Loading...

酸味やや強いワインの商品一覧

検索条件(160) 並べ替え
    • Product Images
    • ブルゴーニュ ルージュ [2018] 750ml / Bourgogne Rouge

      • 3,960

      • 税抜3,600

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      ルー・デュモン
      生産地

      Lou Dumont 仲田晃司。 大学生時代にアルバイト先のフレンチレストランでワインに出会い、 「いつか自分の手でワインを造ってみたい」という夢を抱いた青年は、1995年、頼るつてもなく単身渡仏。 フランス語の勉強をしながら各地の醸造家の門を叩いて修行を重ね、2000年7月7日、ブルゴーニュの地に ルー・デュモンを設立しました。 仲田さんのワイン造りを特徴付けているのは、まさしく日本人職人的と言うべき、 周りがあきれるほど細部まで徹底的にこだわる仕事への執念です。 仕込むワインのテロワールや個性を研究し尽くした上で、樽の選定眼や熟成方法を駆使してワインを 磨き上げます。 2003年5月、在りし日のアンリ・ジャイエ翁より「自分自身のアイデンティティをワインに表現せよ」との 薫陶を受け、「日本人であるということ」「自然と人間に対する真摯な尊敬の念」の象徴として、 「天・地・人」が生まれました。 「ワインを通じてアジアの架け橋になれればと願っています」という仲田さん。 現在ルー・デュモンのワインは、日本、韓国、台湾、中国、シンガポールといったアジア諸国を中心に 販売されています。 2008年8月、ジュヴレ・シャンベルタン村に念願の自社カーヴを取得しました。 ニュイ・サン・ジョルジュ村内のACブルゴーニュが28%、ビオディナミによるメルキュレー村内の ACブルゴーニュが約20%、自社畑ものの「Bourgogne Rouge Vieilles Vignes」が約2%、 残りの約50%はAOPジュヴレ・シャンベルタン、及びACオート・コート・ド・ニュイを格下げして ブレンドしています。平均樹齢30年以上。収穫量50hl/ha。天然酵母のみで発酵。 カヴァン社製ジュピーユ産の新樽率20%で18ヶ月間樽熟成。無清澄、ノンフィルターでビン詰め。

    • Product Images
    • ブルゴーニュ ブラン キュヴェ・ファミーユ [2018] 750ml / Bourgogne Blanc Cuvée Famille

      • 4,180

      • 税抜3,800

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      ルー・デュモン
      生産地

      Lou Dumont 仲田晃司。 大学生時代にアルバイト先のフレンチレストランでワインに出会い、 「いつか自分の手でワインを造ってみたい」という夢を抱いた青年は、1995年、頼るつてもなく単身渡仏。 フランス語の勉強をしながら各地の醸造家の門を叩いて修行を重ね、2000年7月7日、ブルゴーニュの地に ルー・デュモンを設立しました。 仲田さんのワイン造りを特徴付けているのは、まさしく日本人職人的と言うべき、 周りがあきれるほど細部まで徹底的にこだわる仕事への執念です。 仕込むワインのテロワールや個性を研究し尽くした上で、樽の選定眼や熟成方法を駆使してワインを 磨き上げます。 2003年5月、在りし日のアンリ・ジャイエ翁より「自分自身のアイデンティティをワインに表現せよ」との 薫陶を受け、「日本人であるということ」「自然と人間に対する真摯な尊敬の念」の象徴として、 「天・地・人」が生まれました。 「ワインを通じてアジアの架け橋になれればと願っています」という仲田さん。 現在ルー・デュモンのワインは、日本、韓国、台湾、中国、シンガポールといったアジア諸国を中心に 販売されています。 2008年8月、ジュヴレ・シャンベルタン村に念願の自社カーヴを取得しました。 「ルー・デュモンを創業してから丸10年が経ちました。 ひとつの区切りとして、ここまで一緒に頑張ってくれた家内と、家族(ファミーユ)のみんなに 感謝の気持ちを捧げたい」という思いで2008年ヴィンテージからリリースされた特別作品です。 ワインは、「ビュロー・ヴェリタス」の認証を受けたビオロジック(有機)栽培ぶどう100%で造られた、 秀逸なAOCヴィレ・クレッセを格下げしたものです。平均樹齢30年。収穫量30hl/ha。天然酵母のみで発酵。 ステンレスタンクで17ヶ月間熟成。活躍中の版画家・宮崎敬介氏が手がけた特別コラボレーションラベルです。

