Loading...

Toscana, トスカーナ, イタリアワインの商品一覧

トスカーナ

フィレンツェを州都とするトスカーナは、しっかりとした酸味とスムーズな口当たりの赤ワインを生むサンジョヴェーゼの最大の産地。キアンティ・クラシッコや、サンジョヴェーゼのクローンであるサンジョヴェーゼ・グロッソから造る力強い味わいのブルネッロ・ディ・モンタルチーノが代表格。
また、イタリアのワイン法にとらわれず、カベルネ・ソーヴィニョンやメルロなどのボルドー品種を使い、近代的な手法で造られるワインはスーパートスカーナと呼ばれ、テーブルワインの格付けながら、高品質の高級ワインが次々と生まれている。3大アイアと呼ばれるソライア、サッシカイア、オルネライアが有名。

イタリアをさらに絞り込む/イタリアの他の産地も見る

ピエモンテ ロンバルディア ヴェネト トスカーナ その他 イタリアの検索結果に戻る
検索条件(25) 並べ替え
    • Product Images
    • サッシカイア [2017] 750ml / Sassicaia

      • 27,500

      • 税抜25,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      テヌータ・サン・グイド
      生産地

      ワインエンスージアスト誌97点のサッシカイア! テヌータ・サン・グイドが手がけるスーパー・トスカーナ第1号がこのサッシカイアです。 『トスカーナ・ワインの歴史を変えた』とすら言われる程に、 このワインは世界的知名度と高い品質を持っています。 サッシカイアとは、小石が豊富な土地という意味。もともとはテーブルワインとして 1968年にリリースされたサッシカイアですが、'94年より単一の原産地呼称ワイン(DOC)として 認められるほどにその地位を高めています。 カベルネ・ソーヴィニョン特有の濃い色調と、熟したカシスの風味が感じられます。 2017年ヴィンテージは、 ワインエンスージアスト誌:97点 ジェームズサックリング氏:96点 ワインスペクテーター誌:95点 ワインアドヴォケイト誌(イタリア担当モニカ・ラーナー女史):94点

    • Product Images
    • オルネライア [2018] 750ml / ORNELLAIA

      • 27,500

      • 税抜25,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      Tenuta dell'Ornellaia
      生産地

      「通常の深みのあるルビーレッドの色で、オルネッライア2018は、ヴィンテージの特徴的なマークである、 生き生きとした強烈な芳香の表現を特徴としています。赤い果実、柑橘系の香り、甘草のヒント、 地中海の低木が組み合わさってそのプロファイルを形成します。 最初の味でそれは包み込み、そのすべての構成要素はバランスが取れています。 タンニンは、緻密で絹のようなテクスチャーで、優雅さと正確さで口蓋を満たします。 フィニッシュは、フレッシュさと持続性の感覚を高める独特のピリッとした静脈によって持ち上げられます。」 ジェームスサックリング氏:97点 / ヴィノス:97点 / デキャンター誌:96点 ワインアドヴォケイト誌:95点 / ワインスペクテーター誌:95点

    • Product Images
    • ルーチェ・デッラ・ヴィーテ ルックス・ヴィティス [2016]750ml/Luce della Vite

      • 29,700

      • 税抜27,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
      ルーチェ・デッラ・ヴィーテ
      生産地

      ルーチェのトップ・キュヴェ デヴュー・ヴィンテージの1995年物がリリースされた当初、 故モンダヴィ氏が絡んだジョイント・ベンチャーである事から 『オーパス・ツー』の異名をとった、イタリアのスーパー・トスカーナの「ルーチェ」。 今ではそのステイタスを確立し、サッシカイアやオルネライア同様、 スーパー・トスカーナを語る上で欠かせぬ銘柄となっております。 そのルーチェより10年ぶりに登場した新商品がルックス・ヴィティスです。 2015年がファーストヴィンテージで、この2016年物が2年目となります。 以下、ワイナリー資料より。 2016年の冬は温暖で、平年並みの降雨量となりました。ブドウの葉は春に降った雨により均一に育ち、 6月中旬から7月にかけて徐々に気温が上がったことで最適な状態で段階的に成長、開花、結実していきました。 8月は、乾燥し、時折恵みとなる雨が降ったことで日中の過度な気温の上昇を防ぎ、ブドウが完熟するための最適な気候条件となりました。9月は快晴が続き、理想的な昼夜の寒暖差もあったことから健全に完熟した素晴らしい状態のブドウを収穫することができました。 極めて濃密な色をし、赤果実からスパイス、トースト香まで感じられる複雑な香りをもつ重厚感あふれるワインです。口に含むと、このワインが持つ力強さすべてが表現され、同時にアルコールと酸味、ストラクチャとの見事なバランスと極上のタンニンにより、素晴らしく上品で調和のとれた味わいとなっています。フィニッシュは非常に長く続くアロマが特徴的です。 テクニカル情報 ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニヨンと少量のサンジョヴェーゼ 総生産数:6,600本 収穫:2016年10月4日 熟成容器:フランス産オーク材バリック(新樽100%) 熟成期間:24ケ月 瓶詰:2018年12月 アルコール度数:15%

