Loading...

2019年 〜 2019年ワインの商品一覧

検索条件(166) 並べ替え
    • Product Images
    • バタール・モンラッシェ・グラン・クリュ [2019] 750ml / Batard-Montrachet Grand Cru

      • 113,800

      • 税抜103,455

      0
      販売者
      ラ・ヴィネ ネットショップ
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      Domaine Jean-Marc Boillot
      生産地

      父親はヴォルネイの大ドメーヌ、母はエティエンヌ・ソゼの一人娘というブルゴーニュ生粋のサラブレッドとして知られるジャン・マルク・ボワイヨ。血筋のみならず、オリヴィエ・ルフレーヴで醸造を行っていた自身の確かな手腕で、齢80を超えてもなお衰えることのない安定して高い品質を誇るワインを生み出し続けています。彼が作る特級バタールは言わずもがな、ブルゴーニュを代表する逸品。この蔵らしい凝縮感のある果実味と、それと上手く歩調を整えた樽の芳醇なアロマ。グラン・クリュ然とした酒質の強さと厚み、それを支える酸とミネラルが見事に調和しています。

    • Product Images
    • ムルソー・プルミエ・クリュ・レ・ペリエール [2019] 750ml / MEURSAULT 1er Cru Les Perrieres

      • 203,500

      • 税抜185,000

      0
      販売者
      ラ・ヴィネ ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      ヴァンサン・ダンセール
      生産地

      畑を所有していながら、毎年葡萄は全て業者に売り、ワイン造りをしなかった父の後を継いだヴァンサン・ダンセール。貸し出していた畑を全て取り戻し、ワイン造りを始めるやいなや、その高い手腕は瞬く間に各方面から高い評価を受け、一流生産者の仲間入りを果たしています。雀の泪ほどの生産量しかない為、入手は非常に困難となっています。ムルソー1級の御三家と言われている非常に優れた畑レ・ペリエールは、濃密さとエレガントさ、そしてクリーミーな味わいを兼ね備えています。ミネラルもしっかりと残っており、ピュリニーとムルソーの良いとこ取りのような絶妙な味わいと言えるでしょう。

    • Product Images
    • 【シャトー蔵出し】レ・ぺリエール 2019|6本セット・シャトーオリジナル木箱入り

      • 81,000

      • 税抜73,637

      0
      販売者
      ルグラン フィーユ・エ・フィス|Legrand Filles et Fils[蔵出し・フランス在庫ストア]
      • 木箱保管可能
      • 蔵出し/海外直送
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      レ・ペリエール
      生産地

      ・期間限定販売:2022年12月1日~2023年2月28日 ・WA 95 (パーカーポイント) ・シャトーオリジナル木箱入り ・フランスのシャトーより蔵出し出荷される「シャトー蔵出し」のため、お届けは2023年6月頃になります ───────────────────────────── ラフルールを所有するギノドー家は近年次々と野心的な挑戦を続けています。ラフルールに植えられたブーシェ(カベルネ・フラン)をギノドー家の起源グラン・ヴィラージュの石灰質土壌に移植してGアクトを生み出し、10年に及ぶ試行錯誤の末2018年にレ・ぺリエールと名称を変更してリリース。 ラフルールのチームが同じ情熱と哲学を持って管理し、その希少性からも世界中の愛好家にとって垂涎のレアワインとして注目を集めています。ラルールの哲学を感じることのできる価値ある1本です。 今回は、日本で唯一の公式パートナーに選ばれたルグランより、ラフルールが作る希少なキュヴェをシャトー蔵出しにて限定リリースいたします。 ◆ヴィンテージの情報 ブーシェ・ド・ラフルール(カベルネ・フラン) 59%、メルロ 41% ───────────────────────────── 「シャトー蔵出し」ワインをお勧めする理由 ───────────────────────────── オールド・ヴィンテージを選ぶ、最大のポイントはワインのコンディションです。 「シャトー蔵出し」では、現地シャトーのセラー内にて最高のコンディションで熟成されたワインを、ご注文を頂いた後に「シャトー蔵出し」で出荷・お届けいたします。 ───────────────────────────── ・シャトー蔵出し証明書は発行されません。 ・日本への輸送は低温管理された船便(リーファー輸送)を使用します ・TERRADA WINE STORAGEへのお預け入れが可能です *写真はイメージです。ヴィンテージは商品名にてご確認ください ※フランスでの物流状況によっては、通常より日数がかかる恐れもございます

