Loading...

酸味やや強いワインの商品一覧

検索条件(169) 並べ替え
    • Product Images
    • ヴォーヌ・ロマネ メジエール アンフォラ [2017] 750ml / Vosne - Romanée Maiziéres Amphora

      • 7,700

      • 税抜7,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      フレデリック・マニャン
      生産地

      APヴォーヌ・ロマネ 1級スショに隣接、クロ・ヴージョ、エシェゾー、ロマネサンヴィヴァンにもほど近い村名畑! フレデリック・マニャン氏は、自らの所有畑という制限された範囲でしかワインを表現出来ないドメーヌの ネガティブな点より、自らが理想とするワインを表現できるというネゴシアンのポジティブな点をプラスに 考え、自らの名が付いたフレデリック・マニャンをネゴシアンとして新たに立ち上げ、父のドメーヌの ミシェル・マニャンを、そのまま残してワインをリリースしています。 フレデリック氏は契約した一部の畑での葡萄栽培を、自身を含めた自前のスタッフで行っています。 つまり葡萄畑を所有していないだけで、ドメーヌ同様に剪定から収穫まで全てフレデリックの意思と タイミングで行う事が出来るのです。 彼が畑を選ぶ際に最も重視するのは「樹齢」。主に、樹齢が40年以上の畑から取れたブドウを使用する。 その理由は、樹齢が低いと、根がしっかりと土壌に伸びずに、その土地本来のテロワールを表現することが 出来ないと彼は考えるからです。 その樹齢の高い古木が多い畑をすぐに調達できる点も、ネゴシアンのプラスの面と捉えています。 マニャンの真骨頂とも言えるのがヴィラージュ(村名)クラス。 ここでフレデリックは土地の個性を十分に引き出したワインを産み出します。 ヴォーヌ・ロマネのメジエールの区画は法定村名ランクながら、 ・1級レ・スショの斜面下部(東側)に隣接 ・特級エシェゾーの斜面下部(南東)にわずかに隣接 ・特級ロマネサンヴィヴァンにほど近い北東に位置 ・特級クロ・ヴージョからも遠くないロケーション ・特級グランエシェゾーからも遠くないロケーション と、良好と言えるロケーションにある区画です。 『ヴォーヌ・ロマネ村の村名ランクは他の村の1級の品質、ヴォーヌ・ロマネ村の1級は他の村の特級の品質』 とされますが、まさにそれを体現したクオリティです! さらに2016年からはアンフォラ熟成にチャレンジした意欲作として注目の1本です! 以下、正規輸入代理店公式サイトより。 標高250m~350mまでの細長い0.35haの区画で標高の低いところから高いところまでを含んでいるので バランスのとれた味わい。 樹齢は70年を越しているので収量は非常に少ないが構成力のあるワインに仕上る。 土壌は粘土石灰に泥灰が混じっている。アンフォラと古バリックで19ヶ月熟成。

    • Product Images
    • マルサネ [2018] 750ml / Marsannay

      • 8,580

      • 税抜7,800

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      メゾン・メオ・カミュゼ・フレール・エ・スール
      生産地

      輸入元:松澤屋 評価:ワインアドヴォケイト誌 88-90点 「メオ・カミュゼ・フレール・エ・スール」の名前でネゴシアンも行っているのがこちらのワイン。 マルサネ、フィサン、ジュヴレ・シャンベルタン、モレ・サン・ドニ、シャンボール・ミュジニー、 ニュイ・サン・ジョルジュなど、ドメーヌもののヴォーヌ・ロマネを補う形でコート・ド・ニュイの アペラシオンを余すことなく網羅。 これらの中には短期賃貸契約によりメオ・カミュゼのスタッフが畑の管理から収穫まで、 ドメーヌの畑と同様に仕事をしているクリマも少なくない。 また、ブドウやマストを買い付ける場合でも、夏季剪定や収穫時の選果を行い、品質の安定を図っている。 ドメーヌもののワインがその希少価値から入手困難であり、価格の壁も高いことから、 比較的手頃な値段でメオ・カミュゼの哲学が楽しめるネゴスものの存在は、ワイン愛好家はもちろん、 レストランにとってもありがたい存在といえるだろう。 Couchey(クーシェイ)村に位置する「La Varangée (ラ ヴァランジェ)」と マルサネ村に位置する「Les Récilles(レ レシユ)」の区画の葡萄が使われています。 葡萄の樹齢は20年代と比較的若く、瓶詰直後は冷たく固い印象がありますが、 少し時間が経つとカシスのような黒い果実のアロマや野イチゴのようなスパイシーなアロマが広がり、 肉厚でしっかりとした骨格のある味わいが楽しめます。

