Loading...

Chardonnayワインの商品一覧

検索条件(23) 並べ替え
    • Product Images
    • オーストラリア&ニュージーランド 5本セット

      • 16,500

      • 税抜15,000

      0
      販売者
      ジェロボーム・ファイン・ワイン・クラブ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
      ヘンチキ
      生産地

      オーストラリアは最高峰のシラーズを生み出すワイナリー「ヘンチキ」、注目の産地マーガレット・リヴァーの「ヴァス・フェリックス」、ワインコンパニオン誌で「年間最優秀ワイナリー」に輝いた「キリカヌーン」、ニュージーランドは元クラウディー・ベイのブドウ栽培とチーフワインメーカーの二人が立ち上げた「ドッグ・ポイント・ヴィンヤード」、ハリウッド・スターのサム・ニールがオーナーの「トゥー・パドックス」の話題性ある5本セット。  1× ヘンチキ ヘンリーズ・セヴン・シラーズ・グルナッシュ・ヴィオニエ 2016 1× キリカヌーン ブロックス・ロード・カベルネ・ソーヴィニヨン 2014 1× ヴァス・フェリックス シャルドネ 2017 1× ドッグ・ポイント・ヴィンヤード ソーヴィニヨン・ブラン 2019 1× トゥー・パドックス ピクニック・ピノ・ノワール 2018

    • Product Images
    • デリンガー 3本セット  750ml / DEHILINGER 3本セット

      • 30,800

      • 税抜28,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      Dehlinger
      生産地

      日本初入荷 ソノマ最後の大物 トム デリンガー氏は1975年最初の14エーカーにブドウを植えました。 彼は禁酒法が解けた後の西ソノマカウンティをワイン産地として最初に復活させたワインメーカーの一人です。 当時28歳であったトムは建築家の兄ダンと一緒にセバストポールの町の外にあるヴァンヒルロード沿いの 昔ながらのリンゴ農園だった場所に小さなワイナリーを建てました。 ほどなくトムは彼の妻であるキャロルと出会い、二人で農場をはじめ、ワインを造り、 売ることに一生懸命励んだのです。このロシアン リヴァー ヴァレーのワイン造りの先駆けの時期は 業界に関わる人もはるかに少なく、知識、援助、設備や作業器具も初歩的で探すのにも苦労しました。 ワイン醸造は体力的に大変疲れるものであったので、実験を試みる時間はとてもわずかで、 試す前に研究をする必要がありました。しかしエネルギーと時間をかけ、試作と失敗を繰り返し、 時折には偶然の幸運な発見もあり、私や何人かのワインメーカーはロシアンリヴァーヴァレーの気候が ワイン造りに適している事、特にヒルサイドの土壌、畑の向きがより良い事を突き止めたのです。 経験によって地層が複雑に入り組んでいることが判りました。理解するに連れてデリンガーの目指すものは良いワインを造ることからまさに突出して優れたワインを造る事へと変わって行きました。 時が経つに連れ、デリンガーは知られる存在となりました。 最初はローカルの間でその品質が認められるに過ぎませんでしたが、ほどなくその賞賛は 全米へと広がりました。 デリンガーは今でも家族で経営、独自のスタイルを貫いて変わらぬ品質のワインを造り続けています。 素晴らしいワインを生み出し続ける事、40年以上の長い歴史を持つヴァンヒルロードにある 自社畑のブドウを使ってワインを造る事に情熱を傾けています。 現在トムとキャロルの間に生まれたカルメン、エヴァという2人の娘さんが成長し、日々ワイナリー、 ヴィンヤードの仕事を見ています。植え替えの時期になったブドウの樹の世話をはじめ、 畑の手入れを続けながら、決してぶれることのない、最高のブドウ栽培、ワイン醸造をするという デリンガーならではの手造りワインを生み出すことに情熱を燃やしています。 セット内容 【デリンガー ピノ ノワール アルタモント ロシアン リヴァー ヴァレー 2016】 デリンガー ワイナリーのフラッグシップ 2016年のアルタモントのピノノワールは淡いルビー色、チェリー、トフィー、ダークラズベリーの香りを 感じます。大変バランスがとれ、繊細な味わいです。 その果実の味わいを繊細できめ細やかなタンニンが包み込むように感じられます。 Vinous(アントニオ・ガローニ氏)94ポイント 【デリンガーピノノワール ゴールドリッジ ロシアン リヴァー ヴァレー 2017】 薄い表皮のピノノワールのブドウは程よい色付き、ソフトなタンニン、魅惑的な味わいに溢れています。 例年通り、2017年のゴールドリッジピノノワールはしなやかなテクスチャー、高貴なフルーツのアロマに 溢れています。砂目が多く、収量も少ない自社のゴールドリッジの畑から取れたこのピノノワールは 25年以上のヴィンテージに渡り造り続けられており、ロシアンリヴァーヴァレーで造るピノノワールの 見本のような存在となっております。 Vinous(アントニオ・ガローニ氏)92ポイント 【デリンガー シャルドネ ロシアン リヴァー ヴァレー 2017】 2017年のエステートシャルドネは自然酵母を用い、フレンチオーク3分の1を少し上回る新樽率で 樽醗酵しました。シュール・リーで瓶詰もフィルターをかけず行うことでしっかりとしたテクスチャーと フレーバーのあるスタイルに仕上げています。レモンカスタードや白桃のアロマ、ライムの皮や煎った 芳ばしいヘーゼルナッツの味わいが広がり、長い余韻へと誘います。生き生きとしたフレッシュな酸、 複雑な味わい、デリンガーならではの上品さが感じられるシャルドネです。 Vinous(アントニオ・ガローニ氏)92ポイント

