Loading...

2000年 〜 2009年ワインの商品一覧

検索条件(99) 並べ替え
    • Product Images
    • シャトー・ド・ボーカステル シャトーヌフ・デュ・パプ エノテーク [2007]750ml

      • 27,500

      • 税抜25,000

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2007
      生産者
      Chateau de Beaucastel
      生産地

      【正規代理店 ジェロボーム】 2021年蔵出し! ボーカステルの蔵にて長期熟成された完全蔵出しワインがこの「エノテーク」です。 伝説のビンテージとなったシャトーヌフを、限定でシャトーに残し、程良く熟成させ、シャトー特別蔵出し。「このブテイユは、シャトー・ボーカステルより2021年に蔵出しされたワインです」とラベル記載有。 南ローヌのワインを評価する上で1つの基準点となっているワイナリーがペラン家の所有するシャトー・ド・ボーカステルです。シャトーヌフ・デュ・パプのアペラシオンの中でも比較的冷涼な北部に位置するこのワイナリーは、およそ100ヘクタールの自社畑を所有しています。ジェブ・ダナック氏も「シャトーヌフ・デュ・パプのワイン造りにおいて、この造り手の右に出る者は誰一人としていまい。」と評価する造り手です。 「シャトーヌフ・デュ・パプ・エノテーク」は、伝説のビンテージとなったシャトーヌフを、限定でシャトーに残し、程良く熟成させ、シャトー特別蔵出しした1本です。アルプスの洪積層に覆われた中新世(第三紀)の海洋性砂岩の土壌。ブドウは手摘みされ、熟練した職人の手によって選別されます。ブドウの果皮は、果実のまま80℃まで加熱後、20℃まで冷却されます(フラッシュ・ヒーティングシステム)これにより殺菌。マセラシオンは古典的な手法で、シラーとムールヴェードルは蓋のない木製の大樽で、他の品種はコンクリート・タンクで行われます。 マロラクティック発酵の後、ブレンド作業を行います。その後、ワインは1年間大きなオーク樽の中で熟成され、卵白での清澄後、瓶詰めされます。通常は更に最低1年間セラーで瓶熟されリリースされますが、「エノテーク」は飲み頃までシャトーで熟成された特別な蔵出しバックヴィンテージです。貴重な熟成限定品の味わいを楽しみください。 非常に深みのあるビロードの様な赤色です。幅の広い複雑なアロマで、赤いベリー系の果物、なめし皮、トリュフやジャコウの香りを含みます。コショウ、甘草等の香辛料のシャープな雰囲気も感じられます。 ■テクニカル情報■ 品種:シャトーヌフ・デュ・パプのAOCで認可された13ブドウ品種全てを使用。 ムールヴェードル30%、グルナッシュ30%、シラー10%、クノワーズ10%、サンソー5%。他(ヴァケラス、テレ・ノワール、ミュスカルダン、クレレット、ピクプール、ピカルダン、ブールブーラン、ルーサンヌ) 醸造:一部の品種はブドウの粒のまま80℃まで加熱後、20℃まで冷却。マロラクティック発酵後、ブレンド作業を行い1年間大きなオーク樽の中で熟成、卵白での清澄後、瓶詰め。更に最低1年間セラーで瓶熟されリリース。 CHATEAU DE BEAUCASTEL CHATEAUNEUF DU PAPE ENOTHEQUE シャトー・ド・ボーカステル シャトーヌフ・デュ・パプ エノテーク 生産地:フランス ローヌ 南ローヌ シャトーヌフ・デュ・パプ 原産地呼称:AOC. CHATEAUNEUF DU PAPE ぶどう品種:ムールヴェードル、グルナッシュ、シラー、クノワーズ、サンソー、ヴァカレーズ、テレ・ノワール、ミュスカルダン、クレレット、ピクプール、ピカルダン、ブールブーラン、ルーサンヌ アルコール度数:14.5% 味わい:赤ワイン 辛口 フルボディ ワインアドヴォケイト:96 ポイント Reviewed by Robert M. Parker, Jr. Issue Date 31st Oct 2009 Source 185, The Wine Advocate シャトー・ド・ボーカステル シャトーヌフ・デュ・パープ2007は予想していた以上に素晴しいワインに仕上がっています。 インクのようなルビーがかった紫色で、ブラック・フルーツ、トリュフ、インク、甘草、肉汁などの美し いアロマ、フルーツの新鮮さと力強さが素晴しい酸とタンニンによく支えられています。ムールヴェ ードルの割合が高いため、かなりのタンニンを感じますが、2~4年以内には柔らかくなり、25年は熟成させることができるでしょう。 Rating 96 Release Price $85 Reviewed by Robert M. Parker, Jr. Issue Date 31st Oct 2009 Source 185, The Wine Advocate Beaucastel’s 2007 Chateauneuf du Pape has turned out even better out of bottle than I predicted. An inky/ruby/purple color is followed by a glorious nose of blue and black fruits, truffles, pen ink, licorice, and meat juices as well as glorious levels of acidity and sweet tannin, buttressing the fruit’s fabulous freshness and vibrancy. This full-bodied effort still displays considerable tannin, no doubt because of the relatively high Mourvedre content. It should resolve its tannins in 2-4 years, and last for 25 or more. VINOUS:94 ポイント 94pts From: 2008 and 2007 Rhone Valley Wines (Jan 2010) Deep ruby. Powerful, pungent aromas evoke kirsch, blackberry, smoky herbs and dried flowers. Energetic, penetrating cherry and dark berry flavors are enlivened by juicy acidity and given spine by a tangy mineral quality. A floral quality sneaks in with air, along with notes of allspice and star anise. The finish is sappy, focused and very long, with herbs and flowers lingering. - By Josh Raynolds on January 2010

