イヴ・コラン・モレ)。2017年、次男のジョセフが自分自身のドメーヌを立ち上げたため、現在、三男のダミアンが当主であり造り手。 「サン・トーバン キュヴェ・リュス」は、キュヴェ名のLUCEは母方の祖母にあたるルーシーさんの愛称。この祖母に敬意を表して付けられました。元々ピノが植えられていた区画ですが、シャルドネに植え替え樹齢は15年程です。 芳醇な果実香とミネラル味も十分引き出されているのでバランスも非常に良いです。果実味のある彼のワインは若いうちから楽しめます。深みと複雑味のある果実。エピスの風味も含まれ、酸は穏やか。元々フォントノットの区画の葡萄で造られていたが現在はフォントノットと他2区画の葡萄をアッサンブラージュ。 ■テクニカル情報■ 醸造・栽培、熟成(樽【新樽率】/タンク):オーク樽、土壌:粘土石灰岩、ぶどう品種(セパージュ):Chardonnay 100%、ぶどうの仕立て:ギュイヨ、収穫方法:手摘み。 Marc COLIN et Ses Fils Saint Aubin Luce マルク・コラン サン・トーバン キュヴェ・リュス 生産地:フランス ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ サン・トーバン 原産地呼称:AOC. SAINT AUBIN ぶどう品種:シャルドネ 100% アルコール度数:13% 味わい:白ワイン 辛口 ワインアドヴォケイト:90 ポイント Rating 90 Drink Date 2021 - 2036 Reviewed by William Kelley Issue Date 21st Jan 2022 Source January 2022 Week 3, The Wine Advocate As usual, the 2020 Saint-Aubin Cuvee Luce is a blend of three parcels that differ in vine age, exposition and soil type, making for a complementary cuvee. Revealing aromas of crisp Anjou pear, white flowers, honeysuckle and freshly baked bread, it's medium to full-bodied, ample and precise, with lively acids and a chalky finish.

    • Product Images
    • マルク・コラン シャサーニュ・モンラッシェ 1er ヴィデ・ブルス [2020]750ml (白ワイン)

      • 14,000

      • 税抜12,728

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2020
      生産者
      ドメーヌ・マルク・コラン・エ・セ・フィス
      生産地

