Loading...

オリヴィエ・バーンスタインワインの商品一覧

検索条件(14) 並べ替え
    • Product Images
    • オリヴィエ・バーンスタイン ジュヴレ・シャンベルタン ヴィラージュ [2017]750ml

      • 18,898

      • 税抜17,180

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      オリヴィエ・バーンスタイン
      生産地

      Gevrey Chambertin Villagesはこの2017VTにて最後となります。 2018VT以降はすべてネゴシアンに売却するそうです。 樹齢60年。 Carougeot (カルジョ)とLes Epointures(レゼポワンチュール)の2つの区画から採れるブドウのブレンド。新樽で熟成させる。 愛らしくコクのあるピノ・ノワールのフレグランスやラズベリー主体の香りと魅力の多いワイン。味わいは快活で新鮮な果実味そしてフレッシュなフィニッシュ。 2017ヴィンテージはエレガンスの典型 1月は寒く乾燥していましたが、剪定期には太陽光に励まされました。厳しい冬と雨不足でブドウ畑はその後訪れる成長期に力を蓄える事が出来ました。ちょっと早い春の訪れのような暖かな気候で、私たちのシャンポーの区画は5月下旬に向けて開花を始め、2017年ヴィンテージは早く仕上がると約束されたようなものでした。早く結実するブドウも多く、リチャードとチームはグリーンハーベストを実施し、余分な房を取り除くことで品質の凝縮を目指しました。 夏は熱波に数回見舞われましたが、丁度良いタイミングの降雨に恵まれ、安定したペースで成熟期を過ごすことが出来ました。7月10日は危機一髪で、雹を伴う嵐が襲いましたが、私たちのクロ・ド・ラ・ロッシュはなんとか無事でした。 ブドウ樹に実る粒をテイスティングし、マジ・シャンベルタンの収穫を9月6日に決めました。ゆったりと並んだ房になる粒は素晴らしく、茎は茶色に変色しかけ、全ての要素が素晴らしいヴィンテージになることを告げていました。 美しい成熟度合いから醸しは短く(18日間)、デリケートに抽出。80%全房発酵により果実味の表現を強調しました。澱引き後に樽職人ステファン・シャサンとテイスティングし、樽のトースト加減を検討しました。結果、ヴィンテージの特徴を最大限に引き出すであろうライト・トーストに決まりました。 樽で数カ月熟成させると、我々の予想を遥かに超えた結果となりました。デリケートでエアリーな、沢山の新鮮な果実で複雑に構成された香り。完璧なバランスで洗練されたタンニン。余韻が長く続く、本当にエレガントなヴィンテージです。

    • Product Images
    • ジュヴレ・シャンベルタン・ヴィラージュ [2017] 750ml / Gevrey-Chambertin Villages

      • 22,000

      • 税抜20,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      オリヴィエ・バーンスタイン
      生産地

      以下、インポーター資料より。 オリヴィエ・バーンスタインは、ブルゴーニュの新星ネゴシアンとして、近年ジャンシス・ロビンソンや アレン・メドウズなど数多くのジャーナリストから高く評価されています。ブルゴーニュの最高の区画と 樹齢の高いブドウの樹、特にプルミエ・クリュとグラン・クリュにフォーカスしています。 バーンスタインは音楽系出版社の家系に生まれましたが、頻繁にワイン生産地を訪れ、 畑や収穫などに触れるうちにその魅力に取りつかれ、有望なビジネスキャリアを捨て、 ボーヌで醸造の勉強を始めました。2002年に短期間アンリ・ジャイエと一緒に仕事をした後、 ルーション地方で、自分のドメーヌであるマ・ドゥ・ラ・ドゥヴェーズを興しました。 2007年、ネゴシアン・ビジネスを開始するためブルゴーニュに帰還しました。 醸造はジュヴレ・シャンベルタンにある自身のワイナリーで行い、またボーヌ中心部にある バーンスタインの本社において、樽職人のステファン・シャサンが新ヴィンテージの味わいを見ながら そのワインにあった樽の燻り具合を見極めます。 プルミエ・クリュとグラン・クリュに関しては常に新樽を使用します。 ジュヴレ・シャンベルタンのヴィラージュは、 樹齢60年。Carougeot (カルジョ)とLes Epointures (レゼポワンチュール)の2つの区画から 採れるブドウのブレンド。特注のオークの新樽で熟成。愛らしくコクのあるピノ・ノワールの フレグランスやラズベリー主体の香りと魅力の多いワイン。 味わいは快活で新鮮な果実味そしてフレッシュなフィニッシュ。

    • Product Images
    • ジュヴレ・シャンベルタン・プルミエ・クリュ・レ・シャンポー [2016] 750ml / Gevrey-Chambertin 1er Cru Les Champeaux

      • 48,400

      • 税抜44,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
      オリヴィエ・バーンスタイン
      生産地