    • Product Images
    • シャトー・ド・ボーカステル シャトーヌフ・デュ・パプ・エノテーク [2004]750ml (赤ワイン)

      • 24,200

      • 税抜22,000

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2004
      生産者
      Chateau de Beaucastel
      生産地

      【正規代理店 ジェロボーム】 2021年蔵出し! ボーカステルの蔵にて長期熟成された完全蔵出しワインがこの「エノテーク」です。 伝説のビンテージとなったシャトーヌフを、限定でシャトーに残し、程良く熟成させ、シャトー特別蔵出し。「このブテイユは、シャトー・ボーカステルより2021年に蔵出しされたワインです」とラベル記載有。 南ローヌのワインを評価する上で1つの基準点となっているワイナリーがペラン家の所有するシャトー・ド・ボーカステルです。シャトーヌフ・デュ・パプのアペラシオンの中でも比較的冷涼な北部に位置するこのワイナリーは、およそ100ヘクタールの自社畑を所有しています。ジェブ・ダナック氏も「シャトーヌフ・デュ・パプのワイン造りにおいて、この造り手の右に出る者は誰一人としていまい。」と評価する造り手です。 「シャトーヌフ・デュ・パプ・エノテーク」は、伝説のビンテージとなったシャトーヌフを、限定でシャトーに残し、程良く熟成させ、シャトー特別蔵出しした1本です。アルプスの洪積層に覆われた中新世(第三紀)の海洋性砂岩の土壌。ブドウは手摘みされ、熟練した職人の手によって選別されます。ブドウの果皮は、果実のまま80℃まで加熱後、20℃まで冷却されます(フラッシュ・ヒーティングシステム)これにより殺菌。マセラシオンは古典的な手法で、シラーとムールヴェードルは蓋のない木製の大樽で、他の品種はコンクリート・タンクで行われます。 マロラクティック発酵の後、ブレンド作業を行います。その後、ワインは1年間大きなオーク樽の中で熟成され、卵白での清澄後、瓶詰めされます。通常は更に最低1年間セラーで瓶熟されリリースされますが、「エノテーク」は飲み頃までシャトーで熟成された特別な蔵出しバックヴィンテージです。貴重な熟成限定品の味わいを楽しみください。 非常に深みのあるビロードの様な赤色です。幅の広い複雑なアロマで、赤いベリー系の果物、なめし皮、トリュフやジャコウの香りを含みます。コショウ、甘草等の香辛料のシャープな雰囲気も感じられます。 ■テクニカル情報■ 品種:シャトーヌフ・デュ・パプのAOCで認可された13ブドウ品種全てを使用。 ムールヴェードル30%、グルナッシュ30%、シラー10%、クノワーズ10%、サンソー5%。他(ヴァケラス、テレ・ノワール、ミュスカルダン、クレレット、ピクプール、ピカルダン、ブールブーラン、ルーサンヌ) 醸造:一部の品種はブドウの粒のまま80℃まで加熱後、20℃まで冷却。マロラクティック発酵後、ブレンド作業を行い1年間大きなオーク樽の中で熟成、卵白での清澄後、瓶詰め。更に最低1年間セラーで瓶熟されリリース。 CHATEAU DE BEAUCASTEL CHATEAUNEUF DU PAPE ENOTHEQUE シャトー・ド・ボーカステル シャトーヌフ・デュ・パプ エノテーク 生産地:フランス ローヌ 南ローヌ シャトーヌフ・デュ・パプ 原産地呼称:AOC. CHATEAUNEUF DU PAPE ぶどう品種:ムールヴェードル、グルナッシュ、シラー、クノワーズ、サンソー、ヴァカレーズ、テレ・ノワール、ミュスカルダン、クレレット、ピクプール、ピカルダン、ブールブーラン、ルーサンヌ アルコール度数:14.5% 味わい:赤ワイン 辛口 フルボディ ワインアドヴォケイト:94 ポイント Rating 94 Drink Date 2014 - 2029 Reviewed by Jeb Dunnuck Issue Date 27th Feb 2014 Source 211, The Wine Advocate Showing brilliantly, with a deep, rich and layered profile, the straight 2004 Chateauneuf du Pape has gorgeous black cherry, earth, underbrush and background meatiness that gives way to a full-bodied, concentrated and pure feel on the palate. A foudre-aged blend of 30% Mourvedre, 30% Grenache, 10% Syrah and 5% Cinsault, with the balance a mix of the other permitted varieties, this knockout Chateauneuf du Pape will have another 10-15 years of prime drinking. VINOUS:93 ポイント 93pts From: 2005 and 2004 Rhone Valley Wines (Jan 2007) Ruby-red. Powerful red and dark berry aromas verge on liqueur-like but are enlivened by zesty mineral and anise accents. Lush, supple and sweet, with deep raspberry and cherry flavors, fine-grained tannins and complicating herb and smoked meat tones. Very smooth on the finish, which is sappy, deep in cherry flavor and impressively long. - By Josh Raynolds on January 2007

