Loading...

酸味やや強いワインの商品一覧

検索条件(160) 並べ替え
    • Product Images
    • ヴァルニエ・ファニエール ブリュット GC ブラン・ド・ブラン 750ml

      • 6,039

      • 税抜5,490

      0
      販売者
      ワインセラーウメムラ
    • タイプ
      Champagne
      ヴィンテージ
      Non Vintage
      生産者
      ヴァルニエ・ファニエール
      生産地

      グラン・クリュ、アヴィズ、オジェ、クラマンで収穫した上質なシャルドネを使い、異なる3ヴィンテージのリザーヴワインを巧みにブレンド。瓶内熟成は36ヶ月、ドサージュ10g/l。 淡いストローイエローの色調にきらめくムース、オレンジやリンゴ、白い花などのシャルドネらしいアロマとビスケットや蜂蜜の繊細なノート。熟したシトラスフレーバーとスモーキーなミネラリティ、ビターなニュアンスが調和し、アニスのようなほのかな余韻を残します。 ブラン・ド・ブランのお手本のようなスタイルで、2012年のワイン・アドヴォケイト誌において93点の高評価を得た確かな品質です。

    • Product Images
    • イザベル・ピノ・ノワール [2017] 750ml / Isabelle Pinot Noir

      • 6,930

      • 税抜6,300

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      オー・ボン・クリマ
      生産地

      AU BON CLIMAT 1982年、ジム・クレンデネンがサンタ・バーバラの地に開いたワイナリー。 Au Bon Climaとは、「良く露出された」という意味で、その頭文字から「ABC」の通称で親しまれています。「ブルゴーニュの神様」と称されるアンリ・ジャイエに師事したジム・クレンデネンのワインは、 ブルゴーニュのそれと似てどこまでも繊細でエレガント。一貫して美しい酸が特徴で、 本人の言葉にもある通り、食事を通して楽しめるスタイルです。 ワイナリーを立ち上げて間もない1989年、1990年と2年続けて、ロバート・パーカーより 「ベストワイナリー・オブ・ザ・イヤー」に選出されています。 こちらは愛娘イザベルの名を冠したワイン。いくつかの特定された畑のピノ・ノワールから造られる 各々の最高の樽をブレンドするユニークなワインです。 毎年そのブレンド比率は異なりますが、一貫して長期熟成を可能にする凝縮感と酸を持っています。 黒系フルーツ、リコリス(カンゾウ)、トースト、土、森の香りがし、口当たりはエレガントで滑らか。 オー・ボン・クリマの中で最も調和がとれた最高峰のワインです。

    • Product Images
    • リースリング・グラン・クリュ・ブラント [2015] 750ml / Riesling Grand Cru Brand

      • 7,480

      • 税抜6,800

      0
      販売者
      横浜君嶋屋
    • タイプ
      White wine
      ヴィンテージ
      2015
      生産者
      アルベール・ボクスレ
      生産地

      ~アルザス3つ星生産者が手掛ける芳醇なワイン~ アルベール・ボクスレは、伝統的なスタイルでワイン造りを行う家族経営の小さなドメーヌ。 1946年、当時の当主アルベールが初めてボクスレの名でワインを生産。その後息子ジャン・マルクが数十年にわたり伝統を受け継ぎ、1996年に現当主ジャンが継承した。 ドメーヌがあるニーデルモルシュヴィル村は、標高約300メートルの小さな村。この村の北側にはグランクリュ“ソンメルベルグ”が広がっている。 ドメーヌからも眺められる南向きの急斜面畑で、一番高いところでは村から更に100メートルほど登り、標高約400メートルにも達する。標高が高く、急斜面、そして花崗岩が多いソンメルベルグの畑からは、豊かなミネラル感と酸味が特徴のワインが産出される。 また、ボクスレが所有するもうひとつのグランクリュ“ブラント”は、隣村のトゥルクハイムに位置し、砂礫の花崗岩質土壌で、日当たりが良くブドウが良く熟す穏やかな丘陵畑。リッチな味わいのワインが産出される。 伝統的な方法で造られる至高の白ワインは、驚くほどにピュアでエレガント。今、最も注目されるアルザスの造り手といわれ、フランスの著名なワインガイドブック“Les Meilleurs Vins de France 2011”からは連続して3つ星を獲得している。

    • Product Images
    • ヴォーヌ・ロマネ メジエール アンフォラ [2017] 750ml / Vosne - Romanée Maiziéres Amphora

      • 7,700

      • 税抜7,000

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2017
      生産者
      フレデリック・マニャン
      生産地

