Loading...

Champagne, シャンパーニュ, フランスワインの商品一覧

シャンパーニュ

パリの北東約150㎞で、フランスのワイン産地で最北に位置する。シャンパーニュは産地名であると共にスパークリングワインの名称でもあり、シャンパーニュ地方で A.O.P の規定を遵守して造られるものだけがラベルに「シャンパーニュ」と名乗ることができる。栽培されるぶどうの主要品種はピノ・ノワール、シャルドネ、ムニエの3種類で一般的には3種類をアッサンブラージュすることが多いが、白ぶどうのシャルドネだけで造られたものは「ブラン・ド・ブラン」、黒ブドウだけで造られたものは「ブラン・ド・ノワール」と呼ばれる。繊細でクリーミィな泡と風味が和食とも相性が良く、日本では特に高級シャンパーニュが愛され、祝儀のハレの日を華やかに彩る特別な存在として人気を集めている。
検索条件(74) 並べ替え
    • Product Images
    • プレシャス・パーセル ・クロ・デ・ブーヴリー・プルミエ・クリュ [2005] 750ml / Précieuses Parcelles Clos des Bouveries Premier Cru

      • 17,600

      • 税抜16,000

      0
      販売者
      横浜君嶋屋
    • タイプ
      Champagne
      ヴィンテージ
      2005
      生産者
      デュヴァル・ルロワ
      生産地

      【「女性らしさ」「繊細さ」「気品」を兼ね備えたシャンパーニュ】 デュヴァル・ルロワの設立は1859年。シャンパーニュ商人であったアルマン・ルロワは、「良質なシャンパーニュは良質なブドウから」を信念とし、志を同じくするデュヴァル家と共にコート・デ・ブランの南ヴェルテュにメゾンを設立。以来、一貫した家族経営を貫いています。 6代目にあたる現当主のキャロル・デュヴァル=ルロワ氏は前当主であった夫を39歳の若さで亡くした後、幼い3人の息子を育てながらメゾンを受け継ぎました。彼女は女性であることをハンデとせず、伝統を守りつつも新たな試みを続け、メゾンの名声をより高めました。 彼女は女性としてはじめてシャンパーニュ生産者団体会長に就任した人物であり、レジオン・ドヌール勲章とレオポルド勲章を受賞している、シャンパーニュ地方でも有名な辣腕経営者となりました。 そんなキャロルさんが「女性らしさ」「繊細さ」「気品」をキーワードに造り上げるシャンパーニュは熟成感があり、柔らかく落ち着いているのが特徴です。どんなお料理にも負けることなく寄り添う様は、繊細でありながらも弱々しさはありません。美しく強かな「女性らしさ」を感じさせるシャンパーニュ。是非味わってみてくださいね。 【畑の特徴、味わい】 デュヴァル・ルロワ家が保有する歴史的な区画のル クロ・デ・ブーヴリーは、ヴェルテュの村を背にし、丘陵の中腹、真東向きに位置して います。例外的とも言える立地条件のおかげで、この地域の中でも 生育が最も早く、非常に凝縮された最良の果実、そして色合い、 香り、味わいの観点からも最適の状態を表現できるぶどうが生育し ます。 このシャンパーニュはテロワールと気候、カーヴ責任者のノウハウを反映しています。ル・クロ・デ・ブーヴリーはひとつの区画の単一品種から造られており、半量はオーク樽を用いることで木の繊細な香りが加わり、半量にタンクを用いることでピュアなミネラルがもたらされます。 レモン、白い花、ミネラルなど様々なアロマと果実を齧ったような活力のある風味が特徴です。グラスの中にたくさんの光とエネルギーが溢れるようなシャンパーニュに仕上がっています。 原語表記 Précieuses Parcelles Clos des Bouveries Premier Cru Duval-Leroy 産地 フランス/シャンパーニュ 容量 750ml タイプ 泡 品種 シャルドネ100%

    • Product Images
    • ドゥーツ オマージュ・ア・ウィリアム・ドゥーツ ラ・コート・グランシエール [2012]750ml

      • 17,820

      • 税抜16,200

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      Champagne
      ヴィンテージ
      2012
      生産者
      DEUTZ
      生産地