    • Product Images
    • シャトー・ド・ボーカステル シャトーヌフ・デュ・パプ オマージュ・ア・ジャック・ペラン [2009]750ml

      • 59,400

      • 税抜54,000

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2009
      生産者
      Chateau de Beaucastel (Famille Perrin)
      生産地

      偉大な年にのみ造られる南ローヌ最高峰のムールヴェードル! パーフェクトワインに輝いた最も偉大なローヌワインの1つ、オマージュ・ア・ジャック・ペラン。 南ローヌのワインを評価する上で1つの基準点となっているワイナリーがペラン家の所有するシャトー・ド・ボーカステルだ。シャトーヌフ・デュ・パプのアペラシオンの中でも比較的冷涼な北部に位置するこのワイナリーは、およそ100ヘクタールの自社畑を所有。フラッグシップワインのオマージュ・ア・ジャック・ぺランは、ワイナリーのすぐ裏手に位置する樹齢90年以上の古木のムールヴェードルが育つ単一畑から主に収穫し、大型のフードルで熟成させ、古樹のムールヴェードルならではの力強く他に類を見ないエキゾチックな味わいに仕上げている。シャトーヌフ・デュ・パプのワイン造りにおいて、この造り手の右に出る者は誰一人としていまい。 ―ジェブ・ダナック― 「シャトー・ド・ボーカステル・オマージュ・ア・ジャック・ペラン」は、素晴らしいコンディションのヴィンテージにのみ造られるジャック・ペランの功績を称える特別なキュヴェです。良く熟し、凝縮したブドウを少量のみ実らせる、古いムールヴェードルの樹から収穫されます。それを飲むことができる幸運な人は必ずそのテイストを忘れることはありません。まさに「偉大なるワイン」です。 非常に深みのあるビロードの様な赤色です。幅の広い複雑なアロマで、赤いベリー系の果物、なめし皮、トリュフやジャコウの香りを含みます。コショウ、甘草等の香辛料のシャープな雰囲気も感じられます。定年まで保存しておくべきワインです。 ■テクニカル情報■ 産地:ローヌヴァレー南部AOCシャトーヌフ・デュ・パプ北部 葡萄品種:シャトーヌフ・デュ・パプのAOCで認可された13ブドウ品種全てを使用。 ムールヴェードル30%、グルナッシュ30%、シラー10%、クノワーズ10%、サンソー5%。他(ヴァケラス、テレ・ノワール、ミュスカルダン、クレレット、ピクプール、ピカルダン、ブールブーラン、ルーサンヌ) ※ヴィンテージによってセパージュは若干異なります。 栽培:有機栽培、樹齢:90年以上、醸造:大型のフードルで熟成 シャトー・ドゥ・ボーカステルは70ヘクタールの畑を所有しています。アルプスの洪積層に覆われた中新世(第三紀)の海洋性砂岩の土壌。ブドウは手摘みされ、熟練した職人の手によって選別されます。ブドウの果皮は、果実のまま80℃まで加熱後、20℃まで冷却されます(フラッシュ・ヒーティングシステム)これにより殺菌。マセラシオンは古典的な手法で、シラーとムールヴェードルは蓋のない木製の大樽で、他の品種はコンクリート・タンクで行われます。マロラクティック発酵の後、ブレンド作業を行います。その後、ワインは1年間大きなオーク樽の中で熟成され、卵白での清澄後、瓶詰めされます。更に最低1年間セラーで瓶熟されリリースされます。 Chateau de Beaucastel Chateauneuf du Pape Hommage a Jacques Perrin シャトー・ド・ボーカステル シャトーヌフ・デュ・パプ オマージュ・ア・ジャック・ペラン 生産地:フランス ローヌ 南ローヌ シャトーヌフ・デュ・パプ 原産地呼称:AOC. CHATEAUNEUF DU PAPE ぶどう品種:ムールヴェードル、グルナッシュ、クノワーズ、シラー、サンソー 他 味わい:赤ワイン 辛口 フルボディ ワインアドヴォケイト:99 ポイント Rating 99 Drink Date 2015 - 2049 Reviewed by Jeb Dunnuck Issue Date 28th Feb 2015 Source 217, The Wine Advocate Shockingly good, the 2009 Chateauneuf du Pape Hommage A Jacques Perrin offers an off-the-charts bouquet of Provencal herbs, truffle and wet-dog-like qualities intermixed with classic blueberry, blackberry and cassis fruit. Massive and full-bodied on the palate, with a sheer density and decadence that’s hard to believe, this is a pedal-to-the-metal effort that has the fruit to drink beautifully today, yet the concentration, mid-palate, tannin and balance to age for 3-4 decades. Made from a blend of 60% Mourvedre, 20% Syrah and the rest Counoise and Grenache, this is one of the wines of the vintage. vinous:96 ポイント 96pts From: 2010 and 2009 Southern Rhone Wines (Jan 2012) (70% mourvedre and 10% each of grenache, counoise and syrah, all raised in foudre): Glass-staining purple. Hypnotic bouquet of black and blue fruits, potpourri and exotic spices. Broad, sappy and strikingly pure, with intense blackberry and boysenberry flavors that reach ever corner of the palate. Rich but lithe wine with a seamless texture and superb finishing clarity. This wine's marriage of power and vivacity is something else.- By Josh Raynolds on January 2012

    • Product Images
    • シャトー・ド・ボーカステル シャトーヌフ・デュ・パプ・エノテーク [2009]750ml (赤ワイン)

      • 24,200

      • 税抜22,000

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2009
      生産者
      Chateau de Beaucastel
      生産地