    • Product Images
    • 【シャトー蔵出し】シャトー・ラフルール 2019|3本セット・シャトーオリジナル木箱入り

      • 690,000

      • 税抜627,273

      0
      販売者
      ルグラン フィーユ・エ・フィス|Legrand Filles et Fils[蔵出し・フランス在庫ストア]
      • 木箱保管可能
      • 蔵出し/海外直送
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      シャトー・ラフルール
      生産地

      ・期間限定販売:2022年12月1日~2023年2月28日 ・WA 100 (パーカーポイント) ・シャトーオリジナル木箱入り ・フランスのシャトーより蔵出し出荷される「シャトー蔵出し」のため、お届けは2023年6月頃になります ───────────────────────────── 小規模なシャトーが点在するポムロールにあって、ひと際小さく輝きを放っているのがシャトー・ラフルールです。 ペトリュスから車一台やっと通ることのできる小道を挟み、向かい側徒歩1-2分に位置する僅か4.5ヘクタールのシャトーで、1872年に現オーナーであるギノドー家の祖先がシャトー・ル・ゲイを買収したときに、テロワールに優れたこの区画のみを別シャトーとしたのがラフルールの起源です。1980年代は当時ペトリュスのオーナーでもあったジャン・ピエール・ムエックス社が醸造を手伝っていましたが、2001年から現当主のバプティスト・ギノドー夫妻がすべてを管轄するようになり、ペトリュスと双璧をなす存在であると同時に、ポムロールの地で孤高の存在へとなりつつあります。ペトリュスでは重粘土に植えられたメルローが最高の素材であるのに対し、ラフルールは砂利質に植えられたカベルネ・フランが唯一無二の輝きを放ちます。冷涼な土地や気候ではなかなか気難しかったカベルネ・フランですが、地球温暖化と栽培技術の向上により果実が十分に熟するようになり、フランが本来持つ複雑さや高貴さが余すところなく表現されるようになったのです。 ラフルールはまさにそのフランの持つエレガンスの究極の姿であり、ラズベリー、プラム、ダークチェリー、トリュフ、リキュールなど重層的な香り、タンニンは極めてエレガントで艶やか、冷涼感のあるフィニッシュが長く長く続きます。 今回は、日本で唯一の公式パートナーに選ばれたルグランより、ラフルールが作る希少なキュヴェをシャトー蔵出しにて限定リリースいたします。 ◆ヴィンテージの情報 ブーシェ・ド・ラフルール(カベルネ・フラン) 47%、メルロ 53% ───────────────────────────── 「シャトー蔵出し」ワインをお勧めする理由 ───────────────────────────── オールド・ヴィンテージを選ぶ、最大のポイントはワインのコンディションです。 「シャトー蔵出し」では、現地シャトーのセラー内にて最高のコンディションで熟成されたワインを、ご注文を頂いた後に「シャトー蔵出し」で出荷・お届けいたします。 ───────────────────────────── ・シャトー蔵出し証明書は発行されません。 ・日本への輸送は低温管理された船便(リーファー輸送)を使用します ・TERRADA WINE STORAGEへのお預け入れが可能です *写真はイメージです。ヴィンテージは商品名にてご確認ください ※フランスでの物流状況によっては、通常より日数がかかる恐れもございます