       アイに本拠を置くシャンパーニュのメゾン、ドゥーツは、アイの単一畑のピノ・ノワールから仕込む「オマージュ・ア・ウィリアム・ドゥーツ」(HOMMAGE a WILLIAM DEUTZ 2012)を、「ラ・コート・グラシエ」(La Cote Glaciere)と「ミュルテット」(Meurtet)の区画別に分けて詰めて、2つのキュヴェを発売する。  オマージュ・ア・ウィリアム・ドゥーツは2010年がデビュー・ヴィンテージで、アイ村のメゾンに隣接する最良区画のラ・コート・グラシエとミュルテットをブレンドして造られていた。2012年はそれぞれの区画を別々に仕込んだ。ラ・コート・グラシエは険しい斜面の理想的な日当たりで、豊かさとおおらかさがある。ミュルテットはやや東向きで、フィネスと正確さがある。創業180周年の2018年を祝うキュヴェとなる。

    • Product Images
    • RMシャンパーニュ2本セット

      • 18,150

      • 税抜16,500

      0
      販売者
      木下インターナショナル株式会社
    • タイプ
      Champagne
      ヴィンテージ
      2014
      生産者
      Larmandier-Bernier
      生産地

      テール・ド・ヴェルテュ ノン・ドゼ プルミエ・クリュ ■醸造・熟成行程■ ヴェルテュ斜面中央部にある最高の区画から収穫されたシャルドネ種100%で造られる。収穫後温度、搾汁された葡萄はフードル(大樽)、小樽内で発酵、マロラクティック発酵後、バトナージュを行いながら冬の間、澱と共に熟成され、翌春に軽くフィルターをかけリキュールと共にボトリング。デコルジュマン時にドサージュ(加糖)せず。単一ヴィンテージの単一畑。瓶内熟成期間は4年以上、そのためバックラベルにはミレジメの表示があります。原料葡萄が素晴らしいとドサージュ無しでも味わい深いシャンパンが出来上がる好例。 ■味わい■ ピエールは自らのシャンパンをワインという。泡はワインを美しく飾る、女性のネックレスやブレスレットのようなもの。本質は泡が消えてからのワインの味わい。それを実感させられるのがこのテール・ド・ヴェルテュ。 ADN・ドゥ・ムニエ ロゼ・ド・セニエ エクストラ・ブリュット ■醸造・熟成行程■ ヴァレ・ド・ラ・マルヌの Festigny とLe Breuilの2つの畑でビオディナミ農法を活用して栽培されたピノ・ムニエ種で造られたロゼ。手摘み収穫された葡萄は選果され、90%の除梗で発酵と醸しが開始される。20時間後にワインは抜き取られ、発酵は継続される。発酵期間は3週間。全て天然酵母で行われる。マロラクティック発酵は行わない。2次発酵後の瓶熟成は40か月、ルミアージュはジロ・パレット使用し、デコルジュマン時のドサージュは2~5g/ℓ。ドサージュにはビオ栽培の砂糖黍原料の砂糖を使用。 ■味わい■ ムニエへの思いを込めてムニエ100%のキュヴェにADN DE MEUNIER (ムニエのDNA)と名付けたクリストフ・ミニョンの思いを表現するロゼ・ド・セニエのエクストラ・ブリュット。補助品種などと言われたムニエの素晴らしさを自ら実証したクリストフはムニエ・シャンパーニュ造り手の第一人者とシャンパーニュ生産者や評論家から高く評価される。

    • Product Images
    • ファム・ド・シャンパーニュ・グラン・クリュ [NV] 750ml / Femme de Champagne

      • 18,700

      • 税抜17,000

      0
      販売者
      横浜君嶋屋
    • タイプ
      Champagne
      ヴィンテージ
      Non Vintage
      生産者
      デュヴァル・ルロワ
      生産地

