Loading...

シャンパン ワリス・ラルマンディエ パルティキュール・クレイユーズ グラン・クリュ エクストラブリュット ブラン・ド・ブラン

酸味
甘み
ボディ

商品説明

ジャン・フィリップ(2017年1月現在27歳)のビオディナミへの関心の起こりは小学生までさかのぼる。学校で先生と一緒に植物の種を植えた。初夏の事だった。夏休み中に考えていたのはどんな実が出来ているか、新学期に収穫できるか、そればかりだった。夏休みの間誰もいない学校で水やりも何もされず、小さな芽がそのまま枯れてしまった事実を目の当たりにし、新学期早々深い悲しみに暮れる結末となる。だが簡単にはヘコたれない。トマトやインゲンといった野菜の家庭菜園を自分ではじめる。三歳違いの弟も後に続いた。ゲーム感覚でどちらがより美しく美味しい野菜を作れるのか競争になった。しかし、数年リードして、土の状態もベターなはずの自分の畑より弟の作った野菜の方が美味しいという事実を前に愕然とした。弟は月の動きを見ながら肥料やり等をしていた。これがジャン・フィリップの植物育成に関する探究、ひいてはビオディナミへの大きな関心のきっかけになる。

ジャン・フィリップは11歳で父のヴァンサン・ワリスを病気で亡くしているが、それ以降は芸術肌の母Marie Heleneがワリス・ラルマンディエを存続できたのは叔父であり、ヴェルテュのラルマンディエール・ベルニエのオーナーでもあるピエール・ラルマンディエール氏の大きな助けと支えがあってのもの。そんな叔父とブドウ栽培に関しては考え方が異なることを十分知っていたジャン・フィリップはジャック・セロスのアンセルム・セルスの助言を多く取り入れる。精神的父的存在であるブノワ・ライエの影響も大きく、2013年からワリス・ラルマンディエとしてビオディナミを始める。2013年よりすべての畑はジェロームの力を借りてウマで耕作。Inedbiodynamicanimalise、全ての動物は存在意義がある、役割を果たす為にそこにいる、という考えでブドウ栽培を推進している。

ジャン・フィリップは11歳で父のヴァンサン・ワリスを病気で亡くしているが、それ以降は芸術肌の母Marie Heleneがワリス・ラルマンディエを存続できたのは叔父であり、ヴェルテュのラルマンディエール・ベルニエのオーナーでもあるピエール・ラルマンディエール氏の大きな助けと支えがあってのもの。そんな叔父とブドウ栽培に関しては考え方が異なることを十分知っていたジャン・フィリップはジャック・セロスのアンセルム・セルスの助言を多く取り入れる。精神的父的存在であるブノワ・ライエの影響も大きく、2013年からワリス・ラルマンディエとしてビオディナミを始める。2013年よりすべての畑はジェロームの力を借りてウマで耕作。Inedbiodynamicanimalise、全ての動物は存在意義がある、役割を果たす為にそこにいる、という考えでブドウ栽培を推進している。建築家の弟ピエール・ルイス、アートスタジオに勤務する妹のイネスがそれぞれ意見を持ち寄り、2017年1月よりラベルデザイン、サイトも一新。新たなスタートを切りつつある。経営者的とは言えない母が叔父の力を借りて守ってきたメゾンを子どもたちが結束して再生に向けて動き出している。そんなダイナミックさが漂うのがワリス・ラルマンディエである。


シャンパン ワリス・ラルマンディエ パルティキュール・クレイユーズ グラン・クリュ エクストラブリュット ブラン・ド・ブラン

特級シャルドネ100%。2012年と2013年のブレンドで、マロラクティック醗酵あり、ドサージュ3g/L。キュヴェ名はフランス語で「白亜質の粒子」という意味で、テロワールの表現を極限までシャンパーニュのボトルの中に描いたことを表します。

ミネラリティーと濃厚な果実味と切り込んでくる酸の明快な個性を特徴とする、シャルドネの個性を最大限に表現したシャンパンです。

20歳未満の方のアルコール類の
購入・飲酒は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に
悪影響を与えるおそれがあります。
飲酒運転は法律で禁止されています。