    • Product Images
    • ジ・アグネス・シャルドネ [2019] 750ml / The Agnes Chardonnay

      • 4,400

      • 税抜4,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      クリスタルム・ワインズ
      生産地

      Crystallum (Bot River) 南アフリカ・ワインメイカーのサラブレッド、ピーター・アラン・フィンレイソン氏によって 2007年、ウォーカーベイのヘルマナス地方、へメル・アン・アルド地区に設立されたワイナリーで、 現在はボット・リヴァー地区にある彼の妻の実家が経営するワイナリー 『ガブリエルスクルーフ』 に 拠点を置いています。 ピーター・アランのファミリーネームからもお分かりのように、彼の実家はへメル・アン・アードにある かの 『ブシャール・フィンレイソン』 で、この地域にピノ・ノワールとシャルドネを最初に植えた、 云わばパイオニア的存在の生産者です。彼はその第三世代で、実家のワイナリーでキャリアを スタートさせましたが、新境地を見出すべく独立し、2008年、伝統を踏まえながらもその天賦の才による 革新的なアプローチを用いて、初リリースを迎えました。 そのファースト・ヴィンテージは瞬く間に南アフリカ国内でひっぱりだことなりましたが、 以来彼はさらに品質を上げながら徐々に生産量を増やしてきました。 現在では年産量は3万本強ありますが、いずれのキュヴェも南アフリカ国内だけでなく、 世界中のトップレストランやワインショップ全てにおいて入荷数は限定されており、 超入手困難なファン垂涎のカリスマワインとなっています。 キュヴェ名「Agnes/アグネス」とは、当主ピーター・アランの曾祖母 Agnes Floyd にちなんで 名付けられました。彼女は14歳の時に南アフリカに移民として渡ってきましたが、 ケープタウンの街で最初に運転免許証を取得した女性として有名で、彼女の持つパワフルさと しなやかさを反映するようなワイン造りを目指しています。 ライムの皮やレモンの砂糖漬け、ライチやパイナップル、、トフィーアップルなどのトロピカルフルーツ、 ハチミツやレモンタルト、バタースコッチなどのコクのある香りが広がります。 味わいの中心には瑞々しい酸があり、オーク樽のニュアンスとフルーティーさのバランスが とても良く美しいフィニッシュへと誘います。 銘醸地ウォーカー・ベイの魅力が全面に出ている仕上がりとなっています。

    • Product Images
    • ヴィラマリア セラーセレクション 4品種飲み比べセット

      0
      販売者
      木下インターナショナル株式会社
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      ヴィラ・マリア
      生産地

      ■セラーセレクション シャルドネ■ ローストしたアーモンド、桃などのアロマ、味わいには熟した柑橘類にカルダモン、ミネラルといった複雑さとリッチな厚みを感じる。 ■セラーセレクション ソーヴィニヨン・ブラン■ パッションフルーツ、メロンやエンドウマメの香りを持つ力強いマルボロウのソーヴィニヨン・ブラン。混じりけのない瑞々しさ、グレープフルーツやハーブのニュアンスを感じ、バランスの良い酸味と素晴らしく厚みのある味わい。 ■セラーセレクション メルロー / カベルネ・ソーヴィニヨン■ エレガントなメルローとカベルネ・ソーヴィニヨンを生み出すことで知られるホークスベイ産の、色合い濃く香り高い葡萄を使用。重層的なプラムやベリーの風味にフルーツケーキやスパイス、オークも感じられ、複雑さのある味わい。 ■セラーセレクション ピノ・ノワール■ レッド・ダークチェリーやブラックプラム、スパイスの香り。凝縮感がありバランスの良い酸味と細やかなタンニンを持つミディアムボディのワイン。洗練され、複雑味のあるしっかりしたテクスチャーのこのワインは今飲んで美味しく、さらに5年~8年の熟成が期待できる。