      【「女性らしさ」「繊細さ」「気品」を兼ね備えたシャンパーニュ】 デュヴァル・ルロワの設立は1859年。シャンパーニュ商人であったアルマン・ルロワは、「良質なシャンパーニュは良質なブドウから」を信念とし、志を同じくするデュヴァル家と共にコート・デ・ブランの南ヴェルテュにメゾンを設立。以来、一貫した家族経営を貫いています。 6代目にあたる現当主のキャロル・デュヴァル=ルロワ氏は前当主であった夫を39歳の若さで亡くした後、幼い3人の息子を育てながらメゾンを受け継ぎました。彼女は女性であることをハンデとせず、伝統を守りつつも新たな試みを続け、メゾンの名声をより高めました。 彼女は女性としてはじめてシャンパーニュ生産者団体会長に就任した人物であり、レジオン・ドヌール勲章とレオポルド勲章を受賞している、シャンパーニュ地方でも有名な辣腕経営者となりました。 そんなキャロルさんが「女性らしさ」「繊細さ」「気品」をキーワードに造り上げるシャンパーニュは熟成感があり、柔らかく落ち着いているのが特徴です。どんなお料理にも負けることなく寄り添う様は、繊細でありながらも弱々しさはありません。美しく強かな「女性らしさ」を感じさせるシャンパーニュ。是非味わってみてくださいね。 【畑の特徴、味わい】 1990年にファーストヴィンテージとして登場した「ファム・ド・シャンパーニュ(女性のシャンパーニュ)」の、ノンヴィンテージ・バージョン。 ボトル内での熟成をゆっくり行えるように、首が長く口が狭い形状をしています。このデザインは中世ヨーロッパのウエストを絞ったドレスをまとった女性たちをイメージしています。 中身のシャンパーニュの樽熟成期間は9カ月。これはヨーロッパの女性の妊娠期間に伴っていて、どこまでも「女性を追求したキュヴェ」となっています。 フェム・ド・シャンパーニュは特に優秀な年のみ生産され、7つの優れたグラン・クリュのブドウのみ使用。ノン・ヴィンテージ表記ですが実は2004年ヴィンテージが入っています。 わずかに緑を帯びた黄金色。柑橘、焼きたてのパン、黄桃やアプリコット、ヘーゼルナッツ、ドライフルーツ、スイカズラの華やかな香りがグラスからあふれ出すよう…。 深みのあるリッチなコクと酸が絶妙な調和を保ち、複雑な余韻がいつまでも続く。 ベルベットのような上品でソフトな泡立ち、熟成によって生まれる芳醇なアロマが魅力的。シルキーで滑らかな、余韻に浸れるシャンパーニュです。 原語表記 Femme de Champagne Grand Cru Duval-Leroy 産地 フランス/シャンパーニュ 容量 750ml タイプ 泡 品種 シャルドネ80% ピノ・ノワール20%

    • Product Images
    • テタンジェ コント・ド・シャンパーニュ ブラン・ド・ブラン [2005]750ml (箱なし) (並行品)

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      Champagne
      ヴィンテージ
      2005
      生産者
      テタンジェ
      生産地

