Loading...

【マグナム瓶】ドメーヌ・デ・ラ・ジャナス シャトーヌフ・デュ・パプ ヴィエイユ・ヴィーニュ [2011]1500ml

酸味
甘み
ボディ

商品説明

熟成を経ることによってまるでブルゴーニュの特級クラスに通ずるような肉・革系のニュアンス、そして品格が表れてくるのもジャナスが誇る上質なグルナッシュの魅力。

醸造:Concrete 
熟成:Oak foodre 75%, Oak barrel 25%(40% New)
年産:15,000本

平均樹齢60年~100年のグルナッシュ85%、シラー15%。4つの異なる土壌を持つ区画の葡萄から造られる。南の小石の多い土壌は肉厚さと力強さを与え、Chaupinのような土壌はフレッシュさと酸をもたらす。赤粘土の濃い砂混じりの土壌はストラクチャーとボディを与える。この土壌は北に位置する為、収穫は他よりもかなり遅らせ、その間に必要なフィネスを蓄えるそうだ。そして砂質石灰土壌はスムースさを与える。収穫はそれぞれの熟度が異なるので、それを見極めて収穫される。

非常に高い凝縮感のある色合いで、何層もの豊富な果実の層から構成されている素晴らしい造り。熟した様々な赤い果実、ブラックフルーツ、リコリス、焦がした土、スパイス、ハーブなどの複雑な香り。熟したピュアな果実味をしっかりと感じ取ることが出来る。力強くもありながら、どこか優美な美しさも兼ね備えた上品なシャトーヌフ・デュ・パプ。Chaupinよりもさらに厚みがあり、ブラックチェリー、チョコ等の要素が印象的。粘土質土壌と砂質土壌からのブドウの長所をうまく生かしたキュヴェで、サボンの職人技を感じる事が出来る。若いうちはフルーツのフレッシュさなどの生き生きとしたニュアンスを感じる事ができるので、熟成と若飲みそれぞれ楽しんで欲しいそうだ。若飲みの際はデカンタし、14度で飲むのが最適だとの事。。

ワインアドヴォケイト:96ポイント
Wine Advocate #209 Oct 2013 Jeb Dunnuck 96 Drink: 2013-2027 $77-$133
And a candidate for the wine of the vintage, the 2011 Chateauneuf du Pape Vieilles Vignes is always a rough blend of 85% Grenache and the balance Syrah, Mourvedre, Clairette and other permitted varieties, that has the Grenache aged all in foudre and the Syrah and Mourvedre aged in one-third new barrels (that’s less than 6% of the blend in new barrels). Exhibiting gorgeous black fruits, spice-box, toast, licorice and roasted meat-like qualities on the nose, it is full-bodied, concentrated and layered on the palate, with loads of texture, yet delivers no weight, heat, or ever puts a foot wrong. Shockingly good in the vintage, it should not be missed. Hats off to Christophe and Isabelle. Drink now-2027.

20歳未満の方のアルコール類の
購入・飲酒は法律で禁止されています。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に
悪影響を与えるおそれがあります。
飲酒運転は法律で禁止されています。