Loading...

ブルゴーニュで最も優美で繊細なワイン CHAMBOLLE-MUSIGNYワインの商品一覧

検索条件(28) 並べ替え
    • Product Images
    • ジルベール・エ・クリスティーヌ・フェレティグ シャンボール・ミュジニー VV [2018]750ml

      • 7,205

      • 税抜6,550

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      ドメーヌ・ジルベール・エ・クリスティーヌ・フェレティグ
      生産地

      毎年品質が向上しているフェレティグの代表作! 上質なシャンボル・ミュジニーのみが携える優雅で気品あふれるフィネスを存分に感じていただける1本。 品種 ピノ・ノワール100%  年間生産量 5500本  栽培面積 3ha 収量 50hl/ha 樹齢 平均35年 土壌:粘土質、石灰質、石質  醸造・熟成:オーク樽熟成 14カ月(新樽比率 30%)、ステンレスタンク熟成 1カ月 1969年シャンボル・ミュジニーに設立されたドメーヌ。繊細でエレガントだが、非常に奥行きがありタンニンも豊かなワイン。果実味に富み、2~4年以上は熟成する力を持っています。 アンリ・フェレティグ Gilbert et Christine Felettig (Henri Felettig) ■2018年ヴィンテージ情報■ 2018VTは早熟でかなりしっかりとしたヴィンテージとなりました。春は少し雨がふりましたが乾燥し、その後はどんどんと気温が上昇。その後急速に開花が始まり、例年より早い8月29日から収穫を始めました。いくつかのキュヴェでは全房発酵を行いました。ブドウの状態、成熟度ともに大変素晴らしいものとなり、フレッシュな果実味に滑らかなタンニンが感じられる、大変バランスの良いワインとなりました。2018VTは全てのランクのワインが大変素晴らしいものとなり、今開けても熟成してもクオリティの高い味わいが楽しめるでしょう。

    • Product Images
    • ジルベール・エ・クリスティーヌ・フェレティグ シャンボール・ミュジニー 1er レ・コンボット [2018]750ml

      • 12,298

      • 税抜11,180

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      ドメーヌ・ジルベール・エ・クリスティーヌ・フェレティグ
      生産地

      ルーミエでもお馴染みのシャンボール・ミュジニーの一級レ・コンボット! シャンボル・ミュジニーで評判を上げているドメーヌ。エレガントだが凝縮感に富むという畑の特徴を見事に表現。フレッシュ且つ果実味に溢れ、タンニンも感じられる完成度の高い一本。 アンリ・フェレティグ Gilbert et Christine Felettig (Henri Felettig) ■2018年ヴィンテージ情報■ 2018VTは早熟でかなりしっかりとしたヴィンテージとなりました。春は少し雨がふりましたが乾燥し、その後はどんどんと気温が上昇。その後急速に開花が始まり、例年より早い8月29日から収穫を始めました。いくつかのキュヴェでは全房発酵を行いました。ブドウの状態、成熟度ともに大変素晴らしいものとなり、フレッシュな果実味に滑らかなタンニンが感じられる、大変バランスの良いワインとなりました。2018VTは全てのランクのワインが大変素晴らしいものとなり、今開けても熟成してもクオリティの高い味わいが楽しめるでしょう。

    • Product Images
    • シャンボール・ミュジニィ [2018] 750ml / Chambolle-Musigny

      • 13,200

      • 税抜12,000

      0
      販売者
      横浜君嶋屋
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      ドメーヌ・デュジャック
      生産地

      今やモレ・サン・ドゥニを代表する大ドメーヌとして勇名を馳せるドメーヌ・デュジャック。 当主のジャック・セイス氏はヴォルネイの名門ドメーヌ、ラ・プース・ドールやDRCのオベール・ド・ヴィレーヌ氏の下、ワイン造りを習得。栽培は2005年からは徐々にビオロジックへと移行。 現在はビオディナミ農法を大半の畑で採用している。 全体的に色調は淡く、大変華やかな香りとしっかりとした骨格、絹のようになめらかなタンニンが楽しめる。 村名シャンボールは2区画あり、1つはアルジリエール。この区画はフィス・エ・ペールに使っていたものだが、ミュジニーに隣接し、あまりによいので畑ごと買い取ったという。もう1つはドラゼ。南北で性格の異なるシャンボール・ミュジニーを総合したスタイルであり、果実味のリッチさ、口当たりのしなやかさ、長い余韻が楽しめる。

    • Product Images
    • シャンボール・ミュジニィ・プルミエ・クリュ・レ・フスロット [2018] 750ml / Chambolle-Musigny 1er Cru Les Feusselottes

      • 26,400

      • 税抜24,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      メゾン・メオ・カミュゼ・フルール・エ・スール
      生産地

      輸入元:松澤屋 評価:ワインアドヴォケイト誌 91-93点 「メオ・カミュゼ・フレール・エ・スール」の名前でネゴシアンも行っているのがこちらのワイン。 マルサネ、フィサン、ジュヴレ・シャンベルタン、モレ・サン・ドニ、シャンボール・ミュジニー、 ニュイ・サン・ジョルジュなど、ドメーヌもののヴォーヌ・ロマネを補う形でコート・ド・ニュイの アペラシオンを余すことなく網羅。 これらの中には短期賃貸契約によりメオ・カミュゼのスタッフが畑の管理から収穫まで、 ドメーヌの畑と同様に仕事をしているクリマも少なくない。 また、ブドウやマストを買い付ける場合でも、夏季剪定や収穫時の選果を行い、品質の安定を図っている。 ドメーヌもののワインがその希少価値から入手困難であり、価格の壁も高いことから、 比較的手頃な値段でメオ・カミュゼの哲学が楽しめるネゴスものの存在は、ワイン愛好家はもちろん、 レストランにとってもありがたい存在といえるだろう。 小さな穴という意味の区画名の通り、シャンボールにある2つの丘の間の窪地に畑はあります。 土壌はやや深い粘土石灰質で葡萄の木はまだ若く早熟ですが、フレッシュなフランボワーズなどの 赤い果実のアロマ、繊細な酸味と豊かなミネラル、余韻の心地良いスパイシーな旨味。 ビロードのような柔らかい舌触りがとてもシャンボールミュジニーらしさを表現しています。

    • Product Images
    • シャンボール・ミュジニィ・プルミエ・クリュ・レ・グリュアンシェル [2018] 750ml / Chambolle-Musigny 1er Cru Les Gruenchers

      • 33,000

      • 税抜30,000

      0
      販売者
      横浜君嶋屋
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      ドメーヌ・デュジャック
      生産地

      今やモレ・サン・ドゥニを代表する大ドメーヌとして勇名を馳せるドメーヌ・デュジャック。 当主のジャック・セイス氏はヴォルネイの名門ドメーヌ、ラ・プース・ドールやDRCのオベール・ド・ヴィレーヌ氏の下、ワイン造りを習得。栽培は2005年からは徐々にビオロジックへと移行。 現在はビオディナミ農法を大半の畑で採用している。 全体的に色調は淡く、大変華やかな香りとしっかりとした骨格、絹のようになめらかなタンニンが楽しめる。 ボンヌ・マール寄り、シャンボール・ミュジニーの村の下方に位置する1級畑がグリュアンシェール。どちらかといえばモレ・サン・ドニ的な性格のクリマであり、赤い果実よりも黒い果実のニュアンスが出る。その一方、シャンボールの1級畑らしい滑らかな舌触りとフレグラントな余韻。魅力的なワイン。