Loading...

2017年 〜 2017年ワインの商品一覧

検索条件(75) 並べ替え
    • Product Images
    • ベンティスケーロ グレイ・ソーヴィニヨン・ブラン 2017

      • 3,300

      • 税抜3,000

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      ヴェンティスケーロ
      生産地

      『ベンティスケーロ』とは、”氷河”の意味。 氷河のクリーンなイメージと自然環境からの恩恵を思わせることから、その名がつけられました。 チリを代表するアンデスの4つのヴァレーの最高区分に、自社畑を複数所有しています。 精密な土壌調査の結果、選ばれたそれぞれの土壌の特性にあわせて品質を選択。さらに、同じ畑の中でも土壌の 性格を把握してマッピングを行い、区画単位できめ細かい栽培方法を実施し、品質管理をしています。 チリの名醸造家であるフェリーペ・トッソとオーストラリアの醸造家ジョン・デュバルを迎え、高品質なワインをつくり出しています。 赤土と花崗岩土壌 100%フレンチ・オークの小樽(228L)熟成。 続いて澱引きせずにバトナージュを行う。 そのうち50%を新樽で残りの50%を2回目の樽で12か月熟成させる。 さらに30%はマロラクティック発酵の過程を経る。 パイナップルやパパイヤ、マンゴーを思わせるエレガントで複雑さのある香り。 クリーミーな舌触り、トロピカルフルーツを感じる味わい、しゃきっとした酸が美しく、とヴァニラの風味が口の中で持続する白ワイン。

    • Product Images
    • GIANFRANCO ALESSANDRIA LANGHE NEBBIOLO [2017] 750ml / ジャンフランコ アレッサンドリア ランゲ ネッビオーロ

      • 4,235

      • 税抜3,850

      0
      販売者
      株式会社徳岡 [shop Bon repas]
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      ジャンフランコ・アレッサンドリア
      生産地

      エリオ・アルターレ、フェデリコ・グラッソ、レナート・コリーノといった革新的生産者の後押しを受け、1985年を初ヴィンテージとして自家元詰を開始したモンフォルテ村のモダン・バローロのつくり手です。著名なクリュ、サン・ジョヴァンニをはじめ17ヘクタールを所有。そこから年間5.5万本をリリース。バローロの醸造には228Lのバリックを使用しながら、その味わいは極めてエレガント。瑞々しく活きた果実味と滑らかなタンニンはジャンフランコ・アレッサンドリアならではものといっていいでしょう。認証はとっていませんが、設立当初から化学肥料や防カビ剤、除草剤は一切使用せず、ビオロジコで畑を管理しています。 バローロ・エリアのなかでも最も標高が高く、冷涼な気候を誇るモンフォルテ・ダルバにセラーを構える小さな造り手。平均樹齢14年の若木から収穫され、自生酵母による発酵。18か月の樽熟成。新樽比率20%。やや骨太のストラクチャーです。

    • Product Images
    • ドメーヌ・シャンソン プイィ・フュィッセ 2017

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      ドメーヌ・シャンソン
      生産地

      ブルゴーニュで産出されるワインをフランス国内やヨーロッパに販売していたシモン・ヴェリーが、1750年に設立した『シャンソン』は、ボーヌでも1、2を争う歴史あるメゾンとされています。 1847年から1999年まではシャンソン家が経営を担ってきましたが、1999年、ボランジェ・グループの傘下に入って以来、畑やカーヴに大きな投資が行われています。 ドメーヌ・シャンソンが他のワイナリーと違うのが、長期マセラシオン発酵を行うということです。普通のブルゴーニュワイナリーは2~3日ですが、ドメーヌ・シャンソンは8~10日の発酵を行います。 この結果、果実からより多くのアロマを抽出することができ、複雑みのあるワインに仕上げることができます。 粘土石灰質土壌。 淡い黄色の色調で花、白い果肉の果実の香りでフレッシュな果実とミネラル、仄かにハチミツをおもわせるニュアンスとバニラの香り。フルーツとお花を中心に優しい酸とバランス良く魅力的な白ワイン。