      【正規代理店 ジェロボーム】 2021年蔵出し! ボーカステルの蔵にて長期熟成された完全蔵出しワインがこの「エノテーク」です。 伝説のビンテージとなったシャトーヌフを、限定でシャトーに残し、程良く熟成させ、シャトー特別蔵出し。「このブテイユは、シャトー・ボーカステルより2021年に蔵出しされたワインです」とラベル記載有。 南ローヌのワインを評価する上で1つの基準点となっているワイナリーがペラン家の所有するシャトー・ド・ボーカステルです。シャトーヌフ・デュ・パプのアペラシオンの中でも比較的冷涼な北部に位置するこのワイナリーは、およそ100ヘクタールの自社畑を所有しています。ジェブ・ダナック氏も「シャトーヌフ・デュ・パプのワイン造りにおいて、この造り手の右に出る者は誰一人としていまい。」と評価する造り手です。 「シャトーヌフ・デュ・パプ・エノテーク」は、伝説のビンテージとなったシャトーヌフを、限定でシャトーに残し、程良く熟成させ、シャトー特別蔵出しした1本です。アルプスの洪積層に覆われた中新世(第三紀)の海洋性砂岩の土壌。ブドウは手摘みされ、熟練した職人の手によって選別されます。ブドウの果皮は、果実のまま80℃まで加熱後、20℃まで冷却されます(フラッシュ・ヒーティングシステム)これにより殺菌。マセラシオンは古典的な手法で、シラーとムールヴェードルは蓋のない木製の大樽で、他の品種はコンクリート・タンクで行われます。 マロラクティック発酵の後、ブレンド作業を行います。その後、ワインは1年間大きなオーク樽の中で熟成され、卵白での清澄後、瓶詰めされます。通常は更に最低1年間セラーで瓶熟されリリースされますが、「エノテーク」は飲み頃までシャトーで熟成された特別な蔵出しバックヴィンテージです。貴重な熟成限定品の味わいを楽しみください。 非常に深みのあるビロードの様な赤色です。幅の広い複雑なアロマで、赤いベリー系の果物、なめし皮、トリュフやジャコウの香りを含みます。コショウ、甘草等の香辛料のシャープな雰囲気も感じられます。 ■テクニカル情報■ 品種:シャトーヌフ・デュ・パプのAOCで認可された13ブドウ品種全てを使用。 ムールヴェードル30%、グルナッシュ30%、シラー10%、クノワーズ10%、サンソー5%。他(ヴァケラス、テレ・ノワール、ミュスカルダン、クレレット、ピクプール、ピカルダン、ブールブーラン、ルーサンヌ) 醸造:一部の品種はブドウの粒のまま80℃まで加熱後、20℃まで冷却。マロラクティック発酵後、ブレンド作業を行い1年間大きなオーク樽の中で熟成、卵白での清澄後、瓶詰め。更に最低1年間セラーで瓶熟されリリース。 CHATEAU DE BEAUCASTEL CHATEAUNEUF DU PAPE ENOTHEQUE シャトー・ド・ボーカステル シャトーヌフ・デュ・パプ エノテーク 生産地:フランス ローヌ 南ローヌ シャトーヌフ・デュ・パプ 原産地呼称:AOC. CHATEAUNEUF DU PAPE ぶどう品種:ムールヴェードル、グルナッシュ、シラー、クノワーズ、サンソー、ヴァカレーズ、テレ・ノワール、ミュスカルダン、クレレット、ピクプール、ピカルダン、ブールブーラン、ルーサンヌ アルコール度数:14.5% 味わい:赤ワイン 辛口 フルボディ ワインアドヴォケイト:94 ポイント Rating 94 Release Price $85 Drink Date 2011 - 2036 Reviewed by Robert M. Parker, Jr. Issue Date 31st Oct 2011 Source 197, The Wine Advocate The 2009 Beaucastel Chateauneuf du Pape is reminiscent of their brilliant 1985. It will be one of the rare Beaucastels that is drinkable upon release. Made from this estate’s classic blend, it possesses soft tannins as well as a silky, open-knit seductiveness, a dense plum/purple color and a beautiful perfume of smoky Provencal herbs intermixed with grilled steak juices, garrigue, kirsch and blue as well as black fruits. The wine is full-bodied, unctuously textured, and silky smooth (the latter characteristic being somewhat atypical for a young Beaucastel). If it performs like the 1985, it will drink well young and continue to do so for 25 or more years. ジェームスサックリング:94 ポイント CHATEAU DE BEAUCASTEL CHATEAUNEUF-DU-PAPE 2009 Monday, August 14, 2017 CountryFrance RegionRhone Valley Vintage2009 Score 94 A very warm year, this has extremely expressive grenache fruits, raspberry, some honey and a lithe juicy core. There's a late creeping wave of smooth tannins. Darker plum fruits exude power through the finish. Stunning wine from a very ripe vintage. VINOUS:93 ポイント 93pts From: 2010 and 2009 Southern Rhone Wines (Jan 2012) (30% each of grenache and mourvedre and 10% each of counoise and syrah, with the balance spread across the other nine permitted varieties): Bright ruby. Perfumed, expressive aromas of red and dark berry preserves, smoky herbs and lavender, with a touch of licorice adding depth. Fleshy and supple in texture, offering intense black raspberry and bitter cherry flavors lifted by a spicy quality. Shows the richness of the vintage but carries no excess fat. The finish lingers with impressive tenacity and echoes the floral and smoke notes. - By Josh Raynolds on January 2012

