Loading...

Echezeaux Grand Cruワインの商品一覧

検索条件(9) 並べ替え
    • Product Images
    • グラン・エシェゾー グラン・クリュ [2017] 750ml / GRANDS ECHEZEAUX GRAND CRU

      • 132,000

      • 税抜120,000

      0
      販売者
      ラ・ヴィネ ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      LAMARCHE
      生産地

      世界的な人気高騰が留まることを知らず、入手困難度に拍車がかかるブルゴーニュ。 有名ドメーヌともなるとかなりの価格高騰を見せているにも関わらず、非常に入手が 困難なものとなっています。 ヴォーヌ・ロマネで素晴らしい区画の数々を所有するラマルシュもそのひとつ。 ニコル女史に代替わりしてからの好調ぶりは、皆さんもご存知の通りです。 現在はリリースされていない、蔵のラインナップの中でもとても入手困難な グラン・ゼシェゾーのバックヴィンテージ、2017年をご紹介します! 華やかに立ち昇るアロマとエキス分に富んだ凝縮した果実味がありながら、 類稀な繊細さとフィネスを持ち合わせます。 (この区画は現在コント・リジェ・ベレールが手掛けているため、 ラマルシュが手掛けたグラン・エシェゾーは、今後益々入手困難になることでしょう。)

    • Product Images
    • グラン・エシェゾー グラン・クリュ [2020] 750ml / GRANDS ECHEZEAUX GRAND CRU

      • 69,300

      • 税抜63,000

      0
      販売者
      ラ・ヴィネ ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2020
      生産者
      DOMAINE GROS FRERE ET SOEUR
      生産地

      グロ・フレール・エ・スールは、ヴォーヌ・ロマネ村の名門グロ家直系のドメーヌです。 名手ジャン・グロの次男であるベルナールが1984年にこの蔵を引き継ぎ、 今日に至るまで世界中から注文が殺到するその名望に恥じない佳酒を世に送り続けてきました。 現在蔵を牽引するのは息子のヴァンサン。 2016年より参画し従来の造りを踏襲しつつ父と共に、 200年以上眠っていたテロワールを復活させ、醸造面では酸化防止剤の添加を止めるなど、 革新的な取り組みで、古くからあるこの銘醸ヴォーヌ・ロマネの地に一石を投じています。 向上心の尽きないヴァンサンの躍動と、邁進する蔵の未来に今後も目が離せません! 特級クロ・ド・ヴージョに隣接するグラン・エシェゾーは、 所有する特級群の中でも最も小さい0.37ha。年産もエシェゾーの半分以下となる希少品。 造りは従来の通り熟成のポテンシャルはあるものの、 若くして非常に華やかな赤・黒の混ざり合った薔薇の花束に迎えられる。 後続する甘草、イチゴやさくらんぼの爽やかなリキュール。まろやかで旨味の乗ったタンニン。 長い余韻も含め流石の仕上がり。

    • Product Images
    • エシェゾー グラン・クリュ [1987] 750ml / ECHEZEAUX GRAND CRU

      • 99,000

      • 税抜90,000

      0
      販売者
      ラ・ヴィネ ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      1987
      生産者
      MANIERE NOIROT
      生産地

      ヴォーヌ・ロマネ村を中心に素晴らしい区画の数々を所有する、 ブルゴーニュの名門ドメーヌ、リシャール・マニエール。 このマニエール・ノワロはそのリシャールの前身であり、 今回希少なバックヴィンテージが入荷しました! 当時でも同村の最大所有者の一人で、評論家からも高い評価を獲得。 特に特級は最上の区画であるレ・プーライエールのほぼ中心という好立地の葡萄を使用しています。 この村特有の男性的でしなやかなタンニンを残しながら、 30年以上の熟成を経て、複雑かつ繊細な味わいへと変貌を遂げています。 格の高さが伺い知れる高貴なアロマが漂い、 味わいは力強くもエレガントで甘露なニュアンスが特に心地よい秀逸な逸品です。

    • Product Images
    • エシェゾー グラン・クリュ [2006] 750ml / ECHEZEAUX GRAND CRU

      • 770,000

      • 税抜700,000

      0
      販売者
      ラ・ヴィネ ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2006
      生産者
      DOMAINE DE LA ROMANEE CONTI
      生産地

