Loading...

10000円以上 19999円以下ワインの商品一覧

検索条件 並べ替え
    • Product Images
    • ジュヴレ・シャンベルタン・ヴィラージュ [2017] 750ml / Gevrey-Chambertin Villages

      • 18,200

      • 税込20,020

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      オリヴィエ・バーンスタイン
      生産地

      以下、インポーター資料より。 オリヴィエ・バーンスタインは、ブルゴーニュの新星ネゴシアンとして、近年ジャンシス・ロビンソンや アレン・メドウズなど数多くのジャーナリストから高く評価されています。ブルゴーニュの最高の区画と 樹齢の高いブドウの樹、特にプルミエ・クリュとグラン・クリュにフォーカスしています。 バーンスタインは音楽系出版社の家系に生まれましたが、頻繁にワイン生産地を訪れ、 畑や収穫などに触れるうちにその魅力に取りつかれ、有望なビジネスキャリアを捨て、 ボーヌで醸造の勉強を始めました。2002年に短期間アンリ・ジャイエと一緒に仕事をした後、 ルーション地方で、自分のドメーヌであるマ・ドゥ・ラ・ドゥヴェーズを興しました。 2007年、ネゴシアン・ビジネスを開始するためブルゴーニュに帰還しました。 醸造はジュヴレ・シャンベルタンにある自身のワイナリーで行い、またボーヌ中心部にある バーンスタインの本社において、樽職人のステファン・シャサンが新ヴィンテージの味わいを見ながら そのワインにあった樽の燻り具合を見極めます。 プルミエ・クリュとグラン・クリュに関しては常に新樽を使用します。 ジュヴレ・シャンベルタンのヴィラージュは、 樹齢60年。Carougeot (カルジョ)とLes Epointures (レゼポワンチュール)の2つの区画から 採れるブドウのブレンド。特注のオークの新樽で熟成。愛らしくコクのあるピノ・ノワールの フレグランスやラズベリー主体の香りと魅力の多いワイン。 味わいは快活で新鮮な果実味そしてフレッシュなフィニッシュ。

    • Product Images
    • ルーチェ [2017] 750ml / Luce

      • 18,200

      • 税込20,020

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      ルーチェ・デッラ・ヴィーテ
      生産地

      25周年記念デザインボトル メーカー純正BOX入り トスカーナの名門フレスコバルディとアメリカの名門ロバート・モンダヴィがタッグを組んだ作り手として登場。 代名詞的傑作であり、モンタルチーノの魂を宿した真のスーパータスカン。 2017年は発売25周年の特別記念ボトルの限定品です。 以下、ルーチェ公式サイトより。 ヴィンテージ2017の気候の特徴として、春は冷涼で適度に雨が降り、夏は暑く快晴で湿気が少なく 恵みとなる風が吹いたことで常に明るく澄んだ空が広がりました。 メルロが育つ粘土質の土壌はブドウ樹に必要となる水分を十分に蓄え、ストレスの全くない生育環境を 保障してくれました。 9月中旬に降った雨により、サンジョヴェーゼのブドウは素晴らしい状態で完熟しました。 ルーチェ2017は濃厚な深みのある赤いルビー色をしています。 赤果実の濃厚な香りとインセンスやコーヒーのスパイス香がほのかに感じられ、 驚くほどの複雑性を持ちます。 調和がとれた独自のストラクチャを生み出すタンニンにより、 香りが持つ複雑さを改めて感じられる味わいです。

    • Product Images
    • シャトー・ジンコ [2018] 750ml / Château Ginkgo

      • 10,000

      • 税込11,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      シャトー・ジンコ(ユリグサ・リサ)
      生産地

