Loading...

50000円以上 ワインの商品一覧

検索条件(269) 並べ替え
    • Product Images
    • 【プリムール】シャトー・ラフルール、レ・パンセ、レ・ペリエール&レ・シャン・リーブル 2021 セット

      0
      販売者
      ルグラン フィーユ・エ・フィス|Legrand Filles et Fils [プリムール2021期間限定ストア]
      • プリムール2021
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2021
      生産者
      シャトー・ラフルール
      生産地

      ・期間限定受注:2022年7月1日~ ・お届け予定:2024年(2年後)秋 ・ボルドープリムール(新ヴィンテージ) ・ギノドー家を代表するワインの4本セット ────────────────────── シャトー・ラフルールの2021年がついにリリースです。日本市場ではルグランが唯一の公式パートナーです。 小規模なシャトーが点在するポムロールにあって、ひと際小さく強い輝きを放っているのがシャトー・ラフルールです。 ペトリュスから車一台やっと通ることのできる小道を挟み、向かい側徒歩1-2分に位置する僅か4.5ヘクタールのシャトーで、1872年に現オーナーであるギノドー家の祖先がシャトー・ル・ゲイを買収したときに、テロワールに優れたこの区画のみを別シャトーとしたのがラフルールの起源です。1980年代は当時ペトリュスのオーナーでもあったジャン・ピエール・ムエックス社が醸造を手伝っていましたが、2001年から現当主のバプティスト・ギノドー夫妻がすべてを管轄するようになり、ペトリュスと双璧をなす存在であると同時に、ポムロールの地で孤高の存在へとなりつつあります。ペトリュスでは重粘土に植えられたメルローが重要な役割を果たしますが、ラフルールではカベルネ・フランが唯一無二の輝きを放ちます。ラフルールではこれをブーシェ・ド・ラフルールと呼び、何世代にも渡りマッサール・セレクションで優れた遺伝子を持つ株が選別されて、大切に受け継がれてきました。またラフルールには3つの異なるテロワールがパッチワークのように広がり、これが複雑さをもたらします。また組織が大きく役割分担が明確なボルドーにおいて、ギノドー家は家族経営を大切にし少数精鋭のチームが栽培から醸造、マーケティングまで手掛けているため、細部にまでラフルールのエスプリが吹き込まれています。この孤高のラフルールは、ラズベリー、プラム、ダークチェリー、トリュフ、リキュールなど重層的な香り、タンニンは極めてエレガントで艶やか、冷涼感のあるフィニッシュが長く長く続きます。 本セットは、このラフルールを含む、ギノドー家によって造られる代表的ワインの4本セットです。 ◆ヴィンテージ情報 Lafleur ・WA 96 - 98 (パーカーポイント) ブーシェ(カベルネ・フラン) 52%、メルロ 48% Pensées de Lafleur ・WA 94 - 96 (パーカーポイント) メルロ 59%、ブーシェ(カベルネ・フラン) 41% Les Perrières de Lafleur ・WA 94 - 95+ (パーカーポイント) ブーシェ(カベルネ・フラン) 62%、メルロ 38% Champs Libres ソーヴィニヨン 100% ────────────────────── ・TERRADA WINE STORAGEへのお預け入れが可能です。 ※本商品は木箱入り商品ではございません ・日本への輸送は低温管理された船便(リーファー輸送)を使用します ※価格は、フランスからの各種輸入費用を含めた総額表示です。  詳しくはショップページを確認ください。 ※写真はイメージです。ヴィンテージは商品名にてご確認ください。

    • Product Images
    • 【プリムール】レ・パンセ 2021|6本セット・シャトーオリジナル木箱入り

      0
      販売者
      ルグラン フィーユ・エ・フィス|Legrand Filles et Fils [プリムール2021期間限定ストア]
      • 木箱保管可能
      • プリムール2021
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2021
      生産者
      シャトー・ラフルール
      生産地