    • Product Images
    • ドゥラモット・ブリュット・ブラン・ド・ブラン・ミレジメ [2012] 750ml / Delamotte Brut Blanc de Blancs Millesime

      • 8,778

      • 税抜7,980

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      Champagne
      ヴィンテージ
      2012
      生産者
      ドゥラモット
      生産地

      傑出した、2012年のブラン・ド・ブランが遂にリリースされました! 正規代理店商品 ラック・コーポレーション 品種やクリュ、長期熟成など当然ながらサロンとの近似性が散見され、2008VT以降のミレジメでは、ル・メニル・シュル・オジェ、アヴィーズ、オジェ、クラマン、シュイィ、オワリー。コート・デ・ブランの6つのグラン・クリュで収穫されたシャルドネを使用した単一ヴィンテージのブラン・ド・ブランは、『プチ・サロン』と呼んでしまいたくなるほどの気品と複雑味が堪能できる。 ドゥラモットは、常に伝統に基づき、偉大な年でのみヴィンテージ・シャンパーニュを造り続けています。 2012年もそのひとつ。ブドウは最適な状態に成熟し、凝縮感、素晴らしい糖度、きりっとした酸を兼ね備えました。まさに、偉大なヴィンテージにふさわしい、申し分のないバランス。2008年に続く素晴らしいヴィンテージです。 ドゥラモットのヴィンテージは、 2008年以降、6つのコート・デ・ブランのグラン・クリュ 、ル・メニル・シュール・オジェ、アヴィーズ、オジェ、クラマン、オワリィ、シュイィ をブレンドして造られています。各ヴィンテージは、グラン・クリュならではのシャルドネの特徴を引き立てつつ、それぞれの個性が特徴として表れます。 キーワードとして、2002年は、「精密-precise」、2008年は「寛大-generous」、そして、2012年は、「衝動-impetuous」です。 【テイスティングコメント】 繊細で、細く、輝きのある泡は、瞬く間にエレガントな淡いゴールドの冠となってグラスの頂点へと昇っていきます。 アロマはフレッシュで魅力的な感覚が溢れ、レモン、イングリッシュ・キャンディ、 ライチのようなアロマが、白い花のニュアンスとともに、グラスに広がります。 口蓋では、クリーミーさと切れの良さが同時に感じられ、長いミネラルのフィニッシュが、オレンジピールの苦味のようなアクセントと共に続きます。 シャンパーニュのもつ偉大なエネルギーと、2012ヴィンテージの特徴を正確に表現しています。

    • Product Images
    • リースリング・グラン・クリュ・ソンメルベルグ”E” [2017] 750ml / Riesling Grand Cru Sommerberg

      • 8,800

      • 税抜8,000

      0
      販売者
      横浜君嶋屋
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      アルベール・ボクスレ
      生産地

      ~アルザス★★★生産者が手掛ける芳醇なワイン~ アルベール・ボクスレは、伝統的なスタイルでワイン造りを行う家族経営の小さなドメーヌ。1946年、当時の当主アルベールが初めてボクスレの名でワインを生産。その後息子ジャン・マルクが数十年にわたり伝統を受け継ぎ、1996年に現当主ジャンが継承した。 ドメーヌがあるニーデルモルシュヴィル村は、標高約300メートルの小さな村。この村の北側にはボクスレのフラッグシップであるグランクリュ“ソンメルベルグ”が広がっている。ドメーヌからも眺められる南向きの急斜面畑で、一番高いところでは村から更に100メートルほど登り、標高約400メートルにも達する。標高が高く、急斜面、そして大きな花崗岩の塊が多く存在する。ソンメルベルグの畑からは、豊かなミネラル感と酸味が特徴のワインが産出される。 ボクスレが所有するもうひとつのグランクリュ“ブラント”は、隣村のトゥルクハイムに位置し、砂礫の花崗岩質土壌で、日当たりが良くブドウが良く熟す穏やかな丘陵畑。リッチな味わいのワインが産出される。 伝統的な方法で造られる至高の白ワインは、驚くほどにピュアでエレガント。今、最も注目されるアルザスの造り手といわれ、フランスの著名なワインガイドブック“Les Meilleurs Vins de France 2011”からは連続して3つ星を獲得している。 ■Riesling Grand Cru Sommerberg"E" ワイン名のソンメルベルグ”E”のEは、ソンメルンベルグの畑の最上部に位置する区画名”Eckberg”の略で傾斜が厳しい斜面。土中には大きな塊の花崗岩がごろごろと見られる花崗岩質土壌。標高が400メートルにも達する急斜面の畑からは、豊かなミネラル感と垂直に伸びる酸味が特徴のワインが産まれます。熟した黄色い果実や花を連想させる華やかな香り、スパイスやハーブ、ミネラルの要素が感じられます。複雑でスケールの大きな味わいは正にグランクリュ。豊かなミネラルと酸味は長期熟成を可能にします。