      APヴォーヌ・ロマネ 1級スショに隣接、クロ・ヴージョ、エシェゾー、ロマネサンヴィヴァンにもほど近い村名畑! フレデリック・マニャン氏は、自らの所有畑という制限された範囲でしかワインを表現出来ないドメーヌの ネガティブな点より、自らが理想とするワインを表現できるというネゴシアンのポジティブな点をプラスに 考え、自らの名が付いたフレデリック・マニャンをネゴシアンとして新たに立ち上げ、父のドメーヌの ミシェル・マニャンを、そのまま残してワインをリリースしています。 フレデリック氏は契約した一部の畑での葡萄栽培を、自身を含めた自前のスタッフで行っています。 つまり葡萄畑を所有していないだけで、ドメーヌ同様に剪定から収穫まで全てフレデリックの意思と タイミングで行う事が出来るのです。 彼が畑を選ぶ際に最も重視するのは「樹齢」。主に、樹齢が40年以上の畑から取れたブドウを使用する。 その理由は、樹齢が低いと、根がしっかりと土壌に伸びずに、その土地本来のテロワールを表現することが 出来ないと彼は考えるからです。 その樹齢の高い古木が多い畑をすぐに調達できる点も、ネゴシアンのプラスの面と捉えています。 マニャンの真骨頂とも言えるのがヴィラージュ(村名)クラス。 ここでフレデリックは土地の個性を十分に引き出したワインを産み出します。 ヴォーヌ・ロマネのメジエールの区画は法定村名ランクながら、 ・1級レ・スショの斜面下部(東側)に隣接 ・特級エシェゾーの斜面下部(南東)にわずかに隣接 ・特級ロマネサンヴィヴァンにほど近い北東に位置 ・特級クロ・ヴージョからも遠くないロケーション ・特級グランエシェゾーからも遠くないロケーション と、良好と言えるロケーションにある区画です。 『ヴォーヌ・ロマネ村の村名ランクは他の村の1級の品質、ヴォーヌ・ロマネ村の1級は他の村の特級の品質』 とされますが、まさにそれを体現したクオリティです! さらに2016年からはアンフォラ熟成にチャレンジした意欲作として注目の1本です! 以下、正規輸入代理店公式サイトより。 標高250m~350mまでの細長い0.35haの区画で標高の低いところから高いところまでを含んでいるので バランスのとれた味わい。 樹齢は70年を越しているので収量は非常に少ないが構成力のあるワインに仕上る。 土壌は粘土石灰に泥灰が混じっている。アンフォラと古バリックで19ヶ月熟成。

    • Product Images
    • マルサネ [2018] 750ml / Marsannay

      • 8,580

      • 税抜7,800

      0
      販売者
      信濃屋ネットショップ
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2018
      生産者
      メゾン・メオ・カミュゼ・フレール・エ・スール
      生産地

      輸入元:松澤屋 評価:ワインアドヴォケイト誌 88-90点 「メオ・カミュゼ・フレール・エ・スール」の名前でネゴシアンも行っているのがこちらのワイン。 マルサネ、フィサン、ジュヴレ・シャンベルタン、モレ・サン・ドニ、シャンボール・ミュジニー、 ニュイ・サン・ジョルジュなど、ドメーヌもののヴォーヌ・ロマネを補う形でコート・ド・ニュイの アペラシオンを余すことなく網羅。 これらの中には短期賃貸契約によりメオ・カミュゼのスタッフが畑の管理から収穫まで、 ドメーヌの畑と同様に仕事をしているクリマも少なくない。 また、ブドウやマストを買い付ける場合でも、夏季剪定や収穫時の選果を行い、品質の安定を図っている。 ドメーヌもののワインがその希少価値から入手困難であり、価格の壁も高いことから、 比較的手頃な値段でメオ・カミュゼの哲学が楽しめるネゴスものの存在は、ワイン愛好家はもちろん、 レストランにとってもありがたい存在といえるだろう。 Couchey(クーシェイ)村に位置する「La Varangée (ラ ヴァランジェ)」と マルサネ村に位置する「Les Récilles(レ レシユ)」の区画の葡萄が使われています。 葡萄の樹齢は20年代と比較的若く、瓶詰直後は冷たく固い印象がありますが、 少し時間が経つとカシスのような黒い果実のアロマや野イチゴのようなスパイシーなアロマが広がり、 肉厚でしっかりとした骨格のある味わいが楽しめます。

    • Product Images
    • ピエトロ・カチョルニャ エトナ・ロッソ・ナンティッキア [2015]750ml/Pietro Caciorgna

      • 8,580

      • 税抜7,800

      0
      販売者
      株式会社 Vino Hayashi
    • タイプ
      Red wine
      ヴィンテージ
      2015
      生産者
      ピエトロ・カチョルニャ
      生産地

      ピエトロ・カチョルニャのフラッグシップ・ワイン。ワインと樽がパーフェクトに調和したタンニンと、火山灰土壌特有のミネラル溢れる上品なフィネスは素晴らしいの一言。シチリアのワインとは思えない大変エレガントな仕上がりです。 ナンティッキアはシチリア方言で『ちょっとだけ』という意味。 生産者 ピエトロ・カチョルニャ 華麗なるエトナ・ロッソ。実力派醸造 コンサルタントが造りだす、さらなる奇跡。 ピエトロ・カチョルニャのオーナー兼醸造家であるパオロ氏は、実はトスカーナを中心に活躍する醸造コンサルタントで、シエナ近郊にワイナリーを所有しています。 たまたま旅行で友人のワイナリーを訪れた際、エトナのワインとそのテロワールに魅了されてしまったとのこと。 畑は2.5ヘクタール。全て老木で、若くて60年、古いものは100年以上の樹齢のものもあります。古い畑ですが丁寧に管理されており、大変健康に保たれています。 火山灰の黒土に守られ、フィロキセラの被害を受けていないものがほとんどです。 畑で作られるブドウの95%がネレッロ・マスカレーゼで、残りの5%がネレッロ・カップッチョ(ネレッロ・マンテラート)です。標高は750メートルと高く、アルベレッロというこの土地の伝統的な方法で栽培しています。