      ・期間限定受注:2022年7月14日~ ・お届け予定:2024年(2年後)秋 ・WA 94 - 96 (パーカーポイント) ・ボルドープリムール(新ヴィンテージ) ・6本セットですので、ワインの熟成による味わいの変化をお楽しみいただけます ・シャトーオリジナル木箱入り ────────────────────── ポムロールの地ではペトリュスと双璧をなすと同時に、孤高の存在へとなりつつあるシャトー・ラフルール。日本市場ではルグランが唯一、シャトー・ラフルールの公式パートナーに選ばれました。 本ワインは、パンセ・ド・ラフルールという名前で1987年にシャトー・ラフルールのセカンドワインとして誕生しました。 2019年からはセカンドワインではなく、ラフルールの中にあり特にポムロール的な土壌を持つ僅か0.7ヘクタールから生まれる独立したワインとして、レ・パンセと名づけられました。ラフルールのチームが同じ情熱と哲学を持って管理し、その希少性からも世界中の愛好家にとって垂涎のレアワインとして注目を集めています。 以前はパンセ・ド・ラフルールという名前でしたが、2019年からはセカンドワインではなく、ラフルールの中にあり特にポムロール的な土壌を持つ僅か0.7ヘクタールから生まれる独立したワインとして、レ・パンセと名づけられました。ラフルールのチームが同じ情熱と哲学を持って管理し、その希少性からも世界中の愛好家にとって垂涎のレアワインとして注目を集めています。 ◆ヴィンテージ情報 メルロ 59%、ブーシェ(カベルネ・フラン) 41% ────────────────────── ◆2021年ヴィンテージの特徴-総評- ────────────────────── 「果実の凝縮感とエレガントな骨格を持ち合わせた、日本人の好みに合いやすいスタイル」 ボルドーの過去10年は、2010年、2015年、2016年、そして2018年、2019年、2020年の3部作と、歴史に残る偉大なヴィンテージに恵まれました。 この栄光の10年間に続く2021年は、春先に遅霜が、初夏は雨が多く病害が発生、そして成長期の夏は曇りがちで涼しい天候が続きました。実りの秋は乾燥し好天に恵まれましたが、全体的に生産者にとって忍耐力を試される難しいヴィンテージとなったようです。遅霜と病害の発生によって生産量は減少。葡萄の成長期の冷夏によって、全体的に糖度は低く、酸度の高い葡萄となりました。 赤ワインは、冷夏によって熟すのが難しかったメルローの比率が少なく、リスクを取って収穫を遅らせた生産者は、収穫期に好天に恵まれ質の高い葡萄が収穫されたカベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨンの比率が高いのが特徴です。 辛口の白は涼しい夏のお陰でフレッシュさが保たれた素晴らしい年となったようです。甘口の白は遅霜の影響で生産量が大幅に減少しましたが、9月に降った雨の後に完璧な状態で貴腐菌が広がった結果、素晴らしいヴィンテージが期待されています。 2021年ヴィンテージはどの生産者にとっても難しいヴィンテージとなりました。しかしながら、この20年間で飛躍的に発展してきた葡萄栽培技術、醸造管理技術、そして莫大な設備投資、ボルドーの生産者はこれまで培ってきた叡智を結集してこの困難に立ち向かいました。 18年、19年、20年と3年続いたボルドーを代表する例外とも言えるトリロジーには及びませんが、2021年は生産者が蓄積してきた経験と知見が、その品質に明確に映し出されたヴィンテージとなりそうです。 また爆発的な印象はなくとも果実の凝縮感とエレガントな骨格を持ち合わせた同ヴィンテージは現代の日本人の好みに合いやすいスタイルでしょう。 1880年にパリで創業したルグランはグループ内にボルドー・ネゴシアンを抱えているため、生産者とダイレクトに取引が可能な世界でも珍しい老舗ワイン商です。そしてボルドーに駐在するフランス人スタッフが年間を通じて精力的に生産者を訪問し情報を収集しており、ルグランではこの困難のヴィンテージの中で懸命に対処してきた生産者を厳選して応援しています。 ────────────────────── ・TERRADA WINE STORAGEへのお預け入れが可能です。 ・TERRADA WINE STORAGE 限定サービス「木箱保管」 対象商品です。 ・日本への輸送は低温管理された船便(リーファー輸送)を使用します ※価格は、フランスからの各種輸入費用を含めた総額表示です。  詳しくはショップページを確認ください。 ※写真はイメージです。ヴィンテージは商品名にてご確認ください。