      ※蝋キャップです。 ※6本ご購入でシャトー純正6本木箱でお届け致します。 APカスティヨン・コート・ド・ボルドー ボルドー初の日本人女性醸造家が作るボルドー赤! ボルドーでは日本人初の女性醸造家となる百合草梨紗女史の手によるコート・ド・カスティヨン産の ボルドー赤。デヴュー・ヴィンテージは2016年。この2018年で3年目となります。 信濃屋とも10年以上に渡り親交のある百合草女史のワインを販売できることは、 当社としても嬉しい限りです! 2018年ヴィンテージは、すでに『2000年代最高』とされる「2016年」に『勝るとも劣らない』と 称賛されているグレート・ヴィンテージ。CHジンコの2018年も、2020年10月20日の信濃屋社内の 試飲会で当社のワインスタッフから『非の打ち所がない』と絶賛されました! 熟成の能力も感じさせるポテンシャルの高いヴィンテージです!! 以下、シャトー・ジンコ バックラベルより。 昔ながらの手法を用い、土と自然に敬意を払い、精魂込めて育てたぶどう樹の1粒1粒から生まれてくる ワインです。皆さまにテロワールの全てをお届けしたく、あえてノンフィルターで清澄は行っておりません。                             シャトー元詰 ワインメーカー 百合草梨紗 以下、2018年11月信濃屋で開催されたセミナー資料より。 作付面積:1.65ha 土壌:石灰粘土質    サンテミリオンと同じ土壌が続く、”プラットー”と呼ばれる台地にあり、なだらかな斜面。    2区画がすべて南向きの畑。 標高:100mと高い。風通しがよく、健全なブドウが取れる。 品種:メルロー 100% 平均樹齢:35年~40年(古い樹は65歳を含む) 植栽密度:5000本/ha 化学肥料、農薬、除草剤等は一切使用しない有機農法。 収穫は手摘み、醸造前の選果はベルトコンベア式の選果テーブルの上で、 7人程のスタッフによる粒を選んでいくという徹底した手作業。 収量:1haにつき20hℓと非常に低く、かなり濃縮したワインとなります。 醸造:温度管理のできる特製の小さな発酵槽(高さは1m50cmと低くワイドなタイプ)の中、    20℃~25℃で3週間のゆっくりとした醸し”インフージョン(煎じ)”を行う。    午前にピシャージュ(櫂入れ)、午後にルモンタージュ(ポンピング・オーバー)を行う。    アルコール度数が上がり始めると、抽出が直接的で強くなるため、    速さや作業時間を調節しながら行う。二次発酵は、樽内で行う。 樽熟成:12ケ月~18ケ月 清澄(コラージュ)はしない。フィルターもかけません。 テイスティング: ブドウの旨味が濃縮されており、土壌由来のミネラルときれいな酸がバランスよく口に広がります。 写真2枚目左より マチュー・クレスマン氏(百合草梨紗女史の旦那様) 百合草梨紗女史 信濃屋食品代表取締役会長 長井邦雄 2007年6月ボルドーにて

    • Product Images
    • シャトー・ジンコ [2017] 750ml / Château Ginkgo

      • 10,000

      • 税込11,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      シャトー・ジンコ(ユリグサ・リサ)
      生産地

      ※蝋キャップです。 ※6本ご購入でシャトー純正6本木箱でお届け致します。 APカスティヨン・コート・ド・ボルドー ボルドー初の日本人女性醸造家が作るボルドー赤! ボルドーでは日本人初の女性醸造家となる百合草梨紗女史の手によるコート・ド・カスティヨン産の ボルドー赤。デヴュー・ヴィンテージは2016年。この2017年で2年目となります。 信濃屋とも10年以上に渡り親交のある百合草女史のワインを販売できることは、 当社としても嬉しい限りです! 百合草女史のSNSによると、「2017年は4月の遅霜に苦しめられた年でしたが、生育は昨年より 早熟で、9月28日に開始することが出来ました!!また9月に入り、涼しく雨がちな天候が続いて いて影響を心配しましたが、後半の天気の回復、晴天の中、収穫できました事、本当に感謝です。」 との事で、2016年に続き、十分に期待できるヴィンテージとなっているようです。 以下、シャトー・ジンコ バックラベルより。 昔ながらの手法を用い、土と自然に敬意を払い、精魂込めて育てたぶどう樹の1粒1粒から生まれてくる ワインです。皆さまにテロワールの全てをお届けしたく、あえてノンフィルターで清澄は行っておりません。                             シャトー元詰 ワインメーカー 百合草梨紗 以下、2018年11月信濃屋で開催されたセミナー資料より。 作付面積:1.65ha 土壌:石灰粘土質    サンテミリオンと同じ土壌が続く、”プラットー”と呼ばれる台地にあり、なだらかな斜面。    2区画がすべて南向きの畑。 標高:100mと高い。風通しがよく、健全なブドウが取れる。 品種:メルロー 100% 平均樹齢:35年~40年(古い樹は65歳を含む) 植栽密度:5000本/ha 化学肥料、農薬、除草剤等は一切使用しない有機農法。 収穫は手摘み、醸造前の選果はベルトコンベア式の選果テーブルの上で、 7人程のスタッフによる粒を選んでいくという徹底した手作業。 収量:1haにつき20hℓと非常に低く、かなり濃縮したワインとなります。 醸造:温度管理のできる特製の小さな発酵槽(高さは1m50cmと低くワイドなタイプ)の中、    20℃~25℃で3週間のゆっくりとした醸し”インフージョン(煎じ)”を行う。    午前にピシャージュ(櫂入れ)、午後にルモンタージュ(ポンピング・オーバー)を行う。    アルコール度数が上がり始めると、抽出が直接的で強くなるため、    速さや作業時間を調節しながら行う。二次発酵は、樽内で行う。 樽熟成:12ケ月~18ケ月 清澄(コラージュ)はしない。フィルターもかけません。 テイスティング: ブドウの旨味が濃縮されており、土壌由来のミネラルときれいな酸がバランスよく口に広がります。 写真2枚目左より マチュー・クレスマン氏(百合草梨紗女史の旦那様) 百合草梨紗女史 信濃屋食品代表取締役会長 長井邦雄 2007年6月ボルドーにて

