Loading...

10000円以上 19999円以下ワインの商品一覧

検索条件(173) 並べ替え
    • Product Images
    • キングオブカルト スクリーミング・イーグルの姉妹ワイナリー ザ・ヒルトがサンタ・リタ・ヒルズで造るシャルドネ、ピノ・ノワール2本セット

      • 11,220

      • 税抜10,200

      0
      販売者
      ワインインスタイル
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      ザ・ヒルト
      生産地

      通常価格¥12,900(税込)が¥11,220(税込) 「ザ・ヒルト エステート シャルドネ サンタ・リタ・ヒルズ」 「ザ・ヒルト エステート ピノ・ノワール サンタ・リタ・ヒルズ」 の2本セットです。 「エステート」と名前の付いたこのワインには、サンタ・リタ・ヒルズの南西の角にある小さな地域の果実と 風味が凝縮されています。クローンや土壌タイプだけでないその他多くの特徴が、ニュアンスや複雑味となって、そのまま表現されています。ワインのブレンドに必要とされる要素が最大限生み出される地域で、 その結果、最も完成されたワインが生み出されるのです。 オーナーは、あの言わずと知れたカリフォルニアのカルトワインである「ScreamingEagle」のオーナー、 スタン・クロンキーです。NBA のデンバー・ナゲッツ、そしてNFLのセントルイス・ラムズのオーナーで、 サッカー・プレミアリーグのアーセナルの筆頭株主でもあります。

    • Product Images
    • ブルゴーニュ・ブラン [2019] 750ml / Bourgogne Blanc

      • 11,220

      • 税抜10,200

      0
      販売者
      横浜君嶋屋
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      ドメーヌ・ルフレーヴ
      生産地

      【純粋なビオディナミを実践する、ピュリニーの大御所】 ピュリニー・モンラッシェ随一の造り手がドメーヌ・ルフレーヴ。全ブルゴーニュの白ワインにおいて最高の造り手といっても過言ではない造り手である。 ルフレーヴはピュリニー・モンラッシェにおよそ25haものブドウ畑を所有する大ドメーヌであり、その大部分をグラン・クリュとプルミエ・クリュが占めている 。 ルフレーヴで特筆すべきことは、ビオディナミによるブドウ栽培である。80年代末、ブドウ畑の状態に疑問を抱いたアンヌ・クロードは、地質学の専門家であるクロード・ブルギニヨンの講義を聞いたのがきっかけで、ビオディナミに傾倒。故フランソワ・ブーシェの指導のもと、天体の運行に従って農作業を行い、自然界の物質から作られた特種な調合物で土壌の活性化を図るビオディナミ農法を実践する。 ワインの醸造は、歴代のレジスール(醸造長)が指揮をとる。フランソワ・ヴィロ、その息子のジャン・ヴィロと続き、1989年にはムルソーの造り手として高い評価を得るピエール・モレが後を継いだ。彼はおよそ20年間にわたり、ルフレーヴのワインの品質をさらなる高みまで向上させた後、2008年にそのバトンを若手のエリック・レミーへ渡してドメーヌを去った。 ルフレーヴのワインはいずれのクリマもテロワールをありのまま表現したもので、過熟感や過剰な樽香とは無縁なスタイルをとる。 ムルソー・スー・ル・ド・ダーヌやピュリニー・モンラッシェでもクラヴォワヨンのように、比較的若いうちから楽しめるクリマもあるが、ピュセルやシュヴァリエ・モンラッシェは鋼のように強靭なミネラルが落ち着くまでに長い年月を要す。 しかしながら待てば待った分だけ、いざ開けた時の感動は大きく、世のルフレーヴ・マニアを虜にして離さないのである。 【畑、醸造の特徴】 アペラシオンこそブルゴーニュだが、その区画はピュリニーの集落にあり、村名ピュリニー・モンラッシェを名乗っても不思議ではないほど。実際のところ村名並みの手をかけ醸造されたワインは、凡百なブルゴーニュ・ブランではあり得ない、果実の凝縮度とアフターのミネラルをもつ。

    • Product Images
    • シャトー ベイシュヴェル

      0
      販売者
      株式会社徳岡 ボルドープリムール
      • プリムール2020
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2020
      生産者
      CH BEYCHEVELLE
      生産地