      シャサーニュの1級の中では、ボディが極めて大きいヴィデ・ブルスは別名「プティ・バタール」とも呼ばれています! サントーバンで最も偉大なドメーヌのひとつがマルク・コラン。1944年生まれのマルクは1970年、26歳の時にドメーヌを創設した。当初はサントーバンとシャサーニュ・モンラッシェに6haの畑をもつのみだったが、80年代から90年代にかけて19haまで畑を広げ、サントーバン、シャサーニュ・モンラッシェのほか、ピュリニー・モンラッッシェとサントネイにも畑をもち、26のアペラシオンを手がけるまでに成長した。 モンラッシェを所有する16の造り手のひとりであり、10a68caの区画はシャサーニュ側の最上部、ギィ・アミオの2つの区画に挟まれた形で位置する。マルクは2000年代前半に完全引退。後を継いだのは3人の息子と一人娘。その後すぐにピエール・イヴが独立(ピエール・イヴ・コラン・モレ)。2017年、次男のジョセフが自分自身のドメーヌを立ち上げたため、現在、三男のダミアンが当主であり造り手。 「シャサーニュ・モンラッシェ 1er ヴィデ・ブルス」は、全体で1.3243ha程しかない小さな区画。バタール・モンラッシェから斜面を下った続きにある。畑全体は矢尻の形をしており、矢の先は下に広がる村名畑と隣接している。マルク・コランの他にトマ・モレ、フェルナン・ピヨ、ガブリエル・ジョアールが所有している。厚みがあり、バランスの良い飲み応えのある酒質。 ■ジャスパー・モリスMW著 ブルゴーニュワイン大全より■ ヴィデ・ブルスの土質は比較的重いが、小石が非常にある為、水はけに優れ、ワインに繊細なニュアンスが出る。シャサーニュの1級の中では、ボディが極めて大きい。色々な面で、「プティ・バタール」であり、飲み頃もバタールよりも早いと記述されている。 ■テクニカル情報■ 醸造・栽培、熟成(樽【新樽率】/タンク):オーク樽、土壌:粘土石灰岩、ぶどう品種(セパージュ):Chardonnay 100%、ぶどうの仕立て:ギュイヨ、平均樹齢:35年、収穫方法:手摘み。 Marc COLIN et Ses Fils Chassagne Montrachet 1er Cru Vide Bourse Blanc マルク・コラン エ・セ・フィス シャサーニュ・モンラッシェ プルミエ・クリュ ヴィデ・ブルス 生産地:フランス ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ シャサーニュ・モンラッシェ 原産地呼称:AOC. CHASSAGNE MONTRACHET ぶどう品種:シャルドネ 100% アルコール度数:13.5% 味わい:白ワイン 辛口 ワインアドヴォケイト:(93 - 95) ポイント Rating (93 - 95) Reviewed by William Kelley Issue Date 21st Jan 2022 Source January 2022 Week 3, The Wine Advocate The 2020 Chassagne-Montrachet 1er Cru Vide Bourse is another highlight, wafting from the glass with aromas of citrus oil, white flowers, pear and frangipane. Medium to full-bodied, satiny and layered, it's rich but tensile, its enveloping core of fruit girdled by racy acids and chalky structuring extract. It's the finest Vide Bourse I can remember tasting chez Colin. vinous:(93-95) ポイント (93-95)pts Drinking Window 2024 - 2045 From: Dance the Quickstep: Burgundy 2020 (Dec 2021) The 2020 Chassagne-Montrachet Les Vides Bourses 1er Cru presents a complex nose of citrus fruit, popcorn and a touch of grilled walnut, all very well defined and terroir-expressive. The well-balanced palate delivers the same concentration and verve as the Les Champs Gain, and turns quite saline toward the finish, which lingers wonderfully. This is a class act, but try to resist temptation for the first 4?5 years. - By Neal Martin on October 2021

    • Product Images
    • マルク・コラン シャサーニュ・モンラッシェ 1er レ・シャン・ガン [2020]750ml (白ワイン)

      • 14,000

      • 税抜12,728

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2020
      生産者
      Domaine Marc Colin et Fils
      生産地

      相変わらず、蔵出し価格は非常に良心的。 スタンダードキュヴェのブルゴーニュ・ブランからモンラッシェまで妥協一切なしの完璧なクオリティ! サントーバンで最も偉大なドメーヌのひとつがマルク・コラン。1944年生まれのマルクは1970年、26歳の時にドメーヌを創設した。当初はサントーバンとシャサーニュ・モンラッシェに6haの畑をもつのみだったが、80年代から90年代にかけて19haまで畑を広げ、サントーバン、シャサーニュ・モンラッシェのほか、ピュリニー・モンラッッシェとサントネイにも畑をもち、26のアペラシオンを手がけるまでに成長した。 モンラッシェを所有する16の造り手のひとりであり、10a68caの区画はシャサーニュ側の最上部、ギィ・アミオの2つの区画に挟まれた形で位置する。マルクは2000年代前半に完全引退。後を継いだのは3人の息子と一人娘。その後すぐにピエール・イヴが独立(ピエール・イヴ・コラン・モレ)。2017年、次男のジョセフが自分自身のドメーヌを立ち上げたため、現在、三男のダミアンが当主であり造り手。 「シャサーニュ・モンラッシェ 1er レ・シャン・ガン」は、シャサーニュ・モンラッシェ1級区画群の中央、斜面中腹の高立地に位置する畑。若いうちから実力を発揮する肉付きの良いワインが生み出されています。ストラクチャのあるボディ、ミネラル味に厚粘土質由来という果実の厚みも持ち合わせる。。白桃を思わせるほのかな香りが特徴の1本です。 ■テクニカル情報■ 醸造・栽培、熟成(樽【新樽率】/タンク):オーク樽、土壌:粘土石灰岩、ぶどう品種(セパージュ):Chardonnay 100%、ぶどうの仕立て:ギュイヨ、収穫方法:手摘み。 Marc COLIN et Ses Fils Chassagne Montrachet 1er Cru Les Champs Gain マルク・コラン シャサーニュ・モンラッシェ プルミエ・クリュ レ・シャン・ガン 生産地:フランス ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ シャサーニュ・モンラッシェ 原産地呼称:AOC. CHASSAGNE MONTRACHET ぶどう品種:シャルドネ 100% アルコール度数:13.5% 味わい:白ワイン 辛口 vinous:(93-95) ポイント (93-95)pts Drinking Window 2024 - 2048 From: Dance the Quickstep: Burgundy 2020 (Dec 2021) The 2020 Chassagne-Montrachet Les Champs Gain 1er Cru has a touch more mineralite on the nose compared to the Les Chenevottes, touches of gypsum and oyster shell intermingling with light white linen scents. The palate is very well balanced and beautifully poised, with entrancing white peach and nectarine notes toward the irresistible finish. Yes, yes, yes! - By Neal Martin on October 2021 ワインアドヴォケイト:(91 - 93)+ ポイント Rating (91 - 93)+ Reviewed by William Kelley Issue Date 21st Jan 2022 Source January 2022 Week 3, The Wine Advocate Aromas of citrus zest, peach and pear, mingled with hints of white flowers, hazelnuts and fresh bread, preface the 2020 Chassagne-Montrachet 1er Cru Les Champs Gain, a medium to full-bodied, satiny and nicely concentrated wine with a bright spine of acidity and a mouthwateringly chalky finish. This looks to be Colin's best Champs Gain since 2017.