    • Product Images
    • ド ヴィリエ ピノ ノワール [2016] 750ml / de Villiers Vinyard Pinot Noir

      • 9,350

      • 税抜8,500

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
      カレラ
      生産地

      de Villiersは、ブラックベリー、カシス、セダリーシガーボックスの魅力的なアロマを備えた、 カレラで最も官能的でダークフルーツのピノノワールの表現の1つを生み出しました。 味わいは、青々としたダークベリーとブラックカラントのフレーバーが、果実味を構成し、 ワインを長くエネルギッシュな後味へと導くしっかりとしたタンニンのバックボーンによって支えられています。 数年間の干ばつの後、2016年は通常の冬の降雨レベルに戻り、山を補充しました。 ハーランのブドウ園は、少し早いが理想に近い成長期のペースを設定します。 暖かい春は比較的早い芽吹きにつながり、続いて暖かく晴れた夏が続きました。 夏はブドウを熟成させるのに十分な日光を提供しましたが、穏やかな夜は、優れた酸と糖のレベルで、 ブドウが完全に熟すのを確実にしました。 その結果、2016年のピノノワールは豊かでバランスが取れており、美しく明瞭な味わいがあります。

    • Product Images
    • ライアン・ピノ・ノワール [2016] 750ml / Ryan Pinot Noir

      • 9,900

      • 税抜9,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2016
      生産者
      カレラ
      生産地

      ライアン・ヴィンヤードのブドウの木は樹齢20年に近づくにつれ、 これまで以上に複雑なピノ・ノワールを生み出し続け、タイムとセージのヒントとともに、 レッドチェリーとサッサフラスの魅力的な層を提供します。 熟したチェリーのノートが口蓋に響き渡り、フレンチオークで熟成したスギとバニラのノートと、 美しい重量と構造を提供するしっかりとしたきめの細かいタンニンが強調されています。 数年間の干ばつの後、2016年は通常の冬の降雨レベルに戻り、山を補充しました。 ハーランのブドウ園は、少し早いが理想に近い成長期のペースを設定します。 暖かい春は比較的早い芽吹きにつながり、続いて暖かく晴れた夏が続きました。 夏はブドウを熟成させるのに十分な日光を提供しましたが、穏やかな夜は、優れた酸と糖のレベルで、 ブドウが完全に熟すのを確実にしました。 その結果、2016年のピノノワールは豊かでバランスが取れており、美しく明瞭な味わいがあります。

    • Product Images
    • ヴォーヌ ロマネ オー レア [2018] 750ml / Vosne Romanée Aux Réas

      • 9,900

      • 税抜9,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      ドメーヌ・ジャック・カシュー・エ・フィス
      生産地

      豊かな果実味のワインを得意とし、一級ラ・クロワ・ラモーの所有者。 ジャック・カシューの名前が挙がると真っ先に思い浮かぶクリマは、 ヴォーヌ・ロマネ1級のラ・クロワ・ラモーであろう。 ロマネ・サン・ヴィヴァンに隣接する0.6ヘクタールのこのクリマはカシュー家の モノポールというわけではない。ほかにも2軒のドメーヌが所有するが、カシューを代表する クリマとしてよく知られている。 もともとサン・ヴィヴァン修道院の畑として、今日のロマネ・サン・ヴィヴァンに含まれていた区画であり、 80年代半ばにはジャック・カシューが特級昇格をINAOに申請した経緯がある。 ラベルに見える十字架(クロワ)はこのクリマの石垣上にあり、ヴォーヌ・ロマネにある 5つの十字架のなかでも一番古いものだという。 ワイン情報 ニュイ・サン・ジョルジュ・オー・バ・ド・コンブの下に位置するヴォーヌ・ロマネの村名畑。 1級クロ・デ・レアの南に隣接し、エレガントなワインを生み出す。よく熟したブラックベリーに ダークチェリー。タンニンはしなやかでまろやかな味わい。

    • Product Images
    • ヴォーヌ ロマネ レ シャランダン [2018] 750ml / Vosne Romanée Les Chalandins

      • 9,900

      • 税抜9,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      ドメーヌ・ジャック・カシュー・エ・フィス
      生産地