      テタンジェ社の宝石と言われ、シャンパーニュ侯爵(チボー4世)の名を与えられているシャンパーニュです。彼は1240年の十字軍遠征に加わり、最も美しい赤いバラ“Damascina”と、シャルドネ種の祖先を持ち帰ったと言われています。ランスにある有名なサン・ニケーズ修道院のカーヴで注意深くその頂点に達するまで熟成させます。 次のような条件が重なった時にキュヴェが造られます。 ●非常に優れた収穫であること、ヴィンテージ・シャンパンに値する高品質なものであること。 ●高品質な畑から取られたブドウを選果したものであること。 ●一番絞り、“キュヴェ”のワインを使用し、完璧なフィネスが得られる保証があること。 ●キュヴェになるワインの一部を新樽で熟成させ、それがアサンブラージュで本質的な品質を引き上げること。 ●品種:シャルドネ 100% (コート・デ・ブラン産) コート・デ・ブランにあるAvize, Chouilly, Le Mensnil sur Oger, Ogerという4つの村から収穫されたシャルドネを使用しています。 ●醸造、熟成 ブレンドされるワインの5%がオーク風味をつけるため、新樽で熟成されました。ワインはセラーに4~5年熟成され、その間にゆっくりと開き、複雑さ、余韻の長さ、より良いバランスを与えます。 ●色 輝きのある淡いクリーム色で、繊細な泡が魅力的な紐状になって立ち上がります。 ●香り 洗練された白い花のような香りを持ち、またライム、ハシバミの実、蜂蜜が感じられます。 ●味わい 口に含むと、最初は生き生きとしているが、レモンパイの香りが広がります。余韻は長く、焼き立てのパンやブリオッシュの風味が感じられます。熟成させていくと味の厚みがでて、繊細さと複雑さに満ち、すぐれた芳香のバランスが期待されます。ロブスターや、タルトタタンのようなキャラメリゼされたデザートにもあいます。 ■2005ヴィンテージ情報■ 気温が高く、降水量の少ない年で、爽やかさとミネラル、コクと持続性を組み合わせた高品質のシャルドネが育ちました。その結果、生まれたコント・ド・シャンパーニュ・ブラン・ド・ブラン2005は、深みと複雑さがあり、表現力豊かでコクのあるシャンパンに仕上がりました。しっかりとした構造とリッチな風味は、高い熟成のポテンシャルを感じさせます。 軽く豊かな泡が浮かぶ薄いイエローのローブ。強いノーズは、カスタードクリームを思わせるクリーミーなノートに変わり、豊かな香りを醸し出します。ほのかなトースト香のノートを加えたノーズで後味を締めくくります。まず、しっかりとした構造的なバランスとほのかな果物の木の香りが漂うまっすぐで雑味のない飲み口に続いて、ピンクグレープフルーツのような完熟した果実の甘く、エレガントな風味が広がります。全体的に爽快感が強く、豊かで複雑な余韻が残ります。

    • Product Images
    • シャンパン ジョセフ・ペリエ キュヴェ・ジョセフィーヌ ブリュット ミレジム 2008年

      • 19,690

      • 税抜17,900

      0
      販売者
      うきうきワインの玉手箱
    • タイプ
      Champagne
      ヴィンテージ
      2008
      生産者
      ジョゼフ・ペリエ
      生産地

      シャンパーニュ・ジョセフ・ペリエは1825 年にシャンパーニュ地方のシャロン・シュル・マルヌ(現在のシャロン・アン・シャンパーニュ)にワイン商フランソワ・アレクサンドルの息子であったジョセフ・ペリエが設立。その品質の高さから偉大なシャンパーニュハウスとして名声を築き上げてきました。その後ジョセフ・ペリエ氏は市長も勤めました。イギリスのビクトリア女王とエドワード7世に愛され、御用達となったことから、「ロワイヤル」の名が与えられ、そのボトルには「キュヴェ・ロワイヤル」と記されています。チャールズ皇太子、エドワード皇太子のロイヤルウエディングの際はロイヤルラベルの600 本のマグナムボトルが販売されました。 現在5世代にわたって一族に引き継がれ、その伝統を守りつづけています。現在の当主はジャン・クロード・フルモン氏。エペルネに生まれ、フランス銀行顧問、ロータリーインターナショナルと商工会議所の会員であり、MEDEF の役員、ランスゴルフクラブの会長も務めています。自社畑はヴェルヌイユの丘陵地にピノ・ムニエの畑が12ha、オーヴィレールからマルヌ川にかけて9ha を計21ha の畑を所有しています。この畑のぶどうで全生産量の30%をまかなっています。その他は代々にわたって信頼関係を築いている栽培者が所有するコート・デ・ブランやヴィトリの30 のクリュのぶどうを購入しています。メゾンを見下ろす丘にあるカーブは、元は石切り場で、元は2000年以上前のローマ時代に掘られた洞窟で、全長3 キロメートル。温度と湿度は一定に保たれ、何百万ものボトルがラックにもしくはピュピートルに寝かされ、5-10年の間熟成され、出荷の時を待ちます。シェフ・ド・カーヴはデルファン家の3 代目Claude Dervin(クロード・デルファン)氏。 ジョセフ・ペリエについてヒュー・ジョンソン氏は「シャロン・アン・シャンパーニュに本拠を置く小さめの優良なシャンパン会社。マルヌ河流域に優れた畑を持つ。フルーティでしなやかなスタイル。1998年以降アラン・ティエノーAlain Thienotが共同所有者」として大注目。ル・クラスマン誌はボランジュやクリュッグに次ぐダブルスターの評価で「地味な社風のジョセフ・ペリエはキュミエール村、オーヴィレール村、ダムリィ村の優れた畑のピノ・ノワールとピノムニエを使い、実にまろやかなシャンパンを造っている。味にうるさい通を唸らせるような切り札をそろえているといってもいい。またどのワインも出荷前に酒蔵でじっくり寝かせられ、それが味にも貴重な効果をもたらしている」と絶賛! ジョセフ・ペリエ キュヴェ・ジョセフィーヌ ブリュット ミレジム 2008年 約180年の歴史をもつ偉大なシャンパーニュハウス〈ジョセフ・ペリエ〉は、イギリスのビクトリア女王とエドワード7世に愛され「ロワイヤル」の名を授かりました。ボトルに印字された「キュヴェ・ロワイヤル」はその証。優れた品質を誇り、世界中で高く評価されています。中でも「キュヴェ・ジョセフィーヌ」は、〈ジョセフ・ペリエ〉随一の傑作キュヴェ。ブドウの出来がよい優良年にのみ、グラン・クリュとプルミエ・クリュのブドウを厳選して醸し、7年間熟成。深みとエレガントさ、そして美しい泡立ちを、ぜひご堪能ください。※シャルドネとピノ・ノワールから造られますが、その比率はヴィンテージにより異なります。