    • Product Images
    • ドメーヌ・マルク・コラン サン・トーバン 1er ス・ロッシュ・デュメイ [2019]750ml (白ワイン)

      • 5,830

      • 税抜5,300

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      Domaine Marc Colin et Fils
      生産地

      サントーバンはピュリニー・モンラッシェとシャサーニュ・モンラッシェの影に、文字通り隠された小さな村。かつてはそのほとんどがコート・ド・ボーヌ・ヴィラージュで瓶詰めされるほど、目立たぬアペラシオンだったが、近年、その真の価値が認められるようになり、コート・ド・ニュイのマルサネとともに人気に拍車がかかっている。 そのサントーバンで最も偉大なドメーヌのひとつがマルク・コラン。1944年生まれのマルクは1970年、26歳の時にドメーヌを創設した。当初はサントーバンとシャサーニュ・モンラッシェに6haの畑をもつのみだったが、80年代から90年代にかけて19haまで畑を広げ、サントーバン、シャサーニュ・モンラッシェのほか、ピュリニー・モンラッッシェとサントネイにも畑をもち、 26のアペラシオンを手がけるまでに成長した。 「サン・トーバン プルミエ クリュ ス・ロッシュ・デュメイ」は、ピュリニー・モンラッシェ側中腹にある畑で作られるブドウを使用。南東向き。レモン、白い花、白桃などの果実味が豊か。 ピュリニー・モンラッシェの畑に続く部分にある一級シャトニエールとアン・ルミリィは、サン・トーバンの数ある一級の中でも最上と言われています。レベル的に、ピュリニーと言われても可笑しくない品質なのだが、価格は半分以下。まさに僕の愛飲ワイン。 ■醸造・栽培■ 熟成(樽【新樽率】/タンク):オーク樽 土壌:粘土石灰岩 ぶどう品種(セパージュ):Chardonnay 100% ぶどうの仕立て:ギュイヨ 平均樹齢:25年 収穫方法:手摘み Domaine Marc Colin Saint-Aubin 1er Cru Sous Roche Dumay ドメーヌ・マルク・コラン サン・トーバン プルミエ クリュ ス・ロッシュ・デュメイ 生産地:フランス ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ 原産地呼称:AOC. SAINT AUBIN ぶどう品種:シャルドネ 100% アルコール度数:13.5% 味わい:白ワイン 辛口 ワインアドヴォケイト:(89 - 91) ポイント Rating (89 - 91) Reviewed by William Kelley Issue Date 15th Jan 2021 Source January 2021 Week 2, The Wine Advocate The 2019 Saint-Aubin 1er Cru Sous Roche Dumay is another success, mingling aromas of pear, blanched almonds and citrus oil. Medium-bodied, bright and chiseled, with tangy acids and good depth at the core, it would be hard to guess that it comes from rather young vines.