    • Product Images
    • 【マグナム瓶】ドメーヌ・ティボー・リジェ・ベレール リシュブール グラン・クリュ [2017]1500ml

      • 132,000

      • 税抜120,000

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      Thibault Liger-Belair
      生産地

      コント・リジェ・べレールはヴォーヌ・ロマネの有名なグランクリュ「ラ・ロマネ」を所有することでも有名ですが、最近特に注目のドメーヌがこの『ティボー・リジェ・ベレール』。 ティボー・リジェ・べレールが所有するリシュブールの区画は、樹齢80年弱の0.55haの畑でリシュブールの南側に位置し、ヴォーヌ・ロマネで最良かつ最古と言われています。50メートルほど北には、リジェ・ベレールが単独所有するラ・ロマネが存在しており、リシュブールの中でもトップクラスの品質を誇っています。 驚くほど余韻が長く、豊かなフレーバーが印象的。毎年試飲するたびに新しい発見があり、常に驚かされるワインです。 ちなみにティボーのリシュブールはDRCの隣の畝です。 2017年のリシュブールは、 近年のヴィンテージの中では評価はあまり高い方ではありませんが、酸と熟度のバランスは秀逸で、 強固でいつ飲めるかわからないようなワインではなく、 比較的若いうちからリシュブールが備える華やかさ・グラン・クリュの風格を感じ取っていただけると思います。 DOMAINE THIBAULT LIGER BELAIR RICHEBOURG GRAND CRU ドメーヌ・ティボー・リジェ・ベレール リシュブール グラン・クリュ 生産地:フランス ブルゴーニュ コート・ド・ニュイ ヴォーヌ・ロマネ 原産地呼称:AOC. RICHEBOURG ぶどう品種:ピノ・ノワール 100% 味わい:赤ワイン 辛口 ミディアムボディ

    • Product Images
    • 【マグナム瓶】ドメーヌ・ティボー・リジェ・ベレール リシュブール グラン・クリュ [2019]1500ml

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      Thibault Liger-Belair
      生産地

