Loading...

Toscana, トスカーナ, イタリアワインの商品一覧

トスカーナ

フィレンツェを州都とするトスカーナは、しっかりとした酸味とスムーズな口当たりの赤ワインを生むサンジョヴェーゼの最大の産地。キアンティ・クラシッコや、サンジョヴェーゼのクローンであるサンジョヴェーゼ・グロッソから造る力強い味わいのブルネッロ・ディ・モンタルチーノが代表格。
また、イタリアのワイン法にとらわれず、カベルネ・ソーヴィニョンやメルロなどのボルドー品種を使い、近代的な手法で造られるワインはスーパートスカーナと呼ばれ、テーブルワインの格付けながら、高品質の高級ワインが次々と生まれている。3大アイアと呼ばれるソライア、サッシカイア、オルネライアが有名。

イタリアをさらに絞り込む/イタリアの他の産地も見る

ピエモンテ ロンバルディア ヴェネト トスカーナ その他 イタリアの検索結果に戻る
検索条件(21) 並べ替え
    • Product Images
    • <送料無料> <数量限定>先行予約販売 オーパス・ワン バック・ヴィンテージ 2019 & オルネライア 2019 各1本 2本セット

      • 110,000

      • 税抜100,000

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      オーパス・ワン
      生産地

      ・本商品は「先行予約販売」でございます。 ・お届けは2023年12月中旬~下旬を予定しております。 ・先行ご予約のため、他の通常商品との同時購入はお承りできません。 ・販売期間は12月20日までを予定しております。ご注文状況により、予約可能在庫が完売となった場合はこの日程に関わらず、受付を終了する場合がございます。 ・ご注文受付後のキャンセルは承っておりません。 【限定3セットのみ】のご案内です。 世界の注目と熱狂を集めるカリフォルニアのオーパスワンと、イタリアのスーパータスカンを代表するワイナリーの一つ、オルネライアの2019年ヴィンテージ比較2本セットになります。 それぞれ単品でご購入の場合、155,980円(税込)のところ、110,000円(税込)でご提供いたします。 <オーパス・ワンについて> シャトー・ムートン・ロートシルトの伝説的当主、フィリップ・ド・ロートシルト男爵およびナパヴァレーの有名醸造家ロバート・モンダヴィによって創立されました。 創立者たちの唯一の目標は、両ファミリーの誇る偉大なワイン造りの伝統と革新的な精神を融合させて、ナパヴァレーから至高のワインを造り上げることでした。 オーパス・ワンは、偉大な芸術作品がそうであるように、彼らの情熱から誕生しました。 決して品質で妥協しないオーパス・ワンの唯一の目的は、ビジョンと情熱を何世代にもわたって表現していくことです。 【ヴィンテージ 2019】 例年のほぼ2 倍の雨量を記録した2019年の春は、恵みの雨が大地を潤し、ぶどうの生育期に必要な水分をもたらしてくれました。最初の萌芽の兆候が見られたのは3月27日で、例年よりちょうど15日遅いタイミングでした。これにより、開花やヴェレゾン(色づき)の遅れにもつながりました。しかし、晩夏にかけて気温が上昇し、果実の生育と成熟を促進することができました。平年より数日早い9月10日に始まった収穫は、4 週間で終了し、セラーでは、穏やかにかつ安定したペースで作業が進みました。 オーパス・ワン2019 は、ブラックプラム、ブルーベリー、黒スグリ、乾燥したバラの花びらのアロマが高く、かすかなミネラルのニュアンスが感じられます。きめ細やか なタンニンは、クリーミーでサテンのような質感をもたらします。優しく広がる酸味とフレッシュさが、ダークフルーツ、サボリーハーブ、エスプレッソ、カカオなどの風味を引き立てています。余韻に長引く、繊細なダークチョコレートの心地よい苦味が印象的です。 2019年はエレガントさが魅力のヴィンテージです。 評価:パーカーポイント 97-99点 <オルネライアについて> オルネライアはイタリアの名門、アンティノリ家のロドヴィコ・アンティノリ男爵によって1981年にトスカーナ州、ボルゲリ地区に設立されたワイナリーです。スーパータスカンの筆頭として世界で広く知られています。 「品質を何よりも大切にしたワイン造り」を哲学としており、テロワールの素晴らしさを最大限に再現するワイン造りを行っています。 【オルネライア 2019について】 2019年ヴィンテージのワインは「イル・ヴィゴーレ(活力)」と表現され、当たり年と言われています。 色調は深いルビー色。スパイスやバルサミコの豊かで魅力に溢れる香りが特徴的で、黒コショウ、セージ、香草のニュアンスも感じます。口に含むとボディーが非常に大きく、活力に溢れています。凝縮度が高く滑らかなタンニンの風味が口の中に広がり、爽やかな余韻がいつまでも美しく続きます。 品種:カベルネ・ソーヴィニヨ 62%、メルロー31%、プティ・ヴェルドー4%、カベルネ・フラン3% 評価:ワイン・アドヴォケイト 97pt    ジェームス・サックリング 97pt    ワイン・スペクテーター 96pt    アントニオ・ガローニ 97+pt