    • Product Images
    • ブルゴーニュ ピノノワール [2018] 750ml / Bourgogne Pinot Noir

      • 4,400

      • 税抜4,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      ドメーヌ・ロベール・シリュグ
      生産地

      ブルゴーニュ・ピノノワールの名品の一つ、ロベール・シリュグ 1960年にロベール・シリュグ氏が創業した非常に小規模な生産者で、90年代半ばから評価が急上昇し 入手が困難になったドメーヌです。その後同氏の長女のマリー・フランセ女史と同女史の長男のジャン =ルイ・シリュグ氏が運営し、今では5代目となるジャン=ルイの子息のアルノーがドメーヌの中心と なりつつあります。 現在はD.R.C.が使用するものと同じ選別機械を導入したことにより、ヴィンテージの出来に関わらず、 雑味や青味の少ない甘く熟した果実だけを選別出来るようになり、品質が飛躍的に向上しました。 全ブルピノ中でも『名品』と位置づけされるブルゴーニュ・ピノノワールは、ヴォーヌ・ロマネ村内の ACブルゴーニュの区画の『レ・シャン・ダルジャン』や、クロ・ド・ヴージョの国道74号線を挟んで 反対側のフラジェ・エシェゾー村内のACブルゴーニュの区画の『レ・ルージュ・シャン』など、合計 4区画の良質なピノ・ノワールがブレンドされており、シリュグのエントリーモデルながら、シリュグ ならではのスタイルを体感できます。 ACブルゴーニュとしては、「買って得した」と思えるレベルであることは間違いなく、ACブルゴーニュ でそのレベルは決して多くはありません。

    • Product Images
    • リースリング [2018] 750ml / Riesling

      • 4,840

      • 税抜4,400

      0
      販売者
      横浜君嶋屋
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      アルベール・ボクスレ
      生産地

      ~アルザス3つ星生産者が手掛ける芳醇なワイン~ アルベール・ボクスレは、伝統的なスタイルでワイン造りを行う家族経営の小さなドメーヌ。 1946年、当時の当主アルベールが初めてボクスレの名でワインを生産。その後息子ジャン・マルクが数十年にわたり伝統を受け継ぎ、1996年に現当主ジャンが継承した。 ドメーヌがあるニーデルモルシュヴィル村は、標高約300メートルの小さな村。この村の北側にはボクスレのフラッグシップであるグランクリュ“ソンメルベルグ”が広がっている。ドメーヌからも眺められる南向きの急斜面畑で、一番高いところでは村から更に100メートルほど登り、標高約400メートルにも達する。標高が高く、急斜面、そして大きな花崗岩の塊が多く存在する。ソンメルベルグの畑からは、豊かなミネラル感と酸味が特徴のワインが産出される。 ボクスレが所有するもうひとつのグランクリュ“ブラント”は、隣村のトゥルクハイムに位置し、砂礫の花崗岩質土壌で、日当たりが良くブドウが良く熟す穏やかな丘陵畑。リッチな味わいのワインが産出される。 伝統的な方法で造られる至高の白ワインは、驚くほどにピュアでエレガント。今、最も注目されるアルザスの造り手といわれ、フランスの著名なワインガイドブック“Les Meilleurs Vins de France 2011”からは連続して3つ星を獲得している。 ■Riesling 2018 リースリングに使用されるブドウは、ニーデルモーシュヴィル村近辺の畑、及びグランクリュの若樹のブドウを使用。 華やかで芳醇な香り。グレープフルーツ、黄桃、パッションフルーツなどのフレッシュで熟した果実、アカシアの花、花の蜜を想わす甘い香り、白コショウやコリアンダー、ミントなどの爽やかなハーブ、ミネラル、僅かにペトロールの香りも感じられる。口に含むとフレッシュさを感じながらも黄色く熟した果実味のヴォリューム感、バランスの取れた豊かな酸味、ハーブの風味や土壌由来のミネラルの苦み、スモーキーさにより複雑味も感じられる。味わいの余韻が長い。 白身魚や野菜の天ぷら、ソーセージやベーコン、鶏のベッコフ(アルザス風ポトフ)など幅広く楽しめます。

