Loading...

1985年 〜 1985年ワインの商品一覧

検索条件(13) 並べ替え
    • Product Images
    • イグレック・ド・シャトー・ディケム [1985] 750ml / Y DE CHATEAU D'YQUEM

      • 143,000

      • 税抜130,000

      0
      販売者
      ラ・ヴィネ ネットショップ
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      1985
      生産者
      BORDEAUX SUPERIEUR
      生産地

      世界の三大貴腐ワインとして、 美食の世界に無くてはならない存在、シャトー・ディケム。 長い間サリュース家が献身的に経営を行なうことよりその名を世界に轟かせます。 こちらは同じテロワールで育った葡萄を使用し、 こだわって造られた辛口タイプの白ワインです。 ハチミツやアプリコットのアロマに白い果実やブリオッシュのような香り、 しっかりとした酸とミネラルを感じられます。 力強くボリュームのある、ディケムのリッチさや樽香をしっかりと備えたワインです。 ●ボルドーのネゴシアン経由で入荷した、希少なシャトー出しのバック・ヴィンテージです。

    • Product Images
    • ロマネ・サン・ヴィヴァン・グラン・クリュ [1985] 750ml / Romanee-Saint-Vivant Grand Cru

      • 528,000

      • 税抜480,000

      0
      販売者
      ラ・ヴィネ ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      1985
      生産者
      Cathiard Molinier
      生産地

      かつてカリスマ醸造家としてその名を馳せたカティアール・モリニエ。 多くの3つ星レストランにオンリストしているものの、その人気の高さとは裏腹にドメーヌは大変小さく、 市場では滅多にお目にかかることのできない蔵元でもあります。 モリニエが所有する区画でも格別な味わいと称されているのがこちらのロマネ・サン・ヴィヴァン。 優れた作柄となった1985年は40年近い熟成を経て今飲み頃を迎え、ドライフラワー、熟したオレンジ、スーボワに黒トリュフなどのアロマと、たおやかで奥行きの深いその味わいが広がります。 *エチケットに破損・汚損が見受けられますが、キャップシールはしっかりとしており、  ワインが漏れた後などはございません。画像をご確認いただけますと幸いです。

    • Product Images
    • サロン ブラン・ド・ブラン ブリュット [1985] 750ml / SALON BLANC DE BLANCS BRUT

      • 715,000

      • 税抜650,000

      0
      販売者
      ラ・ヴィネ ネットショップ
    • タイプ
      Champagne
      ヴィンテージ
      1985
      生産者
      サロン
      生産地

      1914年にウジャーヌ・エメ・サロンがル・メニル・シュール・オジェ村に創立した、 ブラン・ド・ブラン最高峰のメゾン、サロン。 シャンパーニュ地方は大陸性気候(厳しい冬の寒さと涼しい夏)の 影響を色濃く受ける為、シャンパーニュを仕込むときに複数の葡萄品種、 地区、年号の原酒をアッサンブラージュすることは、 安定しない作柄をカバーする為に、必然的なことでした。 エメ・サロンの革新的な3つのこだわりがつまった、 「S BLANC DE BLANCS」は、 コート・デ・ブラン地区メニル・シュール・オジェ村の葡萄を使用、 単一葡萄品種(シャルドネ100%)を使用、 単一年の葡萄(ヴィンテージ・シャンパーニュ)だけを使用して、 仕込まれています。 もともとは個人的な楽しみとしてSALONは仕込まれていましたが、 1920年代にパリのマキシムでハウス・シャンパーニュとして愛用され、 その実力が世界中に知れ渡ることとなります。 1985年は、30番目にリリースされた記念碑ともいえるヴィンテージ。 この年の厳しい冬は、シャンパーニュの寒さに耐性を持つ葡萄の樹ですら、 10本に1本が枯れてしまうほどで、その後の春~夏も安定しない時期が 続きましたが、理想的な9月~10月の日照量が素晴らしい収穫へと導きました。 1985年は、その優雅さと非常に複雑な点で際立っています。 明るい金色、軽くてきらめき、砂糖漬けのフルーツ、ヘーゼルナッツ、 そしてほんのりとしたバニラの香り。 口に含むと、豊かなシャルドネの果実味の後に、 熟成由来のノワゼットの香ばしい香りが長く続きます。 最高峰のブラン・ド・ブランが熟成を経て稀に達成される、 力強さと複雑さのバランスを示しています。 ※コルク・キャップシール・液面それぞれコンディションのとても良い品です。 【コルク・キャップシール】コルクに浮いた跡や、キャップシールからの漏れなどはございません。 【エチケット】経年劣化による小さな汚れや擦り傷がみうけられます。 【仕入れ先】ラ・ヴィネがタイユヴァンの頃から取引をしている、 フランス現地のネゴシアンから低温コンテナで自社輸入しました。 保税倉庫→輸送用冷蔵トラック→ラ・ヴィネ店舗まで、 一貫した温度管理でワインを保管しております。