    • Product Images
    • マルク・コラン ブルゴーニュ・シャルドネ [2020]750ml (白ワイン)

      • 3,670

      • 税抜3,337

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2020
      生産者
      マルク・コラン エ・セ・フィス
      生産地

      ドメーヌの良さを知るに最適のブルゴーニュ・ブラン。 スタンダードキュヴェのブルゴーニュ・ブランからモンラッシェまで妥協一切なしの完璧なクオリティ! サントーバンで最も偉大なドメーヌのひとつがマルク・コラン。1944年生まれのマルクは1970年、26歳の時にドメーヌを創設した。当初はサントーバンとシャサーニュ・モンラッシェに6haの畑をもつのみだったが、80年代から90年代にかけて19haまで畑を広げ、サントーバン、シャサーニュ・モンラッシェのほか、ピュリニー・モンラッッシェとサントネイにも畑をもち、26のアペラシオンを手がけるまでに成長した。 モンラッシェを所有する16の造り手のひとりであり、10a68caの区画はシャサーニュ側の最上部、ギィ・アミオの2つの区画に挟まれた形で位置する。マルクは2000年代前半に完全引退。後を継いだのは3人の息子と一人娘。その後すぐにピエール・イヴが独立(ピエール・イヴ・コラン・モレ)。2017年、次男のジョセフが自分自身のドメーヌを立ち上げたため、現在、三男のダミアンが当主であり造り手。 「ブルゴーニュ・シャルドネ」は、毎ヴィンテージ不動の人気を誇っています。(以前は、ラベルにリューディ名であるラ・コンブの記載がありましたが、2016年からはラベルに記載はありません)早くからピュリニー・モンラッシェの良さを実感出来るこのワイン、是非ストック買いしておいてください。透明感のある淡いイエロー。フレッシュなアタックから始まり、柑橘類、白い花、白桃、蜂蜜、ほんのりヘーゼルナッツ。ピュアな酸味と果実味、そしてミネラルが口の中に広がり、エレガントな余韻を残します。 ■テクニカル情報■ 醸造・栽培、熟成(樽【新樽率】/タンク):オーク樽、土壌:粘土質、ぶどう品種(セパージュ):Chardonnay 100%、ぶどうの仕立て:ギュイヨ、平均樹齢:48年、収穫方法:手摘み。 Marc COLIN et Ses Fils Bourgogne Chardonnay マルク・コラン エ・セ・フィス ブルゴーニュ・シャルドネ (ブルゴーニュ・ブラン) 生産地:フランス ブルゴーニュ 原産地呼称:AOC. BOURGOGNE ぶどう品種:シャルドネ 100% アルコール度数:12.0% 味わい:白ワイン 辛口

    • Product Images
    • マルク・コラン モンラッシェ グラン・クリュ [2020]750ml (白ワイン)

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2020
      生産者
      Domaine Marc Colin et Ses Fils
      生産地