      輸入元:JEROBOAM(ジェロボーム) 新星ネゴシアンとして近年J.ロビンソンやA.メドウズなど数多くのジャーナリストから高く評価されている バーンスタインは、テロワールに魅了され2007年からブルゴーニュでのワイン造りをスタートしました。 最高の区画と樹齢の高いブドウの樹にこだわり、プルミエ・クリュとグラン・クリュに重点を当てています。 全ての工程において一切の妥協を許さず、樽職人のステファン・シャサンが新ヴィンテージの味わいを見ながら そのワインにあった樽の焦がし具合を見極めています。 醸造:樹齢55年。土壌は赤土と茶色い土が混在し、母岩が畑表面付近にある。特注の新樽で熟成。 リッチで明るい紫色。果実味がよく主張しているスタイリッシュで磨かれたブーケ。 官能的な味わいから、美しく上品に熟した味わい、そして長いフィニッシュへと移行。 このワインの特徴はその品格と余韻、そして上質な酸味と凝縮されたタンニンで、 そのバランスが長期熟成可能なワインであることを約束しています。

    • Product Images
    • ジュヴレ・シャンベルタン・プルミエ・クリュ・レ・カズティエ [2016] 750ml / Gevrey-Chambertin 1er Cru Les Cazetiers

      • 51,700

      • 税抜47,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
      オリヴィエ・バーンスタイン
      生産地

      輸入元:JEROBOAM(ジェロボーム) 新星ネゴシアンとして近年J.ロビンソンやA.メドウズなど数多くのジャーナリストから高く評価されている バーンスタインは、テロワールに魅了され2007年からブルゴーニュでのワイン造りをスタートしました。 最高の区画と樹齢の高いブドウの樹にこだわり、プルミエ・クリュとグラン・クリュに重点を当てています。 全ての工程において一切の妥協を許さず、樽職人のステファン・シャサンが新ヴィンテージの味わいを見ながら そのワインにあった樽の焦がし具合を見極めています。 醸造:樹齢80年。豊潤でしっかりとした色合い。特注の新樽で熟成。 グラスから飛びでるような勢いのあるダークチェリーや光沢感のあるブラックベリーの香り、 そこにこの畑から生まれる完璧なミネラルが一本筋を通しています。 果実味が凝縮しているため樽の風味はなく、大変上品でジューシーな味わいのあるゴージャスなワインです。

    • Product Images
    • ジュヴレ・シャンベルタン・プルミエ・クリュ・レ・シャンポー [2018] 750ml / Gevrey Chambertin 1er Cru Les Champeaux

      • 53,460

      • 税抜48,600

      0
      販売者
      ジェロボーム・ファイン・ワイン・クラブ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      オリヴィエ・バーンスタイン
      生産地

      新星ネゴシアンとして近年J.ロビンソンやA.メドウズなど数多くのジャーナリストから高く評価されているバーンスタインは、テロワールに魅了され2007年からブルゴーニュでのワイン造りをスタートしました。最高の区画と樹齢の高いブドウの樹にこだわり、プルミエ・クリュとグラン・クリュに重点を当てています。全ての工程において一切の妥協を許さず、樽職人のステファン・シャサンが新ヴィンテージの味わいを見ながらそのワインにあった樽の焦がし具合を見極めています。 リッチで明るい紫色。果実味がよく主張しているスタイリッシュで磨かれたブーケ。官能的な味わいから、美しく上品に熟した味わい、そして長いフィニッシュへと移行。このワインの特徴はその品格と余韻、そして上質な酸味と凝縮されたタンニンで、そのバランスが長期熟成可能なワインであることを約束しています。 魅力的な2018 ヴィンテージ:熟してリッチだがフレッシュ Jasper Morris MW 90-93 Point

    • Product Images
    • ジュヴレ・シャンベルタン・プルミエ・クリュ・レ・カズティエ [2018] 750ml / Gevrey Chambertin 1er Cru Les Cazetiers

      0
      販売者
      ジェロボーム・ファイン・ワイン・クラブ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      オリヴィエ・バーンスタイン
      生産地

      新星ネゴシアンとして近年J.ロビンソンやA.メドウズなど数多くのジャーナリストから高く評価されているバーンスタインは、テロワールに魅了され2007年からブルゴーニュでのワイン造りをスタートしました。最高の区画と樹齢の高いブドウの樹にこだわり、プルミエ・クリュとグラン・クリュに重点を当てています。全ての工程において一切の妥協を許さず、樽職人のステファン・シャサンが新ヴィンテージの味わいを見ながらそのワインにあった樽の焦がし具合を見極めています。 グラスから飛びでるような勢いのあるダークチェリーや光沢感のあるブラックベリーの香り、そこにこの畑から生まれる完璧なミネラルが一本筋を通しています。果実味が凝縮しているため樽の風味はなく、大変上品でジューシーな味わいのあるゴージャスなワインです。 魅力的な2018 ヴィンテージ:熟してリッチだがフレッシュ Jasper Morris MW 94-96 Point