    • Product Images
    • ギルラン ソーヴィニョン DOC フローラ 2017

      • 4,400

      • 税抜4,000

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      Girlan
      生産地

      イタリアの最北端に位置するトレンティーノ・アルト・アディジェ州。トレントを中心とする「トレンティーノ」とアディジェ川上流の「アルト・アディジェ」が結び付いた名称となっています。ドイツ系移民が多いためイタリア語に加えドイツ語も公用語として使われています。ギルランは1923年設立の長い歴史を持つ大きな組合組織で、240ヘクタールもの広大な畑にはそれぞれの土壌に適した土着品種や国際品種が植えられ、数々の高品質なワインを造っています。主要ワインガイドでも高評価を多く獲得しています。 「フローラ」は最良畑の中から選ばれた最良のブドウのみを使用して作られたワインです。 ソーヴィニヨン・ブランはアルト・アディジェ地方でも歴史あるブドウ品種で、フローラは3つの異なった土壌の畑からブレンド。ステンレスタンクでの発酵、熟成。新鮮な酸とアロマティックな香り。ソーヴィニョンのポテンシャルを再確認できるワインです。

    • Product Images
    • シャトー・マルテ レゼルヴ・ド・ファミーュ 2017

      • 5,720

      • 税抜5,200

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      シャトー・マルテ
      生産地

      シャトー・マルテは1610年に建設された小別荘で、テンプル騎士団がサン・ジャック・ド・コンポステルの巡礼者たちを受け入れていました。この34ヘクタールの農園は、サンテミリオンから約25キロ、美しいサント・ファア・ラ・グランド村のほど近くのドルドーニュ河を見下ろす斜面と高台に位置しています。 1991年以降、新しい所有者が畑に投資をおこなっており、シャトーのディレクターであるルイ・ミジャヴィル(※)を筆頭に、摘芽、除葉、低収量等々サンテミリオンの格付けシャトーと同様に細心の注意を払って造られています。醸造中は、全てのタンクに共通して細やかな注意を払い、樽での熟成に入る前に行うテイスティングで、特別なセレクションを行い、ファースト・ワイン”レぜルヴ・ド・ファミーユ“と、セカンド・ワイン”レ・オー・ド・マルテ“が決定されます。 ※ルイ・ミジャヴィルは、シャトー・テルトル・ロートブッフ、シャトー・ロック・ド・カンブ、シャトー・オーラージュの運営も行っています。 テロワールは南西向けの土壌は粘土を含む砂利質で、畑の面積は約25ヘクタールの一続きの畑(うち黒ブドウが21.40ヘクタール)です。ブドウは全て手摘みし、小かごで運搬。コンクリート・タンクで3~4週間醸造し、1日4回軽くピジャージュ。100%フランス産オークの新樽で、18ヶ月以上の熟成の後リリースされます。 クロイチゴ、干しスモモ、トリュフの香りがし、口中では、バランスがよく、骨格があり、味わい深い。アグレッシヴさがなく、比類ないリッチさが口中を満たす。黒い果実を爆発的に感じます。 デカンタージュすることがお勧めで、赤身の肉、マグレなどとよく合います。

    • Product Images
    • CHIANTI CLASSICO RISERVA [2017] 750ml / キャンティ クラッシコ リゼルヴァ

      • 6,050

      • 税抜5,500

      0
      販売者
      株式会社徳岡 [shop Bon repas]
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      リエチネ
      生産地

      1971年、イギリス人ジョン・ダンクレーによって生まれたリエチネは1982年リリースのIGT「ラ・ジョイア」をもって、フラッチャネッロやペルゴーレ・トルテ、チェッパレッロなどと並び、「スーパータスカン」としてその名を広く知られることとなった小さなカンティーナです。ガイオーレの山中、標高400~600メートルに広がるブドウ畑をプロットごとに醸造し、最良のバランス感をもってブレンドされる妙味が最大の特徴。現在約12ヘクタールの畑から約6.5万本のワインをリリースしています。2017年より先の名醸造家ショーン・オキャラハンの後を引き継いだ、アレッサンドロ・カンパテッリは元々トリノーロでフランケッティの右腕として醸造を手掛けていた実力者。今でもジョン・ダンクレーの意思を引き継ぎ、サンジョヴェーゼ100%からこれの上なくエレガントでテクスチャーに富んだ味わいを守っています。 ガイオーレにあって極めてエレガントなサンジョヴェーゼを生み出すリエチネのカンティーナの眼前に広がる1971年植樹の老樹のプロットのみを使用。2015年から再度リリースを開始した限定のリゼルヴァ。

