Loading...

10000円以上 19999円以下ワインの商品一覧

検索条件(215) 並べ替え
    • Product Images
    • ボワゼル ロゼ・トラディション [NV]750ml/Boizel

      0
      販売者
      ピーロート・ジャパン株式会社
    • タイプ
      Rose champagne
      ヴィンテージ
      Non Vintage
      生産者
      ボワゼル
      生産地

      ■ワイン&スピリッツ:56メゾンのうちNo.1を獲得 ■ALLES UBER CHAMPAGNER 2008:86/100ポイント ■デキャンタ誌:4つ星獲得 ■Mundus vini 2013‐銀賞 ■ステファン・タンザーのインターナショナル・ワイン・セラー:88/100 ポイント ■サクラアワード シルバー受賞 テイスティングノート 黄金色がかった、淡いサーモンピンク色。小さくきれいな泡が連続して出てくる。魅力的で繊細なノーズは、ドライフラワーと、レッドカラントとラズベリーを連想させる、ベリー類の含みを持つ。風味はフレッシュでエレガント、きれいに組み立てられており、秀逸なバランスを持ち、素晴らしい泡により、果実のキャラクターがきれいに高められており、快く余韻に残る。 相性の良い料理 夏には極上のアペリティフとして、冷肉やラム肉にも驚くほど良く合う。赤色の果物のデザートと併せるのもお薦め。 ロゼは、非常に複雑なシャンパーニュである。このデリケートな淡いピンク色、また同様にキュヴェのアロマに溶け込む赤い実のフルーツの軽いアクセントを得るのに特別なケアをする。 葡萄品種:これは、スティルワインの白と赤をブレンドして得られる。 シャルドネ20%、ピノ・ノワール50%(赤ワインとして醸造された8%を含む)、ピノ・ムニエ30%

    • Product Images
    • 【特別価格】ドメーヌ・シャンソン シャサーニュ・モンラッシェ・プルミエ・クリュ レ・シュヌヴォット 2019

      • 11,880

      • 税抜10,800

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      Domaine Chanson
      生産地

      【特別価格】ドメーヌ・シャンソン シャサーニュ・モンラッシェ・プルミエ・クリュ レ・シュヌヴォット 2019 非常に評価の高い2019年ヴィンテージを特別価格にて販売致します。希望小売価格の10%offでお買い求めいただけます。数に限りがございますのでお早めにお買い求めください。 通常希望小売価格13,200円のところ、特別価格11,880円でご案内。 【ドメーヌ・シャンソン】 ドメーヌ・シャンソンは、ボーヌの中心地に位置し、1750年からブルゴーニュの素晴らしいテロワールを表現したワイン造りをしています。ボーヌを中心に45ヘクタールのグランクリュとプルミエクリュ畑を所有しており、さらにパートナーの契約農家から供給されるブドウでドメーヌワイン同様に高品質なワイン造りをしています。 低温長期マセレーションと全房発酵の造りを取り入れ、2010年にはこれらの造りに適した醸造設備へと刷新しました。伝統を守りつつ、近代の技術を取り入れたワイン造りは、近年多くのワイン評論家から称賛を得ています。 【ヴィンテージ2019】 ~タンニンと酸のエレガントなバランス~ ブルゴーニュでは、春の霜や開花時の低い気温、夏の干ばつにより、収穫量は30~50%減少しました。シャンソンでは、春は変化に富んだ気温と豊富な雨により、ミルランダージュの影響で実った果実は比較的小ぶりでした。それゆえ果皮からは凝縮したアロマを抽出でき、味わいに複雑味をもたらしました。暖かい気候の影響を受け熟したブドウから造られたワインは、決して重く濃厚ではなく、優雅でエレガントなタンニン、それと同等の酸味が、ワインを最高のバランスに仕上げています。白ワインはやさしくプレスされオーク樽で12~14カ月、赤ワインは全房発酵を行い、14~18カ月熟成されます。 【シャサーニュ・モンラッシェ・プルミエ・クリュ レ・シュヌヴォット 2019】 シャンソンの所有する2haの畑は、有名な「ル・モンラシェ」のテロワールのすぐ横に位置しています。シャサーニュ・ストーンの上に粘土石灰質を主とする土壌。畑は小さなブロックが入り組んだ形になっています。東向き。サントーバンへの道の出口にあたり、冷たい空気が通るため、ワインはピュアで清涼感のあるアロマが生まれます。 Fine Wine 91 点/100点 Burghound.com   92点/100点 ~テイスティング・コメント~ 淡いゴールドカラー。花の香りに、淡い果肉の果実の濃厚なアロマが混ざり合い、ほのかにバニラとスパイスが感じられる。複雑でストラクチャーがある。タイトな質感。心地よいオークのノート。余韻が長くエレガントなフィニッシュ。