    • Product Images
    • 世界のシャルドネ飲み比べセット

      0
      販売者
      木下インターナショナル株式会社
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      ドメーヌ・ジャン・コレ
      生産地

      ■シャブリ プルミエ・クリュ モンマン■ 18世紀より続くシャブリの家系のコレ家、幾多の苦難を乗り越えて伝統の畑を守り続けた。このモンマンもその一つ。モンマンの丘陵は上部にポートランディアンの地層が無く、全てキンメリジャンの畑。その畑で有機栽培を実践するロマン・コレの成果が2010年頃から如実に味わいに表現されている。見事な果実の味わいをそのまま表現する、これも現代のシャブリの姿。 ■セラーセレクション シャルドネ■ ローストしたアーモンド、桃などのアロマ、味わいには熟した柑橘類にカルダモン、ミネラルといった複雑さとリッチな厚みを感じる。 ■シャルドネ グランレゼルバ■ しっかりとした複雑な口当たり。パパイヤやマンゴーなどのトロピカルフルーツの香り。クローブ、バタースコッチ、ドライハーブがほのかに香る。濃く、とてもバランスの良いミネラル感と素晴らしい余韻。シーフード、クリームソースのパスタや鶏料理と。

    • Product Images
    • ワイ バイ ヨシキ シャルドネ カリフォルニア [2019] 750ml / ワイ バイ ヨシキ シャルドネ カリフォルニア

      • 5,830

      • 税抜5,300

      0
      販売者
      ワインインスタイル
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      ザ・マイケル・モンダヴィ・ファミリー
      生産地

      作曲をする時、私は 五線紙 に音符 を書いていきます。 楽器は 滅多に 使いません。 頭の中で全てのメロディが聞こえるからです。 そして この工程でほ とんど が 完成します。ワインは私にとって音楽と同じです。 一口口に含む度にイマジネーションが広がり、心が解き放たれます。“Y”は、ロブ・モンダヴィ Jr. と共に、私の ワインと音楽への情熱から創造され ました 。 2009年に誕生した「Y by Yoshiki 」 は、YOSHIKIとナパ・ヴァレーのワイン造り手一族の4代目であり醸造家でもあるロブ・モンダヴィ Jr.とのコラボレーションにより造られたワインです。 カリフォルニアに拠点を置き、ワインに親しんできたYOSHIKIは、常にモンダヴィ・ファミリーを称賛し、彼らの造るナパ・ヴァレーのワインを購入しコレクションし続けてきました。そして彼がコラボレーションの相手として選んだのが、カリフォルニア・ワイン業界で最も尊敬されるファミリーの1つであるマイケル・モンダヴィ・ファミリーでした。 ワインはフレッシュな桃やアプリコット、メロンの香りが、柑橘系の花やローズ・ウォーターのアロマと共に感じられます。グラスの中で時間が経つにつれて、フローラルな香りから始まりフレッシュな洋ナシやシナモンのアロマ迄、このヴィンテージの特徴でも多様性ある香りが溢れ、その後ハイビスカスやバニラ、レモンの皮等も感じられます。凝縮感があり、桃系のフルーツや白胡椒などのアロマも感じられます。口に含むと瑞々しく、粘性もあり、クリーミーなレモンカードのようなフレーバーと、青リンゴの様なバランスのとれた酸味がこのワインにフィネスを与えています。このヴィンテージの完熟した果実のまろやかな口当たりと、生き生きとしたフレッシュ感が共存するユニークな複雑味溢れるワインです。

    • Product Images
    • ワイ バイ ヨシキ シャルドネ アンコール カリフォルニア [2019] 750ml / Y by YOSHIKI Chardonnay Encore California

      • 5,500

      • 税抜5,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2019
      生産者
      ザ・マイケル・モンダヴィ・ファミリー
      生産地