    • Product Images
    • ルーチェ [2019] 750ml / Luce

      0
      販売者
      青山ワインマーケット
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      ルーチェ・デッラ・ヴィーテ
      生産地

      フィレンツェで700年の歴史を持つ名門フレスコバルディ家と「カリフォルニアワインの父」ロバート・モンダヴィのジョイントベンチャーで生まれた、メルローの柔らかさとサンジョヴェーゼのしっかりとしたボディ、エレガンスが見事に融合したスーパープレミアムワインです。 濃厚な赤いルビー色。 スミレやバラのフローラルな香りが印象的で、ラズベリーや甘いスパイス香へと続きます。 バランスが良く上品な味わいを持ち、滑らかで美しく溶け合うタンニンによりクリーミーな口当たりです。 スパイスの香りとともに余韻が長く続きます。 牛肉や子羊のローストなどや、ジビエ、熟成したチーズともよく合います。 品種名: メルロー サンジョヴェーゼ 土壌・畑情報: 砂質、石灰質の土壌と粘土質土壌 収穫方法: メルロー:9月20日、サンジョヴェーゼ:9月29日、手摘み 醸造方法: 28度に温度管理されたコンクリートタンクにて12日間発酵、醸しは22日間、MFLはバリックにて行う 熟成方法: バリックの新樽80%、1回使用樽20%で24カ月間熟成、2021年12月にボトリング 輸入元: 日本リカー

    • Product Images
    • ルーチェ [2018] 750ml / Luce

      0
      販売者
      青山ワインマーケット
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      ルーチェ・デッラ・ヴィーテ
      生産地

      フィレンツェで700年の歴史を持つ名門フレスコバルディ家と「カリフォルニアワインの父」ロバート・モンダヴィのジョイントベンチャーで生まれた、メルローの柔らかさとサンジョヴェーゼのしっかりとしたボディ、エレガンスが見事に融合したスーパープレミアムワインです。 2018年のルーチェは、天候に恵まれ、生育と生産量のバランスに優れたヴィンテージ。 干ばつに悩まされた2017年とは異なり、夏には暖かさと雨量のバランスが良く、収穫直前の9月には快晴が続き、ブドウの成熟に適した天候でした。 ワインは驚くほど素晴らしいアロマとしっかりしたボディを備えています。 フランス産オークを新樽比率80%で熟成。なんとその期間は24カ月です。 外観は深みのある紫がかったルビー色。 グラスに注ぐとブラックチェリーやプラム、ブラックベリーなどの果実のアロマと、バニラやチョコレート、シナモンやクローヴといった複雑なニュアンスが立ち上ります。 口に含むと感じられる、凝縮度の高い果実味としなやかなタンニンが男性的なストラクチャーを形成。 心地の良い酸味がワインを引き締め、たばこや黒系果実の風味が優雅な余韻として長く続きます。