    • Product Images
    • ボランジェ PN VZ 15 750ml / Bollinger PN VZ 15

      • 13,600

      • 税込14,960

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Champagne
      ヴィンテージ
      Non Vintage
      生産者
      ボランジェ
      生産地

      ボランジェスタイルの新たな「ピノ・ノワール」 名門メゾン、ボランジェ社がリリースするピノノワール100%の新しいキュヴェ。 ヴェルズネイ産のピノノワールを主体に作られ、シャンパーニュ地方の多様な テロワールを表現したマルチヴィンテージのプレミアムシャンパーニュです。 以下、正規輸入代理店公式サイトより。 ボランジェスタイルの「ピノ・ノワール」を新たなコレクションに ボランジェの一貫したスタイルを支える重要な柱の一つ「ピノ・ノワール」。ボランジェはこの品種を 主体としたワインで名声を築いてきました。このたび発売する≪PN VZ 15≫は、シャンパーニュ地方の ピノ・ノワールを100%用い、その豊かなテロワールをマルチヴィンテージのシャンパーニュとして シリーズ化するという斬新なコンセプトから生まれました。 新コレクション<PNコレクション>の記念すべき初エディションが≪PN VZ 15≫です。 これまでボランジェがリリースしてきたピノ・ノワール100%のワインは、メゾン最高峰の稀少な プレステージ・シャンパーニュ「ヴィエイユ・ヴィーニュ・フランセーズ」とミレジメの限定アイ テムのみでした。新たに<PNコレクション>がラインナップに加わり、より広くボランジェスタイ ルのピノ・ノワールをお楽しみいただけます。 ボランジェのDNA とクリュの多様な個性を符号にあらわして <PNコレクション>は、エディションごとに異なるベースヴィンテージとクリュを選び、テロワールの 個性と独特な味わいを追求するピノ・ノワール100%のシリーズです。その初エディション≪PN VZ15≫の 核として選ばれたのが2015年のヴェルズネ産ピノ・ノワール。このワインをベースに、ボランジェが厳格 に守り続ける伝統製法を用いて、ブランドのエッセンスを継承するキュヴェを生み出しました。 名称の≪PN VZ15≫には、コレクションのコンセプトが符号として表現されています。 「ピノ・ノワールを極めるこのキュヴェには、まさにメゾンのDNAが刻みこまれています。1829年の創立 から“creators of taste”の使命として、ピノ・ノワールというアイコニックなブドウ品種の比類なき表現に 真摯に向き合い、妥協のないワイン造りにたゆまぬ努力をしてきたボランジェの真髄、それがPNコレク ションです。」 シャルル・アルマン・ド・ベルネ シャンパーニュ・ボランジェ、ジェネラル・マネージャー エディションごとに異なるクリュの魅力を探求。コレクションする喜びも。 ピノ・ノワールのメゾンとしてのプライドがこめられた<PNコレクション>からは、今後もピノ・ノワ ールの表現を極めるキュヴェが数量限定でリリースされます。エディションごとに異なるクリュの魅力を お楽しみください。熟成ポテンシャルも高く、コレクションにもおすすめです。

    • Product Images
    • Tresette [2016] 750ml / トレセッテ

      • 15,000

      • 税込16,500

      0
      販売者
      株式会社徳岡 [shop Bon repas]
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
      リエチネ
      生産地

      1971年、イギリス人ジョン・ダンクレーによって生まれたリエチネは1982年リリースのIGT「ラ・ジョイア」をもって、フラッチャネッロやペルゴーレ・トルテ、チェッパレッロなどと並び、「スーパータスカン」としてその名を広く知られることとなった小さなカンティーナです。ガイオーレの山中、標高400~600メートルに広がるブドウ畑をプロットごとに醸造し、最良のバランス感をもってブレンドされる妙味が最大の特徴。現在約12ヘクタールの畑から約6.5万本のワインをリリースしています。2017年より先の名醸造家ショーン・オキャラハンの後を引き継いだ、アレッサンドロ・カンパテッリは元々トリノーロでフランケッティの右腕として醸造を手掛けていた実力者。今でもジョン・ダンクレーの意思を引き継ぎ、サンジョヴェーゼ100%からこれの上なくエレガントでテクスチャーに富んだ味わいを守っています。 2016年が初ヴィンテージで2800本のみリリース。フレンチオークの700L入りトノーで20ヵ月間熟成。瓶熟6ヵ月。サンテミリオンの味わいとは異なり、ガイオーレでしか生まれ得ない酸味とエレガンス、そしてスパイシーさを備えます。

20歳未満の方のアルコール類の
購入・飲酒は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に
悪影響を与えるおそれがあります。
飲酒運転は法律で禁止されています。