      ヴォーヌ・ロマネ最高峰の造り手リジェ・ベレール子爵の従弟の従弟にあたる、ティボー・リジェ・ベレール! ティボーは大学で醸造学を学んだ後、2002年にこの地の宝石とも言える素晴らしい畑を両親から財産として相続すると同時に、ドメーヌを立ち上げました。ニュイ・サン・ジョルジュの中でも著名であり樹齢は60年を越えた一級畑“レ・サン・ジョルジュ”2ヘクタールを所有。栽培は当初からビオロジックを実践し、近年ではビオディナミを取り入れ、天文学による醸造のタイミング、馬での耕作、低収量、限られたSO2の使用など徹底し、果実味を生かすために新樽率を控えめにしています。 「リシュブール グラン・クリュ」は、ヴォーヌ・ロマネ丘陵中腹にあり、特級畑ロマネ・コンティや特級畑ロマネ・サン・ヴィヴィアンと小道一本によって分けらています。斜面は総じて東向きで、30cm以下のわずかな表土の上ということもあり、ブドウの根が基盤層の深くまで這っているため、複雑なテロワールの要素が味わいの魅力へとつながっています。 甘い果実の香りが優しいオークのスパイスと共に広がります。タンニンは極めて繊細で、素晴らしい層なり余韻長く続きます。フィニッシュは長く卓越した調和をなしています。ちなみにティボーのリシュブールはDRCの隣の畝です。 ■テクニカル情報■ 原産地呼称:リシュブール・グラン・クリュAOC 品種:ピノ・ノワール100% 醸造:0.55ha、1936年植樹。この区画はヴォーヌ・ロマネでも最良かつ最古と言われ、アペラシオンの南側の歴史的区域に位置している。50メートルほど北にはラ・ロマネの畑がある。 DOMAINE THIBAULT LIGER BELAIR RICHEBOURG GRAND CRU ドメーヌ・ティボー・リジェ・ベレール リシュブール グラン・クリュ 生産地:フランス ブルゴーニュ コート・ド・ニュイ ヴォーヌ・ロマネ 原産地呼称:AOC. RICHEBOURG ぶどう品種:ピノ・ノワール 100% 味わい:赤ワイン 辛口 ミディアムボディ Decanter:98ポイント Liger-Belair owns 0.5ha, planted in 1936 just above DRC in the lower part of Les Richebourg. Initially somewhat reserved, this wine opened in the glass to reveal lush, plummy fruit and a savoury, smoky element and mineral notes. It is only with time that one realises the depth and strength of the tannins, so richly are they enrobed. An immense finish lingers long after you have finished. Superb. Drinking Window 2029 - 2049. (10/2020) ジャスパー・モリスMW:94-97 ポイント ★★★★ 2019, Richebourg Grand Cru, Thibault Liger-Belair 94-97 30% whole bunch. Imperial purple. Thibault felt able to go a bit further with his Richebourg in 2019, giving it a couple or three punchdowns at the end, which releases more sugar so as to keep the fermentation going for an extra week. Really quite gorgeous depth of aromatics. Peonies. Plump more than precise. Very suave and sensual right across the palate, slightly more at front than back, that very light astringency to finish, maybe the punching down. A little liquorice touch too. Finishes very well. This is going to be at least a very good Richebourg - and maybe more. Tasted: November 2020 vinous:(94-96) ポイント (94-96)pts Drinking Window 2026 - 2055 From: La Lumiere Noire: 2019 Burgundy - Cote de Nuits (Dec 2020) The 2019 Richebourg Grand Cru is matured with 35% whole bunch, and five of the six barrels are new. It has a very perfumed bouquet of floral red berry fruit laced with crushed rock and sous-bois scents. The palate is medium-bodied with solid tannins, more savory than, say, Grivot's Richebourg, with liberally sprinkled cracked black pepper toward the finish. It will need several years in bottle. - By Neal Martin on October 2020

    • Product Images
    • グランジ [2015] 750ml / Grange BOX 2015

      • 121,000

      • 税抜110,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2015
      生産者
      ペンフォールズ
      生産地

      ジェームスサックリング氏100点獲得の2015年 ペンフォールド社は、オーストラリアで最も古い歴史を持つワイナリーの1つです。 1844年、イギリスから移住してきた医師クリストファー・ローソン・ペンフォールド氏は、 ワインの医学的価値を信じ、サウス・オーストラリア州の主都アデレードの近郊マギルで、 患者向けの酒精強化ワイン造りを開始しました。 順調に生産を拡大し、1920年代には市場を独占。 1950年代に入り、消費者の嗜好変化を 反映して、ワイン(スティル)にフォーカスした ワイン作りに転向しました。 当時のチーフ・ワインメーカー、マックス・シューバート氏を中心に、オーストラリアの最高傑作とされる 「グランジ」を生み出し、ペンフォールド社のみならず、 オーストラリアワインの名を世界中に知らしめました。 ヴィンテージ情報 南オーストラリアの成長地域全体で、冬と早春の降雨量は平均に近かった2015年。 8月からは、わずかな春のにわか雨が記録され、状況はかなり乾燥しました。 9月から3月にかけて、記録的な低降雨量が記録されました。 暖かく乾燥した条件は、早期の開花と結実し、急速なキャノピーの成長を促進しました。 初夏の気温は平均を下回り、大きな熱波は記録されませんでした。 収穫が始まると、気温の上昇は急速に進み、シラーズのほとんどのブロックが前の年よりも早く収穫されました。 優勢な条件は予想よりも低い収量をもたらしましたが、果実の品質は並外れたものになりました。 ジェームスサックリング氏 : 100点 ワインアドヴォケイト誌 : 98点+