    • Product Images
    • シャトー・モンローズ [1985] 750ml / CHATEAU MONTROSE

      • 66,000

      • 税抜60,000

      0
      販売者
      ラ・ヴィネ ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      1985
      生産者
      SAINT ESTEPHE
      生産地

      【サン・テステフ村最北部の安定した品質を誇る、シャトー・モンローズ。】 メドック格付け2級の中でも圧倒的な人気を誇っているサトー・モンローズ。 ジロンド河のすぐ隣に位置し、メドックでも特に最高の立地と言われています。 当時、過去最大の収穫量を記録した1985年のボルドーワインは長期熟成に 向いたワインが多く造られました。 サン・テステフらしい野性的な熟成香ときめ細かい上質なタンニン もともと持っている力強いポテンシャルが、40年近い熟成を経て、 ビロードのような滑らかな口当たりへと変貌を遂げています。

    • Product Images
    • シャトー・ペトリュス [1985] 750ml / Chateau Petrus

      • 880,000

      • 税抜800,000

      0
      販売者
      ラ・ヴィネ ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      1985
      生産者
      Chateau Petrus
      生産地

      一夜にして世界的名声を得た、元祖“ザ・シンデレラ・ワイン” ペトリュスはポムロール北東の丘の最上部に位置し、 ブラッククレイと呼ばれる特殊な粘土質土壌で育まれたメルローは、 厳格なタンニンと酸を供え、長期熟成により黒トリュフのような魅力的なアロマが生まれ、 その真価を発揮します。 1985年はトリュフや湿った腐葉土、シガー、紅茶を思わせる官能的な熟成香。 ワイン愛好家ならば一度は口にしてみたい至高のワインのひとつです。

    • Product Images
    • コート・ロティ・レ・ジュメル [1985] 750ml / Cote-Rotie Les Jumelles

      • 22,000

      • 税抜20,000

      0
      販売者
      ラ・ヴィネ ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      1985
      生産者
      ポール・ジャブレ・エネ
      生産地

      ローヌ地方エルミタージュに本拠地を構えるポール・ジャブレ。 テロワールの個性を引き出すため、現在でも伝統的な方法を用いてワインを作り、 エルミタージュはもちろんのこと、 最北部コート・ロティから産み出すワインも非常に高いクオリティを誇ります。 こちらはローヌ地方の最良年の1985年。 赤い果実にシガーやジビエ、 そしてローストやスパイス香が絶妙に溶け合う熟成シラーの複雑味を楽しめる1本。 リコルクは2016年に蔵元で行っていますので、 新しいコルクのニュアンスも古酒にやっと溶け込み始めてきました 若い頃の堅固なタンニンが程よく練れて旨味に溢れ、 この土地らしいミネラル感と酸のある野性的な風味をたっぷりと感じさせる味わいとなっています。 こちらのロットは全てリコルクしてありますので、 古酒のボロボロのコルクを抜くのが苦手、という方も、 安心して抜栓していただけます。

    • Product Images
    • シャトー・ラフィット・ロートシルト [1985]750ml

      • 264,000

      • 税抜240,000

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      1985
      生産者
      シャトー・ラフィット・ロスチャイルド(ロートシルト)
      生産地