    • Product Images
    • 【シャトー蔵出し】レ・パンセ・ド・ラフルール 2019|3本セット・シャトーオリジナル木箱入り

      • 87,000

      • 税抜79,091

      0
      販売者
      ルグラン フィーユ・エ・フィス|Legrand Filles et Fils[蔵出し・フランス在庫ストア]
      • 木箱保管可能
      • 蔵出し/海外直送
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      シャトー・ラフルール
      生産地

      ・期間限定販売:2022年12月1日~2023年2月28日 ・WA 96 (パーカーポイント) ・シャトーオリジナル木箱入り ・フランスのシャトーより蔵出し出荷される「シャトー蔵出し」のため、お届けは2023年6月頃になります ───────────────────────────── 本ワインは、パンセ・ド・ラフルールという名前で1987年にシャトー・ラフルールのセカンドワインとして誕生しました。 2019年からはセカンドワインではなく、ラフルールの中にあり特にポムロール的な土壌を持つ僅か0.7ヘクタールから生まれる独立したワインとして、レ・パンセと名づけられています。 ラフルールのチームが同じ情熱と哲学を持って管理し、その希少性からも世界中の愛好家にとって垂涎のレアワインとして注目を集めています。 今回は、日本で唯一の公式パートナーに選ばれたルグランより、ラフルールが作る希少なキュヴェをシャトー蔵出しにて限定リリースいたします。 ◆ヴィンテージの情報 ブーシェ・ド・ラフルール(カベルネ・フラン) 45%、メルロ 55% ───────────────────────────── 「シャトー蔵出し」ワインをお勧めする理由 ───────────────────────────── オールド・ヴィンテージを選ぶ、最大のポイントはワインのコンディションです。 「シャトー蔵出し」では、現地シャトーのセラー内にて最高のコンディションで熟成されたワインを、ご注文を頂いた後に「シャトー蔵出し」で出荷・お届けいたします。 ───────────────────────────── ・シャトー蔵出し証明書は発行されません。 ・日本への輸送は低温管理された船便(リーファー輸送)を使用します ・TERRADA WINE STORAGEへのお預け入れが可能です *写真はイメージです。ヴィンテージは商品名にてご確認ください ※フランスでの物流状況によっては、通常より日数がかかる恐れもございます

    • Product Images
    • 【シャトー蔵出し】レ・シャン・リーブル 2019|6本セット・シャトーオリジナル木箱入り

      • 77,900

      • 税抜70,819

      0
      販売者
      ルグラン フィーユ・エ・フィス|Legrand Filles et Fils[蔵出し・フランス在庫ストア]
      • 木箱保管可能
      • 蔵出し/海外直送
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      レ・シャン・リーブル
      生産地

      ・期間限定販売:2022年12月1日~2023年2月28日 ・WA 95 (パーカーポイント) ・シャトーオリジナル木箱入り ・フランスのシャトーより蔵出し出荷される「シャトー蔵出し」のため、お届けは2023年6月頃になります ───────────────────────────── ラフルールを所有するギノドー家は近年次々と野心的な挑戦を続けています。サンセールに起源を持つソーヴィニヨンを移植し、ボルドー最高の白を目指して2013年にレ・シャン・リーヴルを新たに生み出しました。 ラフルールのチームが同じ情熱と哲学を持って管理し、その希少性からも世界中の愛好家にとって垂涎のレアワインとして注目を集めています。ラフルールの哲学を感じることのできる価値ある1本です。 今回は、日本で唯一の公式パートナーに選ばれたルグランより、ラフルールが作る希少なキュヴェをシャトー蔵出しにて限定リリースいたします。 ◆ヴィンテージの情報 ソーヴィニヨン 95%、セミヨン 5% ───────────────────────────── 「シャトー蔵出し」ワインをお勧めする理由 ───────────────────────────── オールド・ヴィンテージを選ぶ、最大のポイントはワインのコンディションです。 「シャトー蔵出し」では、現地シャトーのセラー内にて最高のコンディションで熟成されたワインを、ご注文を頂いた後に「シャトー蔵出し」で出荷・お届けいたします。 ───────────────────────────── ・シャトー蔵出し証明書は発行されません。 ・日本への輸送は低温管理された船便(リーファー輸送)を使用します ・TERRADA WINE STORAGEへのお預け入れが可能です *写真はイメージです。ヴィンテージは商品名にてご確認ください ※フランスでの物流状況によっては、通常より日数がかかる恐れもございます