      豊かな果実味のワインを得意とし、一級ラ・クロワ・ラモーの所有者。 ジャック・カシューの名前が挙がると真っ先に思い浮かぶクリマは、 ヴォーヌ・ロマネ1級のラ・クロワ・ラモーであろう。 ロマネ・サン・ヴィヴァンに隣接する0.6ヘクタールのこのクリマはカシュー家の モノポールというわけではない。ほかにも2軒のドメーヌが所有するが、カシューを代表する クリマとしてよく知られている。 もともとサン・ヴィヴァン修道院の畑として、今日のロマネ・サン・ヴィヴァンに含まれていた区画であり、 80年代半ばにはジャック・カシューが特級昇格をINAOに申請した経緯がある。 ラベルに見える十字架(クロワ)はこのクリマの石垣上にあり、ヴォーヌ・ロマネにある 5つの十字架のなかでも一番古いものだという。 ワイン情報 クロ・ド・ヴージョの近く、エシェゾーの下に位置する村名クリマ。 ドメーヌはここ4区画、ほぼ1haの畑を所有する。粘土は強いが小石も見られ、力強さとエレガンスが 共存した風味。ラズベリーやグロゼイユなど赤い果実のアロマが生き生きと感じられ、 口の中でも豊かな果実味が広がり、舌触りはビロードのよう。

    • Product Images
    • ボワゼル ブリュット・トラディション [NV]750ml/Boizel

      • 10,021

      • 税抜9,110

      0
      販売者
      ピーロート・ジャパン株式会社
    • タイプ
      Champagne
      ヴィンテージ
      Non Vintage
      生産者
      ボワゼル
      生産地

      <世界的評価を受けるボワゼルのブリュット トラディション!> ■デキャンタ誌:4つ星獲得、17/20ポイント ■Guide Revel des Champagnes 2011: 16/20ポイント ■Guide Revel 2013: 16/20ポイント ■MUNDUS VINI 2012 金賞 ■インターナショナル・ワイン&スピリッツ・コンペティション 2011 銀賞 ■サクラアワード銀賞受賞 ■Vintage Direct 2011、94/100ポイント ■ワイン・スペクテーター2014、90/100ポイント ■ALLES UBER CHAMPAGNER 2008:87/100ポイント "ヴィンテージなしのブリュット"は、シャンパーニュ・ハウスの品質とノウハウを表現している。最も幅広く飲まれ、ハウススタイルの外交官と言える。 葡萄品種 3種のシャンパーニュ品種に基づき、シャルドネ30%、ピノ・ノワール55%、ピノ・ムニエ15%である。この構成には50のクリュがかかわっており、キープされていた過去の2つのヴィンテージのリザーヴワインが加えられる。 テイスティングノート 色調は輝く濃い黄金色の色調。細やかな気泡は素晴らしいフィネスを示し、うず高く立ち上る。表現豊かで、上質、フレッシュなノーズは開くと、白い花のアロマが立ち上がり、エレガントでフルーティな趣を漂わせながら、白桃、アプリコット、柑橘類やブリオッシュの含みを伴う。 魅力的なテクスチャーはフレッシュでまろやかで、非常にバランスが取れている。最初のアロマは梨のコンポートとアカシアハニーの力強い含みで増長される。後味は豊かで、心地の良い長い余韻を残す。 相性の良い料理 極上の美味なアペリティフとして、シーフード、グリルした魚料理などの食事の最高のパートナーとして。

    • Product Images
    • シャサーニュ・モンラッシェ ブラン [2018] 750ml / Chassagne - Montrachet Blanc

      • 10,450

      • 税抜9,500

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      Thomas Morey / トマ・モレ
      生産地

      村名シャサーニュ・モンラッシェ DRCでもその手腕を発揮したトマ・モレの村名シャサーニュ・モンラッシェの白! シャサーニュ村の名門モレ家の一族ながら、DRCモンラッシェでもその手腕を発揮し、 注目を浴びるトマ・モレの村名シャサーニュ・モンラッシェの白。 以下、インポーター公式サイトより。 シャサーニュ村トップのひとつだった父ベルナール・モレから2007年に畑を譲り受け、 瞬く間に頭角を現したトマ・モレ。 父や、カリフォルニアで最新の醸造を学ぶなど研鑽を積んできました。 その卓越した感性と才能にいち早く着目したのがDRC(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ)当主 オベール・ド・ヴィレーヌ氏。 トマは自らのドメーヌと並行して2007年~2009年迄DRCモンラッシェの栽培責任者を担当し、 その類まれなる才能を如何なく発揮しました。 自分のドメーヌに集中する為、3年でその職を退きましたが、ここでの経験は何物にも替えがたい 素晴らしいものだったと語っています。 彼のワインは恵まれたテロワールの素晴らしさを最大限に活かし、得られる全ての要素を余す ところなく表現した見事な造り。確かな知識に裏打ちされた巧みな造りと、天性とも言える その優れた感性との融合から生まれるワインは他の追随を許しません。 近い将来、ブルゴーニュの今後を背負って立つであろうと予感させます。 栽培は以前からビオロジックを実践していましたが、いくつかの畑では既にビディナミへ移行済です。 DRCで働いていた時に実践していた全く同じ栽培法を取り入れており、さらなる高みへと登り続けて いるのです。