      僅か0.11haの樹齢80年の樹から2樽のみできる最高峰モンラッシェ! サントーバンで最も偉大なドメーヌのひとつがマルク・コラン。1944年生まれのマルクは1970年、26歳の時にドメーヌを創設した。当初はサントーバンとシャサーニュ・モンラッシェに6haの畑をもつのみだったが、80年代から90年代にかけて19haまで畑を広げ、サントーバン、シャサーニュ・モンラッシェのほか、ピュリニー・モンラッッシェとサントネイにも畑をもち、26のアペラシオンを手がけるまでに成長した。 モンラッシェを所有する16の造り手のひとりであり、10a68caの区画はシャサーニュ側の最上部、ギィ・アミオの2つの区画に挟まれた形で位置する。マルクは2000年代前半に完全引退。後を継いだのは3人の息子と一人娘。その後すぐにピエール・イヴが独立(ピエール・イヴ・コラン・モレ)。2017年、次男のジョセフが自分自身のドメーヌを立ち上げたため、現在、三男のダミアンが当主であり造り手。 「モンラッシェ グラン・クリュ」は、ブルゴーニュの「黄金の丘」と呼ばれるコート・ドールにある、極小さな特級畑。偉大なワインの代名詞であり、白ワインの最高峰です。果実の強い厚みを感じ大変長い余韻。生産量は平均で400本程。ボディの厚みとミネラル分の奥深さ。真価を発揮するには長い年月が必要。最低でも15年は待ちたいと当主は言う。 香り、味わいともモンラッシェの優しい気品に満ちている。新樽香に南国フルーツと蜜、ナッツの香り。甘み、酸み、旨みが1本の線のようにきれいにまとまっていて、品の良さが感じられます。 ■テクニカル情報■ 醸造・栽培、熟成(樽【新樽率】/タンク):オーク樽、所有面積:11a、土壌:粘土石灰岩、ぶどう品種(セパージュ):Chardonnay 100%、ぶどうの仕立て:ギュイヨ、平均樹齢:75年、収穫方法:手摘み。 Marc COLIN et Ses Fils Montrachet Grand Cru マルク・コラン モンラッシェ グラン・クリュ 生産地:フランス ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ ピュリニー・モンラッシェ 原産地呼称:AOC. MONTRACHET ぶどう品種:シャルドネ 100% アルコール度数:13.5% 味わい:白ワイン 辛口 vinous:(96-98) ポイント The 2020 Montrachet Grand Cru, like the Batard-Montrachet, sees no new oak for the first time this vintage. It is strict and correct on the nose, and quite marine-driven, with oyster shells and sea spray infusing the malic fruit. The palate is beautifully composed and disarmingly harmonious, displaying a perfect line of acidity. There is real power and density on the finish, allied with wonderful freshness and tension. A supremely gifted Monty. - By Neal Martin on October 2021 ワインアドヴォケイト:(95 - 97) ポイント Rating (95 - 97) Reviewed by William Kelley Issue Date 21st Jan 2022 Source January 2022 Week 3, The Wine Advocate Vinified and matured, like the Batard, in two once-used barrels, Colin's 2020 Montrachet Grand Cru unfurls to reveal aromas of pear, confit citrus, honeycomb, white flowers, fresh mint and buttered popcorn. Full-bodied, ample and satiny, it's deep and multidimensional, with high concentration, racy acids and a long, saline finish. This should rival and perhaps surpass the terrific 2017 rendition.

    • Product Images
    • マルク・コラン バタール・モンラッシェ グラン・クリュ [2020]750ml (白ワイン)

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2020
      生産者
      ドメーヌ・マルク・コラン・エ・セ・フィス
      生産地