    • Product Images
    • ムルソー キュヴェ デュ パンドレア [2018] 750ml / Meursault Cuvee du Pandorea

      • 11,880

      • 税抜10,800

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      ローラン・ポンソ
      生産地

      輸入元:ラックコーポレーション 『モレ・サン・ドニを代表するドメーヌ・ポンソから独立』 2017年2月、ローラン・ポンソが36年間携わったドメーヌ・ポンソを離れ、その直後の同年4月に、 ネゴシアン「ローラン・ポンソ社」を立ち上げた。オフィスは、ジリー・レ・シトー村の産業地区に構え、 このオフィス裏とコルゴロワンに熟成用の設備や、畑作業用の機器置場をもつ。 2018年1月には愛息のクレメンが当主に着任している。 ワイン造りでこだわっている樽熟成。熟成のサイクルを尊重し、樽はあくまでも酸素に触れる役割と 考えているため、新樽は一切使用しない。SO2の添加も最低限に抑え、必要ないと判断すれば使用しない。 ローランがドメーヌ・ポンソ時代から貫く、伝統とハイテクの融合への探求は健在だ。 全てのブドウに関する過去の分析データは持っており、その他にも特殊コルクや、SO2の代わりとしての 天然ガスの使用、“インテリジェント・ケース”による輸送中の温度管理、真正性の保護などがある。 さらに、2018年には、NFC(近距離無線通信)チップの使用で、現地から消費者までのワインの温度変化 が把握できるようになった。 外観は透明で鮮やかな淡いアクセントのゴールドグリーン、カナリアイエロー、 またはポリッシュブロンズゴールドです。 香りは熟したブドウの房の香りを呼び起こします。 若いとき、トーストしたアーモンドとヘーゼルナッツは、サンザシ、ニワトコ、ワラビ、ライムの花、 バーベナと様々な香りを感じれます。バター、ハチミツ、柑橘系の果物、も特徴です。 味わいは、濃厚で贅沢なワインで、美味しくて楽しいヘーゼルナッツの香りがあり、 滑らかさとフレッシュさの絶妙なバランスを実現しています。

    • Product Images
    • ムルソー・プルミエ・クリュ・レ・クラ [2012] 750ml / MEURSAULT 1ER CRU LES CRAS

      • 12,100

      • 税抜11,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2012
      生産者
      ルモワスネ・ペール・エ・フィス
      生産地

      輸入元:AmZ(エイ・エム・ズィー) 1879年創設。ボーヌ市街に拠点があります。 前当主ローラン・ルモワスネ氏は卓越したテイスティング能力を買われ、 仏最大のワインショップ「ニコラ」のクルティエを長年務めるなど業界では有名でしたが 後継不在の為、2005年にアメリカの投資家、エドワード・ミルシュテイン氏へ経営を譲渡。 彼はワイン収集家としても名高く、同社にとって最善の選択でした。 副社長にはルイ・ジャド社の重役だったベルナール・ルポルト氏を迎え、経営を一任。現場統括は先代から仕え 全てを熟知したジャック・ルソー氏。醸造部門は著名な女性醸造家 クローディ・ジョバール氏を迎えるなど万全を期しています。 ブルゴーニュで慣例の重量買取ではなく、畑面積で契約しており、 これは高品質なぶどう造りを継続して行う為の最善策です。 BIVBの紹介によるとルポルト氏はワイン界のミック・ジャガー的存在であるとか。 完全主義者でロックン・ロール。彼独特のパーソナリティがブルゴーニュにもっと以前から存在していれば、 ブルゴーニュワインには全く別のイメージが生まれていただろうとも綴られています。 高級ワインにはユーモアが備わり、その卓越した性質にはよりリラックスした色合いが 付加されていたかもしれないとも。 彼はネゴスとドメーヌの長所を上手く融合させた体制を理念としています。 2005年就任時、僅か2.5haだった所有畑を、約15.0haまで広げ、 そこには有機栽培を採用するなど、高い理想を実現できる絶大な資本は大きな武器です。 強大な資本と卓越したマネージメント能力の持ち主がタッグを組んでおり、 これはブルゴーニュ最強と言っても過言ではありません。 これからもブルゴーニュの古い体制に少しずつでも新しい風を吹き込んで、 消費者が喜ぶ改革を行っていく事でしょう。 ムルソー北部に位置しヴォルネイに隣接するレ・クラの区画から造られる1級ワイン。 レ・クラの区画はムルソーでは珍しい赤ワインも手掛けられる、特に白ワインは豊満な果実味と しっかりとしたミネラルが魅力の仕上がりに出来る。蔵出しのお勧め飲み頃白ワインです。