    • Product Images
    • 【マグナム瓶】サロン(SALON) [2004] 1500ml 木箱入り 【正規代理店商品】

      • 330,000

      • 税抜300,000

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
      • 木箱保管可能
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2004
      生産者
      Salon
      生産地

      【正規代理店商品】 パリの毛皮商人であり、後に政治家となったウジェーヌ・エメ・サロン氏が、地元メニル村のわずか1haの畑で育てたブドウから、自身で愉しむためにシャンパーニュを仕立てたのが始まり。メニル・シュール・オジェ村の一つの畑の、それも単一ヴィンテージのシャルドネだけで造られる特異なシャンパーニュです。 緑色にきらめきながら、グラスの中で見せる淡い色合い。長くしっかり立ち上る細かい気泡は、貴重な美味を約束するサロンのビンテージ2004の特徴です。 口に含んだ瞬間は、生き生きとして爽やか。そして期待どおりの強いミネラル感と、潮や海藻の香りも感じられ、ピークには豊かな酸味と洗練されたピュアさがあります。この素晴らしい白ワインはまだ若く、その見事な塩味からは、成熟したシャルドネを感じ、酸素に触れてまろやかさが増したワインは、力強さを示します。そして最高級のワインの証である、わずかに苦味のある余韻を口に残します。ワイングラスに注いだときに初めて、その豊かな香りと風味を披露し感動を沸き起こします。 ■2004ヴィンテージ情報■ 2004年、シャンパーニュ地方は全体的にブドウの熟成が遅れ、糖分と酸度が絶妙のバランスを見せるコート=デ=ブランの伝説の地、ルメニル=シュール=オジェも例外ではありませんでした。しかし、実りが遅いからと言って、豊熟なブドウができないと言うわけではありません。7月には、より凝縮した実を得るために「グリーンハーヴェスト」が行われました。涼しく雨がちな8月の間は、ブドウの熟成が進みませんでしたが、9月2日、やっと晴天に恵まれました。太陽は惜しみなく輝き、行き届いた管理の下で大量のブドウを実らせます。それは酸味も充分な最高の成熟度を見せ、そろそろ秋風が吹き始める9月23日に、穫り入れが始まりました。ブドウに凝縮されたエネルギーが爆発したかのような出来ばえでした。そして、期待どおりの品質が溢れ出します。土壌、風、雨、日光の自然条件が反映し、長い準備期間を経て出来上がった、火山を思わせるシャンパーニュサロン2004。完全なる清澄さを湛え、自らの本質を現す時をひそかに待っているかのようです。 CHAMPAGNE SALON BRUT BLANC DE BLANC サロン ブリュット ブラン・ド・ブラン 生産地:フランス シャンパーニュ 原産地呼称:AOC. CHAMPAGNE ぶどう品種:シャルドネ 100% 味わい:シャンパン スパークリングワイン 白 辛口 ワインアドヴォケイト:96ポイント Reviewed by William Kelley Issue Date 1st Apr 2021 Source End of March 2021, The Wine Advocate Drink Date 2020 - 2035 The 2004 Blanc de Blancs Le Mesnil Brut is another rather structured, tensile wine from a generally rather open vintage. Wafting from the glass are scents of citrus rind, crisp green apple, preserved citrus, fresh bread and smoke. Medium to full-bodied, tangy and chiseled, with fine depth at the core and a long, chalky finish, it's complemented by a pillowy pinpoint mousse. Unlike many wines from 2004, this Salon (tasted from a bottle disgorged in January 2019) still has potential to improve with further bottle age.