      世界に名立たる銘酒を世に送り出すロマネ・コンティ社、 宝珠のような8つの特級ワインは常に世界のワイン・ファン垂涎の的。 有機栽培はもとより、近年ではまた馬による耕作を復活させるなど、 人の手によるしっかりとしたワイン造りが行なわれています。 エシェゾーはほんのりと黒みのあるルビーレッドの色合い、 非常に若々しい荒めの質感があり、プラムやラズベリーの甘い芳香に ほんのりと獣臭を帯びはじめました。 熟成が比較的早く進む2006年は、 少しセラーで休ませたらそろそろ開けてもいいのでは。 ※コルク・キャップシール・液面それぞれコンディションのとても良い品です。 【コルク・キャップシール】コルクに浮いた跡や、キャップシールからの漏れなどはございません。 【液面】液面はしっかりと高く目減りは見受けられません。 【エチケット】目立った破損や汚れは見受けられません。 【仕入れ先】古くからラ・ヴィネが取引をしている、ブルゴーニュ現地のネゴシアン       から低温コンテナで自社輸入しました。保税倉庫→輸送用冷蔵トラック       →ラ・ヴィネ店舗まで、一貫した温度管理でワインを保管しております。

    • Product Images
    • グラン・エシェゾー グラン・クリュ [1995] 750ml / GRANDS ECHEZEAUX GRAND CRU

      • 99,000

      • 税抜90,000

      0
      販売者
      ラ・ヴィネ ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      1995
      生産者
      DOMAINE COQUART LOISON FLEUROT
      生産地

      6つの特級を持つ注目ドメーヌの、貴重なバックヴィンテージ! フラジェ・エシェゾー村に居を構えるコカール・ロワゾン・フルーロ。 世界的に評価されており、生産量が少ないため市場に出回ることが少なく、 熟成したものは滅多にお目に掛かれない希少品です。 現在は、アラン・ユドロ・ノエラで研鑽を積んだクレールとトマ・コカールを 中心にドメーヌを運営。 総栽培面積は9haあまりと小規模ながら、実に6つもの特級を所有します。 希少なグラン・エシェゾーの1995年は、 約30年の時を経ても尚純真で力強い果実を内包し、 特級ミュジニ―に通じる繊細で美しいフィネスを併せ持つ極上の逸品。 ●エチケットに汚損がありますが、  ボトルからの漏れはなく、コルクの状態も問題ありません。

    • Product Images
    • エシェゾー・グラン・クリュ [2013] 750ml / Echezeaux Grand Cru

      • 59,400

      • 税抜54,000

      0
      販売者
      ラ・ヴィネ ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2013
      生産者
      ドメーヌ・ファブリス・ヴィゴ
      生産地

      1990年に当主となったファブリス・ヴィゴが栽培から醸造までを一切取り仕切る、ヴォーヌ・ロマネ村のドメーヌ。かのアンリ・ジャイエから薫陶を受け、熟した果実の良さとテロワールを素直に生かしたワイン造りが特徴。蔵元の誇りとも言うべき特級エシェゾーは、レ・ルージュ・バの小さな区画から生み出されるもので、エシェゾー最上の区画でもあります。凝縮した果実味とミネラル風味を備え、華やかで甘美なベリーのアロマと共にスパイスや野性味を感じさせます。濃縮した果実の艶やかな広がりが魅力。

    • Product Images
    • エシェゾー・グラン・クリュ [1991] 750ml / Echezeaux Grand Cru

      • 90,200

      • 税抜82,000

      0
      販売者
      ラ・ヴィネ ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      1991
      生産者
      Domaine Confuron-Cotetidot
      生産地

      【経年劣化による、ロウキャップ破損、エチケットの汚損・破損がみうけられます】 同村の名門であるこの蔵元は、かつて醸造コンサルのギィ・アカのアドバイスを受けながらも、この地域では特に遅くまで葡萄が完熟するのを待ち、破砕も行わず全房で発酵を行うなど、代々伝わる蔵元独自の哲学と組み合わせ、卓越したワイン造りを行う老舗の蔵元。蔵の看板でもあるこちらのエシェゾーは、グラン・エシェゾーの隣に位置するレ・トゥルーと呼ばれる南向きの傾斜に位置する区画のブドウを使用。優れたテロワールとその手腕を証明するかの如き、妖艶かつ品格を感じさせる味わいが広がります。