    • Product Images
    • ミルズ・ピノ・ノワール [2016] 750ml / Mills Pinot Noir

      • 12,100

      • 税抜11,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
      カレラ
      生産地

      2016年のミルズヴィンヤードは、ブラックカラントとラズベリーの美しいダークベリーの層と、紅茶、 マッシュルーム、湿った大地の洗練されたノートを組み合わせた、力強く表現力豊かなピノノワールを 生み出しました。口に含むと、滑らかで流れるようなタンニンが豊かな果実味を際立たせ、 豊かで濃縮された後味を加えます。 数年間の干ばつの後、2016年は通常の冬の降雨レベルに戻り、山を補充しました。 ハーランのブドウ園は、少し早いが理想に近い成長期のペースを設定します。 暖かい春は比較的早い芽吹きにつながり、続いて暖かく晴れた夏が続きました。 夏はブドウを熟成させるのに十分な日光を提供しましたが、穏やかな夜は、優れた酸と糖のレベルで、 ブドウが完全に熟すのを確実にしました。 その結果、2016年のピノノワールは豊かでバランスが取れており、美しく明瞭な味わいがあります。 ワイン&スピリッツ 94点 ワインエンスージアスト誌 93点 ワインアドヴォケイト誌 92点

    • Product Images
    • ベンティスケーロ アタカマ砂漠 タラ シラー メルロー 2014

      • 12,100

      • 税抜11,000

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2014
      生産者
      ヴェンティスケーロ
      生産地

      チリのベンティスケーロ社がアタカマ砂漠で造るワイン。降水量は、年間たったの20mm。アンデス山脈から流れる水を地下から汲み上げて灌漑しています。太平洋から程近い22kmはなれたところに畑があり、朝は涼しく昼間はとても暑いが、海からの冷たい風のおかげでフレッシュさを保っています。生産量はごくわずかで収穫はすべて手で行われています。ベンティスケーロ社は、チリのブドウ栽培地をアタカマ砂漠のウスアコとロンゴミラまで広げ、他のチリワインとは全く異なる新しいタイプのワインを造り出しています。石灰質土壌の塩分とミネラルを豊富に含んだテロワールを最大限に表現しています。 2つの品種はそれぞれ別々の小さなタンクで発酵。野生酵母を使用し、1週間かけて1日2回~3回ポンピング・オーバーが行われます。その後、5年使用したフレンチオーク樽(228L)で14ヶ月間熟成。清澄やろ過は行わず瓶詰め。 シラーがフレッシュさ、ハーブ、スパイスのアロマを引きだし、メルローが果実味とソフトなタンニンとボディーを与える。黒系フルーツの香り、口に含むと心地よい酸味を感じる、ミディアムボディーで余韻も長い。 ハムやローストビーフ、スモークした肉、スパイシーなソーセージとよく合う。

    • Product Images
    • ペンティスケーロ アタカマ砂漠 タラ シャルドネ 2014

      • 12,100

      • 税抜11,000

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2014
      生産者
      Ventisquero
      生産地

      チリのベンティスケーロ社がアタカマ砂漠で造るワイン。降水量は、年間たったの20mm。アンデス山脈から流れる水を地下から汲み上げて灌漑しています。太平洋から程近い22kmはなれたところに畑があり、朝は涼しく昼間はとても暑いが、海からの冷たい風のおかげでフレッシュさを保っています。生産量はごくわずかで収穫はすべて手で行われています。ベンティスケーロ社は、チリのブドウ栽培地をアタカマ砂漠のウスアコとロンゴミラまで広げ、他のチリワインとは全く異なる新しいタイプのワインを造り出しています。石灰質土壌の塩分とミネラルを豊富に含んだテロワールを最大限に表現しています。 野生酵母を使用しステンレスタンクで発酵。その後23ヶ月間熟成(70%ステンレスタンク、30%は、5年使用したブルゴーニュタイプのオーク樽を使用)。清澄やろ過は一切していないため、滓を含んでいる。アタカマ砂漠のユニークなテロワールをそのまま表現したワイン。 フレッシュでミネラル豊富な白ワイン。骨格がしっかりとしていてフローラルでフルーティーな味わい。海からの冷たい空気の影響でカマンチャカと呼ばれる霧が発生する。この霧と冷たい風が高温の砂漠を冷やし、ブドウ木に良い影響を与えてくれる。土壌は、塩分を含んだ石亜質。 牡蠣、ウニ、脂身ののった魚や白身の肉によく合う。