    • Product Images
    • 【マグナム瓶】サロン(SALON) [2002] 1500ml 木箱入り 【正規代理店商品】

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
      • 木箱保管可能
    • タイプ
      Champagne
      ヴィンテージ
      2002
      生産者
      Salon
      生産地

      【正規代理店商品】 シャルドネ・イヤーとも呼ばれる2002年!半世紀は余裕で熟成するサロン2002年! このワインに魂を吹き込むため、要した瓶熟成の期間はじつに11年。90年代、どのヴィンテージにも増して、長期間、澱とのコンタクトが図られている。 ル・メニルのテロワールがもたらす硬質のミネラルと鋭角な酸はようやく和らぎ、レモンやグレープフルーツのコンフィ、アカシアの花、蜂蜜、ノワゼットなどのフレーバーとともに、ピュアにして奥深く、永遠に続くのではないかと錯覚するほどの長い余韻を携えている。 驚異的なポテンシャルを予感させる2002年。21世紀最初のヴィンテージであり、サロンの物語における新たな章の幕開けに相応しい、偉大なるヴィンテージだ。 CHAMPAGNE SALON BRUT BLANC DE BLANC サロン ブリュット ブラン・ド・ブラン 生産地:フランス シャンパーニュ 原産地呼称:AOC. CHAMPAGNE ぶどう品種:シャルドネ 100% 味わい:シャンパン スパークリングワイン 白 辛口 【2016年にブテーユを試飲したときのコメント】 サロン、実に久しぶりだ。以前は年に1本は飲んでいたのだが、最近ではほとんど口にしたことがなかった。あまりにも価格が上がってしまったのが原因である。1本のシャンパンに4万円は少しいやかなりきつい。やはり貧乏性なのだろう。これを飲むならば他のシャンパンが10本ほど飲めるのだから。でもお正月、思い切ってコルクを抜いた。実は来月に2004年ヴィンテージがリリースされるようで、何と正規代理店が付けた価格が7万円になるとのこと。もうほとんど手の届かない存在になりそうである。 冷蔵庫でしっかりと冷やし、フルートグラスと大きめの白ワイングラスを2つ用意して飲み始まました。やはり風格というか、どっしりとした厚みがあり存在感が違う。当然のように旨い。さすがに旨い。興味のある方、余裕のある方、ぜひお試しあれ。2016.01.01 ワインアドヴォケイト:95 ポイント Reviewed by William Kelley Issue Date 1st May 2019 Source Issue 242 End of April 2019, The Wine Advocate Drink Date 2018 - 2035 I sacrificed a bottle of the 2002 Brut Blanc de Blancs Le Mesnil from my own cellar to fill this gap in The Wine Advocate database and was interested to see that the wine has evolved a little since I last encountered it a couple of years ago. Subtle aromas of brioche, iodine and walnuts now inflect its bouquet of ripe lemon, green apple and crushed chalk, and on the palate, the wine is full-bodied, broad and powerful, with a fine mousse and considerable depth and dimension, concluding with a delicately chalky finish. This is an unusually ripe, muscular vintage of Salon, and my own palate tends to favor the brighter, more incisive vintages such as the 2007 or the 1996 at its best, but this is nonetheless a superb blanc de blancs that's maturing a touch faster than I expected.