    • Product Images
    • フィリップ・パカレ エシェゾー グラン・クリュ [2020]750ml

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2020
      生産者
      フィリップ・パカレ
      生産地

      ビオディナミ農法の先駆者であり、自然派ワインの代名詞とも言われる造り手フィリップ・パカレ! 「ディーヴ・ブテイユ」等サロンでも相変わらず大人気の「フィリップ・パカレ」。近年の「フィリップ」のワインは「難しさ」が抜けて「幸せな美味しさ」。故「マルセル・ラピエール」を叔父に持ちディジョン大学で醸造学を学んでいた時に醸造家であり自然な醸造を体系化した「ジュール・ショヴェ」に師事した。 「ジュール・ショヴェ」に学んだヴィニュロンは数多いが「フィリップ」が最後の教え子で全てを学んだと言われている。その後、「プリューレ・ロック」の醸造を10年間担当。彼が「プリューレ・ロック」で造ったワインを一緒に飲む機会があった。D.R.C から醸造責任者の誘いもあったようだが、 2001 年「フィリップ・パカレ」として独立した。 「エシェゾー グラン・クリュ」は、粘土石灰質で小石と砂を多く含んでいる。日照量は申し分なく、クロ・サン・ドニから吹いてくる冷たい風が良い影響を与えてくれる。台木は161-49C。醗酵は野生酵母のみ。醗酵初期は1日3回パンチングダウンして醗酵を促すが、その後は何もしない(温度管理もしない)。パワフルで密度が高く、洗練されたエネルギーがあります。香は深く複雑。 ■2020年ヴィンテージ情報■ 2020年は2018年、2019年とかなり近い天候でした。季節のサイクルを混乱させる暑さと乾燥が、この3年間定着してしまいました。葡萄樹はこの3年間変化に大きく影響され、学び、自ら生育サイクルを短縮し、環境に適応してくれました。結果、2020年は今までで最も早熟なヴィンテージになりました。コート・ドール、ボジョレー、そして北ローヌでは冬に雨が殆ど降らず、気温も0℃以下に下がることが殆どありませんでした。冬の暖かさが萌芽の時期を早めました。コート・ドールでは4月の気温が異常に高く、葡萄樹は一気に成長を始めます。 5月に入っても気温は上がり続け、心配されましたが、5月の中旬から6月初旬にまとまった雨が降り、開花からの初期段階は平年並みの成長サイクルになりました。7月及び8月は、やはり暑く、乾燥した状態が続きました。8月1日には暴風雨となりましたが、それ以降、雨はほとんど降らず、日差しの強い日と曇りが交互に続きました。8月19日の新月以降も降雨量は僅か。8月後半は少し気温が下がり、爽やかさが戻り、夜間の気温も下がり、過ごしやすくなりました。収穫は8月25日に始まり9月5日に終了しました。もう、バカンスは無いんです。収穫は気候に恵まれ、日差しの心地いい空気の中行われました。 Philippe Pacalet Echezeaux Grand Cru フィリップ・パカレ エシェゾー グラン・クリュ 生産地:フランス ブルゴーニュ コート・ド・ニュイ ヴォーヌ・ロマネ 原産地呼称:AOC. ECHEZEAUX ぶどう品種:ピノ・ノワール 100% アルコール度数:14.5% 味わい:赤ワイン 辛口 ミディアムボディ

    • Product Images
    • グラン・エシェゾー  [1976] 750ml / GRANDS ECHEZEAUX GRAND CRU

      • 126,500

      • 税抜115,000

      0
      販売者
      ラ・ヴィネ ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      1976
      生産者
      MAISON MOILLARD GRIVOT
      生産地

      【エチケットに汚損・破損がみられますがキャップシールの状態は良好です】 1850年にコート・ド・ニュイのニュイ・サン・ジョルジュで創業、 160年を超える歴史を持つモワラール・グリヴォは、現在5代目のドニ・トマ氏が腕を振るう老舗生産者です。 2008年にベジョ・グループとして統合し、 創業者夫人の旧姓も加えたモワラール・グリヴォのブランド名となりました。 猛暑の年として知られる1976年は、 長い熟成を経て柔らかに落ち着いた果実味になめし皮の風味が重なり、 紅茶やスパイスのニュアンスを帯びた長い余韻が広がります。