    • Product Images
    • ダルチェオ [2012] 750ml / D'Alceo

      • 25,300

      • 税抜23,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2012
      生産者
      CASTELLO DEI RAMPOLLA
      生産地

      「CONCA d’Oro」(黄金の谷)と言われるパンツァーノ渓谷南部に畑を所有。1964年から現オーナーの父であるアルチェオ・ディ・ナポリ・ランポッラが近代的な手法も取り入れたブドウ栽培を始めました。ワイン造りの全てはブドウ栽培にあると確信していたアルチェオは、凝縮したブドウを造るために高密植、収量制限にこだわり、1stヴィンテージの1975年から5年後の1980年にはスーパータスカンの先駆けとなるサンマルコをリリース。その後、更に尖鋭化していくが、道半ばにして他界。父の意志を受け継いだルチアーノ(ルーカ/兄)とマウリツィア(妹)が96年にダルチェオをリリース。ダルチェオはサンマルコと同様に、ガンベロ・ロッソ、ロバート パーカー等に大絶賛されました。ランポッラは華々しい名声が先行してしまいがちですが、その真髄はブドウ造りに対する真摯な姿勢。気負いなく淡々と畑に接するのがランポッラの真の姿と言えます。 キャンティ・クラシコ生産地域の中心で、カベルネ主体のスーパートスカンを80年代初頭にリリースした先駆者的な存在。独自の世界観から造り出されるワインは、世界各国から高い評価を得ています。 標高380mの南-南東向きの畑でビオディナミでブドウを栽培。コンクリートの発酵層を使用し約28-30度でマセラシオン。その後バリックとトノー樽で14-16ヶ月熟成。瓶詰め後に更に24ヶ月瓶熟させてからリリース。 凝縮感のあるブラックベリーやプラムなどの果実味、チョコレートなどの甘いスパイスのアロマ。時間と共にハーブやスパイスの印象も表れます。圧倒的な構成と凝縮感を持つ力強いワイン。 ワインスペクテーター誌:97点 / ジェームスサックリング氏:94点

    • Product Images
    • ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチャーノ [2018] 750ml / Vino Nobile di Montepulciano

      • 5,280

      • 税抜4,800

      0
      販売者
      株式会社 Vino Hayashi
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      コントゥッチ
      生産地

      モンテプルチャーノを体現する絶妙なタンニンと酸。 BS『イタリア極上ワイン紀行』にて特集された現存最古のヴィーノ・ノービレ。 10月上旬に手摘みで収穫。26~28℃でMLF発酵を約15日間行い、その後24ヶ月の間、2,000の大樽で熟成されます。味わいは素晴らしいバランスのタンニンと、キレイな酸の仕上がりです。2012年は5つ星ヴィンテージです。 生産者 コントゥッチ 千年以上もの歴史を持つ、 ミスター・ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチャーノ。 ワイナリーの創設は1008年で、16世紀中頃から現在の建屋で瓶詰めを行っています。コントゥッチ家は、現当主まで40代以上に渡って受け継がれてきている歴史あるワイナリーで、枢機卿や建築家など多くの著名人も輩出してきました。 生産本数は年間約10万本と、自分達のカンティーナ(ワイナリー)で生産し得る量に限定し、これまで高い品質を保ち続けてきました。コントゥッチの造るヴィーノ・ノービレは、土着品種であるサンジョヴェーゼ・グロッソ(この地方ではプルニョーロ・ジェンティーレと呼びます)80%、カナイオーロ・ネロとコロリーノを20%使用し、大樽で熟成させる伝統的な製法で生み出されます。 ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチャーノという名前の通り、この土地を表現するワイン造りに強いこだわりを持ったワイナリーです

    • Product Images
    • キャンティ・リゼルヴァ

      • 4,180

      • 税抜3,800

      0
      販売者
      株式会社 Vino Hayashi
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      ピエトロ・ベコンチーニ
      生産地