    • Product Images
    • ザ・ヒルト サンタ・リタ・ヒルズ・エステート・シャルドネ [2019] 750ml / Santa Rita Hills Estate Chardonnay

      • 6,050

      • 税抜5,500

      0
      販売者
      青山ワインマーケット
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      The Hilt
      生産地

      The Hilt ザ・ヒルト 「ザ・ヒルト」は英語の "to the hilt" という慣用句に使われる単語で「何かを全うする」「成し遂げる」、「完全に」等を意味します。 これをモットーにクオリティの高いワインを造ることには一切の妥協も許さず、自然が与えるブドウを使い、最高品質のシャルドネとピノ・ノワールを醸造しています。 ヒルトはサンタ・イネズ・ヴァレーの「JONATA(ホナータ)」の姉妹ワイナリーで、将来を期待される若き才能あふれるワインメーカー、Matt Dees(マット・ディース)が醸造を務めます。 ホナータの醸造責任者として兼任するマットは「透明感」があるワインの醸造を得意とし、畑のテロワールをワインにそのまま表現させることができるスペシャリストです。 ワイナリーのオーナーは、あの言わずと知れたカリフォルニアのカルトワインである「Screaming Eagle」のオーナー Stan Kroenke(スタン・クロエンケ)です。 ------------------------------------------------------------------ The Hilt Santa Rita Hills Estate Chardonnay ザ・ヒルト サンタ・リタ・ヒルズ・エステート・シャルドネ [2019] いきいきとしていて香ばしく、そして奥ゆかしいワインです。 フレッシュなパイナップルと、粉砂糖を振りかけたレモン・カード。 しなやかでいて、上品。 エキゾチックでありながら、まるで牡蠣のような塩味もあります。 長期熟成に向いていて緊張感がありつつも、柔らかくみずみずしい果実感も感じられます。 枇杷、青りんご、カモミール・ティー、ショウガ、ライムの果皮、そしてアガベのニュアンス。 太平洋の冷涼な風のようなエネルギーをも感じさせるような完璧さもあります。 その土地とワイン造りに対する姿勢をも感じられる1本で、冷涼さとかっちりとした動じなさが感じられながらも、温かみと寛大さ、それにも増して喜びをもたらしてくれるワインです。