    • Product Images
    • 【マグナム瓶】 シャトー・ボーカステル シャトーヌフ・デュ・パプ オマージュ・ア・ジャック・ペラン [2004]1500ml (赤ワイン)

      • 87,780

      • 税抜79,800

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
      • 木箱保管可能
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2004
      生産者
      Chateau de Beaucastel
      生産地

      【正規輸入代理店商品】 過去4度のパーフェクトワインに輝いた最も偉大なローヌワインの1つ、オマージュ・ア・ジャック・ペランの熟成ヴィンテージ! 素晴らしいコンディションのヴィンテージに、ジャック・ペランの功績を称える特別なキュヴェを作ることに決定しました。シャトー・ド・ボーカステル・オマージュ・ア・ジャック・ペランは、良く熟し、凝縮したブドウを少量のみ実らせる、古いムールヴェードルの樹から収穫されます。それを飲むことができる幸運な人は必ずそのテイストを忘れることはありません。まさに「偉大なるワイン」なのです。 深みのある濃いルビー色。ブラックチェリー、カシス、スパイス、皮、ジビエなどの濃厚なアロマ。厚みがあり、タンニンは良く溶け込んでいて滑らか。驚くほど凝縮した味わいです。 定年まで保存しておくべきワインです。 弊社の日名セラーにて5年以上一度も動かさずに眠らせていたボトルです。状態は完璧です。リリース直後に購入しても、すぐには飲めない長命なワインですが、ようやく飲み頃になってきましたのでご案内致します。 Chateau de Beaucastel Chateauneuf du Pape Hommage a Jacques Perrin シャトー・ド・ボーカステル シャトーヌフ・デュ・パプ オマージュ・ア・ジャック・ペラン 生産地:フランス ローヌ 南ローヌ シャトーヌフ・デュ・パプ 原産地呼称:AOC. CHATEAUNEUF DU PAPE ぶどう品種:ムールヴェードル、グルナッシュ、クノワーズ、シラー 味わい:赤ワイン 辛口 フルボディ Chateau de Beaucastel Hommage A Jacque Perrin[2004]750ml ワインアドヴォケイト:95 ポイント Reviewed by Jeb Dunnuck Issue Date 28th Feb 2015 Source 217, The Wine Advocate Drink Date 2015 -2034 The 2004 Chateauneuf du Pape Hommage A Jacques Perrin continues to show well, and was even more open from this bottle than from one earlier this year. While still youthful, it has beautiful complexity and depth on the palate, and certainly offers plenty of pleasure. Dark fruits, spice, cured meats, truffle and licorice all flow nicely to a full-bodied, concentrated, lively feel on the palate. It has bright acidity and fine tannin, and while it will never have the sheer decadence of a bigger year, it shines for its complexity, elegance and length. VINOUS:97 ポイント Saturated ruby. Remarkably deep nose combines cherry, raspberry, licorice, smoked meat and mineral notes, all lifted by an intense floral quality. A stunning example of freshness and precision married to power, with deep cassis, bitter cherry and candied licorice flavors enlivened by zesty minerality and framed by firm but harmonious tannins. "This is not about extraction," notes Perrin. The endless finish echoes the mineral and floral tones, showing a persistent lavender note. This was not yet bottled when I tasted it. Josh Raynolds, January 2007

    • Product Images
    • シャトー・ド・ボーカステル シャトーヌフ・デュ・パプ オマージュ・ア・ジャック・ペラン [2004]750ml

      • 39,380

      • 税抜35,800

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2004
      生産者
      シャトー・ド・ボーカステル
      生産地

      【正規輸入代理店商品】 過去4度のパーフェクトワインに輝いた最も偉大なローヌワインの1つ、オマージュ・ア・ジャック・ペランの熟成ヴィンテージ! 素晴らしいコンディションのヴィンテージに、ジャック・ペランの功績を称える特別なキュヴェを作ることに決定しました。シャトー・ド・ボーカステル・オマージュ・ア・ジャック・ペランは、良く熟し、凝縮したブドウを少量のみ実らせる、古いムールヴェードルの樹から収穫されます。それを飲むことができる幸運な人は必ずそのテイストを忘れることはありません。まさに「偉大なるワイン」なのです。 深みのある濃いルビー色。ブラックチェリー、カシス、スパイス、皮、ジビエなどの濃厚なアロマ。厚みがあり、タンニンは良く溶け込んでいて滑らか。驚くほど凝縮した味わいです。 定年まで保存しておくべきワインです。 弊社の日名セラーにて5年以上一度も動かさずに眠らせていたボトルです。状態は完璧です。リリース直後に購入しても、すぐには飲めない長命なワインですが、ようやく飲み頃になってきましたのでご案内致します。 Chateau de Beaucastel Chateauneuf du Pape Hommage a Jacques Perrin シャトー・ド・ボーカステル シャトーヌフ・デュ・パプ オマージュ・ア・ジャック・ペラン 生産地:フランス ローヌ 南ローヌ シャトーヌフ・デュ・パプ 原産地呼称:AOC. CHATEAUNEUF DU PAPE ぶどう品種:ムールヴェードル、グルナッシュ、クノワーズ、シラー 味わい:赤ワイン 辛口 フルボディ ワインアドヴォケイト:95 ポイント Reviewed by Jeb Dunnuck Issue Date 28th Feb 2015 Source 217, The Wine Advocate Drink Date 2015 -2034 The 2004 Chateauneuf du Pape Hommage A Jacques Perrin continues to show well, and was even more open from this bottle than from one earlier this year. While still youthful, it has beautiful complexity and depth on the palate, and certainly offers plenty of pleasure. Dark fruits, spice, cured meats, truffle and licorice all flow nicely to a full-bodied, concentrated, lively feel on the palate. It has bright acidity and fine tannin, and while it will never have the sheer decadence of a bigger year, it shines for its complexity, elegance and length. VINOUS:97 ポイント Saturated ruby. Remarkably deep nose combines cherry, raspberry, licorice, smoked meat and mineral notes, all lifted by an intense floral quality. A stunning example of freshness and precision married to power, with deep cassis, bitter cherry and candied licorice flavors enlivened by zesty minerality and framed by firm but harmonious tannins. "This is not about extraction," notes Perrin. The endless finish echoes the mineral and floral tones, showing a persistent lavender note. This was not yet bottled when I tasted it. Josh Raynolds, January 2007