      商品説明 スラヴォニアンオーク樽で18ヶ月間熟成。濃いルビー色。赤系ベリ-中心の凝縮した香りで、爽やかなハーブ香も感じられます。適度なタンニンと酸味が心地よい、エレガントな仕上がり。この完成度にして、衝撃のコストパフォーマンス。 生産者 ピエトロ・ベコンチーニ ピエトロ・ベコンチーノのワイナリーがあるサン・ミニアートは、トスカーナ州北部、斜塔で有名なピサと花の都フィレンツェの真ん中に位置します。家族で経営するワイナリーを切り盛りするのは3代目のレオナルドさんとその妻エヴァさん。とてもホスピタリティー溢れるご夫妻です。 ワイナリーの起源は1954年に遡ります。 ワイナリーとしての礎を築いたのはレオナルド氏の父親ピエトロ・ベコンチーニ。それまで穀物や家畜など幅広く営んでいた農業を、ブドウ栽培とワイン生産に専念することを決断しました。 レオナルド氏がワイナリーを継いだのは1990年代初頭。それまで比較的シンプルで若いうちから楽しめるワインを造っていたものを、この土地でしか表現できないワインの追及に舵を切ります。

    • Product Images
    • <アーティストコラボ企画第一弾>ブランカイア コレクション トレ [2019] 750ml / Brancaia Collection Tre

      • 26,400

      • 税抜24,000

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      Brancaia
      生産地

      ★ブランカイア コレクション トレ 2019につきましては6本セットになります★ 【ブランカイアコレクションについて】 ブランカイアコレクションは、2021年に創業者ブリジットとブルーノ・ウィドマー夫妻の傘寿の記念にギフトをコンセプトとして作られました。 スイスで広告会社を経営していたブルーノは、ブリジットと二人で1981年に荒廃したブランカイアのワイナリーを購入し、1988年にブルーノが経営する広告会社とブランカイアのラベルを製作しました。 それから33年後、二人の傘寿の記念にワインとデザインを組み合わせたギフトで祝うことは自然なチョイスでした。アイデアとしては、若いアーティストにブランカイアのラベルを6つの違ったイメージのデザインに変換することでした。 見た目にもその印象は素晴らしく、ブランカイア トレのリミテッドエディションのラベルに採用することを決めました。そして当初ギフトとしてのアイデアがブランカイアコレクションとなりました。 記念すべき最初のブランカイアコレクションシリーズはスイスでイラストレーター兼デザイナーとして活躍するニールス・ブレシが手がけました。彼は国内外で雑誌や新聞などで活躍する一方、教育、文化、宣伝の企業とも取り組んでいます。 【シリーズとしてブランカイアの別々の6つのラベルをデザインする。唯一の条件は2つの四角いレイアウトを残すこと】 ブランカイアのロゴと現存するラベルに触発されたニールスは、仕事に取り掛かりました。 彼のアイデンティティーを創造する四角形、フィギャー、色調は空間とオブジェクトを物語に変えました。選び抜かれたディテールを併せ持つ縮小されたカラフルなモチーフはブランカイアコレクションをアイキャッチなものにしました。 その結果はユニークでブランカイアの個性を新鮮な感覚で反映しています。 ブランカイアコレクションを通して、ブランカイアのラベルは若いアーティストたちのキャンバスやプラットフォームとなりました。美術展がそうであるように、今後そのほかのアーティストをサポートすることをしていきたいと思っています。アートと偉大なワインはだれにでも享受できるものでなければならない。そのためにこのプロジェクトにたくさんの受賞歴のあるブランカイア トレを選びました。日常でアートを楽しめることより優れたものはありません。 【ブランカイアについて】 1981年にスイス在住のブリジット&ブルーノ夫妻がカステッリーナ・イン・キャンティの「ブランカイア」と呼ばれていた畑を購入、その後、ラッダ地域とマレンマ地域にも畑を購入し、わずか2年でキャンティ・クラシコを生産し、国際的に有名となったシンデレラ・ワイナリーです。現在、3地域に80ヘクタールの畑を所有しています。1998年より娘のバーバラが醸造に全面的に携わっています。スタイリッシュでモダンなエチケットが目を引くブランカイアは、トスカーナを代表するワイナリーとなり、国際的な評価も高く、世界中から注目を得ています。また、2019年にオーガニック認証を獲得しました。 【トレについて】 “トレ”はキャラクターがあり、リリース後すぐに飲んで楽しめるワインです。 3種の品種、トスカーナに所有する3種の畑のぶどうから作られます。そして、2000年にブランカイアの3番目のワインとして誕生しました。エレガントでしっかりとした骨格。飲みやすく、どんなお料理にも合わせやすいワインです。 品種:サンジョヴェーゼ80%、メルロー10%、カベルネ・ソーヴィニョン10% アルコール分:13.5% 発酵温度:28度 醸し期間:18日 熟成:500Lの木樽(2/3)とセメントタンク(1/3) 熟成期間: 12ヶ月間のうち、瓶内で最低2ヶ月間 容量:750ml ファーストヴィンテージ:2000年 料理との相性:パスタ、白身肉のローストやボイル、家禽、魚のローストやグリル。 評価:ジェームズ・サックリング 92pt

