Loading...

ドメーヌ・プリューレ・ロック ニュイ・サン・ジョルジュ・プルミエ・クリュ・ヴィエイユ・ヴィーニュ [2014]750ml/Domaine Prieure Roch

酸味
甘み
ボディ

TERRADA WINEからのコメント

DRCの共同経営者でもあった故アンリ・フレデリック・ロック氏が1988年に設立したドメーヌ。2009年が初リリースのニュイサンジョルジュの1級畑。南側の樹齢70年以上の古木から作られる、凝縮した果実味とスパイス、しっかりした骨格と熟したタンニンを持つ深みのあるワインです。

商品説明

ブルゴーニュ/コート・ド・ニュイ/ニュイ・サン・ジョルジュ
ニュイ・サン・ジョルジュ1級

プリューレ・ロックのフラッグシップたるモノポールの1級クロ・デ・コルヴェは、
樹齢とブドウの質によって下記の4つのキュヴェに分けられます。

ニュイ・サン・ジョルジュ1級クロ・デ・コルヴェ
ニュイ・サン・ジョルジュ1級ヴィエーユ・ヴィーニュ
ニュイ・サン・ジョルジュ1級
ニュイ "1"

クロ・デ・コルヴェは『ミルランダージュ(=結実不良。実が小さく相対的に皮の比率が高くなる)』の実のみを厳選して使用する為、上から2番目のキュヴェのヴィエーユ・ヴィーニュには、ミルランダージュではないものの樹齢70年以上の老木からのブドウが贅沢に使用されています。

2018年11月17日にアンリ・フレデリック・ロック氏は56歳で逝去されました。
このニュイ・サン・ジョルジュの1級のV.V.も、今となっては同氏が生前に手掛けた貴重なストックとなります。
生産量は8,845本と多いように感じますが、早めに入手しておきたい1本です。

以下、インポーター公式サイトより。

プリューレ・ロックは、単独所有する1級畑クロ・デ・コルヴェから収穫されるブドウを、
樹齢やブドウの質に応じて4つのワインに分けてリリースします。
ヴィエーユ・ヴィーニュは、4つの中の2番目のワインで、クロ・デ・コルヴェの南側の樹齢70年以上の老樹からのワイン。完熟したさくらんぼやシナモン、チョコレートのような複雑な香り、しっかりした骨格と熟したタンニンを持つ、深みがあります。

20歳未満の方のアルコール類の
購入・飲酒は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に
悪影響を与えるおそれがあります。
飲酒運転は法律で禁止されています。