    • Product Images
    • シャトー・ド・ボーカステル シャトーヌフ・デュ・パプ エノテーク [2006]750ml

      • 25,700

      • 税抜23,364

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2006
      生産者
      Chateau de Beaucastel
      生産地

      【正規代理店 ジェロボーム】 2022年蔵出し! ボーカステルの蔵にて長期熟成された完全蔵出しワインがこの「エノテーク」です。 伝説のビンテージとなったシャトーヌフを、限定でシャトーに残し、程良く熟成させ、シャトー特別蔵出し。「このブテイユは、シャトー・ボーカステルより2022年に蔵出しされたワインです」とラベル記載有。 南ローヌのワインを評価する上で1つの基準点となっているワイナリーがペラン家の所有するシャトー・ド・ボーカステルです。シャトーヌフ・デュ・パプのアペラシオンの中でも比較的冷涼な北部に位置するこのワイナリーは、およそ100ヘクタールの自社畑を所有しています。ジェブ・ダナック氏も「シャトーヌフ・デュ・パプのワイン造りにおいて、この造り手の右に出る者は誰一人としていまい。」と評価する造り手です。 「シャトーヌフ・デュ・パプ・エノテーク」は、伝説のビンテージとなったシャトーヌフを、限定でシャトーに残し、程良く熟成させ、シャトー特別蔵出しした1本です。アルプスの洪積層に覆われた中新世(第三紀)の海洋性砂岩の土壌。ブドウは手摘みされ、熟練した職人の手によって選別されます。ブドウの果皮は、果実のまま80℃まで加熱後、20℃まで冷却されます(フラッシュ・ヒーティングシステム)これにより殺菌。マセラシオンは古典的な手法で、シラーとムールヴェードルは蓋のない木製の大樽で、他の品種はコンクリート・タンクで行われます。 マロラクティック発酵の後、ブレンド作業を行います。その後、ワインは1年間大きなオーク樽の中で熟成され、卵白での清澄後、瓶詰めされます。通常は更に最低1年間セラーで瓶熟されリリースされますが、「エノテーク」は飲み頃までシャトーで熟成された特別な蔵出しバックヴィンテージです。貴重な熟成限定品の味わいを楽しみください。 非常に深みのあるビロードの様な赤色です。幅の広い複雑なアロマで、赤いベリー系の果物、なめし皮、トリュフやジャコウの香りを含みます。コショウ、甘草等の香辛料のシャープな雰囲気も感じられます。 ■テクニカル情報■ 品種:シャトーヌフ・デュ・パプのAOCで認可された13ブドウ品種全てを使用。 ムールヴェードル30%、グルナッシュ30%、シラー10%、クノワーズ10%、サンソー5%。他(ヴァケラス、テレ・ノワール、ミュスカルダン、クレレット、ピクプール、ピカルダン、ブールブーラン、ルーサンヌ) 醸造:一部の品種はブドウの粒のまま80℃まで加熱後、20℃まで冷却。マロラクティック発酵後、ブレンド作業を行い1年間大きなオーク樽の中で熟成、卵白での清澄後、瓶詰め。更に最低1年間セラーで瓶熟されリリース。 CHATEAU DE BEAUCASTEL CHATEAUNEUF DU PAPE ENOTHEQUE シャトー・ド・ボーカステル シャトーヌフ・デュ・パプ エノテーク 生産地:フランス ローヌ 南ローヌ シャトーヌフ・デュ・パプ 原産地呼称:AOC. CHATEAUNEUF DU PAPE ぶどう品種:ムールヴェードル、グルナッシュ、シラー、クノワーズ、サンソー、ヴァカレーズ、テレ・ノワール、ミュスカルダン、クレレット、ピクプール、ピカルダン、ブールブーラン、ルーサンヌ アルコール度数:14.5% 味わい:赤ワイン 辛口 フルボディ 「シャトー・ド・ボーカステル シャトー・ヌフ・デュ・パプ エノテーク 2006」(Chateau de Beaucastel Chateauneuf du Pape Oenotheque 2006)は腐葉土、黒トリュフ、なめし革、果実は濃厚だが、ジューシーで、スムーズ。熟成しているが、果実の躍動感があり、生き生きしている。エレガントで、緊張感が持続する。正確なフィニッシュ。2万1000円。96点。(2018/11/06 ワインレポートより) ワインアドヴォケイト:95 ポイント Rating 95 Release Price $85 Drink Date 2012 - 2028 Reviewed by Robert M. Parker, Jr. Issue Date 30th Oct 2008 Source 179, The Wine Advocate As I stated last year, there is no Hommage a Jacques Perrin in 2006, but Beaucastel’s 2006 Chateauneuf du Pape is performing even better from bottle than it did last year. Its dense plum/ruby/purple color is followed by a big, sweet perfume of black truffles, camphor, earth, incense, new saddle leather, and loads of peppery, blackberry, and herb-infused, meaty, black cherry fruit. Deep, full-bodied, and dense, with sweet tannin, this explosively rich Chateauneuf is a stronger effort than the 2005, 2004, or 2003. Anticipated maturity: 2012-2028. VINOUS:95 ポイント 95pts Drinking Window 2021 - 2028 From: Cellar Favorite: 2006 Chateau de Beaucastel Chateauneuf-du-Pape (Sep 2021) The 2006 Beaucastel shows the textbook character of a mature Chateauneuf-du-Pape. It has expansive raspberry and cherry scents with suggestions of succulent herbs, pungent flowers, cigar box and just a hint of earth. Given the high percentage of Mourvedre (almost a third of the blend), I would have thought that the earthy aspect would have been more pronounced, but that is not the case here. The 2006 is silky in texture, and the suave blend of depth and energy highlights its red fruit along with floral pastille and baking spice flavors. It finishes extremely long and precise, with superb clarity and just a hint of finely polished tannins adding gentle grip. Beaucastel often shows some gamy character when the wines are young; however, the 2006 did not in barrel nor after it was bottled, and there’s no trace of it now. I noted almost twelve years ago that this was a wine that “beguiles rather than brutalizes”, and I’m happy with that assessment today. Readers lucky enough to have bought the 2006 Beaucastel on release got great value compared to the where bottles that just arrived on the market are priced today, yet the 2006 is actually quite fairly priced for a 15-year-old, world-class wine that comes direct from the winery’s cellars. - By Josh Raynolds on September 2021