    • Product Images
    • シングルヴィンヤード ケルターン シャルドネ

      • 6,050

      • 税抜5,500

      0
      販売者
      木下インターナショナル株式会社
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      ヴィラ・マリア
      生産地

       ケルターンは内陸部の太古は川床だった地域にある畑。毎年様々な賞に輝き、シャルドネの最高の畑のひとつとされる。葡萄の樹齢は16年。 手摘みによる収穫後、フレンチオークの樽(新樽42%)で自然酵母による発酵の後、10ヶ月の熟成。  ネクタリンなどのフルーツに複雑さを与えるわずかな硫黄のニュアンスがあり、火打ち石や樽からのロースト香が加わる。洗練され、引き締まった味わいが徐々に開いて品格を感じる長い余韻へと続く。時間をかけてゆっくり楽しみたいワイン。  インターナショナルワインチャレンジ2019 トロフィー(NZ白ワイン、NZシャルドネ、NZホークスベイシャルドネ)ほか受賞。

    • Product Images
    • エステート・シャルドネ サンタ・リタ・ヒルズ [2017] 750ml / Estate Chardonnay Sta. Rita Hills

      • 6,490

      • 税抜5,900

      0
      販売者
      ワインインスタイル
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      ザ・ヒルト
      生産地

      オーナーは、あの言わずと知れたカリフォルニアのカルトワインであるスクリ―ミング・イーグルの オーナーであるスタン・クロンキーです。NBAのデンバー・ナゲッツ、そしてNFLのセントルイス・ラムズの オーナーで、サッカー・プレミアリーグのアーセナルの筆頭株主でもあります。 ザ・ヒルトは英語の “to the hilt”という慣用句に使われる単語で「何かを全うする」、「成し遂げる」、 「完全に」等を意味します。これをモットーに、クオリティの高いワインを造る事には一切の妥協も許さず、 自然が与えるブドウを使い、最高品質のシャルドネとピノ・ノワールを醸造します。 シルクのように滑らかで口当たりがよく、みずみずしくて軽やかでありつつ、高価な白桃のように新鮮。 アプリコット、スイカズラ、そしてかすかにトロピカルフルーツのニュアンスもあり、継ぎ目のない味わいが あります。火打ち石とオーク樽が心地よく香ります。とても新鮮で生き生きとした印象でありながら、 酸と果実味とミネラル感がうっとりするほどに絡み合っています。もし太陽の光をそのまま液体にしたら、 きっとこんな味わいになるのではないでしょうか。 熟成:フレンチオーク樽(新40%、旧53%、ステンレス7%) ALC: 13.4% 91 Points:The Wine Advocate Erin Brooks 93-95 Points:Jeb Dunnuck

    • Product Images
    • ドメーヌ・シャンソン サントネイ・プルミエ・クリュ・ボールガール 2017

      • 6,600

      • 税抜6,000

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      ドメーヌ・シャンソン
      生産地

      ブルゴーニュで産出されるワインをフランス国内やヨーロッパに販売していたシモン・ヴェリーが、1750年に設立した『シャンソン』は、ボーヌでも1、2を争う歴史あるメゾンとされています。 1847年から1999年まではシャンソン家が経営を担ってきましたが、1999年、ボランジェ・グループの傘下に入って以来、畑やカーヴに大きな投資が行われています。 まず、ブドウを10mのベルトコンベアーに乗せて段階的に冷却する瞬間冷却システムの導入。 ドメーヌ・シャンソンが他のワイナリーと違うのが、長期マセラシオン発酵を行うということです。普通のブルゴーニュワイナリーは2~3日ですが、ドメーヌ・シャンソンは8~10日の発酵を行います。 この結果、果実からより多くのアロマを抽出することができ、複雑みのあるワインに仕上げることができます。 小石混じりの粘土・石灰質土壌。3haと小さな区画でコート・ド・ボーヌの南側に位置している畑。 輝きのあるルビーの色調でラズベリーやさくらんぼの赤い果実、バニラのニュアンスが感じられる チョコレート。エレガントでピュアなフルーツのアロマが絶妙で細かいタンニンエキスと長い余韻が楽しめる赤ワイン。