      “When I compose a song, I write the score on a piece of paper, rarely do I use a musical instrument. I can hear everything in my head. It’s almost always complete. Wine to me is a song. My imagination flows with every sip and my mind is set free. Together with Rob Mondavi, Jr., Y was created out of my passion for wine and music.” - YOSHIKI 「 作曲をする時、私は 五線紙 に音符 を書いていきます。楽器は 滅多に 使いません。 頭の 中で全てのメロディが聞こえるからです。そして この工程でほ とんど が 完 成 し ま す 。 ワ インは私にとって音楽と同じです。一 口 口 に 含 む 度 に イ マ ジ ネ ー シ ョ ン が 広 が り 、 心 が 解き放たれます。 “Y”は、 ロブ・モンダヴィ Jr. と共に、 私の ワインと音楽への情熱から 創造され まし た 。」 <Y by Yoshiki ストーリー> 2009 年に誕生した「Y by Yoshiki」は、YOSHIKI とナパ・ヴァレーのワイン造り手一族の 4 代目であり 醸造家でもあるロブ・モンダヴィ Jr.とのコラボレーションにより造られたワ インです。 カリフォルニアに拠点を置き、ワインに親しんできた YOSHIKI は、常にモンダヴィ・ファ ミリーを称賛し、 彼らの造るナパ・ヴァレーのワインを購入しコレクションし続けてきま した。 そして彼がコラボレーションの相手として選んだのが、カリフォルニア・ワイン業 界で最も尊敬される ファミリーの 1 つであるマイケル・モンダヴィ・ファミリーでした。 2009 年 2 月、ナパ・ヴァレーを訪れた YOSHIKI は、マイケル・モンダヴィとロブの親子に 出会い、彼らの自宅でディナーを共にしました。 その後、マイケル・モンダヴィ・ファミ リー・エステートではロブと共にワインのテイスティングを行い、 シャルドネとカベルネ・ ソーヴィニョンのブレンドを行いました。 その時にブレンドした最初のヴィンテージである 2008 年カベルネ・ソーヴィニョンとシャ ルドネは 2009 年の秋に日本でリリースされました。このワインは YOSHIKI の個人的に好 きな味わいやフレーバーを テイスティングして造られました。 Y by YOSHIKI その後、第二弾として 2016 年秋に新しくリリースされた 2011 年カベルネ・ソーヴィニョ ンと 2012 年シャルドネは、カリフォルニアの銘醸地であるナパ・ヴァレーのブドウだけか ら造られた プレミアムワインでした。2017 年暮れにはそのワインが大注目され即完売。 日 本の市場から一切ワインが無くなってしまいました。 そこでYOSHIKIはより多くの人々にカジュアルに飲んでもらえるワインを造りたいと考え、 再びロブと試飲を重ね、2018 年夏、YOSHIKI がスマートカジュアルと呼んだ新シリーズ 「Y by Yoshiki California」を完成させました。 その後、2018 年の暮れにはナパ・ヴァレーの中でも特に銘醸地区とされるオークヴィルの ブドウのみから造られ、YOSHIKI が「最高傑作」と呼んだ 10th Anniversary Special Edition 「Y by Yoshiki Oakville Napa Valley」シリーズもリリースされました。 2019 年夏には、前年リリースしたシリーズ「Y by Yoshiki California」の新ヴィンテージが 発売されました。 そして、2020 年、12 月、「Y by Yoshiki California」、「Y by Yoshiki Oakville」、 両シリ ーズの新ヴィンテージの発売と同時に、新たなシリーズとなる 「Y by Yoshiki Russian River Valley」をリリースしました。 今迄カベルネ・ソーヴィニョンに親しむことの多かった YOSHIKI は、 次々とカベルネ・ソ ーヴィニョンのワインをリリースしてきましたが、世界中のプレミアムワインを 楽しむ機 会が増える中、世界のワインファンを魅了する偉大なワイン銘醸地フランス ブルゴーニ ュのワインに魅力を感じ、ロブにカリフォルニアでもブルゴーニュの名産である ピノ・ノ ワールのワイン造りが出来ないものか相談するようになりました。 そして遂に完成したの がこの「Y by Yoshiki Russian River Valley」シリーズとなりました。 今後は、「Y by Yoshiki California」、「Y by Yoshiki Oakville」、 「Y by Yoshiki Russian River Valley」の 3 シリーズで、毎年新ヴィンテージを リリースしていく事になるでしょう。 ロブ・モンダヴィ Jr. からのコメント 「YOSHIKI は日本の音楽界の常識を破った人物だと思います。 YOSHIKI はステージ上の圧 倒的な存在感を持つ人物と、柔らかな口調で この上なく優美で優しい人間が並列で同居し ている人物です。 彼はクラシック音楽の教育を受けたピアニストであり、ロックバンドの ドラマーであり、 その時の状況により気品や雄弁さそして冒険心を持ってカメレオンのよ うに変化する事が出来ます。 また、YOSHIKI はいつもユニークな物の見方をしています。伝統に敬意を払いつつ、 限界 や枠を超える本来の願望も持ち、いつも心躍らせフレッシュであり続ける。 これは私がワ インを造る時と全く同じ姿勢です。