    • Product Images
    • 自社輸入ワイン オルネライア赤・白セット 限定1セット

      • 55,000

      • 税抜50,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      テヌータ・デル・オルネライア
      生産地

      セット内容 ・オルネライア 2018年 カベルネ・ソーヴィニヨン 51%/メルロー 40%/カベルネ・フラン 7%/プティ・ヴェルド 2% 輸入代理店:田地商店(信濃屋自社輸入) 「通常の深みのあるルビーレッドの色で、オルネッライア2018は、ヴィンテージの特徴的なマークである、 生き生きとした強烈な芳香の表現を特徴としています。赤い果実、柑橘系の香り、甘草のヒント、 地中海の低木が組み合わさってそのプロファイルを形成します。 最初の味でそれは包み込み、そのすべての構成要素はバランスが取れています。 タンニンは、緻密で絹のようなテクスチャーで、優雅さと正確さで口蓋を満たします。 フィニッシュは、フレッシュさと持続性の感覚を高める独特のピリッとした静脈によって持ち上げられます。」 ジェームスサックリング氏:97点 / ヴィノス:97点 / デキャンター誌:96点 ワインアドヴォケイト誌:95点 / ワインスペクテーター誌:95点 ・オルネライア ビアンコ 2018年 ソーヴィニヨン・ブラン 91%/ヴィオニエ 9% 輸入代理店:田地商店(信濃屋自社輸入) 「2018年は、オルネライアの歴史の中で最長のソーヴィニヨンブランの収穫でした。 ピッキングは8月中旬の直後に始まり、ソーヴィニヨンブランの最後の房がセラーに持ち込まれた 9月12日に終了しました。濃い麦わら色のこのワインは、エキゾチックなフルーツのアロマと、 細かくローストされたバニラのマイルドなヒントが特徴です。味わいは、リッチで密度が高く、 甘い果実味があり、風味のあるピリッとした味わいが完璧にバランスしています。」 ジェームスサックリング氏:96点 / ワインアドヴォケイト誌:94点 / ヴィノス:93点 

    • Product Images
    • マッセート [2017] 750ml / Masseto

      • 88,000

      • 税抜80,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      テヌータ・デル・オルネライア
      生産地

      オルネライアが手掛けるイタリア最高峰のメルローから造られる【マッセート】 サッシカイア、グラッタマッコに並び、三大ボルゲリと呼ばれる【オルネライア】 わずか7haの畑から造られるイタリア最高峰メルロー。区画ごとに収穫、醸造。 区画ごとに収穫、醸造。新樽オークバリックでマロラクティック発酵。 12 ヶ月間ロット毎別々に熟成させた後、ブレンドし、バリックに戻した後さらに12 ヶ月間熟成。 その後ボトリングして、さらに12ヶ月間寝かせてからリリースメルローの特徴的な果実味あふれる芳醇な味わい、 豊かで成熟したタンニン、力強さとエレガントさ、どれをとっても完璧。 完熟したベリーのアロマにあふれ、香ばしい樽香とダークチョコレートのニュアンスも感じられます。 ボリューム感のある味わいでしなやかでなめらかなタンニン。 余韻には、果実とスパイスが鼻に抜けた爽やかな酸味が感じられます。 2017年の評価は… ジェームスサックリング氏:98点 ワインアドヴォケイト誌:97点 自社輸入の特別価格はこの1本のみとなります。