    • Product Images
    • Charmes-Chambertin Grand Cru

      • 60,500

      • 税抜55,000

      0
      販売者
      ラ・ヴィネ ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2012
      生産者
      オリヴィエ・バーンスタイン
      生産地

      3今最も注目度の高いブルゴーニュの蔵元でもあるオリヴィエ・バーンスタイン。彼もまた神の領域にあるアンリ・ジャイエとの親交を持ったひとり。南仏でワイン造りをスタートし、ブルゴーニュで正式にワイン造りをスタートしたのは2007年。瞬く間に脚光を浴びたが南仏時代と変わらない仕事に対する集中力が根幹にあります。このキュヴェはシャルムとマゾワイエールの2区画より平均樹齢40年以上の葡萄のみをブレンド。余念のない樽の感触が秀逸で、奥ゆかしさの中に隙のない味わいが感じられるワインです。

    • Product Images
    • Chambolle-Musigny 1er Cru Les Lavrottes

      • 60,500

      • 税抜55,000

      0
      販売者
      ラ・ヴィネ ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
      オリヴィエ・バーンスタイン
      生産地

      今最も注目度の高いブルゴーニュの蔵元でもあるオリヴィエ・バーンスタイン。彼もまた神の領域にあるアンリ・ジャイエとの親交を持ったひとり。南仏でワイン造りをスタートし、ブルゴーニュで正式にワイン造りをスタートしたのは2007年。瞬く間に脚光を浴びたが南仏時代と変わらない仕事に対する集中力が根幹にあります。このレ・ラヴロットは若樹ですが、ボンヌ・マールの下部に位置する好立地で、決して広くないこの区画からワインを生産する唯一の造り手です。華やかさと黒くフレッシュな完熟果実の馥郁とした香気がシャンボールの1級であることの格をより強く感じさせます。

    • Product Images
    • シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ グラン・クリュ 2014年

      0
      販売者
      うきうきワインの玉手箱
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2014
      生産者
      オリヴィエ・バーンスタイン
      生産地

      オリヴィエ・バーンスタインは、ブルゴーニュの新星ネゴシアンとして、近年ジャンシス・ロビンソンやアレン・メドウズなど数多くのジャーナリストから高く評価されています。ブルゴーニュの最高の区画と樹齢の高いブドウの樹、特にプルミエ・クリュとグラン・クリュだけにフォーカスしています。 バーンスタインは音楽系出版社の家系に生まれましたが、頻繁にワイン生産地を訪れ、畑や収穫などに触れるうちにその魅力に取りつかれ、有望なビジネスキャリアを捨て、ボーヌで醸造の勉強を始めました。2002年に短期間アンリ・ジャイエと一緒に仕事をした後、ルーション地方で、自分のドメーヌであるマ・ドゥ・ラ・ドゥヴェーズを興しました。 2007年、ネゴシアン・ビジネスを開始するためブルゴーニュに帰還しました。醸造はジュヴレ・シャンベルタンにある自身のワイナリーで行います。また、ボーヌ中心部にあるバーンスタインの本社において、樽職人のステファン・シャサンが新ヴィンテージの味わいを見ながらそのワインにあった樽の燻り具合を見極めます。プルミエ・クリュとグラン・クリュに関しては常に新樽を使用します。 シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ グラン・クリュ 2014年 オリヴィエ・バーンスタイン シャンベルタン・クロ・ド・ベーズは平均樹齢60年以上のピノ・ノワール。「シャンベルタン・クロ・ド・ベーズとル・シャンベルタンはまさに王冠を分け合う。マジ・シャンベルタンの隣、この区画はブルゴーニュでも最も古い修道院のひとつ、7世紀に創設したベーズ修道院所有のものだった。面積は15.39ha。2009年収穫分から、この樹齢60年以上というブドウから作るシャンベルタン・クロ・ド・ベーズを光栄にも我々のワイン目録に加えることができるようになった。シャンベルタン・クロ・ド・ベーズはその独特なバランスの良さと、類を見ないエレガンスさで私を魅了する。人々はこのワインを“ビロードの手袋をはめた鉄の手”という。その個性は力強く、気品があると同時に繊細で洗練され、官能的である。小さな赤い木の実とオリエンタルなスパイスの香りにとても惹きつけられる。念入りに長く寝かせると、このワインはマジ・シャンベルタンや ル・シャンベルタンよりその秘めたものをみせてくれるだろう。それは、女王。」とオリヴィエ・バーンシュタイン。 「よく熟している。スタイリッシュ、紫がかって、美しく官能的。香りは凝縮したブラック・フルーツで、この畑の特徴である優雅さを表している。素晴らしい果実の酸味とマルベリーやダーク・フルーツの滑らかな味わいがバランスよく調和しながら、フレッシュでミネラル伴う素晴らしく長いフィニッシュへと続く。」