    • Product Images
    • 【プリムール】シャトー・ラフィット&カリュアド・ド・ラフィット 2021 セット

      • 203,300

      • 税抜184,819

      0
      販売者
      ルグラン フィーユ・エ・フィス|Legrand Filles et Fils [プリムール2021期間限定ストア]
      • プリムール2021
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2021
      生産者
      シャトー・ラフィット・ロートシルト
      生産地

      ・期間限定受注:2022年7月1日~ ・お届け予定:2024年(2年後)秋 ・ボルドープリムール(新ヴィンテージ) ・シャトーオリジナル木箱入り(Lafite:1本箱/Carruades:3本箱) ────────────────────── 古くは13世紀の文献にも登場し、1855年のメドック格付けで第一級の筆頭と評価され、輝かしい歴史を誇るボルドー随一のシャトーです。 1868年にロスチャイルド家の所有となり、メドックで最上とされる類まれなテロワールを生かし、熟成のための樽をすべて自社製造するなど品質向上へのたゆまぬ改革を続け、ボルドー屈指の地位を確立しました。ラフィットならではのエレガンスとフィネス、そして力強さが調和したボルドー最高峰の味わいは熟成とともにその真価を発揮します。 ラフィットを所有する、ドメーヌ・ド・バロン・フィリップ・ド・ロスチャイルド社(DBR社)は2018年に新しい幕開けを迎え、1974年からDBR社を率いてきたバロン・エリック・ロスチャイルドとその右腕で一切の実務取り仕切ってきたクリストフ・サランが引退し、バロン・エリックの娘で、ジャーナリストとして活躍してきたサスキア・ド・ロスチャイルドと、コス・デストゥルネルの総支配人やLVMHワイン部門の社長を務めたジャン・ギョーム・プラッツに継承されました。サスキアは当時弱冠30歳、その若い感性をDBRの伝統とエスプリに吹き込み、新たな歴史を刻もうとしています。 ルグランは会長を務めるジェラール・シブール・ボウドレイがDBR前社長クリストフ・サランと昵懇の中であったことから、世界でも有数のアロケーションが割り当てられています。 ◆ヴィンテージ情報 Lafite ・WA 95 - 97 (パーカーポイント) カベルネ・ソーヴィニヨン 96%、メルロ 3%、プティ・ヴェルド 1% Carruades ・WA 90 - 92 (パーカーポイント) カベルネ・ソーヴィニヨン 55%、メルロ 36%、カベルネ・フラン 5%、プティ・ヴェルド4% ────────────────────── ・TERRADA WINE STORAGEへのお預け入れが可能です。 ※本商品はTERRADA WINE STORAGE 「木箱保管」の 対象外商品です。 ・日本への輸送は低温管理された船便(リーファー輸送)を使用します ※価格は、フランスからの各種輸入費用を含めた総額表示です。  詳しくはショップページを確認ください。 ※写真はイメージです。ヴィンテージは商品名にてご確認ください。

    • Product Images
    • 【プリムール】シャトー・ムートン&ル・プティ・ムートン 2021 セット

      • 193,200

      • 税抜175,637

      0
      販売者
      ルグラン フィーユ・エ・フィス|Legrand Filles et Fils [プリムール2021期間限定ストア]
      • プリムール2021
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2021
      生産者
      シャトー・ムートン・ロートシルト
      生産地