    • Product Images
    • バビッチ アイアンゲート・シャルドネ [2015]750ml

      • 4,950

      • 税抜4,500

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2015
      生産者
      バビッチ・ワインズ
      生産地

      1910年、僅かのお金と大きな希望を胸に英語を話せない14歳のクロアチア人少年、ジョシップ・バビッチは新天地を求めニュージーランドへ移民。当時北島最北端ノースランドで盛んであったカウリガム(樹脂)伐採の仕事をしながら1912年にぶどう樹を植え、1916年にワインの販売を開始。1919年には現在もワイナリーがあるオークランド西のヘンダーソン地区へ移り、荒野を開拓してぶどう畑を開墾。一心に働きながら第二次世界大戦時の米軍兵による特需もあり、徐々に軌道に乗り1950-70年代には2人の息子、ピーターとジョーと共に優れた立地条件を追い求めて畑を徐々に買い足し、積極的に事業を拡大。やがて1980年にはドイツへの輸出を開始。本国クロアチアを離れたとき若干14歳だった少年が70年後に自ら手掛けたワインが出身地ヨーロッパへと運ばれていく姿を目の当たりにした晩年のジョシップは非常に誇らしく感慨深かったと後に語っている。

    • Product Images
    • ワイ バイ ヨシキ カベルネ ソーヴィニヨン カリフォルニア [2018] 750ml / Y by YOSHIKI Cabernet Sauvignon California

      • 5,500

      • 税抜5,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      ザ・マイケル・モンダヴィ・ファミリー
      生産地

      “When I compose a song, I write the score on a piece of paper, rarely do I use a musical instrument. I can hear everything in my head. It’s almost always complete. Wine to me is a song. My imagination flows with every sip and my mind is set free. Together with Rob Mondavi, Jr., Y was created out of my passion for wine and music.” - YOSHIKI 「 作曲をする時、私は 五線紙 に音符 を書いていきます。楽器は 滅多に 使いません。 頭の 中で全てのメロディが聞こえるからです。そして この工程でほ とんど が 完 成 し ま す 。 ワ インは私にとって音楽と同じです。一 口 口 に 含 む 度 に イ マ ジ ネ ー シ ョ ン が 広 が り 、 心 が 解き放たれます。 “Y”は、 ロブ・モンダヴィ Jr. と共に、 私の ワインと音楽への情熱から 創造され まし た 。」 <Y by Yoshiki ストーリー> 2009 年に誕生した「Y by Yoshiki」は、YOSHIKI とナパ・ヴァレーのワイン造り手一族の 4 代目であり 醸造家でもあるロブ・モンダヴィ Jr.とのコラボレーションにより造られたワ インです。 カリフォルニアに拠点を置き、ワインに親しんできた YOSHIKI は、常にモンダヴィ・ファ ミリーを称賛し、 彼らの造るナパ・ヴァレーのワインを購入しコレクションし続けてきま した。 そして彼がコラボレーションの相手として選んだのが、カリフォルニア・ワイン業 界で最も尊敬される ファミリーの 1 つであるマイケル・モンダヴィ・ファミリーでした。 2009 年 2 月、ナパ・ヴァレーを訪れた YOSHIKI は、マイケル・モンダヴィとロブの親子に 出会い、彼らの自宅でディナーを共にしました。 その後、マイケル・モンダヴィ・ファミ リー・エステートではロブと共にワインのテイスティングを行い、 シャルドネとカベルネ・ ソーヴィニョンのブレンドを行いました。 その時にブレンドした最初のヴィンテージである 2008 年カベルネ・ソーヴィニョンとシャ ルドネは 2009 年の秋に日本でリリースされました。このワインは YOSHIKI の個人的に好 きな味わいやフレーバーを テイスティングして造られました。 Y by YOSHIKI その後、第二弾として 2016 年秋に新しくリリースされた 2011 年カベルネ・ソーヴィニョ ンと 2012 年シャルドネは、カリフォルニアの銘醸地であるナパ・ヴァレーのブドウだけか ら造られた プレミアムワインでした。2017 年暮れにはそのワインが大注目され即完売。 日 本の市場から一切ワインが無くなってしまいました。 そこでYOSHIKIはより多くの人々にカジュアルに飲んでもらえるワインを造りたいと考え、 再びロブと試飲を重ね、2018 年夏、YOSHIKI がスマートカジュアルと呼んだ新シリーズ 「Y by Yoshiki California」を完成させました。 その後、2018 年の暮れにはナパ・ヴァレーの中でも特に銘醸地区とされるオークヴィルの ブドウのみから造られ、YOSHIKI が「最高傑作」と呼んだ 10th Anniversary Special Edition 「Y by Yoshiki Oakville Napa Valley」シリーズもリリースされました。 2019 年夏には、前年リリースしたシリーズ「Y by Yoshiki California」の新ヴィンテージが 発売されました。 そして、2020 年、12 月、「Y by Yoshiki California」、「Y by Yoshiki Oakville」、 両シリ ーズの新ヴィンテージの発売と同時に、新たなシリーズとなる 「Y by Yoshiki Russian River Valley」をリリースしました。 今迄カベルネ・ソーヴィニョンに親しむことの多かった YOSHIKI は、 次々とカベルネ・ソ ーヴィニョンのワインをリリースしてきましたが、世界中のプレミアムワインを 楽しむ機 会が増える中、世界のワインファンを魅了する偉大なワイン銘醸地フランス ブルゴーニ ュのワインに魅力を感じ、ロブにカリフォルニアでもブルゴーニュの名産である ピノ・ノ ワールのワイン造りが出来ないものか相談するようになりました。 そして遂に完成したの がこの「Y by Yoshiki Russian River Valley」シリーズとなりました。 今後は、「Y by Yoshiki California」、「Y by Yoshiki Oakville」、 「Y by Yoshiki Russian River Valley」の 3 シリーズで、毎年新ヴィンテージを リリースしていく事になるでしょう。 ロブ・モンダヴィ Jr. からのコメント 「YOSHIKI は日本の音楽界の常識を破った人物だと思います。 YOSHIKI はステージ上の圧 倒的な存在感を持つ人物と、柔らかな口調で この上なく優美で優しい人間が並列で同居し ている人物です。 彼はクラシック音楽の教育を受けたピアニストであり、ロックバンドの ドラマーであり、 その時の状況により気品や雄弁さそして冒険心を持ってカメレオンのよ うに変化する事が出来ます。 また、YOSHIKI はいつもユニークな物の見方をしています。伝統に敬意を払いつつ、 限界 や枠を超える本来の願望も持ち、いつも心躍らせフレッシュであり続ける。 これは私がワ インを造る時と全く同じ姿勢です。