    • Product Images
    • ボランジェ スペシャル・キュヴェ マグナム

      • 20,900

      • 税抜19,000

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      Champagne
      ヴィンテージ
      Non Vintage
      生産者
      ボランジェ
      生産地

      マグナム・ボトル新登場 【限定3本!!】 ボランジェは、1829年、シャンパーニュ地方・アイ村にジャック・ボランジェによって創設された名門シャンパーニュ・メゾンです。 176haの自社畑を擁し、生産に必要なブドウの多くをそのグランクリュとプルミエクリュを主とする自社畑から供給しています。 現在も、創立当時から変わることなく伝統的製法を守り続け、その厳しい生産基準によって支えられた高品質及び独特なスタイルは世界的にも高い評価を得ています。 また、1884年からは英国王室御用達を拝命する希少なメゾンの一つとなっています。 継承される伝統によって育まれる、一貫したスタイルと素晴らしい品質を誇るシャンパーニュです。 マグナム・ボトルで寝かせたリザーヴ・ワインがブレンドの大半を占めています。 ボランジェのスタイルを見事に表現しています。

    • Product Images
    • ボワゼル ジョワイヨ・ドゥ・フランス・ブリュット [2004]750ml/Boizel

      • 21,725

      • 税抜19,750

      0
      販売者
      ピーロート・ジャパン株式会社
    • タイプ
      Champagne
      ヴィンテージ
      2004
      生産者
      ボワゼル
      生産地

      ワイン・エンスージアスト 94ポイント! 最高に素晴らしいシャンパーニュ。豊かで複雑、ボワゼルの熟練技の真髄を示す。 醸造 極めてレアなヴィンテージであり、ポテンシャルの高さを示し、素晴らしく高い酸度を持つ。過去の偉大なヴィンテージとの比較に値する。グラン・クリュ、プルミエ・クリュのヴィラージでとれた葡萄のみを使用しており、ジョワイヨ・ドゥ・フランスのレンジが追求する複雑さと優雅さのポテンシャルを有する。シャルドネは、コート・ド・ブラン産、ピノ・ノワールは、モンターニュ・ドゥ・ランス産を使用している。 テイスティングノート 色は温もりのある黄金がかった黄色。繊細で細やかな泡が絶え間なく立ち昇り、優美でクリーミーな泡である。 ブケは、濃厚なアロマを持ち、豊富なフィネスと純度を表す。ドライフルーツ、アプリコット、甘いスパイスの含みを持ち、次第に、ミネラルの含みを背景に美味なブリオッシュやビスケットの含みを示す。 相性の良い料理 このシャンパーニュのフィネスと複雑さは、フランス料理のメインディッシュ、上質の前菜料理、ロブスターサラダ、熟成したパルメザンチーズと好相性。