    • Product Images
    • ジョセフ・フェルプス インシグニア [2002]750ml (赤ワイン)

      • 89,800

      • 税抜81,637

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2002
      生産者
      ジョセフ・フェルプス
      生産地

      カリフォルニア初のボルドーブレンドとして圧倒的な存在感を放つ「インシグニア」 建設業から始まったジョセフ・フェルプスは1972年、カリフォルニアのセントヘレナ近郊、スプリングヴァレーにその名を冠したワイナリーを設立しました。ジョセフ・フェルプス・ヴィンヤーズで大切に育てられたブドウ畑は、起伏のある広大な牧場やオークの森といった豊かな自然に囲まれています。また、多くの品種を生産するフェルプス社はナパ・ヴァレーやバッカス・ヴィンヤードカベルネ・ソーヴィニヨン、そしてカルフォルニアで最も芳醇で深い味わいを持つインシグニアを世に送り出し世界的に高い評価を得ています。 「インシグニア」は、1978年にカリフォルニアで初めて独自のブランドを持ったボルドースタイルのワインとしてリリースされました。ブドウはスタッグス・リープやラザフォードなどのカベルネ・ソーヴィニヨンが主体で、ステンレスタンクで発酵後、新樽100%のフレンチオークで22ヶ月間熟成されます。 ■テクニカル情報■ 地方:カリフォルニア 産地:ナパ・ヴァレー 品種:カベルネ・ソーヴィニヨン主体、プティ・ヴェルド、メルロー、マルベック、カベルネ・フラン 醸造:スタッグス・リープやラザフォードなどのカベルネ・ソーヴィニヨンが主体。ステンレスタンクで発酵後、新樽100%のフレンチオークで24ヶ月間熟成。 JOSEPH PHELPS VINEYARDS INSIGNIA NAPA VALLEY ジョセフ・フェルプス・ヴィンヤーズ インシグニア ナパ・ヴァレー 生産地: アメリカ カリフォルニア ノース・コースト ナパ 原産地呼称:AVA. NAPA VALLEY 品種:カベルネ・ソーヴィニョン78%、メルロー14%、プチ・ヴェルドー7%、マルベック1% 味わい:赤ワイン 辛口 フルボディ ワインアドヴォケイト:100 ポイント 2013年に見事パーフェクトワイン上方修正されました! Wine Advocate Issue Date 30th Nov 2013 Robert M. Parker, Jr. 100 2013 - 2033 The 2002 boasts an inky/purple color along with notes of graphite, violets, blackberries, creme de cassis and hints of charcoal and barbecue in addition to a full-bodied, multilayered mouthfeel that builds incrementally with great purity, staggering fruit concentration, and a long, velvety, 50+-second finish. This prodigious effort should continue to drink well for 20+ years. One of my all-time favorite vintages for Napa Cabernet Sauvignon, 2002 was warmer overall than 2001, but was cooler in May and throughout the summer. Unusually foggy conditions were apparent in July and August, and by September, when a warming trend began, the weather became remarkably dry and beautiful. That was followed by cool weather in early October, which allowed the grapes to be harvested under textbook conditions. Napa’s 2002 Cabernet Sauvignon-based wines tend to be flamboyant, All-American, juicy and extroverted with relatively high alcohols. There are 15,000 cases of the 2002 Insignia, a blend of 78% Cabernet Sauvignon, 14% Merlot, 7% Petit Verdot and 1% Malbec that hit 14.4% alcohol. Eighty-five percent of the fruit came from the estate vineyards and the balance from growers. I wish I had purchased more of this spectacular wine for my personal collection.