    • Product Images
    • ドメーヌ・フランツ・シャノロー サン・ヴェラン・プレリュード [2016]750ml/Domaine Frantz Chagnoleau

      • 5,720

      • 税抜5,200

      0
      販売者
      ジェロボーム・ファイン・ワイン・クラブ
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
      ドメーヌ・フランツ・シャノロー
      生産地

      ドメーヌ・フランツ・シャノローはフランツ・シャノローとカロリーヌ・ゴンの二人が立ち上げた新生ドメーヌです。フランツとカロリーヌは共に情熱を注ぐ醸造家で、テロワールや様々な気候を忠実に表現した個性的なワインを生産することを理念に掲げ、ブドウの樹、土壌、周囲の環境のバランスを考え、ビオロジック農法を実践しています。栽培から収穫まですべて手作業で行い、醸造過程ではなるべく介入せず、極めて伝統的な手法でワイン造り を行なっています。フランツは、オリヴィエ・メルランで働き、カロリーヌは、ドメーヌ・レ・ゼリティエール・デュ・コント・ラフォンで開発の責任者を勤めていたという、注目の生産者です。 手摘みで収穫、空気圧プレスで圧搾後、低温のステンレスタンクで一晩寝かせる。500Lの古樽で、天然酵母により主発酵マロラクティック発酵を行う。10ヶ月間澱とともに熟成。軽くろ過した後、9月初旬に瓶詰め。黄金色で、ミネラル、煙、石灰や石の香りを感じます。豊満でバランスのとれた口当たりでフィニッシュにもミネラルを感じます。3年から5年以内に魚や甲殻類と合わせて飲むことをお勧めします。 ※商品画像と実際のVTが異なる場合がございます。