      Jamessuckling.com94-95 Wine Advocate94-96 ベイシュヴェルは初代エペルノン侯爵の封地でした。フランス海軍提督であった彼の力は偉大で、言い伝えによると、ジロンド河を船行する船は提督への敬意を表すため、帆を下げてシャトーの前を通過したとのことです。帆を下げよという意味の「べス・ヴォワル」が転じてベイシュヴェルと呼ばれるようになりました。シャトーの紋章は、酒神ディオニソス(バッカス)に仕えるワインの番人グリュップスの船首像を配した船がシンボルになっています。

    • Product Images
    • シャトー パヴィ マカン

      • 11,440

      • 税抜10,400

      0
      販売者
      株式会社徳岡 ボルドープリムール
      • プリムール2020
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2020
      生産者
      シャトー・パヴィ・マカン
      生産地

      Jamessuckling.com95-96 Wine Advocate96-98 シャトー・の創始者アルベール・マカン(1852-1911年)は台木と接木術を専門に研究していました。19世紀末のフィロキセラ害からサンテミリオンの畑を救うための台木の使用は彼の功績によります。粘土・石灰質の土壌は自然な水はけと適切な水分補給を可能にし、粘土が多く含まれることで、ワインに力強さや肉付き、芳醇さを与えています。

    • Product Images
    • コルナス [2014] 750ml / Cornas

      • 11,440

      • 税抜10,400

      0
      販売者
      横浜君嶋屋
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2014
      生産者
      ドメーヌ・オーギュスト・クラープ
      生産地

      ~クラシックスタイルでコルナスを表現するローヌ屈指の造り手~ クラープ家は250年以上もワイン業に携わる歴史ある一族で、昔は樽ワインの販売や、地元およびブルゴーニュでネゴシアン業などを行っていた。1955年以降、現当主ピエール・クラープの父親オーギュスト・クラープが自社でブドウ栽培を始め、1968年にドメーヌ元詰めを開始した。 ピエールはブドウを除梗せず、時間をかけて発酵熟成をゆっくり行う父オーギュストのスタイルを守り続けている。熟成用の樽には、この地域で通常用いる600リットルの樽や小樽は使用せず、アルザスやプロヴァンスの大きな古樽を取り寄せて20年以上使い続けている。畑の区画や樹齢によって別々に発酵、樽熟成を行い、瓶詰め前にブレンドを行う。「コルナス」は樹齢が高い最良の区画のブドウから造られ、凝縮した果実味と、上質のタンニンを最大限に引き 出したワインである。 コルナスの真髄を伝え続けるピエール・クラープは、 現在ローヌ地方でJLシャーブ、故ジャック・レイノー、ペラン、ギガルと共 に5本の指に入る最高の生産者と言われている。

    • Product Images
    • ザ・ヴァンガード・サンタ・バーバラ・シャルドネ [2016] 750ml / The Vanguard Santa Barbara Chardonnay

      • 11,550

      • 税抜10,500

      0
      販売者
      ワインインスタイル
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
      ザ・ヒルト・ワインズ
      生産地

      オーナーは、あの言わずと知れたカリフォルニアのカルトワインである「Screaming Eagle」のオーナー、 スタン・クロンキーです。NBA のデンバー・ナゲッツ、そしてNFL のセントルイス・ラムズのオーナーで、 サッカー・プレミアリーグのアーセナルの筆頭株主でもあります。 ザ・ヒルトは英語の “to the hilt” という慣用句に使われる単語で「何かを全うする」、「成し遂げる」、 「完全に」等を意味します。これをモットーに、クオリティの高いワインを造る事には一切の妥協も許さず、 自然が与えるブドウを使い、最高品質のシャルドネとピノ・ノワールを醸造します。 「ザ・ヴァンガード」はたっぷりの果実味と肉付きの良さが特徴的な、いわばニューワールドスタイルです。 香りは華やかで、果実味が際立つ味わいはとてもふくよかです。名前は「先駆者」を意味します。 オレンジの花、焼き立てのアプリコット入りのブリオッシュ、シナモン、そして火打石のニュアンスが あります。緊張感とエネルギーを感じさせ、シャキッとした洋ナシと、優しく香るトーストした オークの香りに縁どられています。たっぷりとした果実感と塩味が、長く洗練された余韻へと続きます。 熟成:フレンチオーク( 新樽90%、旧樽10%)で11 か月、その後ステンレスで6 か月 ALC: 13.2% 94 Points:Antonio Galloni, vinous 95 Points:Jeb Dunnuck, jebdunnuck.com