    • Product Images
    • <ボルゲリ南部を代表するスーパータスカン>アルジェンティエラ ボルゲリ DOC スペリオーレ [2019] 750ml / ARGENTIERA BOLGHERI DOC SUPERIORE

      • 18,700

      • 税抜17,000

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      アルジェンティエラ
      生産地

      【アルジェンティエラについて】 フラティーニ家とピエロ・アンティノリとのパートナーシップによって1999年に設立されたボルゲリを代表するワイナリーです。ファーストヴィンテージの2003年からステファン・ドゥラノンクールをコンサルタントに迎え、ユニークな土地の特性を生かしエレガントで調和のとれたワイン造りを目指しています。2016年からスタニスラ・トゥナーがオーナーとなっています。 オルネライアやサッシカイア、マッセートといったボルゲリの高名なワイナリーが北部に集中しているのに対し、アルジェンティエラはボルゲリ南部の海に近い場所にあります。それぞれ異なる特性を持つ4つのエリアに畑があり、総作付け面積は80haになります。石を多く含み、ミネラルに富んだ畑です。アルジェンティエラという名前は、かつてマレンマの高地に点在した銀(アルジェント)の鉱山と、産出する銀を加工する銀細工職人にちなんだ名前で、天然の湧水地が点在する産地です。 ~ボルゲリについて~ トスカーナ州西南部に位置するボルゲリは、トスカーナの主要銘柄キャンティやモンタルチーノが内陸部にあるのに対し、海岸部に近く、カベルネ・ソーヴィニョンやカベルネ・フラン、メルローなどボルドー品種を使用しているのが特徴です。 スーパートスカンの名称の由来となったサッシカイアの躍進により1990年代にDOCの認定を受けました。 現在、1180haがDOCに、190haがIGTに格付けられています。生産者の数は60軒程度。 【アルジェンティエラ ボルゲリDOCスペリオーレ2019】 最も標高の高い畑は標高180~200m。様々な向きの畑。石灰岩、泥灰岩、アルギライト、砂岩と珪質岩が混在する土壌です。 ボルゲリらしい力強さと個性が表現されており、リッチでシルキーな味わいと、洗練されたストラクチャーが感じられます。 フレンチオークで14か月熟成(新樽50%) 品種:メルロー50%、カベルネ・ソーヴィニョン44%、カベルネ・フラン6% 評価: ・Wine advocate 97pt ・Wine enthusiast 91pt ・Wine spectator 93pt ・James Suckling 97pt ・Decanter 95 pt ・Gambero Rosso トレビッキエーリ