      2023年蔵出し入荷! メドック格付け第1級、5大シャトーの筆頭。 ボルドーの真髄を極めた究極のエレガンスを体現する、ロスチャイルド家が誇る栄光のシャトー。 メドック格付け第1級の筆頭で、左岸の王者と讃えられるシャトー・ラフィット・ロスチャイルド。第1級の首位の座を一度たりとも譲り渡したことのない不屈の栄光を誇り、圧倒的な熟成ポテンシャルを秘めています。 「シャトー・ラフィット・ロートシルト」は、ボルドー5大シャトーのひとつ。17世紀、セギュール家によってブドウ畑が整備されてから銘醸ワインの造り手として評価が高まりました。その後、歴史に翻弄される困難な時代を経て、1868年にロートシルト家の手に渡ります。 長い歴史の中、培われた技術と秀逸性の追求に尽力してきたシャトーのワインは、繊細さと気品にあふれ、そのきめ細やかな口当たりとエレガントな余韻には比類がありません。高い熟成ポテンシャルを秘め、長期熟成を遂げたその味わいはボルドーの真髄ともいえるエレガンスを体現しています。若いヴィンテージでも手に入り難い稀少なシャトーです。 CHATEAU LAFITE ROTHSCHILD シャトー・ラフィット・ロスチャイルド / シャトー・ラフィット・ロートシルト 生産地:フランス ボルドー ポイヤック 原産地呼称:AOC. PAUILLAC 格付け:第1級 ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニヨン65%、メルロ25%、カベルネ・フラン10% アルコール度数:11-12% 味わい:赤ワイン 辛口 フルボディ ジェームスサックリング:96 ポイント CHATEAU LAFITE ROTHSCHILD PAUILLAC 1985 Monday, July 5, 2021 CountryFrance RegionBordeaux Vintage1985 Score 96 This is so beautiful now and exhibits real aged-Bordeaux character with currant-bush, tobacco and berry aromas that follow through to a medium body with firm tannins and a creamy finish. Still so together. The finish turns to cigar box, sandalwood and berry. Drink or hold. ワインアドヴォケイト:93 ポイント Rating 93 Drink Date 2016 - 2030 Reviewed by Neal Martin Issue Date 29th Jul 2016 Source Interim End of July 2016, The Wine Advocate Tasted at the ch?teau, the 1985 Lafite-Rothschild was the best example of this wine that I have tasted a dozen or so times. It has a beautiful nose that is just classic Lafite. It is still fresh yet understated, stately even, with tobacco and cedar-tinged red berry fruit. It is not a powerful bouquet, but there is something...magnetic about it. The palate is still youthful with fine tannin, like the nose, understated yet very well balanced. The acidity here is perfectly judged with an almost nonchalant finish. You almost miss its virtues - it is just so self-effacing and insouciant. Just a really lovely Lafite-Rothschild at the peak of its powers. Tasted March 2016. VINOUS:93 ポイント 93pts Drinking Window 2019 - 2035 From: Cellar Journal: Bordeaux 1920-2015 (Dec 2019) The 1985 Lafite-Rothschild is only a modest success in the context of the vintage. Here, it is totally outclassed by the 1985 Las Cases. Light, slightly loose-knit red berry fruit on the nose is complemented by warm gravel and smoky aromas, though it lacks a bit of energy. The palate is nicely balanced, not powerful but focused, with adequate freshness. As mentioned in my previous tasting note, this has dispensed with some density in recent years, and if your expectations are modest, it remains enjoyable. Tasted at Hameau de Barbaron in Burgundy. - By Neal Martin on September 2019 【古酒について、当店からのお願い】 オールドヴィンテージのワインは必ず休息させることが必要です。休ませずに抜栓してしまうと本来の味わいは全く表れてきません。商品到着後、最低でも2週間は休ませてください。 ●古酒特有のボトル傷や汚れがございます。 ●澱がございますので、商品到着後はボトルを立てた状態で、澱が沈み落ち着くまで休息させてから(最低でも1か月、出来れば2カ月以上)抜栓してください。 ●熟成による色調の変化(白ワインは黄金色に、赤ワインはレンガ色に)や、香り、味わいが複雑に変化している可能性があります。これらは古酒の特徴です。 熟成されたワイン(古酒)ですのでボトルバリエーション等ございます。それをご理解頂いた上でのご購入をお願い致します。

    • Product Images
    • コルトン グラン・クリュ [1985] 750ml / CORTON GRAND CRU

      • 60,500

      • 税抜55,000

      0
      販売者
      ラ・ヴィネ ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      1985
      生産者
      Domaine Louis Latour
      生産地

      ブルゴーニュを代表するネゴシアンのルイ・ラトゥールは、1797年創業の伝統ある蔵元。 ネゴシアンでありながら、自社畑を多く所有するドメーヌ的な面を持つ事でも知られます。 こちらの特級コルトンは、自社で所有する特級畑クロ・デュ・ロワ、レ・ブレッサンド、レ・グレーヴ、 レ・ペリエールの4つをブレンドして仕込まれたキュヴェ。 38年の熟成を経て、甘美な果実味に腐葉土や紅茶のニュアンスが絡み合い、 コルトンらしい骨格のはっきりした酒質が滑らかに溶け込みはじめました。 色気のある果実味にしっかりと溶け込んだタンニンは圧巻の仕上がりです。