    • Product Images
    • ドメーヌ・アルロー ブルゴーニュ・ルージュ ロンスヴィ [2019]750ml

      • 6,160

      • 税抜5,600

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      ドメーヌ・アルロー
      生産地

      RWGが本気で選ぶブルゴーニュ銘酒35本! 地勢環境的にも明らかな村名クラス。凄いACブル(リアルワインガイド29号より) 1942年ジョセフ・アルローにより蔵は創設されました。現在は2代目のエルヴと3代目の息子のシプリアンで15へクタールの畑で葡萄を栽培醸造しています。ドメーヌはモレ・サン・ドニに位置するが、ニュイ・サン・ジョルジュにも14世紀からのカーヴを持ち、現在ではオールド・ヴィンテージのストック用としています。1998年よりニュージーランドと南アフリカでシャルドネとピノ・ノワールのワイン造りを修行してきたシプリアンの参画によって、畑仕事は全てリュット・レゾネとなり、殺虫剤、除草剤の使用は一切使用していません。2004年からすべての畑においてビオを実践しています。 「ブルゴーニュ・ルージュ ロンスヴィ」の畑は、ジュヴレ・シャンベルタン村に位置します。1963年にアルロー家がぶどう園拡張のためこの区画を購入しました。彼はブルゴーニュ内の自身の畑から注意深く選別したサンプルの葡萄樹を植えつけました。この5ヘクタール近い区画はもともとジュヴレ・シャンベルタンのアペラシオンの中にあり「ロンスヴィー」と呼ばれていました。しかし購入した翌年の原産地呼称の当局による政令改定によりアルローが所有する区画がヴィラージュカテゴリーからブルゴーニュルージュへと替えられてしまいました。 現在は、シャンベルタンから国道74へ下った所に位置し、5へクタールが村名クラスで、残りの5へクタールがACブルゴーニュで、ドメーヌ・アルローではACブルゴーニュの5へクタールを全て所有。味わいは、収量を40へクタールとグランクリュ並みに制限しているため、凝縮した赤いベリー系の果実味と長い余韻が楽しめます。 ■テクニカル情報■ エリア:4.88ha 土壌粘:土質、石灰岩質 平均樹齢:2ha 1964年植樹、2ha 1965年植樹、0.88ha 1986年植樹 栽培の様式:1998年より除草剤、殺虫剤や化学肥料を使わない害虫処理をおこなっています。グリーンハーベストや除葉を人の手により行い、馬により耕作を行ないます。有機農法を2004年より行い、2009年からはビオディナミ栽培を始めました。 ワインメイキング:収穫全ての葡萄は手収穫、ぶどうは2台の選果台を通り、100%除梗されますが、破砕はされません。 醸し:コンクリートタンクに入れ込みます。かもし期間後、(期間はその年々によります)野生酵母による発酵が始まります。酵素は使用しません。ルモンタージュやピジャージュの両方を行ないます。最低17日の発酵期間があります。 圧搾:圧搾機を用い、(フリーラン)ジュースとプレス果汁に分けられます。 ワインの熟成:木樽により14~16ヶ月の熟成。最終ブレンドには新樽は使用されません。ボトリングはドメーヌで月の周期に従い行なわれ、清澄やろ過は行いません。 DOMAINE ARLAUD BOURGOGNE ROUGE RONCEVIE ドメーヌ・アルロー ブルゴーニュ・ルージュ ロンスヴィ 生産地:フランス ブルゴーニュ 原産地呼称:AOC. BOURGOGNE ぶどう品種:ピノ・ノワール 100% アルコール度数:13.5% 味わい:赤ワイン 辛口 ミディアムボディ ■2014年ヴィンテージのコメント■ このアルロー、ACブルゴーニュとしてのリリースですが、ロンスヴィーとは、元々は村名ジュヴレ・シャンベルタンだった区画。下記の地図を見ていただいても分かるように周りはすべて村名クラスで、横には村名ロンスヴィー。なぜこの区画のみぽっかりとACクラスに格下げされてしまったのか不思議だ。 グラスに注ぐと、くらくらする様なそのエレガントな香り。カシス・ラズベリーなどの赤い果実に、深い紅茶のアロマティックな香り。特にブルゴーニュワインはまずは香りが一番大事な要素であると思っており、呑兵衛な私なので、毎晩のように多くのワインを飲んでおりますが、なかなかこのクラスのワインで、香りだけでこれほど楽しめるワインというのは珍しいと感じます。リアルワインガイドの徳丸さんが「ACブルの銘酒中の銘酒」というのにも十分理解できる。 肝心の味わいは、タンニンは滑らかであり、繊細なミネラルも特徴的。にも関わらず、力強さも感じさせる、そこはいかにもジュヴレらしいワイン。えっ?これ本当にブルゴーニュ・ルージュ?ヴィラージュの樽を、間違ってACブルゴーニュで瓶詰してしまったのではないかと思うくらいにスケール感、口当たりの質感には吃驚しました。 2014年ということもあり、若さからくる酸は若干感じますが、時間の経過とともに、それも馴染んできます。熟成させるともっと素晴らしくなるでしょう。そんじょそこらのジュヴレ・シャンベルタンよりもはるかに旨い!2017.03.30