    • Product Images
    • ダラ・ヴァレ マヤ [2005]750ml (赤ワイン)

      • 71,500

      • 税抜65,000

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2005
      生産者
      ダラ・ヴァレ・ヴィンヤーズ
      生産地

      ダラ・ヴァレのフラッグシップ「マヤ」 メーリングリストではマヤの割り当てまで4年待ち、と言われるほどの人気の高さです! ナパのポイヤックともいわれる「オークヴィル」地区のバカ山脈の斜面丘陵部分にある小さな家族経営のワイナリー。 1982年、「世界に誇る偉大なワイン」というヴィジョンのもと、グスタフ・ダラ・ヴァレが夫人のナオコと共に設立しました。 1995年グスタフ亡き後も、設立当初のヴィジョンを現実のものとするためにナオコがワインを生産。土壌は水はけのよい火山性土壌。複雑性に富んだワインを生産することが可能となっています。 ワインメーカーの変遷もオールスターと呼ぶにふさわしく、ハイジ・バレット、トニー・ソーター、ミア・クラインを経て、現在はアンディ・エリクソン(元スクリーミングイーグルのワインメーカー)とミシェル・ロランという最強のコンビ! 2018ヴィンテージから娘のマヤが醸造チームに加わり、最強のトリオとなっています。 ダラ・ヴァレのフラッグシップ「マヤ」。愛娘の名前から付けられたマヤと呼ばれるすばらしい畑のぶどうから造られます。1988がファーストヴィンテージながら、早くも1992にアメリカワイン初のパーカー100点を獲得しました。優美で心を奪われてしまうスタイルはマヤ以外の何物でもないものになっています。生産量は500ケースを上回ることはありません。メーリングリストではマヤの割り当てまで4年待ち、と言われるほどの人気の高さ。 DALLA VALLE MAYA ダラ・ヴァレ マヤ 生産地:アメリカ カリフォルニア州 ノース・コースト ナパ 原産地呼称:AVA. NAPA VALLEY ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン 味わい:赤ワイン 辛口 フルボディ ワインアドヴォケイト:96 ポイント eRobertParker #219 Jun 2015 Robert M. Parker, Jr. 96 Drink: 2015-2035 $324 The 2005 Proprietary Maya, a blend of Cabernet Sauvignon and Cabernet Franc, is one of the first wines in Napa to showcase the brilliance of Cabernet Franc grown in selected microclimates. (I recall the 1971 Robert Mondavi Reserve, which had healthy doses of Cabernet Franc and first raised the potential of this grape in Napa.) Many vintages of Maya have had much more Cabernet Franc than this particular one, but the 2005 Maya has a beautiful, dense ruby/purple color, a youthful, but extremely promising bouquet of forest floor, spring flora, blueberry, raspberry and blackcurrant fruit, medium to full body (14.5% alcohol), an almost skyscraper texture, and a long, long finish of close to 40+ seconds. This is a stunner that is still remarkably youthful at age ten. This has turned out to be one of the superstars of a very impressive vintage.

    • Product Images
    • キャプサンディ カベルネ・ソーヴィニヨン グランヴァン ステート・レーン・ヴィンヤード [2007]750ml

      • 97,680

      • 税抜88,800

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2007
      生産者
      Kapcsandy Family Winery
      生産地

      2018年10月の再試飲にて、WA100ポイントを獲得! 偉大なるワイン醸造家ドニ・マルベックが手掛けた貴重なバックヴィンテージ! グラン・ヴァンは、エステートと同じ葡萄を使っていますが、これはメドック・スタイルのワイン。 2005年からラトゥールの元醸造長、ドニ・マルベックを迎えパーカーにボルドー1級のような印象と言わしめたまさにナパのラトゥールです。 ステイトレーン・ヴィンヤードはかつて、ベリンジャーの代表的カベルネワイン“プライヴェートリザーヴ”として生産されていた畑。 数々の逸話に彩られたキャプサンディファミリー、近年は価格が高騰し入手しがたくなっております。 Kapcsandy Cabernet Sauvignon Grand Vin State Lane Vineyard キャプサンディ カベルネ・ソーヴィニヨン グランヴァン ステート・レーン・ヴィンヤード 生産地:アメリカ カリフォルニア ノース・コースト ナパ 原産地呼称:AVA. NAPA VALLEY ぶどう品種:カベルネ・ソーヴィニヨン 87%、メルロー 12%、プティ・ヴェルド 1% 味わい:赤ワイン 辛口 フルボディ ワインアドヴォケイト:100 ポイント Rating 100 Release Price NA Drink Date 2022 - 2042 Reviewed by Lisa Perrotti-Brown Issue Date 30th Oct 2018 Source Mid-October 2018 New Releases, The Wine Advocate Very deep purple in color, the 2007 Cabernet Sauvignon Grand Vin State Lane Vineyard is still a baby on the nose, sporting extravagant cr?me de cassis, blueberry pie and spice box notes with hints of dried lavender, aged meat, tilled soil and Sichuan pepper notes with a touch of tobacco. Medium-bodied and firm with fine-grained tannins and wonderful freshness, it gives layer upon layer of black fruit and earth notions, finishing very long. Give it another 4-5 years in bottle and drink it over the next 20+.