    • Product Images
    • AQUITANIA SOL DE SOL CHARDONNAY [2016] 750ml / ヴィーニャ アキタニア ソル デ ソル シャルドネ

      • 5,445

      • 税抜4,950

      0
      販売者
      株式会社徳岡 [shop Bon repas]
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
      ヴィーニャ・アキタニア
      生産地

      ヴィーニャ・アキタニアはヨーロッパの醸造技術とニューワールドのテロワールの可能性の下で、高品質ワイン生産を目指すために設立されました。ワイン界の錚々たる顔ぶれが集まり、彼らはアキタニアの“4銃士”と呼ばれることに成ります。その一人が、59歳と言う若さでなくなった「ポール・ポンタリエ氏」。メドック格付け1級“シャトー・マルゴー”の総支配人でした。残りの立役者が“シャトーコス・デストゥルネル”の元オーナーである「ブルーノ・プラッツ氏」、ボランジェの元社長「ギラン・ド・モンゴルフィエ氏」、そしてチリ人醸造コンサルタントの「フェリぺ・ド・ソルミニアック氏」の3名です。ワイナリーは標高675m〜720mの山脈の麓に位置しており、日中の気温は30〜33℃ほどになりますが、夜間の気温は山脈からくる冷涼な風の影響により10〜12℃まで下がります。この独特な気象条件により非常に凝縮した果実を生み出すことができるのです。 輝きのある黄色でレモンやグリルしたヘーゼルナッツ、タバコとミネラルを感じます。口に含むと良質の酸味があり、フレンチオークとフルーツ、ミネラル香の余韻があります。

    • Product Images
    • 【送料無料】<限定5セット>砂漠で造られた希少な紅白ワイン2本セット

      • 16,500

      • 税抜15,000

      0
      販売者
      アルカン
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2014
      生産者
      ヴェンティスケーロ
      生産地

      【送料無料】<限定5セット>砂漠で造られた希少な紅白ワイン2本セット 通常2本で¥24,200のところ、¥16,500と大変お得なセットにしました。限定5セットのみのご案内です。 ーチリのベンティスケーロ社が世界一過酷なアタカマ砂漠で造るワイン“TARA”ー チリのベンティスケーロ社がアタカマ砂漠で造るワイン。降水量は、年間たったの20mm。アンデス山脈から流れる水を地下から汲み上げて灌漑している。太平洋から程近い22kmはなれたところに畑があり、朝は涼しく昼間はとても暑いが、海からの冷たい風のおかげでフレッシュさを保っている。生産量はごくわずかで収穫はすべて手で行われている。ベンティスケーロ社は、チリのブドウ栽培地をアタカマ砂漠のウスアコとロンゴミラまで広げ、他のチリワインとは全く異なる新しいタイプのワインを造り出している。石灰質土壌の塩分とミネラルを豊富に含んだテロワールを最大限に表現している。 野生酵母を使用しステンレスタンクで発酵。その後23ヶ月間熟成(70%ステンレスタンク、30%は、5年使用したブルゴーニュタイプのオーク樽を使用)。清澄やろ過は一切していないため、滓を含んでいる。アタカマ砂漠のユニークなテロワールをそのまま表現したワイン。 <ベンティスケーロ タラ シャルドネ 2014> フレッシュでミネラル豊富な白ワイン。骨格がしっかりとしていてフローラルでフルーティーな味わい。海からの冷たい空気の影響でカマンチャカと呼ばれる霧が発生する。この霧と冷たい風が高温の砂漠を冷やし、ブドウ木に良い影響を与えてくれる。土壌は、塩分を含んだ石亜質。 牡蠣、ウニ、脂身ののった魚や白身の肉によく合う。 <ベンティスケーロ タラ シラー メルロー 2014> 2つの品種はそれぞれ別々の小さなタンクで発酵。野生酵母を使用し、1週間かけて1日2回~3回ポンピング・オーバーが行われます。その後、5年使用したフレンチオーク樽(228L)で14ヶ月間熟成。清澄やろ過は行わず瓶詰め。 シラーがフレッシュさ、ハーブ、スパイスのアロマを引きだし、メルローが果実味とソフトなタンニンとボディーを与える。黒系フルーツの香り、口に含むと心地よい酸味を感じる、ミディアムボディーで余韻も長い。 ハムやローストビーフ、スモークした肉、スパイシーなソーセージとよく合う。