      ・期間限定受注:2022年7月1日~ ・お届け予定:2024年(2年後)秋 ・ボルドープリムール(新ヴィンテージ) ・シャトーオリジナル木箱入り(Mouton:1本箱/Petit Mouton:3本箱) ────────────────────── 1853年に名家“ロスチャイルド家”のイギリス分家に属するナタニエル・ド・ロスチャイルド男爵が、ポヤック村のこの地に所有権を得て“ムートン・ロスチャイルド”が誕生しました。 1855年のメドック格付けにおいて、特級格付け第2級に甘んじましたが、1973年に永年の多大な努力によりイメージ向上が尽力、第1級の昇格を実現し、現在はボルドー左岸・5大シャトーの一翼を担っているフランスを代表する生産者です。1945年より毎年異なる芸術家に描いてもらっているアートなラベルはこのシャトーの特徴です。 ムートン(Mouton)は、動物の羊が由来ではなく、古フランス語の「Motte」「Mothon」など、「小高い丘」を意味する言葉が由来で、実際に標高27mの頂きを中心に、なだらかで水はけと日当たりが良好な斜面に、河原石、小石、砂の混じる泥灰土石灰質土壌の素晴らしい条件からこの卓越したワインがうまれます。カベルネ・ソーヴィニヨン80%、メルロ16%、カベルネ・フラン3%、プティ・ヴェルド1%が植樹されています。 ※ワインラベルのデザインは2023年12月に発表されます ◆ヴィンテージ情報 Mouton ・WA 95 - 96 (パーカーポイント) カベルネ・ソーヴィニヨン 89%、メルロ 10%、カベルネ・フラン 1% Petit Mouton ・WA 89 - 91 (パーカーポイント) カベルネ・ソーヴィニヨン 77%、メルロ 19.5%、カベルネ・フラン 3%、プティ・ヴェルド 0.5% ────────────────────── ・TERRADA WINE STORAGEへのお預け入れが可能です。 ※本商品はTERRADA WINE STORAGE 「木箱保管」の 対象外商品です。 ・日本への輸送は低温管理された船便(リーファー輸送)を使用します ※価格は、フランスからの各種輸入費用を含めた総額表示です。  詳しくはショップページを確認ください。 ※写真はイメージです。ヴィンテージは商品名にてご確認ください。

    • Product Images
    • 【プリムール】シャトー・マルゴー&パヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴー 2021 セット

      • 174,100

      • 税抜158,273

      0
      販売者
      ルグラン フィーユ・エ・フィス|Legrand Filles et Fils [プリムール2021期間限定ストア]
      • プリムール2021
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2021
      生産者
      シャトー・マルゴー
      生産地

      ・期間限定受注:2022年7月1日~ ・お届け予定:2024年(2年後)秋 ・ボルドープリムール(新ヴィンテージ) ・シャトーオリジナル木箱入り(Margaux:1本箱/Pavillon Rouge:3本箱) ────────────────────── シャトー・マルゴーは、メドック格付け第1級です。5大シャトーの中で"最もエレガント"と言われ、「女王」と呼ばれ愛される偉大なワイン。華やかで優美な香り、力強いタンニンをともなったボディとエレガントさが魅力です。 ルイ15世の愛妾デュ・バリー、アーネスト・ヘミングウェイ、チャップリンを始め、歴史の舞台や小説にも登場するほど世界から愛されるシャトー・マルゴー。1855年のパリ万博から名声を博したマルゴーですが、19世紀後半にはべと病被害、1930年代の世界大恐慌をはじめ、苦難の歴史もありました。しかし、1976年にシャトーを買い取ったメンツェロプーロス家が大改革を行います。ボルドー大学の醸造学者エミール・ペイノーを技術顧問に迎え、1978年ヴィンテージはシャトー・マルゴーの名声を取り戻しました。 華やかで優美な香り、力強いタンニンをともなった滑らかなボディが世界のワイン愛好家を魅了し続けます。熟成により、さらに豊かでバランスのとれた深みのある味わいになるマルゴーは、飲み頃を待つ楽しみも広がります。 ◆ヴィンテージ情報 Margaux ・WA 95 - 97+ (パーカーポイント) Pavillon Rouge ・WA 91 - 93 (パーカーポイント) ────────────────────── ・TERRADA WINE STORAGEへのお預け入れが可能です。 ※本商品はTERRADA WINE STORAGE 「木箱保管」の 対象外商品です。 ・日本への輸送は低温管理された船便(リーファー輸送)を使用します ※価格は、フランスからの各種輸入費用を含めた総額表示です。  詳しくはショップページを確認ください。 ※写真はイメージです。ヴィンテージは商品名にてご確認ください。