    • Product Images
    • コローレ/テスタマッタ BIBI GRAETZ-ビービー・グラーツ-芸術ワイン 20周年記念ボトルセット

      • 49,500

      • 税抜45,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      ビービー・グラーツ
      生産地

      BIBI GRAETZ-ビービー・グラーツ- 世界的で活躍する彫刻家ギドン ・グラーツを父に持つビービー ・グラーツは、 当然のように芸術家を志していましたが、自宅にある自家消費用のブドウ畑を手伝い始め、 次第にワインの情熱を持ち芸術作品としてのワインを造り始めました。 自由な発想で、本人の直感と土着品種と古木の畑への愛情に基づくワイン造りは、 ときに“クレイジー”とまで評されるようになります。 その型破りな方法で生み出されるワインが評価されたのが、 イタリア全土で3位という快挙や世界最大のワイン見本市「ヴィネクスポ」において、 ブラインドテイスティングを行ったワインの中からNO.1に選ばれるなど、 世界各国で高い評価を得続けているからです。今でも、ブドウ畑の手入れを自ら行いながら、 日々新しく革新的なワインを生み出しています。 コローレ / サンジョベーゼ ビービー ・グラーツがつくるワインの中で、最も格が高いイタリア最高峰のワイン。 熟成の過程で厳選された樽のワインのみを使用した至高の一品。 テスタマッタの原酒を樽で熟成させる過程で選び抜かれた最良の3つの樽をブレンドし、 造られるカルトワイン。 果実味、凝縮感など言葉に表せないほどの、圧倒的存在感を持っています。 オープントップのフレンチバリックにて発酵し、1日に6~8回行うパンチングダウンを行います。 フレンチバリックにてマロラクティック発酵後、19~21ヶ月間熟成を行ない、12ヶ月の瓶熟成を経た後、 リリースされます。 ジェームスサックリング氏:99点/デキャンター誌:98点/ワインアドヴォケイト誌:96点 テスタマッタ / サンジョベーゼ 2000年のファーストリリース以来、全世界で賞賛を浴びているワインです。 高樹齢の古木、オープントップの樽で醸造され生み出される、力強さとエレガントさの共存により、 素晴らしい表情を見せる、唯一無二の個性を持つサンジョヴェーゼのワインです。 樹齢は40年~80年の古木のぶどうを使用。土壌は粘土層とガレストロ土壌で構成されます。 225Lの上部を解放したバリック樽で発酵を行い、1日に6~8回のパンチングダウンを実施します。 その後、フレンチオークにて18ヶ月間熟成を行い、6ヶ月間の瓶熟成を経てからリリースされます。 ジェームスサックリング氏:97点/デキャンター誌:95点/ワインアドヴォケイト誌:94点

    • Product Images
    • ルックス・ヴィティス [2017] 750ml / Lux Vitis

      • 29,700

      • 税抜27,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      ルーチェ・デッラ・ヴィーテ
      生産地

      ルックス・ヴィティスは、テヌータ・ルーチェの中でも混成砂質の土壌が特徴の3haの小さな畑で育てられるカベルネ・ソーヴィニョンのブドウから造られます。すべての要素を凝縮した素晴らしく上品なワインです。
少量のサンジョヴェーゼをブレンドすることで、更に独特な風味を与えます。ごくわずかの生産量に限定されます。 濃厚な紫がかった美しい赤色をしています。香りは複雑で、クロスグリとカシスの熟した果実の香りが、シトロンとたばこのニュアンスと豊かに溶け合っていきます。口に含むと、ポテンシャルのある繊細なタンニンのストラクチャーに支えられ、バランスも良くしっかりとした味わいが印象的なワインです。フィニッシュまで果実味が残り、余韻も長く続きます。 テクニカル情報 総生産数:6,000本 / 収穫:10月3日 熟成容器:フランス産オーク材バリック(新樽100%) 熟成期間:24ケ月 瓶詰:2019年12月 アルコール度数:14%