      パワフルでリッチ。ストラクチャが強く、果実の濃縮味も強い。生産量は極少のモンラッシェと並ぶ最高峰キュヴェ「バタール・モンラッシェ」! サントーバンで最も偉大なドメーヌのひとつがマルク・コラン。1944年生まれのマルクは1970年、26歳の時にドメーヌを創設した。当初はサントーバンとシャサーニュ・モンラッシェに6haの畑をもつのみだったが、80年代から90年代にかけて19haまで畑を広げ、サントーバン、シャサーニュ・モンラッシェのほか、ピュリニー・モンラッッシェとサントネイにも畑をもち、26のアペラシオンを手がけるまでに成長した。 モンラッシェを所有する16の造り手のひとりであり、10a68caの区画はシャサーニュ側の最上部、ギィ・アミオの2つの区画に挟まれた形で位置する。マルクは2000年代前半に完全引退。後を継いだのは3人の息子と一人娘。その後すぐにピエール・イヴが独立(ピエール・イヴ・コラン・モレ)。2017年、次男のジョセフが自分自身のドメーヌを立ち上げたため、現在、三男のダミアンが当主であり造り手。 「バタール・モンラッシェ グラン・クリュ」は、ピュリニー・モンラッシェとシャサーニュ・モンラッシェに跨っています。畑の上方には茶色い石灰岩があり、下方には粘土質土壌。豊満な果実味をも持ったスタイルのワインが造られます。マルク・コランのバタール・モンラッシェは、シャサーニュ・モンラッシェ側で育ったブドウを使います。使用区画は粘土の混ざった石灰質土壌で、1982年にシャルドネを植樹。農薬をできるだけ使わずにブドウを栽培し、収穫は手摘みで行います。 モンラッシェやサン・トーバンのシャトニエールのような急斜面、または小さな区画は機械を使用することはせず、馬で畑を耕作します。馬の鋤はトラクターより深く、柔らかく土に入り、土を押し固めずに耕すことが出来ます。また、ブドウの根が地中深くに入るのを助けます。熟成は木樽で18ヵ月間行い、清澄と濾過後に瓶詰。柑橘系のフレッシュなアロマとしっかりとしたピュアな果実味が調和したスマートでエレガントなスタイルです。 ■テクニカル情報■ 醸造・栽培、熟成(樽【新樽率】/タンク):オーク樽、土壌:粘土石灰岩、ぶどう品種(セパージュ):Chardonnay 100%、ぶどうの仕立て:ギュイヨ、収穫方法:手摘み。 Marc COLIN et Ses Fils Batard Montrachet Grand Cru マルク・コラン・エ・セ・フィス バタール・モンラッシェ グラン・クリュ 生産地:フランス ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ シャサーニュ・モンラッシェ 原産地呼称:AOC. BATARD MONTRACHET ぶどう品種:シャルドネ 100% アルコール度数:13.5% 味わい:白ワイン 辛口 vinous:(95-97) ポイント (95-97)pts Drinking Window 2027 - 2060 From: Dance the Quickstep: Burgundy 2020 (Dec 2021) The 2020 Batard-Montrachet Grand Cru is the first vintage where neither of the two barrels are new (both are a year old), as Damien Colin felt the 50% new oak was excessive. This results in a more austere nose, quite reserved, with enticing scents of greengage, wet pavement and freshly sliced grapefruit emerging. The palate is very well balanced with fine intensity on the entry, a very slight touch of white chocolate infusing the citrus fruit, and a harmonious and persistent finish. Excellent. - By Neal Martin on October 2021 ワインアドヴォケイト:(94 - 96) ポイント Rating (94 - 96) Reviewed by William Kelley Issue Date 21st Jan 2022 Source January 2022 Week 3, The Wine Advocate Aromas of orange oil, crisp stone fruit, pear and praline preface the 2020 Batard-Montrachet Grand Cru, a full-bodied, satiny and layered wine that's rich, concentrated and elegantly muscular, its broad attack segueing into a deep mid-palate girdled by lively acids, before concluding with a long, resonant finish. Vinified and matured in two once-used barrels, it's very promising indeed.

    • Product Images
    • マルク・コラン シャサーニュ・モンラッシェ 1er アン・カイユレ [2020]750ml (白ワイン)

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2020
      生産者
      ドメーヌ・マルク・コラン・エ・セ・フィス
      生産地

      コラン家のカイユレはかなりの高評価ながらまだ安定した価格で要注目! サントーバンで最も偉大なドメーヌのひとつがマルク・コラン。1944年生まれのマルクは1970年、26歳の時にドメーヌを創設した。当初はサントーバンとシャサーニュ・モンラッシェに6haの畑をもつのみだったが、80年代から90年代にかけて19haまで畑を広げ、サントーバン、シャサーニュ・モンラッシェのほか、ピュリニー・モンラッッシェとサントネイにも畑をもち、26のアペラシオンを手がけるまでに成長した。 モンラッシェを所有する16の造り手のひとりであり、10a68caの区画はシャサーニュ側の最上部、ギィ・アミオの2つの区画に挟まれた形で位置する。マルクは2000年代前半に完全引退。後を継いだのは3人の息子と一人娘。その後すぐにピエール・イヴが独立(ピエール・イヴ・コラン・モレ)。2017年、次男のジョセフが自分自身のドメーヌを立ち上げたため、現在、三男のダミアンが当主であり造り手。 「シャサーニュ・モンラッシェ 1er アン・カイユレ」は、シャサーニュ・モンラッシェ村のちょうど中央上部に位置する畑。斜面の最も高い部分に広がっているため日当たりが良く、表土は薄く石灰岩質の土壌です。ミネラル味の濃縮感が大変強く、果実はより柑橘系の味わいが前面に出ます。複雑味を感じる味わいと共に、長い余韻があります。 ■ワインレポートより■ 石灰岩質の斜面から。ストーニーで、桃、イチジクのコンポート、マーマレード、香りはエキゾチックだが、味わいはタイトで、しっかりと酸味がある。スパイシーなフィニッシュ。 ■テクニカル情報■ 醸造・栽培:熟成(樽【新樽率】/タンク)オーク樽、土壌:粘土石灰岩、ぶどう品種(セパージュ):Chardonnay 100%、ぶどうの仕立て:ギュイヨ、収穫方法:手摘み Marc COLIN et Ses Fils Chassagne Montrachet 1er Cru En Cailleret マルク・コラン エ・セ・フィス シャサーニュ・モンラッシェ プルミエ・クリュ アン・カイユレ 生産地:フランス ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ シャサーニュ・モンラッシェ 原産地呼称:AOC. CHASSAGNE MONTRACHET ぶどう品種:シャルドネ 100% アルコール度数:13.5% 味わい:白ワイン 辛口 ワインアドヴォケイト:(93 - 95)+ ポイント Rating (93 - 95)+ Reviewed by William Kelley Issue Date 21st Jan 2022 Source January 2022 Week 3, The Wine Advocate The 2020 Chassagne-Montrachet 1er Cru Les Caillerets is, as usual, one of the highlights of the range. Unfurling in the glass with aromas of citrus oil, fresh bread, beeswax, confit lemon and wet stones, it's medium to full-bodied, satiny and concentrated, with a beautifully tensile and incisive profile, concluding with a long, mineral finish. vinous:(93-95) ポイント (93-95)pts Drinking Window 2025 - 2048 From: Dance the Quickstep: Burgundy 2020 (Dec 2021) The 2020 Chassagne-Montrachet En Cailleret 1er Cru sports a captivating nose of citrus peel, crushed rock, sea spray and red apple scents that soar from the glass. The palate is very well balanced, with touches of wild peach, apricot and nectarine, and so pretty on the finish that you could elope with the barrel sample. (For the record, I did not. But I was tempted.) - By Neal Martin on October 2021

    • Product Images
    • メゾン・ルロワ ブルゴーニュ・ブラン [2016]750ml (白ワイン) 【正規品】

      • 14,300

      • 税抜13,000

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
      メゾン・ルロワ
      生産地

      【正規代理店商品】 この商品は、マダム・ルロワがギャランティ(保証)した蔵出し直輸入ワインです。 マダムが“名刺代わり”と言うブルゴーニュは、そのクオリティーの高さが実感できるワインです。 1868年、フランス中部のオクセー・デュレス村に創設されて以来、数あるブルゴーニュのワイン生産者のなかでもトップブランドと称されている名門ワイナリー「ルロワ」社。現当主であり天才醸造家でもあるマダム・ラルー・ビーズ・ルロワが、約140年以上の歴史と伝統を受け継ぎ、ブルゴーニュ最上のワインだけを選び続けることによりルロワの地位を絶対的なものにしています。 ブルゴーニュ随一のテイスティング能力をもつマダム・ルロワが厳選し買い付けたコレクションを、自社で熟成させ、出荷しているワインです。飲みごろを迎えるまでルロワ社のセラーで熟成させることで、深い味わいのトラディショナルなスタイルのワインとなります。 「ブルゴーニュ・ブラン」は、芳醇な果実味と美しい酸味に溢れる、村名クラス並みの完成度を誇るリッチな味わいの白ワイン。ACブルゴーニュはもちろんのこと、他の造り手のプルミエ・クラスにも十分匹敵する完成度は、 ACブルゴーニュの最高峰のひとつではないでしょうか。 Maison Leroy Bourgogne Blanc メゾン・ルロワ ブルゴーニュ・ブラン 生産地:フランス ブルゴーニュ 原産地呼称:AOC. BOURGOGNE ぶどう品種:シャルドネ 100% 味わい:白ワイン 辛口